スポンサーリンク

2012 07/28

P「あふぅ」



1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 16:13:23.74 ID:dfaQmWNO0


事務所

P「おはようございま――」

あふぅ「はにぃ!!」

P「な、なんだ!? 俺は目の前が真っ暗になった!」

律子「はい、そこまで」

あふぅ「やー! はにぃ! はにぃ!」

P「よ、よう律子おはよう」





スポンサーリンク




3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 16:14:26.08 ID:dfaQmWNO0


P「そうかもうそんな季節か」

律子「えぇ、朝から大変ですよ」

あふぅ「はーにぃ! はーにぃー!」

律子「はいはい。大人しくしてましょうねー」

P「泣きあふぅ可愛い……なあ律子離してやってくれよ」

あふぅ「びええええーはーーにぃーー!! ぴょーん」

律子「うわっあ、こらー!」

P「だからってなんで顔面に来るんだあふぅは。俺は目の前が真っ暗になった」

P「所持金を半分失った気がした」
あふぅ「は~にぃは~にぃ♪」

P「……なんか恥ずかしいな」

律子「知りませんよ」




5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 16:15:29.17 ID:dfaQmWNO0


P「そういえば抱っこじゃだめなのかな?」

あふぅ「はにぃ」

P「頭に乗ってないとだめなのか?」

あふぅ「はにぃ」

P「なにを言ってるのかさっぱりわからん」

P「べりっと……ふむ、自分で剥がしたときは別に嫌がらないのか?」

あふぅ「はーにぃ」

P「他人に引き剥がされると嫌がるのか」

あふぅ「はにぃ?」

P「可愛いな……」
あふぅ「は~にぃは~にぃ♪」

P「……すりすり~」
あふぅ「はにぃ~」

P「……ぎゅっ」
あふぅ「はにはにぃ~♪」




7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 16:17:46.01 ID:dfaQmWNO0


P「……」
あふぅ「は~にぃっ」

P「……じーっ」

あふぅ「……はに?」

P「律子、俺この子プロデュースしたい」

律子「はいはい」カタカタ

P「……ぷちどるとキスするとどうなるんだろ」
はにぃ「はにぃ~」

律子「変なことばっかり言ってないでちょっとぐらい手伝ってくださいよ」カタカタ

P「はぁ~ふぅ~……」



ガチャッ

小鳥「おはようございまー……す!?」

小鳥「プロデューサーさんがあふぅちゃんと見つめ合ってる!?」

P「やっぱり恥ずかしい……ええい男は度胸!」
あふぅ「はーにぃはーにぃ」




9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 16:20:08.59 ID:dfaQmWNO0


小鳥「はわわ……」

P「やっぱ無理! ってあれ、小鳥さん? いつのまに」

小鳥「あわわあわわほわあああ」

P「小鳥さーん?」

小鳥「プロデューサーさんがあふぅちゃんに……あわわわ……ばったーん」

P「……よーし小鳥さんは放っておいて散歩にでも行くか」

あふぅ「はにぃっ」

律子「仕事はどうするんですか」カタカタ

P「あふぅを頭に乗せて……ひょいっと」

律子「プロデューサー?」カタ…

P「行ってきまーす!」
あふぅ「はにぃ~」

律子「プロデューサー!?」ガタッ




11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 16:23:35.12 ID:dfaQmWNO0


近所の遊歩道

P「じゃあねなんて言ーわないーでー♪」

P「またねって言ってー♪」
あふぅ「はにぃはにぃ」

P「私の物にならなくていい♪」

P「そばにいるだけでいーいー♪」
あふぅ「はにぃはにぃ」

P「ベンチがあるな。おーし、ちょっと休憩」



P「じーっ」

あふぅ「はにぃー」

P「じーっ」

あふぅ「はに?」

P「はうぅ可愛いよあふぅうううすりすりー」
あふぅ「はにぃ~」




13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 16:27:25.26 ID:dfaQmWNO0


P「あふぅううう」
あふぅ「はにぃ~」

P「あふぅ……ぎゅーっ」
あふぅ「はにっはにっ」

P「ぎゅー……」

P「あぁー……可愛いなあふぅ」
あふぅ「はにぃはにぃ」

P「……」
あふぅ「はにぃ~♪」

P「でも、発情期が終わったらこんなにくっついてくれないんだよな……」

あふぅ「はにぃ?」

P「あぁあふぅーーーっ」

あふぅ「うぅーはにぃっ」




14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 16:30:39.22 ID:dfaQmWNO0


律子「やっと見つけた……と思ったらなにやってんですか」

P「あふぅ~あふぅ~すりすり」
あふぅ「は~にぃは~にぃ」

律子「まさか外でもあふぅといちゃいちゃしてるとは思いませんでした!」

P「なんだ律子ー羨ましいのかー? にひひっ」

律子「ふんっ誰が」

P「あーふぅー」
あふぅ「はーにぃー」

P「……律子! やっぱり俺この子プロデュースする!」

律子「はぁ? 馬鹿ですか」

P「馬鹿じゃないし! 俺は本気だし!」

律子「はぁ……呆れて言葉も出ないわ……どうぞ好きにすればいいわ」

P「言われなくてもそうさせてもらう! そうと決まればいざ!」
あふぅ「はにぃっ!」

P「とりあえず夜になるまで待とう」

律子「じゃあ、それまでは事務作業手伝ってくださいね!?」




15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage] :2012/07/27(金) 16:32:53.03 ID:z7oYoVSH0


