スポンサーリンク

2014 07/17

加蓮「かわいいね」李衣菜「うん、かわいい!」




1VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 21:33:46.59 ID:lABKKfh0o




泰葉「……もぐもぐ」
okzkysh9.jpg



李衣菜「ね、泰葉。ショートケーキ美味しい?」
tdrn2.jpg



泰葉「……。……もぐ」コクン


加蓮「もぐもぐする泰葉かわいいっ」キャー
krn2.jpg

李衣菜「もうなでなでしてあげたいくらいかわいいっ」ナデー


泰葉「……っ」ペシー


李衣菜「加蓮ー、はたかれちゃったよー」

加蓮「ふふ、照れてるんだよきっと」

李衣菜「えへへ、そっかぁ」


泰葉「…………」プク


李衣菜「ほっぺ膨らませてる泰葉もかわいい!」

加蓮「かわいい!」


泰葉「ぁむっ。もぐもぐ……」ムゥー…







関連スレ
モバP「疲れたときの特効薬」
モバP「だりやすかれんと年始め」
モバP「だりやすかれんの日常」
モバP「だりやすかれんと恵方巻き」
モバP「だりやすかれんの贈りもの」
北条加蓮「煌めくセカイが鮮やかに」





スポンサーリンク



2VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 21:44:38.13 ID:lABKKfh0o


加蓮「泰葉はイチゴ、取っとく派なんだね」


泰葉「!」


李衣菜「私もそうだよー。甘酸っぱくて好き!」

加蓮「えー、李衣菜は逆なイメージかなぁ。好きなものはすぐ食べちゃう」

李衣菜「そんなことないよ、最後のお楽しみに取っとくのっ。泰葉もそうでしょー?」


泰葉「ぱくっ」


李衣菜「あー!」

加蓮「李衣菜と同じはヤダってさ」クスクス

李衣菜「そんなぁ……」


泰葉「!? っ、っ!」ブンブン




3VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 21:50:02.49 ID:lABKKfh0o


加蓮「あれ、違うみたい?」

泰葉「……か、しい……」

李衣菜「へ?」

泰葉「恥ずかしいの! 食べてるところ実況されて、かわいいかわいい言われて……」モジモジ…


泰葉「もう……ばかっ」ボソ


李衣菜「…………」

泰葉「……あ、あれ? り、李衣菜?」

加蓮「…………」

泰葉「加蓮……? 二人とも、どうし――」


「「かわいいいいいいいいい!!!!」」ガバーッ

泰葉「っひゃぁぁぁああん!!?」




4VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 21:53:06.45 ID:lABKKfh0o


加蓮「はーもう、ほんとかわいいんだからっ!」ナデナデナデー

泰葉「やっ、ちょ、ちょっとぉ……!?」

李衣菜「反則だよ反則! なにその上目遣い! なんのマスコットなの泰葉は!」ワシャワシャー

泰葉「あぅっ、も、もうやめって……っ!」

李衣菜「今度またお泊りしに行くね? 美味しいものいっぱい作るからさっ!」

加蓮「ねぇそしたら抱き枕にしていい? いいよね泰葉っ?」ムギュー

李衣菜「それ採用! 私右側で加蓮左側ね!」ギューッ




5VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 21:57:18.17 ID:lABKKfh0o


泰葉「く、くるし……! 今の時期は絶対暑いってばぁ……!」

「「それでもいいから!」」

泰葉「よくないでしょう!? あぁもう、いい加減に……しなさーいっ!」ペシペシッ


李衣菜「ひゃー、泰葉が怒ったー♪」

加蓮「逃げろーっ♪」

泰葉「あ、こらっ待ちなさいっ!」


きゃいきゃいっ


ちひろ(はぁー……もうすっかり馴染んじゃってますね、泰葉ちゃん♪)●REC

ちひろ(LINEに動画をペタリ、っと。うふふ、プロデューサーさん見てくれるかしらっ♪)

『かわいい! かわいい!! かわいい!!!』

ちひろ(って早すぎますよプロデューサーさん!?)




7VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 22:08:18.71 ID:lABKKfh0o


―――


泰葉「……もぐもぐ」ツーン


加蓮「……本気でご機嫌ナナメになっちゃった」

李衣菜「ちょっとやりすぎちゃったね……反省」

加蓮「うん、反省……」


李衣菜「……えへ、でも良かったね」コソッ

加蓮「?」

李衣菜「ケーキ。……へへへ、まさか私たちの手作りとは思ってないみたい」

加蓮「あぁ……ふふっ、バレてないってことは、ある意味成功かな?」ポソポソ




8VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 22:12:47.06 ID:lABKKfh0o


李衣菜「だねっ。……ネタばらし、しちゃう?」

加蓮「したらしたで、顔真っ赤にしてぽかぽかぽかーってしてきそう」クスッ

李衣菜「あは、ありそうっ」

「「♪♪」」


泰葉「…………むぐむぐ」


泰葉(……そんなこと、とっくに気づいてるんだから)

