スポンサーリンク

2016 07/08

佐城雪美、未知との遭遇



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/07(木) 20:38:49.02 ID:oqIB4YH+0


こずえ「ふわぁ」
yskze12.jpg

雪美「……」(面識はあるが、二人きりになるのは初めて)
sjykm15.jpg



こずえ「ふわぁわあぁー」

雪美「……、えっと…」



こずえ「ふわぁあああああ」

雪美「……どうしよう…」オロオロ





スポンサーリンク



2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/07(木) 20:42:23.20 ID:oqIB4YH+0


こずえ「ふわぁー。そうだー…」



こずえ「んっしょ…んっしょ…」

雪美「……?」



こずえ「ふわぁー。せんぷうきあったー…」カチ



こずえ「ふわあああーーーーー」ブワアアー


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/07(木) 20:44:25.38 ID:oqIB4YH+0


こずえ「んー…?」チラ

雪美「…!」ビクッ


こずえ「ゆきみぃ―…、やるぅー?」

雪美「えっと…、私は……」


こずえ「やるー、やるのー」

雪美「……わかった…。やって……みる…」



雪美「わ…、わぁぁぁぁ……///」ブワァー


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/07(木) 20:50:26.06 ID:oqIB4YH+0


こずえ「んー…、はずかしがっちゃだめなのー。おてほんみせるぅー…」



こずえ「ふわあああああー…、こずえはうちゅーじんだよぉぉー…」



こずえ「ゆきみもー…、へんなことーさけぶのー…。ふわぁ」

雪美「へんな…こと……?」


こずえ「そうなのー…、しきたりー…。ふわぁー」

雪美「…考えるの大変……、だけど………がんばる…!」

こずえ「おー…、がんばれー」



雪美「雪美は…猫だにゃあー……///」ブワアアー

こずえ「おー…、いいぞいいぞー」


雪美「にゃあぁぁ……///」ブワアアー

こずえ「いいひょうじょー…、もらったぁー」パシャッ


雪美「にゃぁっ…!?」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/07(木) 21:00:07.75 ID:oqIB4YH+0


こずえ「このかめらー…、あいこのおさがりなのー…。しゅみにするとーたのしいってぇー…。いろんなーひょうじょー…、きらきらー」

雪美「……変な顔…、撮っちゃ……だめ………。私も…みんなも………困る…」


こずえ「そうなのー? ごめんねー…。ゆきみーおこったー…?」シュン

雪美「怒ってない……よ…。もうしないって約束……できる…?」


こずえ「ふわぁー。わかったー…、やくそくー」

雪美「ふふ…。こずえ……偉い…偉い…」ナデナデ


こずえ「ふわぁああー。ゆきみのてー、ぽかぽかー…。おむねがーあったかくなるのー」

雪美「ふふ…。こずえの髪も…さらさら……ね」


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/07(木) 21:09:22.93 ID:oqIB4YH+0


こずえ「ふわぁー…、なんだかねむいのー…。いっしょにねよーゆきみぃー…」

雪美「…えっ……。でも……この後…ミーティング………」


こずえ「んもうぉー、げんかいなのー…。ゆきみまくらー…ばたりー」

雪美「きゃっ……! 抱きついたまま………寝ちゃった…。赤ちゃんみたい……、こずえ…不思議な子……」


こずえ「んむー…すやぁ…」

雪美「ふふ……。でも……寝顔…かわいい……。天使……みたい…。いい子いい子……」ナデナデ

こずえ「ふわぁ……」


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/07(木) 21:15:19.41 ID:oqIB4YH+0


モバP(以下P)「おーい、雪美とこずえ。集まってるかー?」ガチャ



雪美「P……、…しぃー……」

P「おっと…。こずえのやつ、寝てるのか…」


雪美「…うん……。眠ったばかり……。このまま……寝かせたままでも……いい…? 起こすの…かわいそう………」

P「しょうがないな。ただ、そのままだと雪美も疲れるだろうから、向こうのソファーに寝かせておこう。雪美、こずえを」

雪美「うん……。こずえを…お願い……」


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/07(木) 21:37:56.34 ID:oqIB4YH+0