俺もゆきぽ飼いたい




16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 16:34:02.86 ID:dfaQmWNO0


そして夜。とあるラジオ収録現場ー。

P「ということでやってきましたーここはどこでしょう!」
あふぅ「はにぃ」

P「そう! 今ここで雪歩がラジオの収録を始めようとしているのです!」

P「ディレクターと話はつけてありますので早速潜入してみましょう」

バタンッ



P「やっほー雪歩元気かい! まこちーもいるかい!」

雪歩「ほえ?」
まこちー「まきょ?」

雪歩「え!? ぷ、プロデューサー!?」

P「あふぅもいるよ」

あふぅ「はにっ」

雪歩「ほえええええ!?」

P「あふぅにはまだ慣れないのか……こんなに可愛いのに……」
あふぅ「はにぃはにぃ♪」




17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 16:36:22.67 ID:dfaQmWNO0


まこちー「ヤー?」

P「まこちーも元気そうでなにより」

まこちー「ヤー」

P「ということで今日のゲストは俺とあふぅなんでよろしく!」

雪歩「あわわわー……ばたんきゅー」

P「雪歩ー? おーい大丈夫かー?」
あふぅ「はーにぃはーにぃ」

バタンッ

P「お?」

真「いよっし! 今日も頑張るよ雪歩ーまこちーってえぇ!? プロデューサー!!?」

P「あふぅもいるよ」

あふぅ「はにぃはにぃ!」

真「げぇっ!? しかも発情期だよお!!!」

あふぅ「はーにぃっ! ぴょーん」

P「あ、おいあふぅ」

真「……プロデューサー、恨みますよ」




18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 16:36:35.84 ID:D50Xhgev0


Pにはちっちゃんがいるだろ




19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 16:38:28.48 ID:dfaQmWNO0


P「あふぅは……真の方がいいんだな……」

真「……」

P「あふぅー……ひょいっと」

あふぅ「やー! はにっはにぃっ!」

P「こら暴れるな! うわぁっ」

どんがらがっしゃーん

P「アーウチッ……ばたんきゅー」

真「プロデューサーが頭打って倒れちゃった!!」
あふぅ「は~にぃは~にぃ♪」

真「あふぅは気楽でいいよねー……」
あふぅ「はにぃー」

真「……雪歩は気絶しちゃったし、プロデューサーのせいでセットはめちゃくちゃだし」

ディレクター「あ~ぁ~どうするかねこれ。もう本番始まっちゃうんだけど」




20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 16:41:26.91 ID:dfaQmWNO0


真「え? もう収録時間!?」

ディレクター「とりあえず机だけでも起こそうか。よいしっと」

真「どどどどうしよう! まこちーなにかない!?」

まこちー「まきょ……ヤー」

ディレクター「なさそうだね」

真「まこちー!!」

ディレクター「仕方ない。菊地さん今日だけメインパーソナリティオナシャス!!」

真「仕方ないですね……ってえぇえええ!?」

ディレクター「カンペは出してあげるからそういうことであとはよろしく~」がちゃっ

