スポンサーリンク

2017 03/14

堀裕子「私の夢はサイキックで世界を(征服することです!)」



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/13(月) 23:58:33.14 ID:jdmwSJC9O



モバP「サイキックで世界を……どうするの?」


裕子「……」
hryk20.jpg


裕子「てへ☆」



※キャラ崩壊注意というか、ユッコが世界征服を企んでいるので注意






2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 00:01:32.37 ID:KWKJs6XQO



おっとっと。こーしょんこーしょん

あやうく私の計画が明るみになるところでした。

そうです、何を隠そう、いや隠してますけど、私の野望は、
サイキックと美少女ぱわーを使って世界を征服することなのです。

その第1歩がアイドル活動。


知名度と好感度を得るためだったんですが、思わぬ幸運がありました。


どうやら、担当になったプロデューサーは、業界では知らぬものナシの敏腕なんだそうです。

彼を手なずければ、きっと大きな働きをしてくれることでしょう!

ふっふっふ。

人をしもべにするぐらい、このエスパーユッコにかかればイチコロころりん。

野望のいしずえとなりなさい!


裕子「さいきっく・てんぷてーしょん!」でろろろろ





スポンサーリンク



22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 00:46:36.00 ID:KWKJs6XQO


でろろろろ~

モバP「……」


裕子「……」じー


モバP「ん?どうしたの?」


裕子「むむむ?」


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 00:02:16.98 ID:KWKJs6XQO


私にひざまずく気配がない……。

サイキックの調子が悪いのかな?


裕子「むむむん」


うさぎ「フニャ」


うーん。ぱわーは出ているみたい。
プロデューサーにはサイキック免疫でもあるのでしょうか。

これは、私も本気を出さなければいけませんね。


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 00:04:09.83 ID:KWKJs6XQO



水晶玉「ゴトン」


龍の置物「ゴトン」


ピラミッドの置物「ゴトン」



裕子「天とか海とかあとえーと花とかの精霊よムムムムーーーン!!
あっ、月の精霊も!!」


モバP「ぎょっ」


裕子「おりゃあーーー!さいきっくてんぷてーしょーーん!!」
ぶわわわわわ


モバP「何!?何なの!?」


裕子「どうだーっ!」


モバP「……」


裕子「どう?」


モバP「何が?」


裕子「ほりー?」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 00:05:28.72 ID:KWKJs6XQO


プロデューサーにはサイキックが効かないようです。

なんということだ……。私の野望は早くも暗礁に乗り上げてしまうのでしょうか。

まいったこまったー


……あっ。

そうだ、私は美少女ではありませんか!

サイキックを使わなくても色仕掛けでてんぷてーしょんしてしまえばいいのです。

むっふっふ。

光栄に思いなさいプロデューサー?

私の魅力のすべてを、あなただけに注いであげますよー!


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 00:06:39.16 ID:KWKJs6XQO



裕子「にゃん☆」くね


モバP「……」


裕子「にゃんにゃん☆」くね


モバP「うーん」


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 00:08:00.24 ID:KWKJs6XQO


あれですね。手かげんし過ぎましたね。

舐めてましたねーこのぼくねんじん!いくじなし!犬派!

いたしかたなし。本気でかからねばなりません。


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 00:08:51.14 ID:KWKJs6XQO



裕子「プーローデューサーー!!」どどどど


モバP「どうしたユッ──」


裕子「どーーん!」


モバP「ぐっほーー!」


裕子「どうですか?どきどきしました?」


モバP「ブクブク」


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 00:10:16.50 ID:KWKJs6XQO



おかしいですね……。

「そそその場の勢いに任せて、あ、あ、後はドーンってカンジかなー★」

というアドバイスが間違っていたのでしょうか。

いいえ、彼女は私が見込んだ逸材。

世界征服ののち、性の象徴として活躍するべきカリスマが、色仕掛けを仕損じるはずがないのです。

あれっ?じゃあ私に魅力がなかったということ?
いやまさかそんな。


モバP「ユッコ。レッスン行くよー」


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 00:11:26.19 ID:KWKJs6XQO


\ガミガミガミ……!!/


プロデューサーの事ばかり考えていたらトレーナーさんにしこたま怒られました。

おのれー。しもべになる身でありながら主君の活動を妨げるとは。


裕子(くつじょくです!くつじょくです!)でしでし


ベテラントレーナー「堀。また怒鳴られたいのか?」


裕子「めっそうもございません」


この振り付け大変過ぎませんか!?


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 00:12:22.53 ID:KWKJs6XQO


ベテトレ「よし、今日はここまで!ちゃんとストレッチして風呂に入れよ」


裕子「はー、はー」くてん


モバP「ユッコ。おつかれさま」


裕子「疲れました……」


モバP「もうちょっとだね」


裕子「そうですかね……?」


モバP「そうだよ」


裕子「……」


モバP「さあ、かえろう」ニコ


裕子「……」ずき


なんだろうか今のは。


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 00:16:54.39 ID:KWKJs6XQO


裕子「ねープロデューサー」てくてく


モバP「うん?」


裕子「プロデューサーはどうやったら私のとりこになりますか?」


モバP「そうだな」


裕子「はい!」


モバP「来週の合同ライブで、お客さんに一番の歓声をもらえたら、かなあ」


裕子「ええ……なみいる先輩たちを差し置いて、ですか?」


モバP「うん」


裕子「ふーむ。プロデューサー、私、サイキックアイドルですよね」


モバP「えーと……?そうだね」


裕子「サイキックでお客さんを熱狂させてもいいんですか?」


モバP「だめ」


裕子「なんでですかー!」


モバP「そういう力があるかどうか、僕には分からないけど。

アイドルの仕事は人の心をねじ曲げることじゃなく、まっすぐにすることだと思うんだ」


裕子「むむ??」


モバP「だいじょうぶ。裕子ならできるよ。
僕の心もまっすぐにしてみせて」



うーん。なんだかいまいち分かりませんけど。

とにかく最高のパフォーマンスをすれば、プロデューサーは私のとりこになるという事ですね。

これは良いことを聞きました。

よく分からない人だと思っていましたが、そんな所にスイッチがあったとは。

よーしたくさん練習しますよー!



