スポンサーリンク

2015 01/30

【モバマス】のあ「高峯一家」





1 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 17:48:26.42 ID:O/vhsSdE0




のあ「どうかしら」
tkmnna4.jpg


周子「んー何がー?聞いてなかったー」
somsyu.jpg


輝子「フヒ……?」
hsshok.jpg


乃々「たかみね、いっか……?」
mrkbnn3.jpeg


のあ「えぇ」


乃々「はぁ……」


のあ「どうかしら」


乃々「えぇ……」











スポンサーリンク




2 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 17:49:18.81 ID:O/vhsSdE0




周子「んでんで、どゆこと?」


のあ「そうね……事の経緯を話すと長くなるのだけれど、発端は周子…あなたよ」


周子「えっ」


輝子「しゅ、周子……何かやらかしたのか…?」


周子「えーっ何もしてへんよ」


のあ「数日前、貴女、紗枝と雪美と幸せな時間を過ごしていたらしいわね」


周子「ん?……あー、アレかー」





3 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 17:50:38.57 ID:O/vhsSdE0




のあ「そう。それを見た卯月が、未央としぶりんとこれまた幸せな時間を過ごした様よ」


周子「(えっ今しぶりんて)」


輝子「(…しぶりん……?)」


乃々「(しぶりん……)」


のあ「どうかしたかしら」


乃々「え、い、いえ…大丈夫です……」





4 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 17:51:43.24 ID:O/vhsSdE0




のあ「それで、私もみくとアーニャの二人と…その……ふふっ………ね?」


周子「幸せな時間を過ごしましたと」


のあ「そう……二人といちゃつ……幸せな時間を過ごす夢は叶わなかったわ」


周子「出来んかったんかい」


のあ「えぇ……酷いわ…気が付いたらダ〇ョウ〇楽部よろしく伝統芸を繰り広げていたの」


周子「なにやってんの」


のあ「ちなみに、みくが上島〇兵担当よ」


乃々「(あっ……)」


周子「(知ってた)」


輝子「(わかる)」





5 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 17:53:06.04 ID:O/vhsSdE0




のあ「それで、私なりに思考した結果がこれよ」


周子「ほーん」


輝子「わ、私達で…」


乃々「…家族……ですか…?」


のあ「えぇ……正確には、姉妹ね」





7 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 17:54:32.72 ID:O/vhsSdE0




のあ「どうかしら」


周子「私は別に構わないけどー」


輝子「わ、私も……フヒ」


乃々「あ、えっと……あぅ…しょ、輝子さんがいいなら…」


のあ「ふふ……決定ね」


周子「んで、具体的にどうするん?のあ姉―――」ガバッ


のあ「待ちなさい……それはまだ早いわ」


周子「もごもご」





8 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 17:55:24.19 ID:O/vhsSdE0




のあ「まずは、そうね……どうしようかしら」


周子「ぷはぁ」


輝子「…考えて、なかったのか……」


のあ「……貴女達、明日の休日はオフかしら」


周子「んー、あー、そーやね」


乃々「私も…オフですけど……」


輝子「わ、私も」


のあ「ふふ、素晴らしい偶然ね」





9 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 17:56:54.41 ID:O/vhsSdE0





のあ「今日と明日、私の家で過ごしましょう」


周子「まじ?のあ姉……のあさんの家かーいいねーっ」


輝子「い、いいぞ……準備しなきゃな…フヒ」


乃々「あぅ……輝子さんが行くなら…」


のあ「決まりね」


乃々「準備しないと…」


のあ「そうね。一旦解散して―――」





10 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 17:58:13.34 ID:O/vhsSdE0




―――――――――――――――
――――――――――
―――――


@高峯家


周子「ここがのあさんのハウスね!……って女子寮じゃん」


のあ「言ってなかったかしら」


輝子「し、知らなかった……」


乃々「私達も寮なのに…」


のあ「ともかく入りましょう。貴女達も知っている通り、千川財閥のおかげで寮とは思えない広さよ」


周子「わーいっさんきゅーちっひー」





11 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 17:59:07.44 ID:O/vhsSdE0




ガチャッ


周子「お邪魔しまーす」


乃々「お邪魔します……」


輝子「お邪魔します……フヒ」


のあ「いらっしゃい。今日から貴女達は高峯家の一員よ」





12 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 17:59:36.97 ID:O/vhsSdE0




のあ「では……周子から」


周子「はーいっのあ姉ー♪」


のあ「……次、輝子」


輝子「お、おう……の、のあ姉……周子姉……?」


周子「おー……!」


のあ「………最後、乃々」


乃々「う…はい……の、のあお姉さん…周子お姉さん…輝子お姉さん……//」


周子「うはーっ!!」


輝子「お、おう……//」


のあ「……アイドル、やっていて良かったわ」





13 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 18:00:28.76 ID:O/vhsSdE0




