スポンサーリンク

2016 11/24

Pとちひろの仲良し妄想日記その3



1: ◆XMwLR6AiwU 2016/11/23(水) 22:24:58.21 ID:RzIR9R190

その3ですが1も2も別に繋がってはいないので読まなくても問題ないです。


Pとちひろの仲良し妄想日記

モバPとちひろの仲良し妄想日記その2


2: ◆XMwLR6AiwU 2016/11/23(水) 22:26:03.75 ID:RzIR9R190

ガチャ!!

ちひろ「聞いてくださいPさん!」
snkwchr1.png


P「ずいぶん慌ててますね、どうしました?」


ちひろ「うちの事務所のアイドル主演で映画の話がきましたよ!!」


P「な、なんですって!!なんでプロデューサーである俺ではなくアシスタントのちひろさんがその情報を先に!?」


ちひろ「そこですか!?そこはスルーしてくださいよ!単なる導入ですから!」




スポンサーリンク



3: ◆XMwLR6AiwU 2016/11/23(水) 22:28:04.50 ID:RzIR9R190

P「そっかー映画か~。ついにうちの子もここまできたか、感慨深いなぁ。ちなみにどんな映画なんですか?」


ちひろ「詳しい話はまだなにも聞いてません。主演で使いたい、としか。」


P「なるほど。そういえば最近ちょうどそんな妄想をしてたところなんですよ」


ちひろ「おっ!なんか久しぶりですね!どんな妄想なんですか?」


P「凶暴化したP.C.Sとそれを止めるゆかゆかのりこ。題して、


『シンデレラガールズ ゆかゆかのりこのP.C.S大戦』です」


ちひろ「なんでちょっとドラえもん のび太の!みたいな感じなんですか!?」


P「悪の組織やらなんやらの洗脳によって悪に心を染めてしまう島村卯月。その島村卯月の狂信者となる五十嵐響子。悪い事をしているという心は残しつつもチームメイトとして二人を放っておけない小日向美穂。

卯月『わたし、わかったんです!人間がいなくなれば地球の自然はおのずと元通りになるんだって!だから私、人類抹殺、頑張ります!!』



ちひろ「どこの東方不敗ですか!?」


4: ◆XMwLR6AiwU 2016/11/23(水) 22:29:55.55 ID:RzIR9R190

P「まぁ妄想ですから理由はなんでもいいんですよ。そしてそれを止めるゆかゆかのりこ。

ちょっと脳筋だけどまっすぐにハートを伝えようとする有香。

そんな有香をサポートするまとめ役のゆかり。

ミス○とコラボ待ったなしの法子。」


ちひろ「まってください。法子ちゃんだけそんなビジネス感満載な要素にしないでくださいよ」


P「冗談冗談。でも立ち位置的には法子、というかチーム内でひとり年齢の幼い子って戦うかどうか迷う主人公の犠牲になって

主人公を成長させる要素になりがちですよね」


ちひろ「まぁ本来守られるはずの幼子に守られることで覚醒、みたいなのはよくある展開ですよね」


5: ◆XMwLR6AiwU 2016/11/23(水) 22:31:28.45 ID:RzIR9R190

ちひろ「法子『ごめんね有香ちゃん・・・ゆかりちゃん・・・あたし、弱くて・・・

有香ちゃん・・・迷っちゃダメだよ、自分の心にまっすぐに向き合って・・・戦って・・・っ!』


ゆかり『美穂さん!あなたはこんなこと、いけないことだってわかっているはずです!』


美穂『そうだね・・・ゆかりちゃん。卯月ちゃんは間違ってるかもしれない。けど、それでも私は卯月ちゃんと響子ちゃんの側にいるって決めたの・・・』


ゆかり『Pさんも!Pさんもこんなことを望んでいるはずありません!!』


ドッガァァァァーーン


響子『お前ごときがプロデューサーさんを語るなァァァァァァァァ!!!!!』


美穂『響子ちゃん!!』


ゆかり『響子さん!!』


6: ◆XMwLR6AiwU 2016/11/23(水) 22:33:36.60 ID:RzIR9R190

ちひろ「みたいな?」


P「あ~~~~熱いですねぇ!!!」


ちひろ「ていうかなんですかなんですか~そんな面白そうな妄想一人でするなんて!ひどいですよ!もっと早く教えてくださいよ~!」


P「いやぁすいません。ほら、最近は4thライブの準備で忙しかったから、なかなか暇な時間取れなかったんですよ。」


ちひろ「まぁそうですね・・・じゃぁもう平気ですね!同じ感じでポジパの子達が暴れだしたらどうします?」


P「ツアーの準備はもう始めないといけませんけど・・・それもちょっと考えたんですけどね?

