スポンサーリンク

2016 07/27

モバP「だりやすかれんGO」



1: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:18:43.87 ID:rurxTt4Bo



―――事務所


ちひろ「流行ってますね、ポケモンGO」

P「流行ってますねぇ。街中至るところでやってる人見ますよ」

ちひろ「プロデューサーさんはやらないんです?」

P「一応ダウンロードはしましたけど、だいたい車移動なんであんまり触れてないですね」

ちひろ「ふふ、真面目な方で良かった♪ そんなプロデューサーさんに朗報です!」

P「へ?」


ちひろ「今からポケモンGOの体験をしてもらいます! 李衣菜ちゃんたちで!」

P「はぁ。……はあ?」



前スレ
モバP「だりやすかれんと夏の気配」
シリーズスレ
だりやすかれん





スポンサーリンク



2: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:19:24.22 ID:r9Pda+VPO

ちひろ「今から3人が順番に現れますので、捕まえてみましょう!」

P「捕まえてみましょうって……なにを言ってるんですかあなたは。ちゃんと説明してください」

ちひろ「みんなも流行りに乗ってプレイしてるみたいなんですよ。ですので」

P「ですので?」


ちひろ「捕まえてみましょう!」

P「全然話が繋がらない!」


3: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:20:07.35 ID:r9Pda+VPO

ちひろ「んもう、プロデューサーさんったら。いつもはもっと物分かりいいじゃないですか」

P「いやだから、捕まえるってなんですか。女の子捕まえたら捕まりますよ、俺が」

ちひろ「やん、もうすでにあの子たちの心は捕まえてるくせに♪」

P「」イラッ

ちひろ「あっそんな怖い顔しないで」

P「……で? 捕まえてどうするんですか」

ちひろ「…………愛でる?」

P「いつもしてますが」

ちひろ「たしかに」


4: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:20:58.04 ID:r9Pda+VPO

ちひろ「いやしかし、とにかくやってみてください! 3人も早く捕まりたくて待機してるんですから!」

P「捕まりたいのか……」

ちひろ「ふふふ、プロデューサーさんと遊びたいんですよ♪ ……あ、早速来ましたよっ」


李衣菜「…………」ヒョコッ
tdrn2.jpg


P「ん、最初は李衣菜か」

ちひろ「あ! やせいの ただりいなが とびだしてきた!」

P「それいります?」


5: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:21:51.97 ID:r9Pda+VPO

李衣菜「…………」ススッ


P「李衣菜? なんでそんな遠くに……こっち来ないのか?」

ちひろ「野生ですからね。人間を警戒しているんです」

P「ああそういう設定」


李衣菜「…………」スチャッ


P「あ、ヘッドホン付けた。……ん? 新しいやつだな」

ちひろ「ですね。ネコミミが付いてます」


6: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:22:34.53 ID:r9Pda+VPO

P「ネコミミヘッドホン……ああ、そういえば前に前川さんと仕事したときに彼女に薦められてたな」

ちひろ「ネコりーなちゃんですね! かわいい!」

P「ええ、似合ってますね。かわいいぞ、李衣菜」


李衣菜「!」

李衣菜「うっひょー♪」


P「鳴き声なのかそれ。せめてにゃーって鳴こう」


7: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:23:23.75 ID:r9Pda+VPO

李衣菜「変化球の方がロックじゃないですか! へへへ」

P「喋るの!?」

李衣菜「ニャースも喋りますしね」

P「ああそう……」

ちひろ「さぁ、ではゲットしてみましょう!」

P「了解です。……いや、どうやって?」

ちひろ「ボールはないので代わりに名刺を渡す形で」

P「名刺」


8: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:24:21.38 ID:r9Pda+VPO

李衣菜「えへへ、Pさんから名刺をもらうのは2度目ですね」

P「そうだな……あのときとは違うけど。はい、どうぞ」スッ

李衣菜「いただきます――あれ、私たちの名前が……。前のと違うんですね?」

P「うん、担当アイドルの名前はちゃんと入れとかないと。売り込むのは俺じゃなくて、李衣菜たち3人だからな」

李衣菜「Pさん……。えっへへへへぇ……♪」


ちひろ「やったー! ただりいなを つかまえたぞ!」

P「だからそれいります?」


9: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:25:17.57 ID:r9Pda+VPO

P「というかゲット判定これでいいんですか?」

ちひろ「いいと思います、デレデレですし」

P「んな適当な……」

李衣菜「Pさん! 改めて私、Pさんに一生ついていきます!」

P「ん。こちらこそ改めてよろしくな、李衣菜」

ちひろ「かくしてプロデューサーさんは、ポケモンマスt……いえ、アイドルマスターへの道を歩き出したのです!」ドッヤァ…

