スポンサーリンク

2014 12/23

【モバマス】美嘉「うーん……」凛「どうしたの?」





1 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2014/12/23(火) 16:17:14.78 ID:7rlCs7Km0




美嘉「あ、凜おはよー★」
jgskmk14.jpg


凛「おはよう、随分悩んでるみたいだけど」
sbyrn16.jpg


美嘉「実は、楓さんへのプレゼントで悩んでるんだけど……」


凛「楓さん?何かあったっけ」


美嘉「いや?何も無いよ」


凛「え?」


美嘉「あたし達特に意味なくプレゼント交換してるんだー★」


凛「そうなんだ」


美嘉「うん★」











スポンサーリンク




2 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2014/12/23(火) 16:18:02.17 ID:7rlCs7Km0




凛「仲いいんだね」


美嘉「へへっ、まあねー★」


凛「その雑誌から選ぶの?」


美嘉「うん★凛も見てよ、ホラ」


凛「うん……え?」


美嘉「ん?」




凛「……下着?」




美嘉「うん」


凛「え?」


美嘉「え?」





3 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2014/12/23(火) 16:19:24.53 ID:7rlCs7Km0




凛「楓さんにプレゼントするの?」


美嘉「そうだよ?」


凛「下着を」


美嘉「下着を」


凛「えっ」


美嘉「えっ」





5 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2014/12/23(火) 16:20:58.09 ID:7rlCs7Km0




凛「……知らなかったよ、美嘉がそんな人だったなんて」


美嘉「えっ……普通じゃないの?」


凛「明らかにおかしいよ……ヘンタイ」ジト


美嘉「やめてぞくぞくする」


凛「とばすぞ」


美嘉「ごめんなさい」





6 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2014/12/23(火) 16:22:11.67 ID:7rlCs7Km0




凛「大体、楓さんだって困るんじゃない?」


美嘉「でも今回で7回目だし……」


凛「うわぁ」


美嘉「楓さんも喜んでくれてるから、いいかなって★」


凛「そうなの……?」


美嘉「うん!昨日もお揃いだったよ★」


凛「えっお揃い?」


美嘉「お揃い」


凛「うわぁ」





7 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2014/12/23(火) 16:22:43.30 ID:7rlCs7Km0




バタン


楓「おはようございます」
tkgkked9.jpg
 

凛「あっ」


美嘉「楓さんおはよー★」


楓「おはよう、何してるの?」ポスン


凛「(自然に隣に座った……)」


美嘉「今度のプレゼント考えてたんだー」


楓「あら、ありがとう♪」


凛「(……近い)」





8 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2014/12/23(火) 16:24:34.18 ID:7rlCs7Km0




楓「あ、そうだ」


美嘉「?」


楓「昨日は――だったでしょ?だから今日は―――」


美嘉「うんうん…………えっ、えー……//」


凛「…」


美嘉「あ、あれ着てきたの……?」


楓「ふふっ……美嘉ちゃんも、でしょ?」


美嘉「………うん……//」


凛「……何の話?」


楓「実は、今日もお揃いなんです♪」


美嘉「うぅ//」


凛「はぁ……」


楓「見ます?」


凛「はい!?」


楓「ふふっ冗談です」


凛「もう!」





9 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2014/12/23(火) 16:27:22.52 ID:7rlCs7Km0




凛「(何か羨ましいな……)」


凛「(……下着をプレゼントすれば、大人組と仲良くできる…?)」


凛「(いや…そんな訳……)」


凛「……」




凛「(……よし)」

―――――――――――――――
――――――――――
―――――


凛「美優さん」


美優「……凛ちゃん、どうかしたの?」
mfnmy8.jpg


凛「これ、プレゼントです」


美優「えっ……?私、何かしたかしら…」


凛「いえ……特に理由は無いです」


美優「えぇ……」


凛「それじゃあ、私はレッスンがあるので」


美優「う、うん……頑張って?」


凛「うん、ありがと」


スタスタ

バタン





10 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2014/12/23(火) 16:28:13.61 ID:7rlCs7Km0