泰葉(こんなに美味しいケーキ……初めて。気持ちが込もってるの、伝わってくるよ……)

泰葉(だからね――)




9VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 22:13:34.37 ID:lABKKfh0o





泰葉「ありがとう。李衣菜、加蓮」






10VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 22:17:46.22 ID:lABKKfh0o


李衣菜「? あぁうん、どういたしまして?」

加蓮「ふふ。それじゃ、こっちも改めまして……」


「「お誕生日、おめでとう!」」


泰葉「……うん。ありがとう」

泰葉「お祝いしてくれて……それに、」


泰葉「私の友だちになってくれて。……大好き!」ニパッ





11VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 22:20:38.78 ID:lABKKfh0o


李衣菜「……へへ、なんかむず痒いや」

加蓮「ここまでデレてくれると、私も恥ずかしいかも。えへ」

泰葉「……この流れは、また私をイジる方向に持っていきそう」

加蓮「そんなことないヨー?」

李衣菜「うん、ないヨー?」

泰葉「棒読み。……やっぱり二人とも嫌いっ」




12VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 22:31:26.97 ID:lABKKfh0o


李衣菜「いやよいやよも?」

加蓮「好きのうちー?」

泰葉「もうっ、ばかばかっ」


李衣菜「えへへ♪」

加蓮「ふふっ♪」

泰葉「……くすっ♪」


「「「みんな大好きっ♪」」」


ちひろ(早く帰ってきてくださいプロデューサーさん! そろそろ動画だけでは伝えきれません!)ムハー

ちひろ(いやでも、このままこのほんわか空間を独り占めしたい……!)

ちひろ(あぁ神さま、こんな時間が永遠に続きますように……♪)




13VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 22:34:33.52 ID:lABKKfh0o


がちゃっ


P「ふいー、ただいま戻りましたー」

P「うおう、エアコン最高だな……生き返るー……」


李衣菜「あっ、Pさん。お疲れさまでーす」

加蓮「お疲れさまPさん。暑かったでしょ?」

P「おー、お疲れさま。今日もムシムシしてるなー」




14VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 22:38:07.43 ID:lABKKfh0o


泰葉「Pさん、お疲れさまです」

P「うん、泰葉もお疲れさま。……ん?」

泰葉「……どうしました? なにか顔に――」

P「あぁ、ほっぺたにクリーム付けっぱなしなんだけど」


泰葉「!?」バッ


P「いや、反対側。李衣菜、加蓮……教えなかったのか?」

李衣菜「……えへへへ」

加蓮「かわいかったから、つい……ね?」

李衣菜「ねー?」


泰葉「……ふふ。うふふふ……」ゴゴ…




15VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 22:41:56.19 ID:lABKKfh0o


泰葉「いい、いいわ……二人とも懲りてないようだし……」

泰葉「『先輩』として、ちょっとばかり“指導”……してあげないとね?」ニッコリ


李衣菜(あっ……)

加蓮(これは……)

((死んだかも……!?))




16VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 22:47:23.32 ID:lABKKfh0o


泰葉「Pさん、少しレッスン場、借りても?」

P「あ、あぁ……いいけど。泰葉、目から光が消えてるぞ……?」

泰葉「ふふ、心配しないで。ちゃんと元に戻せるように練習しましたから」


泰葉「ほら」パッ

泰葉「ね?」フッ…


P「どんな練習だよ……あんまり無理させないでくれな?」

泰葉「ふふ、分かってます。ふふ、ふふふふ……」

P(こわい……)




17VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 22:51:48.75 ID:lABKKfh0o


泰葉「さ、二人とも?」

李衣菜「は、はひ」

加蓮「ひぃっ」


泰葉「岡崎先輩の特訓メニュー、行ってみましょう?」

「「助けてPさぁん!?」」


P「おーう、頑張ってこいよー」ヘラヘラ


「「薄情者ー!」」

泰葉「うふふ、二名様ご案内ー……なんてね……♪」ズルズル

「「いやぁぁぁぁぁぁ…………!」」




18VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 22:56:02.25 ID:lABKKfh0o


P「あ、忘れるとこだった」


P「おーい、泰葉ー。ちょっとこっちこっち」

泰葉「はい、なんでしょうPさん」


P「言いそびれてたけど……誕生日、おめでとう。これからも笑顔で、ファンを元気付けていこうな?」

泰葉「……はいっ! ありがとう、ございますっ」ニコッ

P「ん。あんまり二人をイジメるなよ?」ナデナデ

泰葉「……向こうが先だったのっ」プク




19VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 22:58:54.88 ID:lABKKfh0o


