スポンサーリンク

2016 08/08

和久井留美「夢を作って、いつか遊んで」



2: ◆TDuorh6/aM 2016/08/08(月) 00:51:34.83 ID:peCmay0G0


趣味は仕事。

そう前に言ったこと、覚えてるかしら?

忘れたなんて言わせないけど…よかった、ちゃんと覚えててくれてるのね。

ええ…たしかに仕事は好きよ。

前も、今も。



けれど、もう一つ。

私には趣味と呼べるものがあったのよ。

…あった、よ。

今ではなくなってしまったわ。




スポンサーリンク



3: ◆TDuorh6/aM 2016/08/08(月) 00:52:20.02 ID:peCmay0G0




それは、とある教育番組を見る事。

結構長く続いていて、放送時間帯はよく変わっていたけれど。

それでも本放送か再放送のどちらかを、毎週観ていたわ。



…君は察しがいいわね、その通りよ。

ギャグとかではなくて。

本当に、私は好きだったの。


4: ◆TDuorh6/aM 2016/08/08(月) 00:53:04.08 ID:peCmay0G0



小さい頃からずっと続いていた、あの番組。

身の回りにあるありふれたもので、子供の心をくすぐるおもちゃを作る。

作ったおもちゃで、とても楽しそうに遊ぶ。

素敵な事だと思わないかしら?



小学生に上がってからも、中学生に上がってからも。

ずっと、観続けていたわ。

高校生になっても、大学生になっても。

見れない日は録画して、帰ってからの15分を楽しく過ごしていたの。


5: ◆TDuorh6/aM 2016/08/08(月) 00:54:00.77 ID:peCmay0G0



一般の人からすれば、ちゃっちいおもちゃ。

いいえ…正直小学生の時点で、私すら小馬鹿にする事もあったわ。

今の子供からしたら、それこそゲームの方が楽しいでしょうし。

そもそもハンドサイズの端末で全て事足りてしまうものね。



それでも…私は。

親と一緒に、家にあるものを集めて。

テレビと同じようにおもちゃを作る事が、大好きだったの。

材料を集めて、思い出しながら作って、壊れるまで遊んで。

そんな思い出があったからこそ、私はつい最近まであの番組を観ていたのよ。


6: ◆TDuorh6/aM 2016/08/08(月) 00:54:47.09 ID:peCmay0G0




趣味が仕事になるくらい働き詰めているときも。

忙しすぎて、疲れて夢を忘れていても。

それでも毎週、きちんと観ていたわ。



…そう、私の夢。



いつかできた私の子供と一緒に。

出来れば、その子のお父さんと一緒に。

私が今まであの番組から教わったおもちゃを。

家にあるもので、作って遊びたいの。


7: ◆TDuorh6/aM 2016/08/08(月) 00:55:51.61 ID:peCmay0G0



もう、終わってしまった番組だけれど。

それでも…私は、覚えているわ。

どんな風に作って、どんな風に遊ぶのかを。



もちろん、忘れてしまっているものだってあるわ。

小さ過ぎて、はたまた疲れ過ぎていて。

でも、それでいいのよ。



そんな時は、三人で。

材料も作り方も遊び方も自分で考えて。

そうして出来たおもちゃで、自由に遊ぶの。

それが、作って遊ぶという事。

私は、そう思っているわ。


8: ◆TDuorh6/aM 2016/08/08(月) 00:56:37.47 ID:peCmay0G0





…ねえ。

私の夢、叶えてくれるかしら?


9: ◆TDuorh6/aM 2016/08/08(月) 00:57:22.84 ID:peCmay0G0


終わり
ちょっとした企画で、わくわくさんに挑戦してみました
口調、間違ってないといいです…



転載元:和久井留美「夢を作って、いつか遊んで」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1470585018/
SS速報VIPのSS紹介です。


スポンサーリンク

主な最新記事及び関連記事

留美短SSモバマス

(0)

AFTER 【モバマスSS】仁奈「わらしべ長者の気持ちになるですよ!」ちひろ「え?」

BEFORE 桃華「お泊まり会とラジオ、ですわ」

コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

※リンクを貼って頂ける方は、URLをttp://にしてください

Page title:

和久井留美「夢を作って、いつか遊んで」

Copyright © 2017全ては跡地。 All Rights Reserved.

   Designed by:paritto