スポンサーリンク

2014 06/20

友紀「ウサミンロボと野球」





1 ◆NOC.S1z/i2 [saga] :2013/12/19(木) 23:27:55.14 ID:WpzB+wito


【モバマスSS】です




 ウサちゃんロボ + ウサミン星の超テクノロジー = ウサミンロボ







2VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2013/12/19(木) 23:28:36.96 ID:WpzB+wito


 
 ドタバタドタバタ

杏「……何やってんのさ、ユッキ」
ftbanz8.jpg

友紀「ん、ちょっと……」
hmkwyk7.jpg

杏「事務所の中を走り回られると、お昼寝できないんだけど」

モバP「待て」

友紀「プロデューサーまで?」

モバP「まず杏、寝るな」







スポンサーリンク




3VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2013/12/19(木) 23:29:05.02 ID:WpzB+wito



杏「えー、お昼寝は人類に残された最後のフロンティアだよ。そんなことじゃCGブロもブラック化待ったなしだね」

モバP「よーし、ブラック並みに働いて貰おうか」

杏「それはプロデューサーに任せるよ」

友紀「あのさ、用がないなら行っちゃうよ」

モバP「待て友紀、事務所内を走るなってのは俺も杏と同意見だ」

友紀「急いでるんだけど」

モバP「事務所内を走るほど急いでいるのか?」

友紀「そうだよ」




4VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2013/12/19(木) 23:29:32.23 ID:WpzB+wito



 きゅらきゅらきゅら

友紀「うわ、来た」

モバP「は? ちょっと待て、待て、友紀」

友紀「なにさ」

モバP「今の音ってウサミンロボのキャタピラ駆動音だろ」

友紀「……」

モバP「ウサミンロボから逃げてるのか?」

杏「ロボから逃げるって、どんな悪いことしたのさ、ユッキ」




5VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2013/12/19(木) 23:30:00.41 ID:WpzB+wito



友紀「……」

モバP「お前、マジか」

 ウサ!

 ポリウレタン槍を持ったウサミンロボが姿を見せた。

杏「ポリウレタン槍ってことは、本当で悪いことをした訳じゃないみたいだね」

 ウサ! ウサ!

杏「なんか怒ってるっぽいね、ロボ。珍しいな」




6VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2013/12/19(木) 23:30:27.85 ID:WpzB+wito



友紀「うう……ごめん、ロボ」

 ウサ! ウサ!

モバP「落ち着け、ロボ」

 ウーサー

モバP「何したんだ、友紀」

友紀「実はさっき、事務所に来る途中で……」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




7VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2013/12/19(木) 23:30:54.86 ID:WpzB+wito




変質者「」

友紀「」

変質者「ひ、ひ、姫川……友紀……ちゃわんだよぬぇ」

友紀「」

友紀(どうしよう。事務所に着く前になんか変な人に出会ってしまった)

変質者「でゅふっ……でゅふふふ、ユッキちゃんぺろぺろ」

友紀(どうしよう……あと、ちょっとで事務所だけど……大声出して届くような距離でもないし……)
友紀(携帯電話……ああ、取りだしてる暇ないだろうなぁ……)




8VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2013/12/19(木) 23:31:22.06 ID:WpzB+wito



 きゅらきゅらきゅら

変質者「でゅひふふふふひひひっ」

友紀(ひっ、近寄ってきた!)

 きゅらきゅらきゅら

変質者「ユッキ! ボっくんのボールとバット見てくりり!! 股間の」

友紀「ひぃいいいっ!!」

 きゅらきゅきゅきゅ

 ウサ!




9VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2013/12/19(木) 23:31:49.82 ID:WpzB+wito



 変質者の動きが止まる。いや、止められる。
 その鼻先に突きつけられたソフトボールが、変質者の動きを止めていた。
 
 ソフトボールは、竹の先端に取り付けられている。
 これぞ非殺傷兵器、CGプロ守護の極、ウサミン竹槍なり。
 そしてそれを操るは……

変質者「ぐっ……」

 ウサウサ

友紀「ロボ!」

 友紀の危機を感知し、事務所から最大戦闘速度で駆けつけたウサミンロボであった。




10VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2013/12/19(木) 23:32:17.19 ID:WpzB+wito



変質者「……ウサミンロボ?」

 一歩退く変質者。だがそれは後退ではない。それは次撃への序幕。己が欲望に忠実たらんとする変態の、これもまた極。

変質者「でゅふ。また、おたくデシか」

 ウーサー

 この戦いは初戦ではない。アイドルを狙う変態とアイドルを護る守護者の、限りない戦い。それは極の戦い。
 因みに現在の所、変質者の0勝218敗。変質者すげぇ。

 じりじりと睨み合うロボと変質者。
 ロボは知っている。この変質者が見た目以上のスペックを持っているということを。
 変質者は知っている。ウサミンロボがウサミン科学の名に相応しい性能を持っていることを。
 




11VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2013/12/19(木) 23:32:43.30 ID:WpzB+wito


 
友紀(……この隙に逃げる……だ、駄目! ウサミンロボを援護しないと!)

友紀(……こんな所に手頃な石が……ちょうど、硬球くらいの大きさ……)

友紀「よし、これで」

 友紀は石を握りしめた。
 そして大きく振りかぶる。

友紀「行け!! 火の玉ストレート!!」

 友紀の火の玉ストレートに猛虎魂を感じる!!




12VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2013/12/19(木) 23:33:09.74 ID:WpzB+wito



 ガコン
 ウサッ!?

 ウサミンロボの頭に命中した。どうも力みすぎていたらしい。

友紀「……あ」

 ウサ……

友紀「ご、ごめん!!」

 友紀は焦る。今のはロボの足をひっぱっているだけじゃないか、と。
 友紀は焦り、別の石を拾う。

 今度こそ!!




13VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2013/12/19(木) 23:33:37.07 ID:WpzB+wito



 ガコン
 ウサァッ!?

 二発目がウサミンロボの頭に命中した。

友紀「ご、ごめんっ!!!!」

 今度こそ! 
 今度こそ!!
 今度こそ!!!

 合計五発当たったところでウサミンロボが動いた。

 変質者を瞬殺(変質者219連敗)すると、ウサミン竹槍をポリウレタン槍に持ち替えて友紀へと走る。

友紀「うわぁああああっ!!!」




14VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2013/12/19(木) 23:34:04.60 ID:WpzB+wito


 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
友紀「……って、ことがあって」

杏「ユッキが悪い」

モバP「友紀が悪い」
 
 ウサウサ

モバP「そりゃあ、ロボもキレるわ」

友紀「……ごめん」




15VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2013/12/19(木) 23:34:31.03 ID:WpzB+wito



モバP「ロボに謝りなさい」

友紀「ロボ、ごめん」

 ウサ?

 首を傾げるウサミンロボ。

 ウサ?

杏「なんだろ、なんかおかしいの?」

モバP「菜々か晶葉、きらりがいれば、ロボの言葉がわかるんだがな……」




16VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2013/12/19(木) 23:34:58.73 ID:WpzB+wito



モバP「……ん?」

モバP「もしかして……」

杏「どうしたの?」

モバP「この前、薫達が遊んでた、プラスチックのバットがあったよな」

杏「乃々ハウスにあったと思うよ」

モバP「俺の机の下か」

 モバPはプラスチック製のオモチャのバットを拾うと、ウサミンロボに差し出す。

 ウサ!




17VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2013/12/19(木) 23:35:26.46 ID:WpzB+wito



 ロボはポリウレタン槍を捨てると、嬉しそうにバットを受け取る。
 そして再び友紀に向かっていこうとする。
 慌てる友紀。

モバP「やっぱりそうか」

友紀「何が!?」

モバP「ロボ、デッドボールで乱闘ごっこしようとしてるだけじゃないか?」

友紀「!!」

 友紀、ロボにボール(石)を当てる。
 ロボ、友紀に向かってくる。




18VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2013/12/19(木) 23:35:53.60 ID:WpzB+wito



友紀「言われてみれば……」

モバP「五回当てられるまで無視してたのは、変質者の隙を窺っていたんじゃないかな。いざ飛びかかったら瞬殺だったんだろ?」

杏「ロボはアイドルと遊ぶのが大好きだけど、アイドルの無事が一番、遊ぶのは二番だって、きらりが言ってたよ」

モバP「そうと決まれば乱闘だな」

杏「杏は参加しないよ?」

友紀「じゃあ、プロデューサーはキャッチャーで。アタシがピッチャー、ロボは当てられたバッターで」

 ウサウサ

 そして二人と一機は楽しく遊ぶことにしました。




19VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2013/12/19(木) 23:36:27.45 ID:WpzB+wito



 
 
 
 

 遊びすぎたプロデューサーは、後からちひろさんに怒られました。
  
 
 
 
 
 
 




20VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2013/12/19(木) 23:37:00.07 ID:WpzB+wito


おまけ

 とある未来のPと菜々さんとウサミンロボ(元ネタ、猫コピペ)



 この前、アイドル達とライブの打ち合わせしていたら、飲みになった挙げ句、酔っぱらって事務所に泊まって朝帰りしてしまった。
 いや、浮気じゃないぞ、それは絶対無いんだ。

 でも、そのことで菜々と大喧嘩。
 菜々は泣きながら俺のこと責める責める。

「……でも電話の一本くらいできるでしょ!」

「いや、だから、つい飲みすぎて……」

「飲みすぎたからって!! 一度も連絡なしで、皆とずっと一緒かと思って、携帯いれても電話にでない!」

 ウサウサ

「はい、ウサウサー(←条件反射らしい)・・・・めちゃくちゃ心配したし、不安になったんですからね!!」

 ウサウサ

「ウッサミーンッ。……楓さんも留美さんも綺麗だし……早苗さんだっていたんでしょ? まゆちゃんや凛ちゃんも!!」

 ロボ、仲裁しようとしなくていいぞ。
 こっちはお前の相手する菜々に笑い堪えんの必死なんだからな……




21VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2013/12/19(木) 23:38:22.71 ID:WpzB+wito


以上、お粗末様でした


最後のオマケが書きたかった

あと、杏→友紀は「友紀さん」かもしれないが、今回は二人の仲がよいのでユッキ呼びと言うことで、どうか一つ。



転載元:友紀「ウサミンロボと野球」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1387463274/


スポンサーリンク

主な最新記事及び関連記事

短SSモバマスウサミンロボ友紀

(7)

AFTER 千川ちひろ「cast a spell ~恋の魔法~」

BEFORE 【ミリマス】エミリー「ごっつぁんですぅ」仕「ひゃあ!」

ウサミンロボシリーズでまとめてください!何でもしまむら!
[ 2014/06/20 19:03 ] [ 編集 ]
ん?今ガンバリマスって言ったよね?
[ 2014/06/20 20:20 ] [ 編集 ]
ウサミンロボはかわいいなぁ
[ 2014/06/20 23:12 ] [ 編集 ]
もうがんばれません!駄目なんです!もうがんばりたくないんです!
[ 2014/06/20 23:51 ] [ 編集 ]
ユッキのストレートは清原を三振に取るレベルだったか
[ 2014/06/21 00:25 ] [ 編集 ]
姫川 友児wwwww

あんま違和感ねぇな
[ 2014/06/21 06:30 ] [ 編集 ]
>>3
昼寝して新世界を開拓するとか杏ちゃんぱないな!
[ 2014/06/21 08:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

※リンクを貼って頂ける方は、URLをttp://にしてください

Page title:

友紀「ウサミンロボと野球」

Copyright © 2018全ては跡地。 All Rights Reserved.

   Designed by:paritto