スポンサーリンク

2012 08/31

P「素敵パラダイス765プロ」




1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:04:54.32 ID:Y67FwgCYO


――765プロ事務所
――10:00

――ガチャッ、バタン、

P「おはようございまーす!」

小鳥「ふふっ。おはようございます。プロデューサーさん」

P「あれ?あいつらはまだですか?」キョロキョロ、

小鳥「ふふっ。プロデューサーさんの可愛い可愛い大事なアイドル達なら、あそこにいますよ?」クスクス、

P「?」チラッ、

P「…」ニヘラ

…いた。そう。そこはまさしくパラダイスだった。

だってそこには俺のっ…!
俺たちのっ!素敵アイドルたちがいたからだ!

―――
――







関連スレ
P「新人アイドルとイチャイチャしていく」



スポンサーリンク




3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:06:47.24 ID:Y67FwgCYO


仁奈「だから言ってるじゃねーですか!プロデューサーは仁奈と遊びやがるんですって!」プンスカ、

市原仁奈(9)


キグルミをこよなく愛し、その特徴的な喋りで、いつも俺の脳をとろけさせてくれている、キグルミ系幼女でいやがりますです。

雪美「なにを…言っているのかしら?プロデューサーは…私の魂と…繋がって…いるのよ?」ムスッ

佐城雪美(10)

儚げな雰囲気や、電波ちゃんな話の内容。それになにより、その冷たくも熱い目線で俺をキュンキュンさせてくれている、電波ちゃん系幼女だ。




4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:07:51.31 ID:Y67FwgCYO


桃華「もうっ!プロデューサーちゃまも罪なお人ですわっ!わたくしだけでなく、他の娘までメロメロにさせてしまうなんて!」プンスカ


櫻井桃華(12)
skri.jpg
そのフリフリぢから。まさに銀河お嬢様伝説。
そのお嬢様口調と、一途な愛で俺をニヤけさせてくれている、銀河お嬢様伝説系幼女だ。

千佳「ちーがーうーのー!ぷろでゅーさーくんは、ちかとのつかいまなのー!だから、ずーっといっしょにいないとだめなんだもん!」

横山千佳(9)

まほうのくにからやってきた、りりかるでまじかるなもえもえしょうじょ。
そしてなにより、俺を萌え萌えさせてくるている魔法少女系幼女だ。




5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:09:07.01 ID:Y67FwgCYO


千枝「プロデューサーさんは、私といっぱい一緒にいてくれるって言ってくれました♪えへへっ♪」ポワポワポワーン

佐々木千枝(11)

ちょっぴり怖がりやで、だけど一生懸命な王道系幼女だ。

舞「プロデューサーさんのお膝って、ぽかぽかしてて安心して眠たくなっちゃいますよね♪毎日でも会いたくなっちゃいますっ♪///」モジモジ、テレテレ、

福山舞(10)
mi.jpg

割とガチな幼女。
マジ萌え萌え系幼女だ。




6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:10:25.80 ID:Y67FwgCYO


薫「えへへぇ。せんせぇって、とってもやさしいよね♪かおる、さみしくなったらせんせぇのことおもいだすんだぁ。えへへ♪///」ニコニコ、

龍崎薫(9)
krrrr_20120828123539.jpg

もうさ、可愛いよね。薫。せんせぇって言われたら、マジ萌え萌えだよね。
幼女系幼女だ。

メアリー「ダーリンはメアリーと一緒になるの!アタシのミリョクでイチコロよ♪」

メアリー・コクラン(11)
mariiii.jpg

サンフランシスコ生まれのとっても大胆な可愛い可愛い幼女。
アメリカン系幼女だ。

――ガチャッ、バタン

幼女たち「!」チラッ、




8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:11:31.28 ID:Y67FwgCYO


P「おはよう。みんな!」ニコニコ、ニコニコ、

幼女たち「おはよー!」キャッキャッ、

P「パラダイスだなぁ…」ニヘラ

P「さぁ今日は、俺の愛するアイドルたちとの一部始終をお送りしていこうと思う」

P「って、話だったよな?」

幼女たち「うん!」ギュッ、

P「マジ素敵パラダイス!」ギュッ、

―――
――




9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:13:25.07 ID:Y67FwgCYO


【雪美と、イチャラブごはん!】

――765プロ事務所
――12:30

雪美「…」グゥー...

