スポンサーリンク

2016 08/07

李衣菜「北条加蓮」泰葉「南国の姿」



1: ◆5F5enKB7wjS6 2016/08/07(日) 15:16:20.72 ID:g8Thl/CsO



―――夕暮れの浜辺


ざざーん

  ざざーん……


加蓮「……はぁ。綺麗……」


加蓮(燃えるような夕焼け……。打ち寄せる波も、砂浜も、目に映る全部が夕陽に染まってる)


加蓮「2人にも見せたかったなー……」


加蓮(こんな素敵な景色、都会じゃ見られないよね……。まるで夢の中みたい)


加蓮「……夢」

加蓮「…………」ツネッ


加蓮「……痛い。ふふ、夢じゃない……♪」


前スレ
モバP「だりやすかれんGO」
シリーズスレ
だりやすかれん





スポンサーリンク



2: ◆5F5enKB7wjS6 2016/08/07(日) 15:17:42.63 ID:g8Thl/CsO

P「――加蓮。ここにいたのか」ザッ…


加蓮「あ……Pさん。もしかして探してた?」

P「ホテルの部屋にいなかったからな。もうすぐ日も落ちるし、迎えに来たんだよ」

加蓮「ふふ、ありがとね。帰る前にこの風景を目に焼き付けようかな、って思って」

P「そっか。たしかに綺麗な――」


P「いや、水着に着替える必要あったか?」

加蓮「え、……あ、あはは。ほんとはちょっとでも泳げるようにって……えへ」


3: ◆5F5enKB7wjS6 2016/08/07(日) 15:18:55.41 ID:g8Thl/CsO

P「まったく、こんな時間に1人で……。潮風も強いんだから、波に揉まれて溺れるぞ?」

加蓮「う、うん……さすがにヤバいと思ったからやめたよ。だからこうして夕陽眺めてるの」

P「賢明だな。良かった、見つけたのが海面にぷかぷか浮いてる加蓮じゃなくて」

加蓮「もーやめてよ~、シャレになってないからそれー。ふふふ♪」

P「今度2人と一緒にプールに行くんだろ? 焦ることないって」

加蓮「うん、浮き方からなにから全部教えてくれるって。楽しみー」


4: ◆5F5enKB7wjS6 2016/08/07(日) 15:20:13.48 ID:g8Thl/CsO

P「泰葉には気をつけろ……あの子はきっと指導に熱が入るタイプだ」

加蓮「あー、ぽい……」

P「いきなり『目標は50m』とか」

加蓮「そしたら李衣菜を盾にして逃げるから大丈夫!」

P「逃げ回ってるうちに泳げるようになったりしてな?」

加蓮「ふふっ、それはそれで理想的かも♪」


5: ◆5F5enKB7wjS6 2016/08/07(日) 15:22:16.71 ID:g8Thl/CsO

P「まぁ遊びなんだし、堅苦しく考えないで楽しめばいいさ。泳げる泳げない関係なくな」

加蓮「うん。今まで水着着る機会なかった分、これからたくさん思い出作るよ」

P「ん……そうか」

加蓮「……えへへ。この水着だって一緒に選んだんだよ。ショッピングも楽しかった」

P「うん」

加蓮「今回の撮影もね。まさか南の島だなんて……ほんとにありがと、Pさん」

P「……うん」ポフ ナデ…


7: ◆5F5enKB7wjS6 2016/08/07(日) 15:23:56.80 ID:g8Thl/CsO

加蓮「んっ……幸せだなぁ、私……♪」

P「まだまだ。ずっと続くよ、加蓮の幸せは」

加蓮「もちろん。せっかく手に入れたんだから、簡単には手放さないよ。……一生の宝物にするんだ」

加蓮「李衣菜に、泰葉に……Pさん、ちひろさん。みんなと出会ってから、今までのこと……全部。ぜーんぶね」

P「欲張りだな」

加蓮「欲張り上等。このサンセットビーチだって私のものっ♪」


8: ◆5F5enKB7wjS6 2016/08/07(日) 15:25:23.76 ID:g8Thl/CsO

P「ふふ……今度は3人一緒に来られたらいいな」

加蓮「そこはPさんの手腕次第でしょ? 待ってるから」

P「ああ。必ずまた連れてくるよ」

加蓮「うん、よろしく♪ ……早くて3日後かな? それとも1週間後? 少し我慢して1ヶ月っ?」

P「む、無茶言うなよ!? さすがにそれは無理だっ」

加蓮「あははっ♪ ウソウソ、1年でも2年でも待つよ。それまでもっともっと他にも思い出作るんだから!」