真「なんなのそれ!? ちょっと雪歩ねえ起きてよ雪歩!!」

雪歩「えへへ~頭の中がぐるぐるしますぅ~」

真「駄目だこれ……」

「本番入りまーす。5、4、3、…、…」

真「ちょ、ちょっとまって!!」




21以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 16:43:28.11 ID:dfaQmWNO0


真「は、萩原雪歩のミッドナイトラジオダッグホール!」
あふぅ「はにはにぃー」

まこちー「ヤー」

真「皆さんこんばんわ!! 菊地真です!」
あふぅ「はーにぃ」

まこちー「ヤー!」


真「へへー皆さんびっくりされたでしょうー」

真「なんと! 諸事情により今日はこのボク、菊地真がメインパーソナリティを務めることとなりました!」

真「ぶっちゃけると雪歩は今、目の前で気絶中なんですけど……なんて」

真「そんなことより今日のゲストをご紹介!! なんとー、この方!」

真「きゃっぴぴぴぴぴぴーん!」




22以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 16:44:42.03 ID:17zQIdfm0


!?




24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 16:45:47.69 ID:dfaQmWNO0


真ちゃん「みんなーこーんばーんわー! 今日のゲスト、真ちゃんでーす!」

真ちゃん「びっくりしたー? 真ちゃん、ゲストなのにメインパーソナリティさせられちゃったのー!」

真ちゃん「で・も! せっかくだから、今日もみんなのハート"きゅん""きゅん"させちゃうからね~!」

真ちゃん「じゃーあいつもの行っくよ~!! せーのっ、まっこまっこり~ん!!」

あふぅ「はにぃ……」
まこちー「まきょ……」

ディレクター「うわぁ……」

真ちゃん「へへっ……リスナーのみんなっ! そこでドン引きしてちゃダメだぞー?」

真ちゃん「実はーもう一人ー飛び入りゲストがいちゃうんですー!」

真ちゃん「驚かないでねー? まこちーちゃんのお友達、あふぅちゃーんでーす!」

あふぅ「はにぃ……」

真ちゃん「なんだかとってもテンションが低いけど今日も皆で頑張りまーす!!」




25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 16:46:43.74 ID:XZ1FX7c+0


思考が間に合わない




27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 16:47:59.79 ID:dfaQmWNO0


真「さて気を取り直して、今日もお便りがいっぱいきてますよー?」

真「まずはー、これ! ペンネーム・もやしっ子さんからのお便り」

 雪歩さんこんばんわ!

真「こんばんわー。ボクは雪歩じゃないけど、ごめんね!」

まこちー「ヤーヤー」

 近頃は気温もどんどん上がってきてもう大変ですね!
 雪歩さんは、どんな調子ですか? 夏バテしないように気を付けてくださいね!

真「ボクはバリバリ元気でっす! でも雪歩は……ちらっ」
真「なんて大丈夫! きっと大丈夫だよ!」

 突然ですが雪歩さん! 私、このあいだ自動販売機の下に小銭を落としてしまったんですけど
 雪歩さんならどうやってとりますか? それとも諦めますか?
 ぜひ、教えてください!!

