スポンサーリンク

2015 10/14

まゆ「みんなの個性を学びましょう」



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 00:26:07.05 ID:+v4qXIyO0


まゆ「…………」
skmmy15.jpg

まゆ「この手を使うわけには……」

まゆ「……」

まゆ「…………でも……」

まゆ「もう……やるしかない……」

まゆ「……っ」ギリ



関連スレ
まゆ「姉妹ごっこをしましょう」
まゆ「ライバルキャラになりたいです」
まゆ「泰葉ちゃんを励ましに行きます」
泰葉「怖い夢を見たから」
佐久間まゆ「泰葉ちゃんの誕生日をお祝いしましょう」
まゆ「由々しき事態です」





スポンサーリンク




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 00:29:44.79 ID:+v4qXIyO0

まゆ「そういうわけで今日は事務所の皆さんの個性について学んでいこうと思います」

泰葉「どういうわけで?」
okzkysh14.jpg


智絵里(なんで今日三人ともオフだって知ってるんだろう……)
ogtcer10.jpg


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 00:37:12.72 ID:+v4qXIyO0

まゆ「まゆがどれだけ頑張っても、Pさんが好きなのはあくまでアイドルのみんななんですよ」

泰葉「うん」

まゆ「それで色々考えたんですが」

泰葉「色々やってるのは知ってる」

まゆ「泰葉ちゃん当たりが強い」

智絵里「えっと、それで…?」

まゆ「いっそまゆが全員分の魅力を凝縮したアイドルになるしかないなって」

泰葉「いやそれはどうかな」

智絵里「なるほど……」

泰葉「えぇ……?」




5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 00:48:26.94 ID:+v4qXIyO0

泰葉「え、それでわざわざ休みなのに事務所に呼び出したの?」

まゆ「…? 他に何があるっていうんですかぁ?」

智絵里「そっか…事務所ならいつでも誰かいるもんね」

まゆ「? …ああ、確かに誰かしら居るには居ますねえ」

泰葉「そういう理由じゃなかったの?」

まゆ「一番集まりやすいからです。部屋もたくさんありますし」

泰葉「え……どうやって個性を学ぼうとしてたの?」

まゆ「決まってるじゃないですか」


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 00:52:10.76 ID:+v4qXIyO0

まゆ「泰葉ちゃんに全部演じてもらうんですよ」

泰葉「えっ」

まゆ「そのための泰葉ちゃんです。CGプロきっての演技派たる泰葉ちゃんに代理をお願いするんじゃないですか」

泰葉「ちょっと待って」

智絵里「あ、そっか…。計画が知られたらあまりよくないから……」

泰葉「なんで納得しちゃうの?」


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 00:57:20.85 ID:+v4qXIyO0

まゆ「それじゃとりあえず一人目は……軽めのジャブにきらりちゃんから」

泰葉「ジャブってちょっと辞書で引いてみてほしいな」

まゆ「…? 個性が強烈な方がやりやすくないですかぁ?」

泰葉「そうだとしても」

泰葉「ほら、もうちょっと慣らしてからにした方がいいと思うんだけど……」

まゆ「うーん…じゃあどうしましょうか……」

智絵里(あ、付き合ってはくれるんだ……)


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 01:04:42.13 ID:+v4qXIyO0

まゆ「じゃあスタンダードな卯月ちゃんから見ていきましょうか」

泰葉「え、いきなり?」

まゆ「時間の許す限り見ていかないといけませんからねぇ。はい3、2、1、キュー」

泰葉「えぇ!? えっと、えっと……」

泰葉「島村うd――」

まゆ「名前は自分のでおねがいします」

泰葉「先に言ってよ」


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 01:13:27.57 ID:+v4qXIyO0

まゆ「はいTAKE2いきまーす。3、2……」

泰葉「岡崎泰葉です! 頑張りますっ! イェイッ♪」ダブルピース

まゆ「はいストップ! そのまま……」

泰葉(帰りたい……)カアア

まゆ「ご覧いただきたいのはこの笑顔ですねぇ。何者にも負けない意思を感じさせるこの全力スマイルが卯月ちゃんの武器です」

智絵里「参考になりますっ…!」メモメモ

まゆ「お、いいですねぇ。さっそく加奈ちゃんの個性を吸収しようとしてますね」

泰葉「卯月さんの個性は……?」プルプル

まゆ「あ、まだ動かないでください。撮りますから」

泰葉「撮るの!?」


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 01:26:04.83 ID:+v4qXIyO0

――――

まゆ「さ、次行きましょうか。Paのスタンダードも見ておきましょう」

泰葉「やっぱり模型屋行けばよかった……」

まゆ「いいじゃないですか。一人より皆で過ごしましょうよ」

泰葉「それ他のタイミングで言ってほしかったな」

まゆ「じゃ、未央ちゃん行きますよ。はい3、2……」

泰葉「ツンツン♪ あ、気づいた? えへへ、お待たせっ♪ あっ、結構待った? 遅れちゃってごめんねっ! 」

智絵里(今一番学ぶべきなのはこの切り替えの早さなんじゃ……)