のあ「高峯家の儀式が終わったところで、今日は遅いから寝るわよ」


周子「そだねぇ」


のあ「さぁ、布団は引いてあるわ。好きなところに寝なさい」


輝子「か、川の字……」


のあ「憧れだったの」


乃々「……私は、輝子お姉さんの隣で…」


周子「じゃ私乃々ちゃんの隣ー」


のあ「それなら、私は輝子の隣ね」


輝子「(……恥ずかしいのは、私だけか…?)」





14 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 18:01:33.46 ID:O/vhsSdE0




―――――――――――――――
――――――――――
―――――


チュンチュン


太陽「朝だぞ」ピカー




周子「……ん、ん…んー……!朝かぁ…」クシクシ


輝子「スー……スー……」


乃々「…あむ……あむ」


周子「……二人とも可愛いなぁ………てか乃々ちゃん、輝子ちゃんの寝間着咥えてるし」ナデナデ


乃々「…ん……んへへ…」ニコニコ


周子「ぅゎヵゎぃぃ」





15 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 18:02:09.97 ID:O/vhsSdE0




周子「お姉ちゃんどこだろ」スタスタ


ガチャッ


周子「いたっ」


のあ「あら、おはよう」


周子「おはよーっなにしてるん?」


のあ「朝食よ」


周子「朝食!やったー」


のあ「長女だもの、これ位はするわよ」


周子「わーいお姉ちゃん大好き!では次女のシューコちゃんはちっちゃい二人を起こしてきます!」タッタッ


のあ「ふふ…いってらっしゃい……周子、二人きりの時は『お姉ちゃん』って呼ぶのね」





16 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 18:03:11.89 ID:O/vhsSdE0




周子「起きろ―朝だぞー」


輝子「………ぅ…」モゾモゾ


乃々「……あ、あさ…?」モゾモゾ


周子「のあ姉が朝ご飯作ってくれてるからー」


乃々「……あさ、ごはん……ぅへへ…わぁい……zzz」


周子「あっもう!」





17 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 18:03:51.81 ID:O/vhsSdE0




周子「二人とも朝弱いなー……まぁ私もたまたま起きれたんだけど…」


輝子「んぅ……」グイッ


周子「わっ」グラッ


輝子「えへ……」ギュー


周子「お…おお?」


乃々「……zzz」ギュー


周子「あぁー……これアレね、寝るしかないヤツ」


周子「ごめんねお姉ちゃん」


周子「おやすみー」スヤア





18 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 18:04:38.09 ID:O/vhsSdE0




バタン


のあ「ブタ野郎三分クッキングの時間が終わったわ」


周子「……zzz」


輝子「スゥ……スゥ…」


乃々「……あむ…あむ」


のあ「…」




のあ「起きなさい」グイッ


周子「ぬわー」


輝子「わっ」


乃々「ひゃっ」





19 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 18:05:19.96 ID:O/vhsSdE0




―――――――――――――――
――――――――――
―――――


周子「ふー美味しかったーごちそうさまっ」


輝子「ごちそうさま……フヒ」


乃々「ご、ごちそうさま、です…」


のあ「お粗末様……今日は何をしようかしら」


周子「んー?何でもええよーだらだらしててもええしーだらだらー」


乃々「周子お姉さん……だらだらしたいだけですよね…」


周子「ばれたかー!」


輝子「うん、私も……何でもいいぞ…フヒ」


のあ「そうね。なら、ボードゲームでもしましょう」


周子「おっいいねーどんなんあるん?」


のあ「何でもあるわよ。私のおすすめはボールを相手のゴールにしゅーっするヤツね」


周子「なっつかしー」





20 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 18:06:20.07 ID:O/vhsSdE0




―――――――――――――――
――――――――――
―――――


輝子「ん……も、もう夜か…」


のあ「夕食の準備をするわ」


周子「あっ、のあ姉!私も手伝う―」


のあ「あら、そう……助かるわ」


ガチャッ




アーニャ「アー……お邪魔します、です」
ana.jpg


みく「お邪魔します!!にゃ!!!」
mekw2.jpeg




乃々「わっ」


のあ「あら」


周子「あっ、そういえばさっき呼んだんやった」


輝子「い、いらっしゃい……フヒ」


乃々「……みくさん…?」





21 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 18:07:19.73 ID:O/vhsSdE0




周子「あれ、でもみくにゃん呼んだっけ?」


みく「呼ばれてないにゃ!!」


周子「だよねー私アーニャに連絡したもん」


みく「みくもアーニャちゃんの側にいたの!!にゃ!!」


周子「どうどう」


みく「ふしゃーーーー!!」


周子「わっ」


輝子「ど、どうした……みく」


みく「みくだけ仲間外れにされそうだったから、怒ってるの!!もう!!にゃ!!」


乃々「(語尾が雑に……)」





22 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 18:08:32.53 ID:O/vhsSdE0