雪美「…///」チラッ、

P「お腹空いたの?」

雪美「…」コクン、

P「じゃあ、ごはんにしようか」ナデナデ、

雪美「うん…おべんと…たべるわ…」ゴソゴソ、

P「雪美のおべんとは、いつ見ても美味しそうだな」ナデナデ、

雪美「おい…しい…わ」モグモグ、

P「かわいいなぁ」ナデナデ、




10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:14:39.59 ID:Y67FwgCYO


雪美「…」ギュッ、

P「どうしたの?」

雪美「ふふっ。プロデューサー…はい」スッ、

P「うん?」

雪美「あーん…してあげるわ…」クスクス、

P「かわいいなぁ」パクッ、モグモグ、モグモグ、

雪美「ふふっ…うふふっ。かわいい…」ナデナデ、

P「雪美のナデナデは気持ちがいいなぁ」




11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:15:59.20 ID:Y67FwgCYO


雪美「///」カァァァァ

P「雪美はいいお嫁さんになるよ」チュッ、

雪美「んっ…ちゅっ…」チュッ、チュッ、

雪美「もう…」チラッ、

P「うん?」

雪美「私は…貴方の…よ?」ギュッ、

P「かわいい」

雪美「んっ…ちゅっ」

雪美「ふふっ…///」

―――
――




13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:17:23.78 ID:Y67FwgCYO


仁奈「ぐぐぐっ… なにかってに仁奈のプロデューサーとちゅっ…ちゅーしてやがりますかー!」ジタバタ、ジタバタ、

雪美「ふふっ…だって…私は…プロデューサーと…魂で繋がって…いるから…」

メアリー「ユキミ…メアリーのライバルね!」

雪美「負け…ない…わ」クスクス、

薫「せんせぇ、ちゅーしたら嬉しいのー?」

P「うん。嬉しいかな」ナデナデ、ナデナデ、

薫「えへへ///」

薫「じゃあ!じゃあ!このまえかおるとちゅーしたときも、うれしかったー?」

桃華「なんですって?」チラッ、

千佳「ぷろでゅーさーくん?」チラッ、

―――
――




14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:18:47.97 ID:Y67FwgCYO


【薫とお着替えと時々、ラブラブチュッチュ】

――765プロ衣装室
――11:00

薫「わぁ!いっぱいきれいなおようふくがあるー!」キョロキョロ、ワクワク、

P「薫に似合いそうな衣装を集めてみたからな。好きなの着ていいぞー?」ナデナデ、

薫「ほんとー!?やったぁ♪せんせぇ、だいすきー♪」ギュッ、

P「かわいいなぁ」ホンワカ

薫「かおる、かわいい?」チラッ、

P「うん。かわいい」

薫「じゃあ、もっとかわいいかおるをみせてあげるねっ♪」ゴソゴソ、

薫「じゃんっ♪まずはこれー!」

P「ん?スモック?」




15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:19:10.79 ID:mo3+VTXc0


おまわりさん、ここです




16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:20:30.03 ID:Y67FwgCYO


薫「えへへぇ♪」スルスル、

P「ちょっ、生着替え」ハァハァ、

薫「んしょっ、んしょっ」ヌギヌギ、ヌギヌギ、

P「健康的な脚がたまりません」

薫「じゃ~んっ♪ようちえんなかおるだよー!」トテトテトテ、

薫「せんせぇ、だいすきー」ギュッ、

P「かわいいなぁ。それしか言葉が出ないや」

薫「…」ジー

P「ん?どうした?薫」

薫「せんせぇ…」ウルウル、

P「そんな潤んだ眼で俺を見て…誘っているな?小悪魔め」

薫「せんせぇ…かおる…かおる…」ウルウル、ウルウル、




17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:20:40.78 ID:kLqHbhax0


??「プロデューサーさん、犯罪ですよ!犯罪!!」




18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:21:55.34 ID:Y67FwgCYO