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 01:35:36.47 ID:+v4qXIyO0

まゆ「さすが泰葉ちゃんはよく見てますねぇ。同期の中でもデビューが一番遅れたのに笑顔で『お待たせっ』。これです」

智絵里「不安を感じさせない天真爛漫さ……?」

まゆ「そう、Pさんもやっぱり仕事量の調整面で負い目を感じてますからね。こういう風に接してあげると効くに違いありません」

智絵里「なるほどなるほど……」

まゆ「不屈の精神は大事です。女は男を支えるものですから」

まゆ「脚本であんなこと言ってますが今更ファンが少ない程度でゴネるわけありませんからね」

泰葉(急にエッジのきいた発言が……)

まゆ「…………」フーッ

まゆ「しかし泰葉ちゃん熱っぽい目つき上手いですね」

泰葉「今それ言う?」


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 01:38:25.31 ID:+v4qXIyO0

まゆ「じゃああとスタンダードなCoとして……」

まゆ「…………」

まゆ「黒川千秋さん」

泰葉「ここまでやっておいて!?」

まゆ「気が進まない」

泰葉「そんなこと言われても」


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 01:42:06.47 ID:+v4qXIyO0

まゆ「じゃあイタリアに行った時の凛ちゃんお願いします」

泰葉(急に指定してきた……)

泰葉「えぇ……? ……こほん」

泰葉「ここがローマの街…か。歓声が聞こえるね…。じゃあ…残していこうか、私たちの足跡…!」

智絵里「ンフッ」

泰葉「智絵里さんが先に笑った!?」


16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 01:52:09.27 ID:+v4qXIyO0

泰葉「やっておいてなんだけどやめてあげようよ」

まゆ「冗談ですよぉ。凛ちゃんから吸収しないといけないものもちゃんとあるんですから」

まゆ「キザな台詞をすっと言えるって大事ですよ。ステージに立つ人間なら特に。それを指摘された時だけ照れるっていうのもポイントですね」

智絵里「なるべく自信はあった方がいいのかな?」

まゆ「そうかもしれませんね。でも自信が無いところもまた魅力だったりしますから」

泰葉(既に目的にブレが……)


17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 01:59:38.21 ID:+v4qXIyO0

まゆ「じゃあきらりちゃんの個性見ていきましょうか」

泰葉「ごめんもう帰るね」

まゆ「なんで。もうスタンダードは確認したじゃないですかぁ」

泰葉「段階って知ってる?」

まゆ「まゆは百段飛ばしでPさんと添い遂げなきゃならないので」

泰葉「ダメだ話が通じない」

智絵里「泰葉ちゃん、お願い」

泰葉「まさか追い打ちが来るなんて」


18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 02:04:18.33 ID:psQIGNwcO

スレタイからポンコツの気配がすると思ったら案の定だよ!


19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 02:06:26.56 ID:+v4qXIyO0

泰葉「ほ、他の! 他のにしよう……!」

まゆ「はい本番行きまーす。五秒前ー」

泰葉「っ!」サッサッ

智絵里(まゆちゃん扱い慣れ始めてる……)