のあ「でも、これで全員揃ったじゃない」


みく「そういうことじゃないのー!!もぅ…………ふええぇ……」


輝子「な、泣くな……」ヨシヨシ


周子「あらー」


のあ「アーニャはロシアの血が混じった親戚ね」


アーニャ「ダー……のあお姉さん、って呼んでも…いい、ですか?」


のあ「えぇ」


周子「アーニャちゃん私もーっ」


アーニャ「ダー。周子お姉さん……です?」


周子「べりぐ」


みく「ふにゃああああああん」


輝子「よしよし、よしよし……」


乃々「てぃ、てぃっしゅ……」オロオロ





23 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 18:09:14.31 ID:O/vhsSdE0




のあ「心配しないで、みく」


みく「ふぇ……」


のあ「貴女も家族よ」


周子「そうそう」


輝子「し、心配するな……」


乃々「仲間はずれじゃ、ないですよ……?」




のあ「えぇ……これで、ウチにもペットが出来たわね」




みく「うわあああああああん!!」


周子「おぉ可哀想に」ナデナデ





24 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 18:09:58.42 ID:O/vhsSdE0




みく「グス……ヒグ……あ、でも…ねこ……悪くないかも…」


輝子「えっ」


乃々「いいんですか……?」


周子「生粋の猫やね」


みく「ん……えへへ…にゃんにゃん!みくにゃんだにゃあ!」スリスリ


のあ「ふふ……いい子ね…」ナデナデ


アーニャ「アー……みく、ずるいです……私も…」スリスリ




周子「なんやかんやいって仲いいねー」


輝子「よ、良かった……」


乃々「みくさんは、あれでいいのでしょうか……」




みく「にゃーにゃー♪」


アーニャ「あー……にゃー…♪」


のあ「ふふっ……♪」





おしり




25 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2015/01/30(金) 18:10:48.69 ID:O/vhsSdE0


本日はアニメ五話ですよ。
前作です
【モバマス】麗奈「…」つかさ「…」




26 ◆5/VbB6KnKE [sage] :2015/01/30(金) 18:11:35.96 ID:O/vhsSdE0


四話ですね、許して下さいみくにゃんが何でもします。




27以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage] :2015/01/30(金) 18:46:37.38 ID:VPe+uKX30


乙にゃんにゃんにゃん♪

高峯一家の一員になって心をにゃんにゃんさせたい。



転載元:【モバマス】のあ「高峯一家」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1422607706/


スポンサーリンク

主な最新記事及び関連記事

短SSモバマスのあ周子輝子乃々みくアーニャ

(10)

AFTER 諸星きらり「24cm」

BEFORE モバP「休憩室に行こう」

あー心がにゃんにゃんするんじゃぁ〜
[ 2015/01/30 21:42 ] [ 編集 ]
兄でも弟でもなんなら父でも祖父でもいいから、家族になりたい(真剣)
[ 2015/01/30 21:43 ] [ 編集 ]
夜までエキサイティン‼してたの?
[ 2015/01/30 22:04 ] [ 編集 ]
>のあ「ブタ野郎三分クッキングの時間が終わったわ」

!?
[ 2015/01/30 22:31 ] [ 編集 ]
犬でもハムスターでもイグアナでもトナカイでもウサミンロボでもカブトムシでもいいから、ペットになりたい!

でもピニャコラ太だけは勘弁して…
[ 2015/01/30 23:14 ] [ 編集 ]
のあさんがアニメに後ろ姿だけでもでてくれないかなーって期待してる
もし駄目なら、だれか声なし年長組一人だけでもいいから見てみたい
[ 2015/01/31 01:00 ] [ 編集 ]
のあさんと美優さんは春菜と千枝ちゃんみたいにアニメ中で急に喋るのを期待してる
本家のアニマスと同じ2クールなの確定(アニプレのHPで円盤全9枚とあった)したし
[ 2015/01/31 10:38 ] [ 編集 ]
唐突な豚野郎に草不可避
[ 2015/01/31 12:19 ] [ 編集 ]
四話じゃね?
[ 2015/01/31 19:38 ] [ 編集 ]
>のあ「ともかく入りましょう。貴女達も知っている通り、千川財閥のおかげで寮とは思えない広さよ」


すいませんその千川財閥の原資ってどっからやってきたんですかね(直球)
[ 2015/01/31 20:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

※リンクを貼って頂ける方は、URLをttp://にしてください

Page title:

【モバマス】のあ「高峯一家」

Copyright © 2019全ては跡地。 All Rights Reserved.

  Designed by:paritto