真「ほうほう。これ、よくやっちゃいますよねー。時間がないときとか焦って入れようとするとすぐ転がっていくんですよー」

真「そうですねー……額にもよりますけど手前なら取っちゃうし奥に入っちゃったら諦める、かな?」
あふぅ「はにぃ」

まこちー「ヤー」

真「うんうん。そうだよねー」

真「まこちー達はお金使わないもんねー。あんまり気の利いたことも言えないけど、ごめんねもやしっ子さーん!」




28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 16:50:14.67 ID:dfaQmWNO0


真「続いてのお便りはこちら」

真「ペンネーム・月生まれって凄いさんから」

 めんま

真「なんでしょう……めんま?」

真「めんまってあれですか、あのラーメンの上に乗ってる筍のアレですよね」
あふぅ「はにぃ」

まこちー「ヤー」

真「うぅ~ん、めんまってあんまり食べる機会ないですよね~」
あふぅ「は~にぃは~にぃ」

まこちー「ヤー」

真「ボクの知り合いにもラーメン好きな人がいますけどそういう人って並々ならぬこだわりをもってたりするんですかね~」
あふぅ「はにぃ」

まこちー「ヤー」



真「っとそろそろ次のコーナーに? 行かないと? ですね」




29以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 16:52:39.90 ID:dfaQmWNO0


真「まこちーの! お悩み、なんでも相談室ー!! 特別編!」

まこちー「ヤー!! ……まきょ?」

真「特別編ということで今日は相談室をお休み!」

まこちー「まきょ……まきょ……? まきょ……!?」

真「ってお休みしちゃうの!? と思ったそこの方!」

まこちー「ヤー……」

真「はい! なんと、今日はゲストのあふぅが歌を歌ってくれるそうなんですがー?」

真「ごめんなさい! その前にCMです!」

まこちー「ヤー!」



~CM中~

真「ふぅ……こんなんで大丈夫ですかディレクターさん」

カンペ[おk]

真「よかった……」




30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 16:55:30.48 ID:dfaQmWNO0


真「あのお便り絶対やよいと貴音だよ……やよいはいいとして貴音! めんまって何!?」
あふぅ「はにぃはにぃ♪」

まこちー「ヤー」

雪歩「うぅ~ん……あれ? 真ちゃん?」

真「ん? あ、雪歩! 気が付いた!?」

雪歩「うん……」

真「良かったぁボクがパーソナリティさせられちゃってるから早く起きて!」

雪歩「うん……」

あふぅ「はにぃ!」

雪歩「? にょええええっ!? くらりっ」

真「ゆきほー!!! もうあふぅ!!」

あふぅ「はに?」

まこちー「ヤー」


「はーいもうすぐCM終了でーす、5ー4ー3ー…、…」


真「あぁやばい!」




31以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 16:57:29.79 ID:dfaQmWNO0


真「……さーて皆さん。たい! へん! お待たせしました!」

真「なんと、このラジオが初公開! あふぅの美声、聞かせていただきましょう!」

真「どうぞ」


♪ BGM

あふぅ「はーにぃ♪」

あふぅ「はにはには~にぃ♪」

あふぅ「はにはにぃ、はーにぃ♪」

あふぅ「はーにぃは~にはにぃ~♪」

――中略――

あふぅ「はにはにはにぃはには~にぃ♪」

あふぅ「はにはにはにぃはにぃ~♪」

あふぅ「はーにぃはにぃはーにぃはにぃ♪」

あふぅ「はーにぃ~は~にぃ~♪」


真「と、いうことで星井美希の『relations』を歌っていただきましたあふぅに拍手~ぱちぱち」




33以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 16:58:25.03 ID:dfaQmWNO0