まゆ「3、2……」

泰葉「にゃっほーい! やすはだよ☆ やすはちゃんのぱわーでぇ、もっともーっときゅんきゅんさせちゃうにぃ☆」

泰葉「…………」

智絵里「おぉー……」

泰葉「…………」プルプル



泰葉「――」ズシャアァ・・・


20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 02:13:58.15 ID:+v4qXIyO0

まゆ「五秒は持ちこたえましたか。さすがプロ意識が違いますねぇ」

智絵里「く、崩れ落ちたけど……」

泰葉「うぅ……とっくに限界を超えてるんですけど……これ以上はむーりぃー…」

まゆ「ごらんください智絵里ちゃん。小さくなって弱々しく逃げようとする姿は愛らしいですね。これが乃々ちゃんの個性です」

智絵里「本当だ……わぁ、リスさんみたい♪」

泰葉「あうぅ……それじゃあもう帰りますから……」

まゆ「戻ってきてください泰葉ちゃん」


21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 02:19:32.17 ID:+v4qXIyO0

泰葉「あ、もしもし悠貴さん? この間話してた洋服屋のことなんだけど」

まゆ「何外側から帰る準備固めようとしてるんですか。電話切ってください」

泰葉「だってもう満足でしょ?」

まゆ「ダメです。今日は徹底的にやりますから」

まゆ「分かりましたよ。次は大人組にしましょう」

泰葉「どうせ心さんとか菜々さんとかやらせるつもり……」

まゆ「バレた」

泰葉「あ、もしもし周子さん?」

まゆ「電話切ってください」


22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 02:27:04.58 ID:+v4qXIyO0

まゆ「うーん……じゃあ年少組にしておきましょうか」

泰葉「選択肢はあったはずなのに」

まゆ「年少組と言ったら薫ちゃんで」

泰葉「だからもうちょっとステップ踏めると思うんだけど」

まゆ「ユニット組んでるしよく見てるでしょう?」

泰葉「いやだとしても」

智絵里「泰葉ちゃんお願い……」

泰葉「うっ…。も、もうその手にはのらない」

智絵里「はう…そっか」

泰葉「っていうかなんで智絵里ちゃんもそんなにノってるの?」


23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 02:30:23.28 ID:+v4qXIyO0

まゆ「いいじゃないですかぁ。きらりちゃんやったのにもうこれ以上何を恐れるっていうんですか」

コンコン

泰葉「やったから何だって言うの」

まゆ「ちょっと! ちょっとだけでいいですからぁ!」

泰葉「なんでそんなに必死なの……」

コンコン

まゆ「これも皆さんの個性を吸収するためなんですよ!?」

泰葉「理屈でいくとPさんがロ○コンってことになるけどいいの?」


24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 02:38:27.07 ID:+v4qXIyO0

泰葉「はぁ……分かった。少しだけ」

オーイ

まゆ「さすがです」

泰葉「うぅ……」

アケルゾー

泰葉「せんせぇ! やすはね、いつもせんせぇにお世話になってるから! い~っぱい元気――」

ガチャ

P「ずっとノックしてたぞ。来てるなら一言言ってくれりゃよかったのに」

泰葉「――あ……げる、から、ね……?」

P「…………」

泰葉「」

P「オォゥ」

泰葉「」


25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 02:40:45.39 ID:+v4qXIyO0

P「と、取り込み中か……」

バタム

泰葉「」

まゆ「ほ、ほら…これでPさんもイチコロ……」

泰葉「」

智絵里「あの……大丈夫……?」

泰葉「」スゥ・・・

まゆ(あ、ハイライトが)


26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 02:42:33.58 ID:+v4qXIyO0

泰葉「フ……フフ……」

泰葉「じゃあ、次のアイドルやってみようか」

まゆ「え? あ、はい?」

泰葉「さっそく行くね? 次のアイドルは――」







泰葉「佐久間まゆ」


27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 02:45:03.32 ID:+v4qXIyO0



泰葉「ねえ、他のアイドルのことばかり考えるの…そんなに楽しいですかぁ……? うふふ…」ユラリ

まゆ「ヒッ」


28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 02:45:35.01 ID:+v4qXIyO0

<ウワアアアアアアアアアアアアア








29: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 02:46:50.43 ID:+v4qXIyO0

おしまい

眠くてぐっちゃぐちゃになっちまいました
いい加減書き溜めをするべきかもしれません


30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/14(水) 02:50:09.02 ID:i4tdVAdNo


ぽんこつままゆかわいい

転載元:まゆ「みんなの個性を学びましょう」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1444749966/
SS速報VIPのSS紹介です。


スポンサーリンク

主な最新記事及び関連記事

短SSモバマスふぐぅまゆ泰葉智絵里

(6)

AFTER 美城常務「夕飯なんだが」

BEFORE 杏「たまに出かけるなら」 蘭子「こんなデート」

この作者の前作ってこれかな?
まゆ「由々しき事態です」ttp://ssimas.blog.fc2.com/blog-entry-5269.html
[ 2015/10/14 22:36 ] [ 編集 ]
この人の書くこの三人組ほんとすき
[ 2015/10/14 22:47 ] [ 編集 ]
良いね!素晴らしい
[ 2015/10/14 23:10 ] [ 編集 ]
まゆと妙なタイトルでああポンコツなんだなーと分かってはいても、
どの程度ポンコツなのか期待してしまうよな
[ 2015/10/15 00:20 ] [ 編集 ]
ポンコツままゆもヤンデレままゆも等しく可愛い
[ 2015/10/15 01:24 ] [ 編集 ]
まゆはヤンデレと引き換えにポンコツとコミュ力を手に入れたんだな
[ 2015/10/15 09:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

※リンクを貼って頂ける方は、URLをttp://にしてください

Page title:

まゆ「みんなの個性を学びましょう」

Copyright © 2021全ては跡地。 All Rights Reserved.

  Designed by:paritto