9: ◆5F5enKB7wjS6 2016/08/07(日) 15:26:57.71 ID:g8Thl/CsO

P「ったくもう……。ほら、そろそろホテルに戻るぞ。明日には帰るんだから」

加蓮「はーいっ。――あっ、見てPさんっ」

P「ん? どした」

加蓮「あっちは夕焼けで……こっちはもう星空が見えてる。李衣菜と泰葉みたい!」

P「どんなたとえだ……はは、加蓮の頭の中は李衣菜と泰葉でいっぱいだな」


10: ◆5F5enKB7wjS6 2016/08/07(日) 15:28:51.99 ID:g8Thl/CsO

加蓮「褒め言葉だよ、それ♪ さ、帰ろPさん。ちひろさんにもお土産買ってってあげないとね」

P「ああ、そうだな。なにがいいかな……」

加蓮「南国限定のカエルのマスコット売ってたよ。ゲコ太って言ったっけ――」


加蓮(夕焼けのオレンジと、星空の濃紺。大好きな2人の色……。2人を連れて、もう一度来るんだから!)


―――

――



11: ◆5F5enKB7wjS6 2016/08/07(日) 15:30:03.30 ID:g8Thl/CsO



―――後日、事務所


ちひろ「――長旅お疲れさまでした、プロデューサーさん♪」

P「あはは、結構楽しんで来ましたよ。ちひろさんも留守の間、ありがとうございました」

ちひろ「いえいえ♪ ふふ、ちょっぴり日焼けしました?」



李衣菜「泰葉、こっちは?」

泰葉「どれ? ……お尻が強調されすぎ。李衣菜、もう少し健全なのは無い?」

李衣菜「健全……んー、どれもセクシー過ぎなんだよねー。男子が黙ってないよこんなの」

泰葉「むー……。これは谷間が……さっきのはアングルが……」ピラッピラッ

李衣菜「うーーーん難しいなー……」ピラッピラッ…

加蓮「……なんでアンタたちが写真の選別してんの。私のグラビアなんだけど……ちょっと、ねぇったら」


12: ◆5F5enKB7wjS6 2016/08/07(日) 15:32:48.86 ID:g8Thl/CsO

ちひろ「李衣菜ちゃんたちに選ばせていいんです?」

P「ええ、良い写真を選んでくれるでしょう。加蓮の良いところは2人もよく知ってますから」


李衣菜「よっし、決めた! 泰葉、これならどう?」

泰葉「ん――うん、私もそれが一番素敵だと思う♪」

李衣菜「表紙だって飾れるよ、絶対!」

加蓮「はぁ、もー……。見せて、どれに決めたの?」


「「これ!」」
http://i.imgur.com/pib4iYv.jpg


13: ◆5F5enKB7wjS6 2016/08/07(日) 15:33:43.98 ID:g8Thl/CsO

加蓮「…………いいじゃん。分かった、それでいいよ。2人がそこまで推してくれるなら」

李衣菜「へへ♪」

泰葉「ふふっ♪」



加蓮「――えへへっ。選んでくれてありがとっ♪」



おわり


14: ◆5F5enKB7wjS6 2016/08/07(日) 15:34:57.95 ID:g8Thl/CsO

というお話だったのさ
アローラのすがたはサンドちゃんが好みです


15: ◆5F5enKB7wjS6 2016/08/07(日) 15:35:33.02 ID:g8Thl/CsO




転載元:李衣菜「北条加蓮」泰葉「南国の姿」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1470550580/
SS速報VIPのSS紹介です。


スポンサーリンク

主な最新記事及び関連記事

だりやすかれん短SSモバマス加蓮だりーな泰葉

(1)

AFTER モバP「パッションな幼馴染の誕生日」

BEFORE 森久保乃々「男なんですけど…」

GOハマってるな作者。やってみるかな?
[ 2016/08/13 20:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

※リンクを貼って頂ける方は、URLをttp://にしてください

Page title:

李衣菜「北条加蓮」泰葉「南国の姿」

Copyright © 2017全ては跡地。 All Rights Reserved.

   Designed by:paritto