スポンサーリンク

2016 08/17

城島「これからが僕たちのはじまりや」



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 00:53:58.23 ID:0l62UB3J0




『アイドル』


それは女の子達の永遠の憧れ。


だが、その頂点に立てるのは、ほんの一握り……


そんなサバイバルな世界に、13人の女の子たちが足を踏み入れていた。








スポンサーリンク




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 00:54:50.56 ID:0l62UB3J0

***


ガタンガタン…

毎朝こんな早くから来とるんか?

春香「はい。私、家が遠いので電車で通わなくちゃいけなくて」

この時間、暇やない?

春香「歌を聴いたり台本を読んだりしているのであっという間ですよー」

エライな~。ちなみに誰の曲聴いとるん?

春香「V6さんです」

は~、ええなぁ。他には?

春香「KinKi Kidsさんも聴いてますよ!」

……昔、J-FRIENDSいうグループがあってな…

春香「?」


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 00:55:27.15 ID:0l62UB3J0

イラッシャイマセー

春香「あっ、真!おはよう」

真「おはよう、春香…って、わぁ!」ビクッ

カメラやで~。何見てたん?

真「うぅ~…これです。少女漫画…」

真「内緒ですけど…ボク、実はこういうの好きなんです!」

内緒にせんでもええんちゃう?

真「ボクのファン、女の子が多いらしく…変じゃないかなぁって。どう思います?」

ええなぁ

真「へ?」

ちゃ、ちゃうねん。好きなことに夢中になるのはええなぁって

真「そうですよね!安心しました」

ついでだし僕もこれ買っとこ

真(「現代農業」…?)


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 00:56:13.15 ID:0l62UB3J0

真「ここが765プロの事務所です!」

春香「エレベーター故障中なんですよ」

階段キッツイなぁ…こんにちはー ガチャ


律子「……ええ、この日はこっちの仕事が」

小鳥「難しいですねぇ…」

なんや忙しそうやな


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 00:57:08.25 ID:0l62UB3J0

美希「…すぅすぅ」

…こっちはよう寝とるなぁ。しゃーない今のうちご飯食べよ

美希「……!」ガバッ

わっ

美希「ねぇ、そこの人。それって…」

ん?ただのおにぎりやで

美希「すごいの!ミキが食べたおにぎりの中で一番おいしそう…」ゴクリ

ほんま?うれしいなぁ。一個あげよか

美希「いいの?」

僕らの米、褒めてくれたしなぁ

美希「んー♪モチモチのふわふわなの!でも、しっかり実も詰まってるってカンジ」モグモグ

ええ感性しとるな。僕らと一緒に米作りせえへん?

美希「ミキが?…行く!ぜーったいに行くの!」

いつでも待っとるで~

美希「ミキ、アイドルやめる!!!」

それはアカン!!!!


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 00:57:55.60 ID:0l62UB3J0

***


律子「すみません、色々立て込んでて…」

大丈夫、俺も朝はZIPでバタバタしてるから

律子「改めまして、765プロへようこそ!プロデューサーの秋月律子です」

よろしくね。律っちゃんも昔アイドルだったって聞いてるよ

律子「うっ、それはナイショにしておいて欲しかったんですけど」

どうしてプロデューサーに?

律子「アイドルも充実してたんですけど、私はプロデューサーになることが夢だったので…」

色々な経験するって大事だよね。歌ったり踊ったり、農業とか大工とかとか他にもいろいろ

律子「そうです…えっ?」


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 00:58:22.17 ID:0l62UB3J0

律子「あっ。そういえば、ようやく車の免許も取ったんですよ!」スッ

おっ、すげえ。俺も資格持ってるよ

律子「ふむふむ。自動車免許、潜水士……一級小型船舶操縦士!?」

通り名は棟梁です

律子(一体何者なの…?)