P「よいしょっと。こずえのやつ、すげぇ幸せそうな顔で寝てるなー。頬が緩むっていうか和むっていうか。娘がいたらこんな感じなのかなぁ」

雪美「…ふふ…。…こずえが……娘だったら………私は…Pの…奥さん……ね…?」


P「ぶふぅっ! な、何を言ってるんだよ! そもそも雪美はこずえよりも年下だろ!」

雪美「…とある業界では……年下の姉…珍しくない……。最近では……年下の母……流行ってる…らしい……。だから……私がこずえのお母さん…でも……、…全然……問題ないっ………!」クワッ


P「…比奈にあとで説教しとこ」

雪美「ふふ……。冗談……だよ…」

P「…雪美の冗談はキレがあってすげーや。さて、こずえを横にしてタオルケットを掛けてっと」パサッ



雪美「…私はまだ……こども…。自分でも……分かってる…」

P「ん? 確かにそうだが…」


雪美「……大人びて見られること…多い…。でも…、…本当はまだ…小学生………だよ……」

P「おお、そうか?」




雪美「…だから……わがまま…言ってもいい…?」スッ


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/07(木) 21:43:43.47 ID:oqIB4YH+0


こずえ「ふわぁー。よくねたのー…」

P「おっ。意外と早く起きたな」カチカチッ


こずえ「おはよー、ぷろでゅーさー…。ふわぁー、ゆきみとぷろでゅーさー…なかよしさんだねー」


雪美「ふふ……、Pのおひざ……、…安心するから……好き…」

P「そうかそうか。雪美って、意外と甘えん坊さんだよなぁ」ナデナデ


雪美「んっ……。だって……私…、…まだ…子供…、……だもん……❤」


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/07(木) 21:58:45.00 ID:oqIB4YH+0


おまけ



P「お、そうだ。こずえを寝かしつける時に、カメラを預かってたんだ。どんなの撮ったか見ていいか?」

こずえ「ふわぁ、いいよー…」

雪美「…………!」


P「ふむふむ…。お、雪美が映ってる! へえ、珍しいな。普段はクールな雪美が真っ赤になって叫んでるじゃないか。レアな表情だなぁ……。なあこの写真、お守り代わりに待ち受けにしても…」

雪美「だめ……! それ……、…Pは…見ちゃ……やっ…!」ペチペチ


P「お、おいおい。胸を叩くなって…! わ、分かった、分かったから!」

雪美「お願い……忘れて……!」ペチペチ


P「かわいいんだから、ちょっと覚えてるぐらいいいだろ?」

雪美「……! ……そ…、それでも……だめ……!///」ペチペチ



こずえ「あれぇー? けんかしてるのー…? さっきまでなかよしなのに、ふしぎぃー…。ふわぁー…」



終わり



転載元:佐城雪美、未知との遭遇
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1467891528/
SS速報VIPのSS紹介です。


スポンサーリンク

主な最新記事及び関連記事

短SSモバマス雪美こずえ

(4)

AFTER 七夕の夜に願いを

BEFORE 白坂小梅のとある1日

こずえが雪美より年上と言う事実に若干動揺してる
[ 2016/07/08 08:16 ] [ 編集 ]
雪美よりこずえの方が年上って言われて動揺はしても
あやめより珠ちゃん方が年上って言われても動揺しない不思議
[ 2016/07/08 11:30 ] [ 編集 ]
若葉おねーさんは20歳という事実にはもう驚かないが、クラリスさんと同じ歳、ミナミィよりも年上とか他のアイドルと比べると驚く。
[ 2016/07/08 11:50 ] [ 編集 ]
ヘレンが24歳の小娘という事実
言動だけで見ればデヴィ夫人よりも修羅場くぐってる人にしか思えん
[ 2016/07/09 00:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

※リンクを貼って頂ける方は、URLをttp://にしてください

Page title:

佐城雪美、未知との遭遇

Copyright © 2017全ては跡地。 All Rights Reserved.

   Designed by:paritto