P「…」ドキドキ、ドキドキ

薫「ちゅーしたい…」ギュッ、

P「」ズッキューン

P「ちゅっ」

薫「んっ…ちゅっ…ふぁっ…///」チュッ、チュッ、

薫「えへへぇ…せんせぇ…」スリスリ、スリスリ、

P「薫のほっぺはぷにぷにでかわいいし、気持ちがいいな」ナデナデ、

薫「かおるは、せんせぇだけのかおるなんだよー?」

P「」キュンキュン

薫「ちゅっ」

薫「えへへぇっ♪」

―――
――




20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:23:07.38 ID:Y67FwgCYO


桃華「ぜ…ぜんぜん時々、じゃありませんでしたわ…」

仁奈「うー!うー!」ジタバタ、ジタバタ、

千佳「ぷろでゅーさーくんは、ちかのつかいまなのに…ちかのつかいまなのに…」ブツブツ、ブツブツ

千枝「ふふっ…ふふふっ。いいんです、最後は千枝と一緒に笑ってくれるって…千枝、知ってますから…」ブツブツ、ブツブツ

薫「ん~?みんなどうしたの~?」キョトン、

雪美「あなた…こわいもの…しらず…なのね」

メアリー「カオルも、アタシのライバル!アタシ、ヤル気が出てきたわ!」




21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:23:46.46 ID:tmDx68jq0


プロデューサーさん!犯罪ですよ犯罪!




22以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:24:11.87 ID:Y67FwgCYO


舞「えへへ///プロデューサーは、舞との方がラブラブですよねっ♪」ニコニコ、

P「んー、そうかも?」

幼女たち「えっ?」

―――
――




23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:24:12.48 ID:Pguo00RyO


もはやきらりを使っての性癖カモフラージュすらないな




25>>23きらりは口リ枠だろ!:2012/08/30(木) 23:26:11.96 ID:Y67FwgCYO


【舞とレッスン後にラブラブチュッチュ!】

――レッスンスタジオ
――15:00

P「よし、舞。今日はここまでにしようか」

舞「はっ、はい!」ハァハァ、ハァハァ、ペタン...

P「凄い汗だな。俺が色々と拭いてあげるよ」スッ、

舞「えっ?えぇっ?いっ、いいんですかっ!?///」ドキドキ、ドキドキ、

P「じゃあ、ふきふきしていくからな?」キリッ

舞(かっこいい…///)キュンキュン

P「まずは…脚から…」スッ、





28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:27:43.42 ID:Y67FwgCYO


舞「ゃんっ…」ピクンッ

P「どうした?」フキフキ、フキフキ、

舞「だっ…だいじょぶ…ですぉ?」ビクンビクンッ

P「そうか?」フキフキ、

舞「ふぁっ、ふぁいっ///」

P「じゃあ脚は終わったから、次は…ここだな」フニン

舞「んぅっ…///」ピクンッ

舞(きっ…きもちくなっちゃだめぇ…///でも、プロデューサー…すき///)ビクンビクンッ

P「はいっ!ふきふき終わりっと」ナデナデ、




29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:28:58.56 ID:Y67FwgCYO


舞「ふぁっ…あっ、ありがとうございましたぁ///」テレテレ、テレテレ、

P「うん。舞はやっぱり笑った顔が一番だな」ナデナデ、

舞「…」

P「舞?どうした?」

舞「プロデューサー…」チラッ、

P「うん?」

舞「もっと…私を笑わせてください」スッ、

P「えっ?」

舞「ちゅっ♪」

P「舞は健気だなぁ…」ナデナデ、ナデナデ、

―――
――




30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:30:40.54 ID:Y67FwgCYO


舞「私だって、皆に負けないぐらい、プロデューサーの事が大好きなんだからね?」ニコニコ、

仁奈「うぅ…仁奈の…仁奈のプロデューサーが…」グスン...