亜美「おやおや~?」

真美「律っちゃん、何してるのー?」


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 00:59:37.76 ID:0l62UB3J0

律子「取材よ。次はあなた達だから…」

亜美「ねぇねぇ、亜美も撮って~?」ガシッ

真美「真美もー!」グイ

律子「こらっ」

ほいほい、順番順番 グイーッ

亜美「わーい!ぶら下がりー!」キャッキャッ

真美「カメラの兄ちゃん、ムキムキだー!」キャッキャッ

しょっちゅう木とか石運んでるからね

亜美「カメラマンっていつも何してるの?」

真美「メチャイケなアイドルのムフフなとこを撮るんしょ?」

律子「違うでしょ…」

島を開拓したり海岸を綺麗にしたり、最近じゃあ生態系創ったり

律子「!?」

亜美「ふーん、大変だねカメラマンも」

真美「奥が深いですなぁ」

律子(いやそれもカメラマンの仕事じゃないから…!)


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:00:21.73 ID:0l62UB3J0

***


伊織「カメラマン遅いわね」

やよい「他の番組を撮ってるのかなぁ」

伊織「それにしてもよ。全く、この伊織ちゃんがいるんだからもっと早く…」イライラ

ごめんねー遅れて。ゴチ長引いちゃって

伊織「よろしくお願いしまーす♪」ニコッ


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:00:59.93 ID:0l62UB3J0

今日はよろしくね。まず、伊織ちゃんはどうしてアイドルになったの?

伊織「ええと、私は自分の手で何かをつかみたいと思ったんです」

おうちはあの水瀬財閥なんでしょ? すごいなぁ

伊織「そ、そうですね…。でも、私は家に頼らず、自分の力でトップアイドルを目指そうと思ってます♪」ニコ

その上昇志向…、DUCKET向きかな

伊織(だけっと?)

そのうさぎは?

伊織「うさぎじゃなくてシャルルです。ちゃんと名前があるんだからね」プンプン

じゃあ新型DUCKETはアヒル隊長の代わりにシャルルちゃんを乗せて…

伊織「さっきから何?まるでロケットを打ち上げるような話を…」

え?

伊織「…え?」


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:01:55.68 ID:0l62UB3J0

じゃあ、やよいちゃんの特技は?

やよい「あの~私の家って貧乏なんです。兄弟も多くて…」

やよい「だから、料理をしたりスーパーのタイムサービスで上手にお買い物ができることが特技かなーって」

いいね、0円に向いてるね

やよい「0円ってなんですか?」

人から貰った食材で料理するんだよ

やよい「えー!すっごいお得かもー!」

じゃあ、練習してみようか。『こんにちはー』

やよい「こんにちはー!」

『これ、捨てちゃうんですか?』

やよい「これ、捨てちゃうんですかー?」

いいねぇ

やよい「えへへ♪」

伊織(何なのよコレ…)


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:02:41.72 ID:0l62UB3J0

***


響ちゃんは出身地どこ?東京じゃないよね?

響「うん!自分は沖縄から来たんだぞ!トップアイドルになるためにね」

ちなみにオレは北海道ね。札幌が誇る木登りマサとはオレのことよ

響「う…なんかカッコいいぞ…。あと、自分は料理も得意なんだ!」

俺だって負けねえよ?小学生ん時から弁当作ってるからな。小学生レストランよ

響「ぐぬぬ…。そ、それとね、自分は動物が大好きでいろんな動物と暮らしてるんだー」

へぇ~、すげえじゃん!何いるの?教えて教えて!

響「えへへ。えっとね…ハムスター、シマリス、オウム、ウサギ、イヌ、ネコ、ワニ、ブタ、モモンガ」

なにそれすげぇ!動物園かよ!めっちゃ見てえんだけど!!

響「あとは…ヘビ!!」

!?!?!?

