スポンサーリンク

2016 10/14

キャンディアイランドの毒にも薬にもならないおしゃべり



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/14(金) 11:39:30.00 ID:iXHZiAS60


・初投稿
・「アイドルマスター シンデレラガールズ」のSSです




----事務所----

ガチャ
かな子「お疲れ様でーす……あれ?」
mmrknk9.jpg

智絵里「誰もいませんね……」
ogtcer18.jpg

杏「あぁー……疲れたー」パタリ
 ftbanz19.jpg





スポンサーリンク



2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/14(金) 11:40:21.56 ID:iXHZiAS60

かな子「ふふっ。お疲れさま、杏ちゃん」

杏「まったく、相変わらずプロデューサーは杏達を働かせすぎだよう……」グデー

かな子「杏ちゃん、今日の撮影も大活躍だったもんね」

智絵里「あ……その、ごめんなさい……。わたしが何回もフォローさせちゃったから……」

杏「んー、いいのいいの。そういう意味じゃないからさ。気にしないで」

智絵里「うん……ありがとう、杏ちゃん」

杏「ま、智絵里ちゃんがどーしても気にするっていうのなら、ご褒美の飴玉ぐらい貰ってあげなくもないよ?」

智絵里「えぇっ……!? あ、飴玉は持ってないから……こ、これぐらいしか」ナデナデ

杏「おおう、そう来るかー……」


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/14(金) 11:41:03.58 ID:iXHZiAS60

かな子「じゃあ、私から二人にご褒美をあげちゃおうかなっ」

杏・智絵里「?」

かな子「じゃーん♪ 今日はザッハトルテを作って来たんだ!」

杏「当然のように事務所の冷蔵庫からケーキが出て来た」

智絵里「うわぁ……!」

かな子「切り分けてくるから、ちょっと待っててね」

杏「かな子ちゃんってさ、もう普通にそっちの道で食べていけそうだよね」

智絵里「かな子ちゃんがケーキ屋さんやるなら、毎日でも通っちゃいそうです」

杏「杏はそこで養ってもらうよ」

智絵里「杏ちゃんは、ウエイトレスさんをやればいいんじゃないかな? お店の看板娘で」

杏「うーん。杏、スプーンより重いものは持たない主義だからなぁ」

智絵里「マイクの方がスプーンより重たいと思うけど……」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/14(金) 11:41:54.99 ID:iXHZiAS60

かな子「二人とも、お待たせー」コト

杏「よっ、待ってました」

智絵里「ありがとう、かな子ちゃん。いただきます」

かな子「……どうかなぁ? 上手に出来てるといいんだけど」

杏「うん、美味しくないわけがないよねー」モグモグ

智絵里「チョコレートの濃厚な甘味と、中に挟んであるジャムの酸味がちょうどいいですね……♪」モグモグ

杏「おお、食レポだ」

かな子「よかったぁ! よーし、私も食べようっと」モグモグ


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/14(金) 11:42:37.11 ID:iXHZiAS60

智絵里「かな子ちゃん。これ、何のジャムが入ってるの?」

かな子「アプリコットのジャムだよ」

杏「アプ……って、アンズかこれ。知らないうちに共食いしていた……」

智絵里「へぇ……。アンズのジャムって、初めて食べたかも」

杏「アンズ自体、正直わざわざ買って食べるような果物じゃないよね」

かな子「お祭りの縁日なら、アンズ飴ってあるよね」

智絵里「アンズ飴……聞いたことはあります」

かな子「智絵里ちゃん、食べたことない?」

智絵里「うん」


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/14(金) 11:43:37.31 ID:iXHZiAS60

杏「微妙にマイナーだしねー。ちっちゃい頃、よく親にねだったなぁ」

かな子「あはは。杏ちゃん、子供の頃から飴が好きだったんだね」

智絵里「さすが、キャンディアイランドの一員ですっ」

杏「まーね」

智絵里「わたしは、わたあめとかよく買ってたなぁ」

かな子「わたあめも甘くて美味しいよねぇ」

杏「智絵里ちゃんにわたあめ……なんか想像つくっていうか、似合うなぁ」

かな子「いつか三人で、お祭りに行けたらいいね!」

智絵里「うん! もし叶ったら素敵だね!」


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/14(金) 11:44:25.77 ID:iXHZiAS60