メアリー「さすがジャパン!モエね!」

桃華「フ、フン!わたくしだって、わたくしだってプロデューサーちゃまとのちゅっちゅぐらいありますわ!」

――ガチャッ、

小鳥「雪美ちゃん、薫ちゃん、舞ちゃーん」

雪美「なに…かしら?」

薫「なぁに?」

舞「はーい?」

小鳥「お帰りのお迎えが来ましたよー?準備してくださいねー」




31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:31:50.62 ID:Y67FwgCYO


雪美「分かった…わ」

舞「はーい」

薫「せんせぇ、またねー」

――ゾロゾロ、ガチャッ、バタン

桃華「残ったのは、わたくしたち…ですわね」

メアリー「みんなにメアリーとダーリンのラブラブを自慢しちゃうわ!」

千佳「ぷろでゅーさーくんはちかのつかいま…ちかの…」ブツブツ、ブツブツ

千枝「ふふっ…すき。だいすき…」クスクス、

仁奈「しっ、仕方ないです!ここは仁奈が、プロデューサーとどれだけ仲がいいか教えてやるです!」

―――
――




32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:33:43.47 ID:Y67FwgCYO


【うさぎのきもちになって、ラブラブチュッチュするのです】

――765プロ事務所
――14:30

仁奈「プロデューサー?プロデューサーはいねーでいやがりますかー?」トテトテトテ、キョロキョロ、キョロキョロ、

仁奈「…」トテトテトテ、キョロキョロ、キョロキョロ、

仁奈「…」ピタッ

仁奈「ぐすっ…」グスッ、

――ガチャッ、

仁奈「っ!」バッ

P「んー、律子との会議は疲れるなぁ」

仁奈「ぷろでゅうさぁ~!」トテテテテッ、ギュー、

P「うぉっ!にっ、仁奈?どうした?」ナデナデ、

仁奈「うさぎのきもちになってたです…」スリスリ、




33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:34:56.94 ID:Y67FwgCYO


P「どういう意味?」

仁奈「うさぎは…ひとりになるとさみしくなって死んじゃうのですよ…」グスン...