響「あっ!ヘビのヘビ香は、今ここに…」ニョロ

響「って、あれ?どこに行ったさー?」


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:03:27.67 ID:0l62UB3J0

ヘビはダメだって…兄ぃ専門だろ…

貴音「はて、かめらが」

おう、貴音ちゃん。アイドルを目指すきっかけを教えてもらいたいんだけど

貴音「ご苦労様です。しかし、それにはお答えできません」

貴音「興味本位で素性を聞かれるのは好みではないのです。人には秘密が1つや100個はあるものですから…」

だよな、わかるわかる。黙ってる方がクールに見えるよな。いや~オレも割と黙ってる方だと思ってるんだよ。聞いてよ、この間なんか舟屋のすべり棒壊しちゃって代わりにエレベーターを… ペラペラ

貴音「あ、あの…」


14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:04:05.30 ID:0l62UB3J0

それじゃ好きな食べ物は?これもダメ?

貴音「それなら構いませんよ。私の好物はらぁめんです」

ラーメン!?

貴音「はい。丼は同じ形をしても、味は店によって全く違います。人と同じでどれ一つ同じ味はないのです。日々、探求の…」

わかるわかる!トマトと一緒だよな!育て方とか土とか水の量とか、ちょっとしたことで味が全然変わるんだよ。オレたちも前に作ったんだけどさ、特に麺の加水率が…

貴音(やけに詳しいですね)


15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:04:43.47 ID:0l62UB3J0

***


すげえ!本物のアイドルだ!よろしく!

雪歩「……は、はい」

雪歩(うう…インタビューとは聞いてたけれど、男の人…それにとっても大きい…)

雪歩ちゃんはどうしてアイドルになったの?

雪歩「え、えっと、私、見ての通りダメダメで…アイドルになって、少しでも変わることが出来たらと思って」

雪歩「うぅ…無理ですよね…?穴掘りしか出来ない私なんてダメダメですぅ…」

すげえ!穴掘りできるの!? ガターン

雪歩「ひっ!…は、はい、穴を掘っていると落ち着くんです」

今度一緒に島に行こう!!絶対に役に立てるから!

雪歩「えっ、私が…ですか?」

特技が穴掘りなんてすごいよ!自慢できるよ!!

雪歩「え、えへへ…そう言ってもらえると嬉しいです」ニコ

じゃあ舟屋の近くに井戸掘り直そうか

雪歩(井戸?)


16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:05:58.12 ID:0l62UB3J0

あずさ「あら、カメラマンさん。どうしたんですか?」

や、ちょっとインタビューをお願いしたいんですけど

あずさ「あらあら、私なんかでよければ~」

あざっす!あずささんはどうしてアイドルになろうとしたんすか?

あずさ「前からアイドルに興味はあったんですけど、一番は運命の人を見つけることですね」

すげえ!アイドルと両立なんて!

あずさ「でも、今日のオーディションは落ちてしまったんです。せっかく律子さんがポーズを教えてくれたんですけど…」ギュッ

でけえ!!!

声大きいで長瀬

すげぇよリーダー!スイカだよ!

糖度11やな

あずさ「?」


17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:06:41.58 ID:0l62UB3J0

***


ちょっと人数多いけど許したってや

千早「はい、構いません」

千早ちゃんは歌に対してどんな想いあるん?

千早「想いですか。…歌は私の全て、ただそれだけです」

歌がほんまに好きなんやなぁ

千早「…私には歌しかありませんから」

木の継ぎ方教えようか?

オレとまな板探そうぜ!!

一緒に0円行かない?

千早「…あの、せっかくですが私は歌だけで」

ボーカルとレールワークなら俺に任せて!

千早「ボーカルだけでいいんですってば」


18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:07:11.82 ID:0l62UB3J0

まぁまぁ、みんなもソングらいにしとき。歌だけに

(シゲちゃん…この子、ダジャレとかダメな子だろ…)

千早「……」

千早「…ふふっ」プルプル

リーダーのダジャレで笑ったぞオイ!?

なんやと……!?


19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:07:52.59 ID:0l62UB3J0

モット トオクヘー♪


小鳥「よろしくお願いしまーす」

春香「天海春香です。よろしくお願いしまーす」

小鳥さんもプロデューサーなん?