真「実は、このあふぅの『relations』、お聞きの皆さんの投票によりもしかすると?」

真「CD化しちゃうかもという噂! 投票は番組ホームページまたはahu-cdproject@765pro.co.jpまで!」

真「受付は番組終了から1時間となります。ご応募お待ちしておりま~す!」
あふぅ「はにぃっ♪」

まこちー「ヤー!」

「CMはいりま~す」


~CM中~

真「コーナー中だけでも言うこと聞いてくれてよかったよあふぅ……」
あふぅ「は~にぃは~にぃ」

真「……ねえまこちー、これどうにかならない?」

まこちー「ヤー……ふるふる」

真「そっか……」
あふぅ「はにはにぃ」




36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 17:00:11.58 ID:dfaQmWNO0


雪歩「……あ、あれ? ま、ことちゃん?」

真「雪歩! 大丈夫!?」

雪歩「うん……あれラジオの収録は……」

真「大丈夫だよ、ボクが」
あふぅ「はにぃっ!」

雪歩「ほええええ!? にゃ、にゃんであふぅちゃんが!?」

真「お、落ち着いて雪歩! 大丈夫! 今のあふぅはボクにしか興味ない、はずだから! 言ってて悲しいけど」

雪歩「う、うん……がくがく」

真「雪歩、大丈夫。落ち着いて深呼吸しよう」

雪歩「うん……す~……はぁ~……」

あふぅ「はにぃ~」

雪歩「はうぅっ」

真「雪歩頑張って! たしっ」

雪歩「う……うん」

「まもなくCM終了でーす」




37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 17:03:49.82 ID:dfaQmWNO0


真「萩原雪歩のミッドナイトラジオダッグホール。そろそろお別れの時間です」
あふぅ「はにぃ」

まこちー「まきょ」

雪歩「うぅ、皆さんこんばんわ。メインパーソナリティ萩原雪歩ですぅ……」

雪歩「結局最後にしか出られませんでした……穴掘って埋まってますぅ……」

真「雪歩! スコップはしまって!」

真「ば、番組へのご意見・感想、また雪歩やまこちーへのお便りは番組ホームページより受付中!」

真「あふぅの『relations』投票は番組終了後、受付開始! 結果発表は次回の放送で!」
あふぅ「はにぃ」

まこちー「ヤーヤー」

雪歩「ひとつ掘っては父の為……人を呪わば穴ふたつ……」

真「雪歩ってば! で、では皆さん! 次回の放送でまたお会いしましょう! バイバーイ!!」
あふぅ「はにぃ~」

まこちー「ヤーヤー!」

雪歩「みっつ見かねた悪党を……よっつ四葉のクローバ……」



真「きょ、今日の放送はパーソナリティを変更して菊地真がお送りしました! あぁダメだよ雪歩ってば~~~!!」




38以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 17:06:29.93 ID:dfaQmWNO0


~収録終了~

真「どうしよう!ついまたお会いしましょうって言っちゃった!!」

雪歩「いつついったいどこへやら……むっつむかでの 大行進……」

真「雪歩! 雪歩! ねえ雪歩戻ってきてよ~~!!」

雪歩「うふふふ……」



そして時をさかのぼって事務所。

ゆきぽ「ぽぇ……Zzz」

律子「そろそろ雪歩のラジオが始まる時間ですね」

小鳥「えぇ、大丈夫かしら雪歩ちゃん。卒倒してなければいいんだけど……」

律子「いくらあふぅがいるからってそれは大丈夫でしょう」


――は、萩原雪歩のミッドナイトラジオダッグホール!


ことりつこ『!?』




39以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 17:09:36.04 ID:dfaQmWNO0


――はにはにぃー

――ヤー


小鳥「あ、あふぅちゃんの声がしますよ律子さん!」


――なんと! 諸事情により今日はこのボク、菊地真がメインパーソナリティを務めることとなりました!


律子「あぁ……雪歩……やっぱりダメだったのね……」

小鳥「あれ? でも今日のゲストって真ちゃんじゃなかったかしら」

律子「そういえば……」


 ――きゃっぴぴぴぴぴぴーん! みんなーこーんばーんわー! 今日のゲストの、真ちゃんでーす!


ことりつこ『……』


 ――びっくりしたー? 真ちゃん、ゲストなのにメインパーソナリティさせられちゃったのー!

 ――で・も! せっかくだから、今日もみんなのハート"きゅん""きゅん"させちゃうからね~!