仁奈「だから仁奈も…プロデューサーがいなくてさみしかったです…」グスッ

P「仁奈?」ナデナデ、

仁奈「なんですか?んむっ…ちゅっ」チュッ、

仁奈「ちゅっ…て…プロデューサー?」ウルウル、

P「寂しくさせてごめんな?これからは、寂しくさせないようにするから」ナデナデ、

仁奈「えへへ…約束…で、いやがりますからね?」

仁奈「ちゅっ♪」

―――
――




34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:36:01.96 ID:Y67FwgCYO


仁奈「あの時のちゅーから仁奈は…プロデューサーだけのうさぎになったです///」モジモジ、モジモジ、

メアリー「うぅ…ニナ…アタシも寂しくさせないから!」ナデナデ、

千枝「うん!仁奈ちゃん!ずっと友達だからね!」

千佳「ちかの…ふたりめのつかいまにしてあげてもいいよ!」

仁奈「もう仁奈は…寂しくねーです!」

P「いい話だなぁ…」グスッ

メアリー「でも!」

P「うん?」

メアリー「ダーリンは、アタシのダーリンだからね?」ニパッ

―――
――




36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:37:26.86 ID:Y67FwgCYO


【メアリーの、サンフランシスコスタイル】

――765プロ事務所
――13:00

メアリー「ハァイ♪ダーリン!ゴキゲンいかが?」ギュー、

P「メアリーか。どうした?今日はそんなにくっついて…何か、いいことあった?」ナデナデ、ナデナデ

メアリー「トーゼン!だって、こうしてアタシのダーリンに逢えているんだもの!ハッピーに決まっているわ!」スリスリ、

P「さすがサンフランシスコ生まれのメアリーさん。ダイレクトにきていますね」

メアリー「?ヘンなダーリン!でも、そんなダーリンもラブだわ!」

メアリー「ちゅっ♪」チュッ、





39以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:39:19.88 ID:Y67FwgCYO


P「ははっ。いきなりだな」ナデナデ、

メアリー「サンフランシスコでは、キスはアイサツなのよ?」クスクス、

P「そっか…」シュンッ

メアリー「…」クスクス、

メアリー「でも!」ギュー

P「うん?」

メアリー「アタシのクチビルは…ダーリンだけよ?」

P「そっか。ありがとな?」ギュッ、

メアリー「ふふっ♪寂しそうな顔してたわね!」クスクス、

P「…し、してないって」

メアリー「そーゆーことにしてあげる!」

―――
――




40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:40:22.11 ID:Y67FwgCYO


メアリー「アタシのダーリンは可愛いとこもあるのよ?」クスッ、

仁奈「あっ…あめりかは凄いです…」

――ガチャッ、

小鳥「はーい。メアリーちゃん、仁奈ちゃーん」

小鳥「お迎えですよー」

メアリー「もうそんな時間なの!早いわね!ダーリン!また明日!」

仁奈「プロデューサー!また仁奈のお家に来やがってくださいね!じゃあ、また明日ですよ!」

――ゾロゾロ、ガチャッ、バタン

桃華「一気に減りましたわね…」

千佳「みんな、ぷろでゅーさーくんとらぶらぶなんだね」




41以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:41:09.48 ID:Y67FwgCYO


千枝「でもでも!千枝だってプロデューサーさんが大好きです!」

千枝「ねー?プロデューサーさんっ♪」

P「ん?うん」

―――
――




42以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:42:28.66 ID:Y67FwgCYO


【だいすきです!プロデューサーさん!】

――765プロ事務所
――16:00

千枝「プロデューサーさーん!」トテテテテッ

千枝「えぃっ♪ぎゅむー♪」スリスリ、ギュムギュム、

P「おっ?今日は激しいな」ナデナデ、

千枝「だってー!今日、友達にに『千枝ちゃんは好きな人いるの?』って聞かれちゃいましたから///」テレテレ、テレテレ、

P「いるの?好きな人」ドキドキ、ドキドキ、

千枝「…えへへ。気になります?」

P「…」

P「…もちろん」

千枝「…えへへぇっ♪」ニヘラ

千枝「…ねっ!プロデューサーさんっ♪」