小鳥「いえ、私は765プロの事務員なんですよ」

小鳥「たまに、こういったCD販売などのお手伝いをすることもありますが」

事務員さんも大変やなぁ

小鳥「…あっ、いけない!そろそろ次の現場に行かなくちゃ」

小鳥「あとはお願いします!5人もいればきっとなんとかなりますから~!」タタタ

えええっ

春香「……えへへ、一緒に頑張りましょう!おーっ!」

お、おぉ~


20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:08:37.45 ID:0l62UB3J0

「おい、なんかすげぇぞ」

「本格的だな」

小鳥「?」


ワン ツー スリー フォー!!

ギュイ──ン!!


春香「もっと遠くへ泳いで~みたい~♪」

小鳥(えええええっ!戻ってきたら路上ライブ始まってる!?)

『fragile』もあるよ~。俺ドラマに出たよ!

小鳥(なんか違うCDも売ってる!?)


21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:09:18.47 ID:0l62UB3J0

***


──律っちゃん、アイドルの条件ってなんやろ?

律子「そうですね…諦めない事、でしょうか」

律子「叶わない夢を持つのではなく、夢を叶える為の意思を持ち続ける事」

律子「…なんて、私が言うのも何ですけど。あはは」

これが人をまとめるっていうことだよリーダー

裸で島走り回ったりするだけじゃダメなんすね

はい…すんまへん……

小鳥「!?」

律っちゃんの活躍も期待してるぜ。な、兄ぃ

シゲちゃんみたいに?

律子「私は脱ぎませんよ!?」


22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:10:01.22 ID:0l62UB3J0

最後に、社長さんからも一言お願いしますわ

社長「そうだね…みんなには、いくつになってもアイドルの限界に挑戦し続けて欲しいと思うよ」

本当にいいんすか?

自分から脱ぐようになっちゃいますよ。この人みたいに

やめーや松岡

社長「いやそれは困るが…」

小鳥「」グッ


23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:10:34.75 ID:0l62UB3J0





変わらなく流れていた日常が


少しずつ変わり始めている


少女たちの想いをのせて……




24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:11:03.38 ID:0l62UB3J0






そしてこの男たちも…





25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:11:29.08 ID:0l62UB3J0

社長「ウオッホン。君たち、ちょっと聞いてくれるかい?」

社長「本日、ついに我が765プロに待望のプロデューサーが誕生する!」


シ────ン


社長(お、おや?)

社長「じ、実は…密着取材をしていたカメラマンだが、彼らこそが新人プロデューサー!」


シ────ン


26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:11:40.40 ID:rQ201EGQ0

TOKIOの後継者育成か


27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:12:15.25 ID:0l62UB3J0

律子(まぁそうでしょうね)

千早(どうみてもカメラマンとは思えないわ…)

響(事務所のエレベーター直そうとしてたぞ)

真(クワ持ってるし)

貴音(どちらのらぁめん屋の店主でしょうか)ソワソワ



社長「兼アイドルだ」

美希「へー」

「「……」」




「「!?!?!?!?!?!?!?」」


あずさ「あら~」


28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:13:04.81 ID:0l62UB3J0

春香「どういうことですか!?」

雪歩「あ、アイドルだったんですか!?」

真美「えー!?職人さんっしょ!?」

亜美「農家のおじさんっしょー!」

山口「大体合ってるよ」

松岡「ちげえねえな」

やよい「今度、野菜の育て方教えてください!」

城島「ええよ~」

伊織(一体、アイドルって何なのよ…!!)