ことりつこ『あぁ……これはリスナードン引きね……』




40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 17:11:44.77 ID:dfaQmWNO0


 ――じゃーあいつもの行っくよ~!! せーのっ、まっこまっこり~ん!!


 ――はにぃ……。
 ――まきょ……。


律子「ぷちどるたちまでドン引きしてるじゃないの」


 ――実はーもう一人ー飛び入りゲストがいちゃうんですー!

 ――驚かないでねー? まこちーちゃんのお友達、あふぅちゃーんでーす!


小鳥「あ、律子さん! あふぅちゃんですよあふぅちゃん!」


 ――はにぃ……。


ことりつこ「あぁ……やっぱりまっこまっこり~んはダメだなぁ……」


 ――なんだかとってもテンションが低いけど今日も皆で頑張りまーす!!




42以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 17:13:32.20 ID:dfaQmWNO0


そして放送終了。

律子「まあ雪歩があれじゃ番組内にコーナーが作られることはなさそうですね」

小鳥「でも、あふぅちゃんは可愛かったですよ?」

律子「あんなトラブルメーカー可愛くなんて……そうだ。ホームページ見てみましょう」

小鳥「え、えぇ……」


あふぅのrelations CD化計画 投票ホームページ

あなたはあふぅちゃんのCDが

[欲しい?] [欲しくない?]
[投票せずに結果だけを見る]


小鳥「とりあえず結果だけ見てみましょうか」

律子「お願いします」




43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 17:16:40.96 ID:dfaQmWNO0


小鳥「……す、すごいわあふぅちゃん」

律子「まだ終わって数分なのに総投票数が十数万、しかも九割方が欲しいに投票されてるわ……」

小鳥「実はプロデューサーさんって凄い良い目を持ってるんじゃないかしら」

律子「うぅん……社長のティンと来たってのもあながち間違いじゃないのかも……」

小鳥「でも、一割は欲しくないに入れられちゃってるのよね……」

律子「どんな万能アイドルでも万人に受け入れられる人ってのはそういませんよ」

小鳥「そうですね……さてと私も、欲しいにクリッククリック♪」



小鳥「結果発表楽しみですね律子さん」

律子「えぇ……色んな意味で……」




45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 17:19:40.23 ID:dfaQmWNO0


そして一か月後。

P「やったぞ! 今週も売り上げランキング一位だぞあふぅ! わっふー!」
あふぅ「はにぃ♪」

律子「嘘よ……嘘に決まってるわ!」

P「女の嫉妬は見苦しいぞ律子!」
あふぅ「はにぃはにぃ」

律子「はいはい」

P「やったーこのままトップアイドル目指すぞ!」
あふぅ「はにぃ」




46以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 17:21:53.52 ID:dfaQmWNO0