ポジパはどっちかっていうと止める側ポジションのほうが合いそうなんですよね。未央がおもいっきり主人公属性持ちだと思うので。

暴れるのはセクシーギルティとかかなーって。」


ちひろ「確かに暴れそうだけどもwww」


7: ◆XMwLR6AiwU 2016/11/23(水) 22:35:19.03 ID:RzIR9R190

P「巨大ロボと化したオイカワとそれを操る早苗さんとゆっこ。

これが成功すれば『宿命の対決!キサラギvsオイカワ』なんてコラボ映画も作れるかもしれない」


ちひろ「2度と765さんと絡めなくなるのでやめてくださいね!?」


P「ゆっこはきっと悪になりきれずに、途中でこっちの手助けをしてくれるんです。


ゆっこ『オイカワの制御装置はあの厚い胸部装甲の奥にあるんです!それさえ壊せば・・・!早苗さんと雫ちゃんを・・・止めてください!』


早苗『そう・・・裏切るっていうのねユッコちゃん・・・。』


ゆっこ『もうやめましょう早苗さん!』


藍子『早苗さん!まだ間に合います。みんなに謝って、罪を償うんです!』


早苗『もう・・・戻れないのよ・・・ッ!裏切り者は・・・死ねェーーー!!!』


8: ◆XMwLR6AiwU 2016/11/23(水) 22:36:45.57 ID:RzIR9R190

オイカワがゆっこを踏みつけようとする


ゆっこ『!!』


茜『危ない!!』シュンッ


超スピードでゆっこを救い出す茜


茜『裕子ちゃんはここにいてください!裕子ちゃんがくれた情報、無駄にしませんから!・・・

未央ちゃん!!私が未央ちゃんをあの高さまで飛ばしますので、あとはお願いできますか!!』


未央『うん、任せて!絶対、二人を元に戻してみせるから!!』


藍子『サポートは任せてください!あまり、無理はしないでね?』


茜『行きますよ~~!!うおりゃあああああああああ!!』ブンッ


9: ◆XMwLR6AiwU 2016/11/23(水) 22:39:18.10 ID:RzIR9R190

早苗『させないわ!!オイカワ!!搾乳ビームスプレー!!』


オイカワ『ウィーーーン』プャアァァァァァァァァァ


茜『な、なんて弾幕!!未央ちゃん!!!』


藍子『させません!!ゆるふわフラッシュ!!』フワァァーーーン


未央『ビームがゆっくりに・・・これなら避けれる!サンキューあーちゃん!』


未央『りゅう~~~せい~~~~~~パァァァァァァァァァンチッ!!!!!☆☆★』


ズガシャァ!!