43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:43:30.40 ID:Y67FwgCYO


P「なに?」

千枝「…ちゅっ♪」チュッ、

P「…おぉ」ドキドキ、

千枝「…ふふっ。安心してくださいね!友達には、ちゃ~んとこう言いましたから!」ニコニコ、

千枝「千枝は、プロデューサーさんが大好きです!!」

千枝「…ちゅっ♪」

―――
――




45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:44:14.16 ID:Y67FwgCYO


千佳「ちえちゃん、おとなみたい…」ドキドキ、

桃華「わたくし…ドキッとしてしまいましたわ…」ドキドキ、

千枝「えへへ///」

桃華「でっ、でもわたくしだって!」

桃華「わたくしだって…プロデューサーちゃまのこと…愛して…いますわ!」

―――
――




47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:45:36.91 ID:Y67FwgCYO


【桃華はプロデューサーちゃまのものですわ!】

――桃華の自宅
――12:00

P「すごいなぁ…」キョロキョロ、キョロキョロ

桃華「ふふっ。プロデューサーちゃま?子どもみたいですわよ?」クスクス、

P「いや、これはビックリするって。伊織の家もデカいけど、桃華の家も凄いな」

桃華「あら、プロデューサーちゃま?今はわたくしといるのですから、他の女の娘の話題は禁止ですわよ?」クスクス、

P「あっ…ごめんな?」ナデナデ、

桃華「ふふっ。プロデューサーちゃまのナデナデは気持ちがいいので許してあげますわ」クスッ、




48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:46:56.18 ID:Y67FwgCYO


桃華「ところで…」ジッ

P「うん?」

桃華「その…オーディション合格のご褒美は…」ドキドキ、ドキドキ、

桃華「まだ…ですの?///」チラッ、

P「かわいい」

桃華「ふぅえっ?///」

P「ももかはかわいいなぁ。ハイパーふりふりぢからになってもおかしくないぐらいかわいいなぁ」

桃華「もぅっ///プロデューサーちゃまったら///」テレテレ、テレテレ、

桃華「でも!」

P「うん?」

桃華「わたくしはこんなにもプロデューサーちゃまを愛しているのですわよ?」スッ、

P「えっ?」

桃華「んっ…ちゅっ♪」チュッ、




49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:47:47.25 ID:Y67FwgCYO


桃華「えへへ♪桃華は、プロデューサーちゃまだけのものですわっ♪」

P「とうか…」

桃華「ですからっ!とうかではありませんわ!」プンスカ、

P「ははっ」

桃華「ふふっ。許して…ほしいですか?」

P「うん。許してほしいな」ナデナデ、

桃華「プロデューサーちゃまがずっと側にいてくれたら…いつかは許してあげますわ」クスッ、

桃華「ちゅっ♪」

桃華「ねっ?プロデューサーちゃまっ♪」

―――
――




50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:48:58.20 ID:Y67FwgCYO


桃華「そうして、わたくしとプロデューサーちゃまは…きゃあっ♪きゃあっ♪///」テレテレ、

千佳「ちっ、ちかだって!」プンスカ、

桃華「はい?」

千佳「ちかだって!ぷろでゅーさーくんとずっといっしょにいるってけいやくしたもん!」

桃華「契約…ですの?」ピクン

千佳「うん!」

―――
――




52以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:51:44.62 ID:Y67FwgCYO


【ちかとけいやくして、まほうしょうじょのつかいまになってよ!】

――765プロ事務所
――15:00

千佳「がんばれー!がんばれー!」

P「千佳ー?何を興奮してるんだー?」

千佳「あっ!ぷろでゅーさーくん!」ニコニコ、

P「うん。千佳のぷろでゅーさーくんだぞー。で、何を見てたんだ?」ストン

千佳「小鳥お姉ちゃんがアニメのでぃーぶいでぃーをかしてくれたの!」

千佳「ほむほむがね!すっごくかわいいんだよ!」

P「もっと子どもに優しい魔法少女モノがあるだろうに…セイントテールとかりりかSOSとか…」ハァ...