杏「お祭りはいいけど、人混みは出来れば避けたいなぁ」

智絵里「そっか。わたしたち、一応アイドルだから、騒ぎになると困るもんね」

杏「いや、普通に疲れるじゃん」

かな子「あはは……杏ちゃんらしいね」

杏「ふー、おいしかった。ごちそうさまー」ゲフ

かな子「お粗末さま。喜んでもらえてよかったよ」

杏「なんかさ、『ザッハトルテ』って、スイーツ界じゃトップクラスに中二病心をくすぐられる響きだよね」

かな子「ちゅうにびょう?」


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/14(金) 11:45:30.71 ID:iXHZiAS60

智絵里「えと、ゲームや漫画と、現実との区別がつかなくなる……みたいなの、だったっけ?」

杏「大体そんな感じかな。要はそういうフィクションめいた言動をやりたがるっていう」

かな子「『闇に飲まれよ!』とか?」

杏「そうそう。やみのまやみのま」

智絵里「でも、それは最近みんな普通に使ってるよね、やみのま」

かな子「慣れちゃったよね」

杏「『この甘美なる黒き秘宝……ザッハトルテ! とくと味わうがよい!』……なんて、蘭子ちゃんめちゃ言いそうじゃない?」

智絵里「あー……」

かな子「違和感が見当たらない……!」


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/14(金) 11:46:25.30 ID:iXHZiAS60

杏「でしょ? もうこれ、ケーキなんだか何なんだか分かんないよ」

智絵里「『勇者ザッハトルテ』とか、いたら強そうだね」

杏「ほう、人名もアリだな」

かな子「じゃあ、『究極魔法・ザッハトルテ!』とか……」

杏「杏的には、敢えて地名を推すかなぁ」

智絵里「地名?」

杏「『城塞都市・ザッハトルテ』」ドヤ

かな子「すごい……! 何故か、凄く大規模な軍隊とかが配備されてそう……!」

智絵里「奥が深いね、ザッハトルテ」

杏「声に出して言いたいスイーツ、最優秀賞だね」


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/14(金) 11:47:19.29 ID:iXHZiAS60

智絵里「かな子ちゃん、本当はどういう意味なの? ザッハトルテ」

かな子「うーん、言葉の意味までは分からないよ」

杏「……智絵里ちゃん、既にちょっとクセになってるでしょ」

智絵里「えへへ……少し。ザッハトルテ」

かな子「『トルテ』は確か、ドイツ語でケーキみたいなホールの焼き菓子のことを指してたはずだけど」

杏「ドイツ語か……。どーりで中二成分が強いと……」

智絵里「『ザッハ』は何だろう? ちょっと調べてみるね」スマホポチ

杏「そんなに気に入ったなら、うちらのユニット名も『ザッハトルテ・アイランド』にしちゃう?」

かな子「あははっ。た、確かにすぐ覚えて貰えそうだけど……っ!」

杏「持ち歌も『ザッハ×2 days』でさ」

かな子「あっ、ふ、ふふっ、想像したら、お、お腹が……っ!」


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/14(金) 11:48:02.90 ID:iXHZiAS60

智絵里「あっ、ありましたっ」

杏「お。どうだった?」

智絵里「人の名前みたいです。ザッハさんっていう人が、初めて作ったんだって」

かな子「はぁ、はぁ……へぇ、そうなんだぁ」

杏「じゃあ智絵里ちゃんの人名説が当たってたんじゃん」

智絵里「勇者じゃなくて、コックさんでしたけどね。ふふっ」

杏「かな子ちゃんもさ、オリジナルのケーキ作って名前付けようよ。歴史に名を残せるよ?」

かな子「ええっ!? そんな、ケーキに自分の名前付けるなんて、恥ずかしいよ……!」

杏「持ち歌に自分の名前がついてるアイドルだっているんだよ!」


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/14(金) 11:48:56.17 ID:iXHZiAS60