P「それ言いたかっただけじゃないですかもしかして」


10: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:25:52.23 ID:r9Pda+VPO

李衣菜「さて、次もさくっとゲットしましょう! ……にゃあ」

P「思い出したかのようにネコ要素を」

李衣菜「あ、鳴き声うっひょーだった。うっひょー♪」

P「ブレすぎだろ……。ふう、次は泰葉か加蓮ですね」

ちひろ「そうなんですけど……来ませんね。どうしたのかしら」


11: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:26:32.81 ID:r9Pda+VPO

李衣菜「こういうときは『おこう』ですね。使うといっぱいポケモンが寄ってくるんですよ」

P「なるほど。……いや、その『おこう』の代わりがなんなのか分からないんだけど」

ちひろ「あっ、それならちょうどいいものがあります!」

P「おお、あるんですか」


ちひろ「じゃん! メロンパンです!」

李衣菜「わぁ、形そっくり!」

P「いいのかそれで」


泰葉「…………」ヒョコッ
okzkysh.jpg


李衣菜「あ、使ってないのに現れた」

P「いいのかそれで」


12: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:27:35.21 ID:r9Pda+VPO

ちひろ「あ! やせいの おかざきやすはが とびだしてきた!」

李衣菜「毎回やるんですね、それ」

P「香ばしい香りに誘われてきたのか……。泰葉、こっちおいで」


泰葉「……めろ」


P「それが鳴き声か」

李衣菜「かわいいうひょ」

P「語尾付けるのやめい、どこぞのピッピみたいになる」

泰葉「メロンパンくださいめろ」

P「だから」


13: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:28:31.17 ID:r9Pda+VPO

ちひろ「むむっ。プロデューサーさん、泰葉ちゃんは李衣菜ちゃんより少し手強いみたいですよ」

P「手強い?」

ちひろ「ポケモンGOにはCPというものがありまして、李衣菜ちゃんたちにも設定されています」

P「ほう。そのCPってなんの略ですか?」

ちひろ「ずばり、シンデレラポイントです!」

P「また上手いこと言って」

李衣菜「私のCPは152ですよ、Pさんっ」

泰葉「私は153ですめろ」

P「うん、身長だな」


14: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:29:31.21 ID:r9Pda+VPO

ちひろ「わずか1の違いですが、本家とは比べ物にならないほどの差があるんですよ……! 気をつけてください」

P「気をつけろったって、別に危害を加えてくるわけじゃあるまいし」

泰葉「……めろっ」ペシ

P「あたっ。え、危害を加えてきた」

泰葉「野生ですから……めろ」

P「めろめろかわいいなぁもう」

泰葉「はっ、あ、あうぅ……!」カァ

李衣菜「ちょろい」


15: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:30:08.25 ID:r9Pda+VPO

P「李衣菜がちょろいって言うのもな……。よし、じゃあ泰葉にも名刺を」スッ

泰葉「あ、メロンパンもくださいめろ」

P「お、おう。……はい、どうぞ」

泰葉「ありがとうございますめろっ。……はぁ~……♪」


ちひろ「やったー! おかざきやすはを つかまえたぞ!」

P「もう突っ込みませんよ」


16: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:31:07.47 ID:r9Pda+VPO

李衣菜「へへ、やったね! 泰葉も無事ゲット♪」

泰葉「ふふっ。ちょっと楽しかったかも……んむんむ」

李衣菜「メロンパン食べれるからじゃないの?」

泰葉「そ、そんなこと……。名刺だってまたもらえたもの。ふふ、えへへ……」

李衣菜「うん、宝物だねっ」ウッヒョー

泰葉「ええ♪」メロー


ちひろ「かわいい」

P「俺、必ずアイドルマスターになります」


17: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:31:56.24 ID:r9Pda+VPO

李衣菜「さぁ、最後は加蓮ですね」

泰葉「随分待たせてしまいましたから、一筋縄ではいかないでしょうね……。充分準備をしてください」

P「大げさだな。大丈夫、加蓮は優しい子だ、から、な……?」


加蓮「…………」ムッスー…
hjkrn3.jpg


P「」

李衣菜「あ、機嫌悪そううひょ」

泰葉「やっぱりめろ……」

ちひろ「あ! やせいの ほうじょうかれんが とびだしてきた!」

P「空気読んでちひろさん」


18: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:32:43.43 ID:r9Pda+VPO

加蓮「…………」ジトー


P「か、加蓮? ごめんな、待たせすぎちゃったな」

加蓮「……別にいいぽて。気にしてないぽて」プイッ

P「ぽて……ああポテトね。か、かわいいなぁ」

加蓮「はぁ、それで褒めてるつもり? そんなんでほんとにアタシを捕まえる気ぽて?」

P「あわわわ……!」