美優「凛ちゃん、どうしたんだろう……」


美優「……とりあえず、開けてみましょう」


ガサゴソ


美優「…」


美優「……ほあ!?//」


美優「な、なにこれ……//」


美優「り、凜ちゃん……」


美優「……そういうこと、なのかしら…//」


美優「…………こっ、こういう時は……!」





11 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2014/12/23(火) 16:29:37.98 ID:7rlCs7Km0




―――――――――――――――
――――――――――
―――――


美優「愛海ちゃん」


愛海「85-60-85!!……あ、美優さんおはよー」
mnktatm11.jpg


美優「……?おはよう」


愛海「どうしたの?お触りしていいの?」


美優「めっ」


愛海「だめかー」


美優「……あ、あの…」


愛海「ん~?」


美優「愛海ちゃんに相談が……」





12 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2014/12/23(火) 16:30:16.90 ID:7rlCs7Km0




―――――――――――――――
――――――――――
―――――


美優「り、凛ちゃん!」


凛「あ、美優さん……ど、どうだった?プレゼント……」


美優「うん……私、覚悟決めたよ」


凛「え?覚悟ってな――」




美優「えいっ!」サワサワ




凛「ヴァイ!?」


美優「うららか……」モミモミ





13 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2014/12/23(火) 16:31:10.56 ID:7rlCs7Km0




凛「んっ……ちょっ、ちょっと美優さん!」


美優「ごめんね?私、凛ちゃんの気持ちに気付けなくって……」サワサワ


凛「な、なにが……っ…//」


美優「でも、私も頑張るから!性別何て関係ないから!」ハァハァ


凛「み、美優さん目が……」


美優「頑張るから!お姉さん頑張るからっ!!」


凛「ちょっ、ちょ――」




美優「り、りんちゃ……りんちゃーん!りんちゃあああああ」ガバッ




凛「うわああああ!?」








楓「あらあら……」


楓「……美嘉ちゃんも、そういうことだったのかな?」


楓「なるほど……よしっ」グッ


―――――――――――――――
――――――――――
―――――


楓「愛海ちゃん、ちょっと相談が……」





おしり




14 ◆5/VbB6KnKE [saga] :2014/12/23(火) 16:33:24.84 ID:7rlCs7Km0





15以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage] :2014/12/23(火) 17:24:44.87 ID:t+KMmjweO


これからが一番大事なところでは無いんですかねえ……(呆れ)




16以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage] :2014/12/23(火) 18:19:35.84 ID:oVoOg2/Go


なんじゃこりゃ




17以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage] :2014/12/23(火) 18:53:31.77 ID:MjNlRhfNO


おつ!
姉ヶ崎はいつも泊まりに行ってる奈々さんにプレゼントしなよ



転載元:【モバマス】美嘉「うーん……」凛「どうしたの?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1419319024/


スポンサーリンク

主な最新記事及び関連記事

短SSモバマス美嘉美優愛海

(5)

AFTER こずえ「よこづなー...」かな子「ちがうよぉ!」

BEFORE 晶葉「出来たぞ、放屁無音化装置だ」

次は電気消してからウサミンと一緒にお風呂入る話だなw
[ 2014/12/24 03:13 ] [ 編集 ]
女同士で下着をプレゼントするのが変態ってのが女目線のない男の発想
男が女に下着プレゼントするほうがよほど親密じゃなければアウトだろ
[ 2014/12/24 08:23 ] [ 編集 ]
なら男が男に下着プレゼントしたら…?
[ 2014/12/24 11:36 ] [ 編集 ]
あたしそういうの嫌いじゃないから!!
[ 2015/02/23 00:35 ] [ 編集 ]
あたしそういうの好きだから!!
[ 2015/10/10 16:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

※リンクを貼って頂ける方は、URLをttp://にしてください

Page title:

【モバマス】美嘉「うーん……」凛「どうしたの?」

Copyright © 2019全ては跡地。 All Rights Reserved.

  Designed by:paritto