29: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:13:45.24 ID:0l62UB3J0

────
───


TV『ええか?ヨモギ蒸しは肛門から入れるのが一番……』


真「…この時はビックリしたな~」

伊織「何で最初に言わなかったのよ」

城島「社長さんにナイショ言われてなぁ」

城島「バレてないっちゅうことは僕の演技が良かったんやな。ドラマのオファー来るやろか」ワクワク

響(誰もカメラマンだと思ってなかっただけじゃ…)


30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:14:22.20 ID:0l62UB3J0

律子「それじゃあ、プロデューサーには所信表明をしてもらおうかしら?」

城島「せやな、ここはジャンケンで…」

国分「これはリーダーでしょ」

松岡「リーダーだもんな」

山口「頼むよリーダー」

長瀬「リーダーがんば!」

城島「……リーダーもジャンケンやったな…」


31: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:15:57.62 ID:0l62UB3J0

城島「え~。プロデューサーとしてはまだまだやけど、色々頑張るから頼むで~」

城島「夢は、みんなまとめてトップアイドルや!よろしく!」


「「ワァァァァァ!!」」パチパチパチパチ


松岡「いいぞ茂ーー!!」

国分「リーダー流石っす!」

長瀬「俺もトップアイドルになるー!!!!」

城島「いやぁ。これからはプロデューサーだけにピッ(P)とせんとなぁ」


シ───────ン


山口「はいお疲れしたー」

千早「…ぷっ…!ふふふ…」



おわり


32: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 01:17:49.67 ID:0l62UB3J0

以上です。水路づくり終わるまでに1クールは完結させたいです。

ありがとうございました。



転載元:城島「これからが僕たちのはじまりや」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1471362837/
SS速報VIPのSS紹介です。


スポンサーリンク

主な最新記事及び関連記事

クロス短SS765プロ

(14)

AFTER モバP「速水奏の輝かせ方」

BEFORE 高垣楓「好き、嫌い、大好き」

春香が0円でお菓子作ったり、美希が米作りから始めておにぎり作ったり、千早が大工の傍らまな板作ったりするのか。
[ 2016/08/17 22:10 ] [ 編集 ]
そして真がご当地PRで船を漕ぎ、貴音が出張で糖度計をする
[ 2016/08/17 22:48 ] [ 編集 ]
アイドルって何だっけ?
[ 2016/08/18 01:02 ] [ 編集 ]
夢と希望でしょ
[ 2016/08/18 03:44 ] [ 編集 ]
ぷちます込みだとTOKIOに匹敵するくらいやばいのが765プロ
このままだとミリオンのシアターも自分たちで作ってくんだろうな…
[ 2016/08/18 08:27 ] [ 編集 ]
アイマスとTOKIOの親和性は異常
[ 2016/08/18 12:14 ] [ 編集 ]
>>#52637
手作りの武道館(物理)
[ 2016/08/18 18:56 ] [ 編集 ]
※52637n
ぷち込みだとやよいといおりんだけでTOKIO+AD足立を凌ぐじゃないか
[ 2016/08/18 19:54 ] [ 編集 ]
ぷちますで考えたら建設出来るスペパププさんもかなりやり手だぞ
[ 2016/08/19 13:31 ] [ 編集 ]
こんなの絶対面白いじゃん、本当にシリーズ化するなら超期待

ぷちます時空もわかるわー、行きつけの無人島がダッシュ島になってしまう
[ 2016/08/21 06:29 ] [ 編集 ]
ぷちます世界のTOKIOとか無人島に自分たちの国作ってそう
[ 2016/08/21 16:38 ] [ 編集 ]
脳内再生が余裕すぎた
TOKIO絡むとなんでも面白くなっちゃう
[ 2016/08/22 17:58 ] [ 編集 ]
地の文はもちろん平野義和氏の声で……
[ 2016/09/03 09:23 ] [ 編集 ]
>>長瀬「俺もトップアイドルになるー!!!!」
あんたら既にトップアイドルだよw
[ 2016/09/15 07:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

※リンクを貼って頂ける方は、URLをttp://にしてください

Page title:

城島「これからが僕たちのはじまりや」

Copyright © 2019全ては跡地。 All Rights Reserved.

  Designed by:paritto