P「あはは。夕飯、また一緒に食いに行こう。それでチャラにならないか?」

泰葉「……うーん。それじゃ、考えてもいいかな……」

P「ふふ、そうしてくれ。自主レッスンってことで、俺もついてくからさ」

泰葉「お願いします。ちょっとだけ、今度のLIVEの練習しますね」

P「了解。おーい、そこで絶望してる二人ー?」


李衣菜「ハイ…」

加蓮「ナニ…?」

P「声を張れって……次のLIVEの流れを通しでやるだけだから、安心してくれ」




20VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 23:02:35.37 ID:lABKKfh0o


加蓮「ほんと……?」

泰葉「うん、ほんと。……私もちょっと子供っぽかったし……ごめんね?」

李衣菜「私たちもごめんね……?」

泰葉「ふふ、いいの。友だちなら些細なこと、水に流さないと。ねっ?」


加蓮「泰葉ぁ……! やっぱり好きっ」ガバッ

泰葉「きゃんっ。もう、だから抱きつかないでってば……」

李衣菜「えへー、私もー♪」ギュ

泰葉「うぅぅ! このっ、私だってっ」ムギュギュッ




21VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 23:04:47.30 ID:lABKKfh0o




「「「あはははっ♪♪」」」


P「……いやー、女の子がじゃれ合う姿はいい目の保養になりますねぇ」

ちひろ「同感です……私ももう少し若かったらなぁ……あの輪に入れるのに」

P「いやぁ、今でもイケると思いますけど」

ちひろ「あらお上手♪」

P「ふふ。……ところでちひろさん」




22VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 23:06:39.86 ID:lABKKfh0o


ちひろ「はい?」

P「さっきのLINEの動画ですが……他にもまだあります?」

ちひろ「ふっ、言わずもがなです。一部始終、すべて撮っていますよ!」ドヤァ

P「さすが我がアシスタントさんですね。……お願いします」bグッ

ちひろ「がってんです♪」




23VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 23:09:55.57 ID:lABKKfh0o


泰葉「Pさん、そろそろ行きましょう?」

P「おお、よし。行くか!」


李衣菜「Pさ……じゃなかった、プロデューサー! ちょっと確認してもらいたいステップがあって――」

加蓮「あ、私もお願い、プロデューサー。どうしても遅れちゃうターンがね――」

P「分かった分かった、一度に喋るなって……レッスン場に着いたらな?」

「「はーいっ!」」




24VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 23:14:24.26 ID:lABKKfh0o


泰葉「……ふふ。相変わらず慕われてますね」

P「まるで他人事だな、泰葉?」

泰葉「あはは……知らないうちに、私も絆されちゃったのかも」

泰葉「李衣菜と、加蓮と、ちひろさんと……それに、Pさんにも」

P「表情、柔らかくなったもんな」

泰葉「えへ。みんなのおかげですね。……この場所が、とても愛おしい」

P「うん。本当に良かった、泰葉をここに連れてきて」




25VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 23:17:27.25 ID:lABKKfh0o


泰葉「それに関しては、感謝の言葉しかありませんね」

P「いやぁ照れるなぁ。へへへ」

泰葉「ふふ♪」


泰葉「――やっと見つけられた夢。みんなを笑顔にすること」

泰葉「一歩ずつ、一歩ずつ。これからも一緒に……」


泰葉「――夢、叶えてくれますか?」


P「おう、もちろん。なんたって俺は、プロデューサーだからな!」

泰葉「ふふ、はい。よろしくお願いしますね。……プロデューサー!」




26VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/07/16(水) 23:20:49.53 ID:lABKKfh0o




加蓮「二人ともー、早く早くーっ」

李衣菜「なにこそこそイチャイチャしてるのーっ!」


P「してません! ……じゃ、行くか。夢に向かって」

泰葉「ふふふっ。行きましょう、夢を追いかけて」



泰葉(今から未来へ、私たちの笑顔を届けるために!)



おわり




27VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2014/07/16(水) 23:22:52.99 ID:lABKKfh0o


というお話だったのさ
久しぶりのだりやすかれんだったけど、こんな感じってことでひとつ


先輩、誕生日おめでとう!




28VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2014/07/16(水) 23:38:27.80 ID:hSbJPqUxo


やはりパイセンはかわいい…



転載元:加蓮「かわいいね」李衣菜「うん、かわいい!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1405514016/


スポンサーリンク

主な最新記事及び関連記事

短SSモバマスだりやすかれん泰葉加蓮だりーな

(3)

AFTER 貴音「綿羊な」

BEFORE 輿水幸子「皆さん、明日はPさんの誕生日らしいですよ」

だりやすかれんの新作来たか、一日遅れだけどパイセン誕生日おめー
[ 2014/07/17 23:22 ] [ 編集 ]
俺「かわいいね」
[ 2014/07/18 03:13 ] [ 編集 ]
俺「ああ、かわいいとも」
[ 2014/07/18 23:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

※リンクを貼って頂ける方は、URLをttp://にしてください

Page title:

加蓮「かわいいね」李衣菜「うん、かわいい!」

Copyright © 2017全ては跡地。 All Rights Reserved.

   Designed by:paritto