19: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:33:46.71 ID:r9Pda+VPO

ちひろ「まずいですね……。あれは北条加蓮ツンフォルムです」

泰葉「知っているんですかちひろさん」

ちひろ「ええ。極度の寂しさから生み出された、加蓮ちゃんのかまってオーラが噴出している姿です」

泰葉「そんな……! ただでさえ加蓮のCPは私たちを上回る155だと言うのに……!」

李衣菜「要はめんどくさいモードだよね。語尾のせいでなんだか間抜けだけど」


P「加蓮ほら、名刺だぞー?」

加蓮「つーん」


20: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:34:43.15 ID:r9Pda+VPO

P「ど、どうしたら名刺を受け取ってくれる?」

加蓮「んー、そうだなー。今度買い物に付き合ってもらおっかなぁ。ぽて♪」

P「ああ、それくらいならいいぞ。他には?」

加蓮「え、……ほ、他?」

P「ああ、あるだろ? 俺にやってもらいたいこととか」

加蓮「Pさんに……え、えっと、その……ひ、膝枕、とか……な、なんちゃって!」

P「うんうん、いいぞ。お安い御用だ」

加蓮「ほっ、ほんとにいいの……?」

P「うん。それで、他には? まだまだなんなりと」


21: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:35:37.19 ID:r9Pda+VPO

加蓮「ま、まだ!? そんなっ、Pさんにそこまで、わ、私……!」

P「もうないか?」

加蓮「う、うん……ていうか、私Pさんにもらってばかりだから……その、申し訳ないよ……」

P「それじゃ、名刺だけでも」スッ

加蓮「あ……えへへ、あのときとおんなじ台詞……。うん、大事にするね……♪」ニヘラ


ちひろ「やったー! ほうじょうかれんを つかまえたぞ!」

李衣菜「何故だろう無性にイライラする」

泰葉「奇遇ね、私もなの」


22: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:36:40.37 ID:r9Pda+VPO

加蓮「えへ、ふふへへ……。2枚目だ……私の名前もある。えへへぇ」ポテポテー

李衣菜「いいねえ、トリはほんと羨ましいなぁ」ウヒョー…

泰葉「待たされて良かったね、加蓮」メロー…

加蓮「ふっふー、しかも膝枕の権利までもらっちゃったし♪ うーん私ってば幸せ者♪」

李衣菜「……奪えええええ!」バッ

泰葉「名刺も権利も、なにもかも奪い取る……っ!」ババッ

加蓮「きゃああああロケット団!?」


23: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:37:31.16 ID:r9Pda+VPO


うっひょー!

めろー!

ぽてー!?


ちひろ「――プロデューサーさん。お楽しみいただけました?」

P「お楽しみっていうか……こんな遊んでていいんですかね」

ちひろ「いえいえ。たまにはこうして、一緒に遊ぶのもいいじゃないですか。ねっ? 私は楽しかったですよ♪」

P「あれだけ嬉しそうにナレーションしてれば伝わりますよ……。ま、俺も楽しかったです。良い息抜きになりました」


24: ◆5F5enKB7wjS6 2016/07/27(水) 12:39:00.93 ID:r9Pda+VPO

ちひろ「ふふ、良かった♪ ……ところで」

P「はい?」

ちひろ「あ、アイドルマスターさんは……アシスタントには興味ありませんか……?」モジモジ…

P「あ、別にそこまで」

ちひろ「(´・ω・`)」


P「おーい、みんな。そろそろ仕事に行くぞー。切り替えてけー」

泰葉「はーいっ。お仕事中は携帯イジらないようにしないとね。ふふふ」

加蓮「お仕事終わったらちょっと遠回りしてね、Pさん♪」

李衣菜「レアなのがいるかもしれませんからねっ」

P「あはは、分かった分かった。じゃ、いってきまーす」


ちひろ「……いってらっしゃーい……」



ちひろ「…………」

ちひろ「……あ、カビゴン」



おわり



転載元:モバP「だりやすかれんGO」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1469589523/
SS速報VIPのSS紹介です。


スポンサーリンク

主な最新記事及び関連記事

だりやすかれん短SSモバマス加蓮だりーな泰葉

(5)

AFTER 千秋「佐城さんと夏祭り」

BEFORE 高峯のあ「115mmの憧れ」

だりやすかれんGOの実装はよ

はよ
[ 2016/07/27 19:39 ] [ 編集 ]
ちひろさんかわいそう
[ 2016/07/27 19:53 ] [ 編集 ]
モバマスGOはよ
[ 2016/07/27 20:10 ] [ 編集 ]
あの運営は、ポ○モンGOのほとぼりが冷めたころに
イングレス要素排除の何らかの形でやりかねんからなぁw
[ 2016/07/29 18:35 ] [ 編集 ]
#52342
弱CPのアイドルはちひろさんに送ってレアコインになるですか?
[ 2016/08/03 15:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

※リンクを貼って頂ける方は、URLをttp://にしてください

Page title:

モバP「だりやすかれんGO」

Copyright © 2019全ては跡地。 All Rights Reserved.

  Designed by:paritto