智絵里「……杏ちゃん、ホントは恥ずかしかったりする?」

杏「恥ずかしかったら、そもそもあんなメチャクチャな歌出してないよ」

かな子「メチャクチャって、自分で言っちゃうんだ……」

杏「ともあれ、この役目はかな子ちゃんしかいないよー。 ほら、私だとただのアンズケーキになるしさ。アンズ飴と大差無いし」

智絵里「わ、わたしも、ただのチェリーケーキみたいになっちゃう……」

かな子「ふ、二人ともずるい……!」

智絵里「じゃあ、せっかくだから私たち三人をモチーフにしたケーキなんて、どうかな? アンズやチェリーを散りばめて……」

かな子「それぐらいなら、なんとか……」


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/14(金) 11:49:56.24 ID:iXHZiAS60

杏「なるほどー。そうなると、かな子ちゃん要素も必要だよね。なんだろう、マシュマロ?」

智絵里「いいですね!」

かな子「あとはキャンディアイランドだし、飴細工でデコレーションして……」

杏「おお、結構いい感じになりそうじゃん?」

智絵里「今度プロデューサーさんに、そういうお仕事が無いか聞いてみようか」

杏「うっ、仕事か……。杏としたことが、自ら働くことを提案するような真似をしてしまうとは……!」

智絵里「お仕事に積極的な杏ちゃんかぁ。新境地だねっ」

杏「うぅ、杏のアイデンティティがクライシスだよー……」

かな子「その言い回し、なんだか聞き覚えがあるような」


14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/14(金) 11:50:46.24 ID:iXHZiAS60

杏「……ん? でも待てよ。 もし本当にどこかのケーキ屋さんとのコラボ商品として売り出して、それがバカ売れしたら、売り上げの何割かはこっちにも入ってくるかな?」

智絵里「ど、どうだろう……」

かな子「確かに、私はお菓子作りが大好きだし、そういう仕事も出来れば素敵だと思うけど……でも」

杏「でも?」

かな子「せっかくこうやって三人でユニットとして活動出来てるんだし、まずはアイドルとして名前を残せるように頑張りたい……かな」

智絵里「かな子ちゃん……!」

杏「はー……ずるいなぁ、そういうこと言っちゃうの」

かな子「ごっ、ごめんね! ちょっと大袈裟というか、出過ぎたこと言っちゃったかな?」

杏「いーんじゃない? むしろかな子ちゃんや智絵里ちゃんは、それぐらい強気で丁度いいと思うよ」

智絵里「えへへっ。これからも一緒に頑張ろうね、かな子ちゃん、杏ちゃん!」

かな子「うん!」

杏「しょうがないなぁ」


15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/14(金) 11:51:29.57 ID:iXHZiAS60


ガチャ
卯月「お疲れさまですっ」
smmruzk20.jpg



智絵里「よぉし、三人で、アイドル界のザッハさんを目指そう!」

かな子・杏「おー!」

卯月「えぇ!? ざ、ざっはさんって誰ですか!?」



おわり



転載元:キャンディアイランドの毒にも薬にもならないおしゃべり
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1476412769/
SS速報VIPのSS紹介です。


スポンサーリンク

主な最新記事及び関連記事

短SSモバマスかな子智絵里CANDY_ISLAND

(3)

AFTER フレデリカ「事務所までの一睡ごっこ」

BEFORE モバP「結果にコミット」

ちえりはまだ大丈夫なんだけど、卯月が出てくると身構えてしまうw
[ 2016/10/14 22:38 ] [ 編集 ]
※53451n
話の後半に扉開けて卯月が入ってくるともうね
[ 2016/10/14 23:32 ] [ 編集 ]
お前ら畜生卯月に毒されてるぞ
[ 2016/10/15 16:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

※リンクを貼って頂ける方は、URLをttp://にしてください

Page title:

キャンディアイランドの毒にも薬にもならないおしゃべり

Copyright © 2017プロデューサーさんっ!SSですよ、SS!-アイマスSSまとめ All Rights Reserved.

   Designed by:paritto