オイカワ『』


早苗『オ、オイカワ!!や、やられた・・・の!?オイカワ!!あいつを叩き落としなさい!!』


10: ◆XMwLR6AiwU 2016/11/23(水) 22:42:16.10 ID:RzIR9R190

オイカワ『』


早苗『・・・・・・そう・・・私の負けってわけね・・・』


未央『自首しよう・・・早苗姉さん!みんななら許してくれるよ!』


早苗『ふふ・・・ここまでしておいて・・・許してもらおうとは思わないわ・・・

あーあ、しくじっちゃったなぁ・・・でも負けは負け。今回の事は全部私がやったこと。他の二人は私が無理やり従わせたのよ。

じゃぁ、さよならね、未央ちゃん。』フワッ


オイカワの肩から飛び降りる早苗


11: ◆XMwLR6AiwU 2016/11/23(水) 22:43:59.38 ID:RzIR9R190

未央『!!あ、あーちゃん!!早苗姉さんをゆっくりに!!!』


藍子『だ、だめ・・・射程距離が・・・届かない!!茜ちゃんも通行人の負傷者を保護してて動けない・・・!』


未央『私も力の使いすぎで、間に合わない・・・!早苗姉さぁぁぁぁぁぁぁん!!!!』


早苗『さよならみんな・・・さよなら、プロデューサー君・・・ごめんね・・・』








フワッ

ピタ…


空中に静止する早苗


早苗『!?』


12: ◆XMwLR6AiwU 2016/11/23(水) 22:45:41.41 ID:RzIR9R190

ゆっこ『サイキック空中浮遊・・・大成功です・・・』ムムム


早苗『ゆっこちゃん・・・なんで!!私はあなたをも殺そうとしたのに!!』


ゆっこ『それは・・・私も裏切ってしまったのでおあいこです。みんなで罪を、償いましょう!一緒に!』


早苗『・・・まだ、間に合うの・・・かしら』


オイカワ『間ニ合ウハズデす、きっと』




ナレーション『ポジティブパッションの活躍により、今日も地球の平和は保たれた。しかし、次に闇の気持ちに呑まれるのは、あなたかもしれない』


13: ◆XMwLR6AiwU 2016/11/23(水) 22:48:20.74 ID:RzIR9R190

P「どうです?こんな感じでイメージ的には未央がパワー型、茜がスピード型もしくは耐久型、藍子が支援、回復型です」


ちひろ「ツッコミどころも結構ありましたけど普通に見たいですね。ていうかなんですか最後のナレ。」


P「円谷感を出したくて。」


ちひろ「搾乳ビームスプレーってなんですか」


P「拡散メガ粒子砲みたいなやつを想像してください」



ちひろ「映画というより特撮っぽいですね、さっきからPさんの妄想」


P「たしかにそうですね・・・好みが出ちゃってるのかも。んでCoolなんですけど」


ちひろ「おっどんどん行きますね~聞きますよ!!」


14: ◆XMwLR6AiwU 2016/11/23(水) 22:50:10.28 ID:RzIR9R190

P「怪人『ち~~~~っひっひっひっひ!!!お前ら全員のガチャ内訳を白封筒100%にしてやる~~~ち~~~~っひっひっひっひ!!』」


ちひろ「待て」ガシッ


P「架空の搾取怪人チヒロニアンです!!架空です!」


ちひろ「うそつけ、絶対私だゾ」


P「自覚あるんですか?まさか本当に確率をいじったり・・・」


ちひろ「架空ですね!架空!ささっ話を続けてください!!」


15: ◆XMwLR6AiwU 2016/11/23(水) 22:51:59.77 ID:RzIR9R190

P「はい・・・


???『まてっ!!そうはさせないぞ!!』


チヒロニアン『この声は!?』


『蒼の世界の幻想の演出家・・・神崎rrrr蘭子!』


『蒼の世界のインスペクター、渋谷凛』キリッ


『蒼の世界のロック担当!!多田李衣菜!!』ジャーン


『蒼の世界の世紀末歌姫、高垣楓。いきまーつ、なんて』フフッ


『あ、蒼の世界のコンダクター、新田美波、いきます!///』カァァ


『5人揃って、クール戦隊アズールムジカ!!!』背景爆発」


16: ◆XMwLR6AiwU 2016/11/23(水) 22:54:19.21 ID:RzIR9R190

P「どうですかね」


ちひろ「なんかゴレンジャイみたいになりそう・・・」


P「で、でもまぁほら、強そうじゃないですか!」


ちひろ「そりゃまぁ強そうですけど・・・ていうかこうして改めて見るとアズールムジカのメンツ隙がないですね・・・


あら気づいたらもういい時間ですね」


P「ほんとだ、帰らなきゃ。」







ちひろ「・・・!そうだっPさん、今日このあと飲みに行きませんか?」


P「あれ?珍しい。どうしたんですか?」


ちひろ「搾取怪人ですから。おごってくれるんですよね?」ニコニコ


P「えっいや、あれは架空の・・・」


ちひろ「聞こえませんよPさん、たくさん搾取しちゃいますから♪」




このあとたくさんしぼりとられた。


17: ◆XMwLR6AiwU 2016/11/23(水) 23:00:17.52 ID:RzIR9R190

今回はユニット単位で妄想してみました。楽しかったです(小並感)

ゆっこPとしてはMYSTIQUESでデレステに新曲追加してくださいという願いだけです。



転載元:Pとちひろの仲良し妄想日記その3
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1479907497/
SS速報VIPのSS紹介です。


スポンサーリンク

主な最新記事及び関連記事

ちひろ短SSモバマス

(3)

AFTER 真美「アーミネーター」

BEFORE 鷹富士茄子「ガールズトークと言えば」

蒼は世界持ってるなあ
[ 2016/11/24 07:37 ] [ 編集 ]
『蒼の世界の幻想の演出家・・・神崎rrrr蘭子!』

めっちゃ巻き舌で言ってそう
[ 2016/11/24 10:52 ] [ 編集 ]
有香「無闇に人が死ぬよりは遥かに良い!」
卯月「だからお前はアホなのだぁぁ!」
卯月「ダァァクネス!」
有香「ゴォォッド!」
有、卯「フィンガァァァ!」

見たい
[ 2016/11/24 11:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

※リンクを貼って頂ける方は、URLをttp://にしてください

Page title:

Pとちひろの仲良し妄想日記その3

Copyright © 2017全ては跡地。 All Rights Reserved.

   Designed by:paritto