53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:53:22.78 ID:Y67FwgCYO


千佳「んー!そだっ♪」ニパッ

P「ん?どうした?」

千佳「えへへ♪」チョコン

千佳「ちかとけいやくして、まほうしょうじょのつかいまになってよ!」ニパッ

P「…えっ?」

千佳「ちかとけいやくして、まほうしょうじょのつかいまになってよ!」キラキラ、キラキラ、

千佳「そうしたら、ちかとぷろでゅーさーくんはずーっといっしょだよ♪」

P「ん~」

千佳「ぷろでゅーさーくん?」

P「それもいいかもな」ボソッ、




54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:54:25.45 ID:Y67FwgCYO


千佳「えっ?えぇっ?///」カァァァァ

P「ははっ。真っ赤になっちゃって」ナデナデ、

千佳「むー!ちかをこどもあつかいするぷろでゅーさーくんはこうだー!」バッ

千佳「ちゅっ♪」チュッ、

千佳「これで、けいやくしたからね!これで、ずーっといっしょだよ?ぷろでゅーさーくん♪」

千佳「だいすきっ♪」

千佳「ちゅっ♪」

―――
――




55以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:55:36.87 ID:Y67FwgCYO


桃華「なっ…なかなかやりますわね…」

千枝「ライバルが多いですね…」

――ガチャッ、

小鳥「はーい。残りのみんなもお迎えがきましたよー」ニコニコ、

桃華「では、また明日ですわ♪プロデューサーちゃま」フリフリ、

千佳「えへへ♪またあしたねー!ぷろでゅーさーくーん」フリフリ、

千枝「あっ、明日もいっぱい頑張りますね!」フリフリ、

――ゾロゾロ、ガチャッ、バタン

P「行ったか…」フゥ...




56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:56:55.88 ID:Y67FwgCYO


小鳥「ふふっ。モテモテですね、プロデューサーさん」クスクス、

P「えぇ…内心、ニヤニヤが止まりませんでした」ニヘラ

小鳥「みんな、純粋で可愛いですもんね」クスクス、

小鳥「いよっ!幼女マスター!」

小鳥「な~んて」クスクス、

P「それだ!」ティンッ!

小鳥「えっ?えぇっ?」

そしてここに…後の世に、幼女アイドルとして一世を風靡する八人の幼女と、幼女アイドルマスターと呼ばれる一人のプロデューサーの伝説が…いま始まる―

おわり




57以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:58:13.20 ID:Y67FwgCYO


はい。ここまでありがとうございました
ちなみに俺は、きらりは口リ枠だと思っています




58以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/30(木) 23:59:02.18 ID:kLqHbhax0


>>57
おつ~





引用元:P「素敵パラダイス765プロ」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1346335494/

スポンサーリンク

主な最新記事及び関連記事

短SSモバマスオムニバスロリコンは直せますGIANTS_PRIDE

(13)

AFTER 真美「はるるんってもしかしたら天使じゃない?」

BEFORE P「という訳で、今日から杏の家に住む事になった」杏「……え?」

きらりはロリっ娘…なんだろう、感銘を受けてる俺がいる
[ 2012/08/31 18:47 ] [ 編集 ]
毎回毎回思う。
擬音クドイ
[ 2012/08/31 18:53 ] [ 編集 ]
まて、なんでみりあがいない。みりあさんがなぜいない。
[ 2012/08/31 19:09 ] [ 編集 ]
12歳を幼女と言い張るか。
[ 2012/08/31 20:06 ] [ 編集 ]
765プロって書いてたから読もうとしたのに…('A`)
[ 2012/08/31 20:58 ] [ 編集 ]
お約束だが…

お巡りさんコイツです
[ 2012/08/31 21:03 ] [ 編集 ]
数の少ないモバマススレなので期待して開いてみたが…これは無理
[ 2012/08/31 21:10 ] [ 編集 ]
妄想で留まってるなら人畜無害や
[ 2012/08/31 22:12 ] [ 編集 ]
マジレスすると幼女は小学生未満
[ 2012/08/31 22:42 ] [ 編集 ]
モバマスも増えてきたなあ
[ 2012/08/31 22:56 ] [ 編集 ]
モバマスPは皆JSのはずだから…(震え声)
[ 2012/09/01 02:41 ] [ 編集 ]
次は三重士を軽くあしらう年上マスターオナシャス!
[ 2012/09/01 19:28 ] [ 編集 ]
おい!雪美ちゃんのしゃべり方がおかしいやろ!
[ 2013/03/23 20:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

※リンクを貼って頂ける方は、URLをttp://にしてください

Page title:

P「素敵パラダイス765プロ」

Copyright © 2019全ては跡地。 All Rights Reserved.

  Designed by:paritto