スポンサーリンク

2013 09/09

小鳥「ロンリーバースデー」




1以下、新鯖からお送りいたします [sage] :2013/09/09(月) 00:20:03.44 ID:duFK4vWi0




「はい、765プロダクション、音無小鳥でございます…はい…はい…ありがとうございます…はい、ではそのように…」

衣装を発注していた会社から、納期の連絡。いつもの通り少し早めに出来上がったそうなので、それに合わせて納品も早まるそうだ。

あ、私、765プロで事務員をしてる音無小鳥って言います。

…誰に向けて、自己紹介してるんでしょうね。

今日は、事務所には私一人。

社長はテレビ局のお偉方…じゃなかった、重役の方々と打ち合わせ。

律子さんは竜宮小町の3人とテレビ収録。

そしてプロデューサーさんと残りのアイドルの子達は横浜で、こちらもテレビの収録。


「今日は1人かぁ……」








スポンサーリンク




2以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/09(月) 00:20:42.47 ID:duFK4vWi0



そう、今日は、というか今日も一人です。
最近、765プロのアイドルは人気鰻登りという感じで、スケジュールはミッチリです。
昔なら、事務所でのんびりしてから収録に向かったりしていたのだけれど、もうそんな暇も無いと言った感じです。

「…あーあ…ちょっと前まで、あんなに騒々しい事務所だったのになー」

まあ、事務所的には良い事ですね。それだけお仕事があるという事ですから。

「…退屈だなぁ」

退屈…じゃない!

「あっ!そうだった、律子さんに渡す資料と…プロデューサーさんの資料と…」

センチな気持ちを切り替えて、パソコン画面とにらめっこ。
……眠い。

「…駄目、駄目よ小鳥!」

そう、こういう時はコーヒー…紅茶でも良いわね…ああ、帰りにビールでも飲んで…って駄目…駄目よ…!

「皆が頑張ってるのに、私だけそんな事を考えちゃ駄目!さて…コーヒー…は…切れてる…お茶…も無い…」

そうか…事務所に人が来ないせいか、私も忘れてたみたい。

「…買いに行こう」




3以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/09(月) 00:21:34.58 ID:duFK4vWi0




イラッシャイマセー


「うー…暑い…アイスも買っていこう…あら?」

雑誌コーナーを見れば、いろんな雑誌の表紙に765プロのアイドルの子達が出ています。

「へぇ、千早ちゃんがこんな笑顔で…あら?美希ちゃんと春香ちゃんの主演ドラマ…うわぁ~なんかドロドロ…え!?真美ちゃんの水着?!」

ああ、いけないいけない、のんびりしてたらキリがない。

765エンデス


アリガトウゴザイマシター




4以下、新鯖からお送りいたします [sage] :2013/09/09(月) 00:24:29.67 ID:duFK4vWi0




「えーと、留守電は…ないっと…ん…と…」

誰も居ない事務所は、何だかガランとしていて。
日めくりカレンダーを見て、私はふと、思い出した。

「…今日、誕生日だったんだ」

他の皆の誕生日は、毎回できる限り、全員揃っての誕生日会をしてたけど、私は…

「…ま、まあ。今更誕生日位で喜ぶような歳でもないし」

とは言う物の…

「…寂しい…ロンリーバースデートゥーミーって…うう…」

先日の真ちゃんの誕生日は、皆で揃ってお祝いできたけど…

「はぁ…」

ううん、良いの。
皆には仕事があるし、そっちの方が大事ですもの。

「って、分かってるんだけどなぁ…」

さっきから、独り言ばっかりだなぁ…

「いけないいけない…」

仕事に集中しないと…




5以下、新鯖からお送りいたします [sage] :2013/09/09(月) 00:25:08.23 ID:duFK4vWi0




『それでは、次のコーナーは…こちら!』

『ミキの、なんなのなの!どーしてなの!』

『このコーナーは、美希が世の中のニュースで気になったことをざっくり解説するコーナーです』

『ありがとなの、千早さん。それでは、今日はこちら!』


「あはは…美希ちゃん、幾らなんでもざっくりすぎ!」

お昼のワイドショーで、美希ちゃんと千早ちゃんはレギュラーとして、ワンコーナーを任されています。
今日の御題は、今朝決まったばかりの東京オリンピックについて。
…けーざーいーかとかいんふらせーびとか、意味が分かってるのかな…

「…千早ちゃんも、楽しそうで…」

春香ちゃんと組んでるときの千早ちゃんも自然体だけど、美希ちゃんと組んだ時はまた違った、年相応の笑顔も見せるんですよね。

「お腹すいたなぁ…」

『まこと、この麺は…革命です!日進、麺の鉄人とんこつ、しお、しょうゆ…ああ、どれかを選ぶなど…私には出来ません!』


「貴音ちゃんのCMだー…らぁめんにしようかしら…ううん、ダメ、ダメよ…もう買ってきてあるし」

…はっ!私は何をゆっくり…


「さーて、仕事ですよ、仕事…!」




6以下、新鯖からお送りいたします:2013/09/09(月) 00:25:41.18 ID:duFK4vWi0










カタカタカタカタカタカタカタ…ッターンッ!






「…んーっ!終わった…!」

頼まれていた資料や帳簿の作成、あと皆のお仕事のスケジュールを立て終わったんだけど…

「…えええ?!もう真っ暗…7時か…」

いつの間にかこんな時間に…

「…皆、帰ってこないなぁ…」

…帰っても一人。
もう少し、待ってみようかな。

「メール…?いつのまに…?プロデューサーさんだ!」

見逃してた…何だろう?