でも今日はもうむりー!


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 00:19:19.42 ID:KWKJs6XQO


裕子「♪どんなっ、しんじられないっ、こーともしんじっ、つーづけってっ」タンタン


ベテトレ「ワンツースリーフォーワンツースリー遅れてる!」


裕子「はい!」


ベテトレ「ワンツースリーフォーワンツー止ーめーるー!しっかり止める!」


裕子「きっとーかなう、ミラクル!」びしーっ!


ベテトレ「オッケー!」


裕子「♪がんばー、ろうとしーてもあれ?あれ?あれ?」びしっ!


ベテトレ「よしいいぞ!よし!」


裕子「♪あーたまーがー、かーらーまーわーりー」


ベテトレ「ダメほら!今度は走ってる!」


裕子(いけない、そうだ、落ち着いて、落ち着いて)


裕子(目をつぶってー)


裕子(プロデューサーのすべてを心に念じてー)


裕子(私の歌、ダンス、サイキック、すべてを一つにして、プロデューサーに届け!

サイキックぅ~~~)


14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 00:20:04.46 ID:KWKJs6XQO




裕子「大ユニゾン!!!」


わあああああああああ!!!


15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 00:25:00.79 ID:KWKJs6XQO


裕子「♪とっておーきのエスパーは、あなたとーかがーやきだーしーてー」


裕子「♪ゆぅぃいつむーにーむーてきでー、すーてきな奇跡になる」


裕子「♪とっておーきのエスパーは、世界をーひとーつにすーるーのー」


裕子「♪魔法じゃなーいーちーからでー、みんながひとつーにーなーれーるー」


裕子「♪繋がるーおーもーいーがー 与えるパワーでー、
奇跡をー越えてー、
みんなにー届けー」


裕子「サイキックミラクルーテーレーパシーい!」びしー!


わあああああああああ!!!


裕子「はぁっ、はぁっ!」


わあああああああああ!!!


裕子「はぁっ、はぁっ、えへへ、えへへへ」


16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 00:27:41.45 ID:KWKJs6XQO


裕子「プロデューサー!プロデューサー!どうでしたか!?見てくれましたか!?」


モバP「見た。見たよ」


裕子「いっぱい歓声もらえましたよ!」


モバP「すごかったね。びっくりした」


裕子「とりこ?」


モバP「とりこ」



ふ、ふ、ふははははー!
ようやく墜ちましたねー!

最強のしもべを得て世界征服はもはや成ったもどうぜん!

きっとファンもたくさん増えた事でしょう。

だってすごかったんですから。
ほんと、すごい……会場が私の歌で1つに……だから、征服をしたみたいなもので……えーと


モバP「よくがんばってくれたね」ぽん


裕子「……」


裕子「………………」


17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 00:30:16.24 ID:KWKJs6XQO


うぉーにんうぉーにん!

顔の温度がどんどん上がっていきます。

プロデューサー!あなた、私のしもべなのに、ご主人様の頭を気安く


モバP「これからも二人で、たくさんがんばろう」なでり


撫でるれろるれろ。


ひ、ひ、ひえええ……


これは、こういうのは、知らない。もう知らない……


18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 00:30:42.91 ID:KWKJs6XQO






19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 00:32:18.87 ID:KWKJs6XQO


裕子「さープロデューサー、そろそろ収録に行きましょうかー!」


モバP「おっ、そうだね」


裕子「今日の番組はサイキック10番勝負でしたっけ?」


モバP「うーん、ちがうよ、残念」


裕子「もー。いつになったらサイキック方面の仕事が出来るんですか?」


モバP「そのうちね」


裕子「ぜったいですよ」


モバP「そういえばユッコ」


裕子「はい?」


モバP「前に、ユッコの夢を聞いた事があったろう?」


裕子「え?あー……」


モバP「あのとき、はぐらかされちゃったよね。
ユッコの夢って、何なんだい?」


裕子「んー……ふふ」






裕子「私の夢は、サイキックで──」




おわり


20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 00:34:19.70 ID:KWKJs6XQO


いや、セーフですよ。13日中にスレを立てたからセーフです。

ユッコ、誕生日おめでとう!セーフ!


では依頼を出して来ます。

転載元:堀裕子「私の夢はサイキックで世界を(征服することです!)」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489417113/
SS速報VIPのSS紹介です。

スポンサーリンク

主な最新記事及び関連記事

短SSモバマス裕子

(0)

AFTER 渋谷凛「私キラーでシリアスブレイカー」

BEFORE P「は?肇にネコ耳が生えた?」

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

※リンクを貼って頂ける方は、URLをttp://にしてください

Page title:

堀裕子「私の夢はサイキックで世界を(征服することです!)」

Copyright © 2017全ては跡地。 All Rights Reserved.

   Designed by:paritto