そして夏が終わり秋になりあふぅの発情期も終わり……。

あふぅ「ナノナノッ。ぺしぺし」

ゆきぽ「ぽぇぽぇ……(泣」

P「……あふぅにまるでやる気が感じられない。このままじゃ……ガクッ」

真「こらあふぅ、ゆきぽをいじめちゃだめだよ。おにぎりあげないよ?」

あふぅ「ナノッ! ぺしぺし」

真「だからダメだってば。よしよしゆきぽはこっちで一緒にいましょーねー」

ゆきぽ「ぽぇ……」

まこちー「ヤー」

雪歩「真ちゃんってばぷちどるとばっかり遊んで。ね、まこちーちゃん」

まこちー「ヤー」

真「だってかわいいし。ね、まーこちー!」

まこちー「ヤーヤー」

ゆきぽ「ぽぇ」




49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 17:23:48.09 ID:dfaQmWNO0


律子「……あなたたち、ちゃんと仕事はしなさいよ」

真「まだ時間はあるから大丈夫だって。ところであふぅがパソコン荒らしてるけど大丈夫?」

律子「え? ああああ!! どたばた」

あふぅ「ナノナノッ」

律子「待ちなさーい! 逃げるんじゃなーい!!」

あふぅ「ナノーッ」

雪歩「あふぅちゃんが元に戻ってから事務所が一層賑やかになったね」

真「そうだね。まあ暗~いよりはマシだよ」

ゆきぽ「ぽえぽえ」

雪歩「うん」

P「……売り上げもだだ下がりだよ……」

律子「はい。これに懲りたら変なことばっかり考えてないでちゃんと仕事してくださいよ」

あふぅ「ナノナノッ」

律子「はいはい暴れない暴れない」




50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 17:25:47.64 ID:dfaQmWNO0


P「冷たいこというなよ律子ぉ……赤字にはなってないんだからいいだろー?」

律子「赤字になってればもっとひどかったかもしれないけど?」

あふぅ「うっぐすっ……びえええ」

律子「嘘泣きしたってダーメッ」

あふぅ「ナノ……」

P「……くそっ、ここまでか」

律子「なにか」

P「いいえ何も! 営業行ってきまーす!! ひょいっ」
ゆきぽ「ぽえ?」

真「あぁっ! ちょっとプロデューサー!?」

P「こっちもーひょいっと」
まこちー「まきょー」

雪歩「あ、まこちーちゃん!」

律子「どうしたの真、雪歩」

真「プロデューサーがゆきぽをひったくって行ったんだよ!!」
雪歩「プロデューサーがまこちーちゃんをひったくって行っちゃった」

律子「はぁ? ったくあの人って人は……」




51以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage] :2012/07/27(金) 17:26:30.10 ID:z7oYoVSH0


わかるよPの気持ち




52以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 17:28:25.31 ID:V++kEVIVi


やよのキラメキラリ欲しい
早口言葉めちゃくちゃになりそうだけど




53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 17:29:36.56 ID:dfaQmWNO0


真「追いかけるよ雪歩! だっ」

雪歩「え、ま、待ってよ真ちゃん!」

P「にひひっ、あふぅがダメならゆきぽとまこちーでデュエットにするまでよ!」
P「じゃ、行ってきまーす!」

バタンッ

真「待ってくださいよプロデューサー! まこちー返してー!!」

雪歩「待ってまことちゃん!」

バタンッ



こうしてまたPの新しい冒険が始まったのであった。

続かない。完。




54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 17:31:02.50 ID:xoCkAGi/0


乙乙乙




55以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 17:31:02.41 ID:wzvWpxUS0



暑い夏ははるかさんとプールに行きたい




59以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 17:35:15.23 ID:U8ZgsTYV0


乙 このPは原作まんまだな




60以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 17:38:47.34 ID:dfaQmWNO0


あーっす!
発情期あふぅがあまりにも可愛くて……出来心だったんだすまない




61以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/07/27(金) 17:56:12.58 ID:I0pGOhyC0







引用元:P「あふぅ」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1343373203/

スポンサーリンク

主な最新記事及び関連記事

短SS765プロぷちます!あふぅまこちーゆきぽ雪歩律子

(7)

AFTER 響「自分たち、家族だからな!」

BEFORE 千早「…そうね、たまには歌から離れてみましょう」

ぷちます4巻はよ
[ 2012/07/28 09:43 ] [ 編集 ]
ちひゃーが欲しい
[ 2012/07/28 11:15 ] [ 編集 ]
いおは?
いおは出ないの!?
[ 2012/07/28 13:50 ] [ 編集 ]
ぷちどるはかわええのぅ
[ 2012/07/28 15:14 ] [ 編集 ]
すばらしい

まこちーがかわいい
[ 2012/07/28 16:11 ] [ 編集 ]
Pが美希になる話かとw
[ 2012/07/28 18:30 ] [ 編集 ]
同じくw
[ 2012/07/28 20:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

※リンクを貼って頂ける方は、URLをttp://にしてください

Page title:

P「あふぅ」

Copyright © 2020全ては跡地。 All Rights Reserved.

  Designed by:paritto