『ごめんなさい、今日は遅くなりそうなので、春香達を送ってから帰ります』

「…こっちには、戻ってこないのかな…」

ちょっと、期待してた…ううん、ちょっとじゃなくて…
ひょっとして、今から食事、とか…

コーイーヲーユメーミールオヒメサマハー♪

「律子さん?メールメール…あ」

『申し訳ありません、ロケの機材トラブルで、遅くなりそうです。真美達を家に送りますので、直帰します』

「…そ、そうよね…皆明日も仕事があるし…」





7以下、新鯖からお送りいたします [sage] :2013/09/09(月) 00:26:25.52 ID:duFK4vWi0



グゥ


「…お腹すいたなぁ…確か、戸棚にカップめん…」


「…ない…」


「……」


「…はぁ」


「…あは…やだな、何か…」


悲しいわけじゃないの、ちょっと寂しくなっただけ。
皆の声が聞きたいだけ。
ううん、それも全部、自分のワガママで。
っていうか、別に…寂しくなんか…寂しくなんか…




8以下、新鯖からお送りいたします [sage] :2013/09/09(月) 00:27:09.27 ID:duFK4vWi0



「…寂しい」


「帰ろう…」



ガチャン


「音無さん?」

えっ…?

「っ…プロデューサーさん?!」

帰るって言ってたのに…?

「え?事務所に帰るって言いませんでした?」

「…帰るって言うから、直帰かと思いました…」

「…泣いてたんですか?」

「…」

「…ごめんなさい…」

「ちょっと、寂しかっただけです…」

「…誕生日、ですもんね」

「…覚えててくれたんですか!」

「…忘れる訳、無いじゃないですか」

「…プロデューサーさん…」

「ごめんなさい…寂しい思いばかり…」

「いいんです、私は、皆が活躍してくれれば」




9以下、新鯖からお送りいたします [sage] :2013/09/09(月) 00:28:02.50 ID:duFK4vWi0



「…!」

突然抱きしめられた。
…ちょっと、汗臭いかな。

「小鳥さんが、こうして事務所に居てくれるから、俺達は安心して外で仕事が出来るんです」

「…」

「…ねえ、小鳥さん…」

「はい…」

「…本当に、いつも…ありがとうございます」

「…」

「…って、あ、ご、ごめんなさい…つい」

今更、抱きしめてたことを謝るプロデューサーさん。
…そのままでも、良かったのにな。

「…意気地なし」

「…え?」

「……」

女の子…って歳でもないけど…が、泣きそうな目で上目使いですよ…やる事は、決まってるじゃないですか!

「……」


チュッ


「…ほっぺた、ですか」

「…」ニヤリ




10以下、新鯖からお送りいたします [sage] :2013/09/09(月) 00:28:46.58 ID:duFK4vWi0



「え?」


チュッ

「?!?!」

「…んっ…」

「…いきなりすぎます!」

「…ごめんなさい…でも…」

「……好き…です」

「…俺も…」



ガチャリ




11以下、新鯖からお送りいたします [sage] :2013/09/09(月) 00:29:18.11 ID:duFK4vWi0




え?誰?!

「あーっ、小鳥さん、ごめんなさい、忘れ物しちゃって、あとお誕生日おめ…で…」

律子さんが、私達の姿を見て固まっています。
そりゃあそうでしょうね…抱き合って、唇が触れ合うくらいの距離…

「…」

「…」

先に、口を開いたのは、律子さんでした。

「お、おほほほほ、お邪魔、でしたか?」

「ま、まて律子違う、いや、違わないけど」

「そ、そうですよ律子さん!」

「あははは、どうぞお幸せにごゆっくりどーぞ」

「ま、待て律子!誤解だ!」

「プロデューサーさん、誤解って…どーゆーことですか?!私とは遊びだったんですねぇ?!」

「ち、違うんです小鳥さん、そういう事じゃ…あーもう!分かりました!小鳥さん、今から役所行きましょう!」

「え!?」

ど、どどどどどどいうことですかそれは?!

「俺が全責任を取ります!小鳥さん結婚してください!」

「えええええっ?!」






と、言う訳で…その後の事は、また別の話。

1つだけいえるのは…今度の誕生日からは、ロンリーバースデーじゃなくなりそうですね!












12以下、新鯖からお送りいたします [sage] :2013/09/09(月) 00:30:05.21 ID:duFK4vWi0


小鳥さんお誕生日おめでとうございます!太ももスリスリしたい!

お粗末さまでした。




13以下、新鯖からお送りいたします [sage] :2013/09/09(月) 00:39:41.72 ID:CR863kMQo


乙!
小鳥さん誕生日おめでとう!



転載元:小鳥「ロンリーバースデー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1378653603/


スポンサーリンク

主な最新記事及び関連記事

短SS小鳥9月9日は小鳥の誕生祭

(6)

AFTER モバP「何をあげよう?」

BEFORE 小鳥「優しい止まり木」

おい、なんだこのSSは。
小鳥さんは俺が貰うんだぞ。
[ 2013/09/09 08:37 ] [ 編集 ]
ナメんな俺だ
[ 2013/09/09 10:51 ] [ 編集 ]
いいや俺だね

小鳥さん誕生日おめでとう!
[ 2013/09/09 12:01 ] [ 編集 ]
おめでとう!
[ 2013/09/09 15:24 ] [ 編集 ]
小鳥さん、愛されてるなあ
誕生日おめでとう
よいssでした
[ 2013/09/09 17:42 ] [ 編集 ]
(19時過ぎに役所はやってないんじゃ…)

ぴよちゃんおめでとう!
[ 2013/09/10 23:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

※リンクを貼って頂ける方は、URLをttp://にしてください

Page title:

小鳥「ロンリーバースデー」

Copyright © 2019全ては跡地。 All Rights Reserved.

  Designed by:paritto