スポンサーリンク

2013 04/20

まつり「ほ?体重が増えているのです」




1VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2013/04/19(金) 23:58:56.81 ID:KX9c7ZNR0


まつり「むしろ仕事が増えて働き詰めだったから、減っているかと思っていたのです」

まつり「とっても不思議なのです。まつりの身に起きたマジカル現象なのです」

まつり「このままではプロフィール詐称なのです。まつりが姫から詐欺師になってしまうのです」

まつり「きっと夏になったら水着の仕事もくるのです」

まつり「…………」

まつり「……マジっべーわ」ボソッ







tkgwmtr2.jpg



スポンサーリンク




2VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2013/04/19(金) 23:59:12.58 ID:KX9c7ZNR0


まつり「ないわー、……いやないわー」

まつり「さっぱり原因わかんね。人気が上がって、差し入れが増えて、食レポも増えて、お弁当も豪華で美味しくなったけど、さっぱり原因わかんねー」

まつり「うわー、グリマス話題ナンバー1のまつり姫がぽっちゃりとか、うわないわー」

まつり「この体重計こわれてんじゃね」

まつり「おらっ!」ガシッ

まつり「…………あう」

まつり「痛いのです!体重計蹴り飛ばしたら痛い痛いなのです!……ね」

まつり「はぁ……」




3VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2013/04/19(金) 23:59:48.37 ID:KX9c7ZNR0


まつり「やまだかつてない姫のピンチなのです」

まつり「昨日の夜からご飯を抜いてフラフラなのです、このまま大阪城が落ちる勢いなのです」

まつり「でも食べちゃダメなのです。兵糧攻めには負けないのです!」

まつり「さいわい今日の仕事は撮影だけ。その撮影もまつりの精神力で凌げたのです」

まつり「カメラマンさんに顔色を指摘されましたが、そこは演技力でカバーなのです」

まつり「……世間はランチのお時間なのです」グー

まつり「お腹ペコペコなのです。……でもまつりはファンのために痩せるのです!」

まつり「SR化を目指してえいえいおーなのです!」




4VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2013/04/20(土) 00:00:28.18 ID:kSWu3HkD0


奈緒「あらま、まつりちゃんやん」モグモグ

まつり「奈緒さん、こんにちはなのです」

奈緒「まつりちゃんも休憩中?」モグモグ

まつり「今日はもう上りなのです~」

奈緒「へえ~おつかれさんでした!」モグモグ

まつり「奈緒さん、いいもの食べているのです」

奈緒「ああ、このホットドック。うまいで」モグモグ

まつり「うぅ、においがこっちまで伝わってくるのです」

奈緒「ついあっちの出店で買ったんやけど、まつりも食べたい?案内しよか?」

まつり「遠慮しておくのです。まつりは、甘くてフワフワしたものしか口にしないのです」


ykymno.jpg



5VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2013/04/20(土) 00:01:22.24 ID:kSWu3HkD0


奈緒「へえ。もうお昼すませたん?」

まつり「あ、いや。その~なのですー。……ね?」

奈緒「食べてないんやな。ちょうとウチもヒマしてたんやけど、いっしょにお昼食べにいこか」

まつり「え、もうすでに食べて……」

奈緒「こんなん別腹やん。腹の足しにもならへんわ」

まつり「ほ?……そ、そうなのです?」

奈緒「で、食べにく?」

まつり「……あ。はい、なのです」

奈緒「よっしゃ、決まりやな」

まつり「(まあ、誰かと話していたほうが空腹がまぎれるのです。……でも絶対に食べ物は口にしないのです)」




6VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2013/04/20(土) 00:02:01.50 ID:kSWu3HkD0


まつり「や、やっぱりちょっと満腹なのです。まつりはコーヒーをお願いするのです」

奈緒「え、そうなん?なんか悪いなあ」

まつり「おしゃれな茶店なのです、のんびりお茶できるのです。だから奈緒さんはまつりに遠慮しないでどんどん食べて欲しいのです」

奈緒「そか。じゃ遠慮なく」

店員「注文をどうぞ」

奈緒「この特製ビーフシチューと生ハムのフェットチーネ。サラダスティックと、飲み物はカプチーノ」

まつり「(すげえのです、しょっぱなから余裕の二人前なのです。コイツさっきもホットドック食ってたのに正気なのです?)」

奈緒「いやー、許してな。ここのレストラン気になっとったんやけどな、あまりにオシャレやから一人じゃ入りずらかったねん」

まつり「ま、まつりを気にせず、ばくばく食っちまえばいいのです。……ね?」




7VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2013/04/20(土) 00:02:28.53 ID:kSWu3HkD0


奈緒「まつりちゃんってさ、かわいいからどこでも気軽にいけるんやろ?うらやましいわー」ガツガツ

まつり「そうなのです?奈緒さんもかわいいのです」

奈緒「ありがとな。でもウチ、服がだらしないやん。こういうカッコウしか似合わへんのよね」バクバク

まつり「そういうのも素敵だと思うのです」

奈緒「まつりちゃんはええよね。普段は洋風ファッションやけど、和服も似合いそうやわ。似合わない服、あんまりあらへんやろ?」ジュルジュル

まつり「まあ。そうかもしれない、なのです……」

奈緒「ええなあ。こんど行きづらいどころがあったら、またまつりちゃんにお願いしてええかな」ゴックン

まつり「え、……ああ。かまわないのです。……ね」

奈緒「そか、おおきに!」

まつり「(人間バキュームなのです、清々しい食いっぷりなのです。うぅ、まつりもお腹すいた……)」




8VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2013/04/20(土) 00:03:35.01 ID:kSWu3HkD0


まつり「……ズズ。(空腹の胃袋にコーヒーの苦味が流れるのです、気持ち悪いのです)」

奈緒「あれ、まつりコーヒーってブラック派だったっけ」

まつり「(いつの間にかちゃん付けがなくなっているのです。この女、慣れ慣れしいのです)」

奈緒「この前、まつりが事務所でコーヒー飲んだとき、スティックシュガー5本入れてたやん」

まつり「ギクッ、よ、よく見てるのです」

奈緒「まつりは甘党なんやね」

まつり「そ、そんなこと、……あるのです」ガクッ

奈緒「じゃあなんでブラック飲んでるん」

まつり「今日はまつりのブラックデーなのです。……いろんな意味で」

奈緒「ふうん、そうなんや。まつり、もう一品頼んでええかな」

まつり「……ほ?」

奈緒「あ、店員さんこっちきてー」




9VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2013/04/20(土) 00:04:00.57 ID:kSWu3HkD0


奈緒「デミソースハンバーグと、食後にいちごタルト。アイスコーヒーも付けて」

まつり「(けっこう重いところ突っこんだのです、しかも一品じゃねえのです)」

奈緒「まつり、もうちょいウチにつき合ってね」

まつり「は、はいなのです。(コイツの胃袋は宇宙なのです)」

奈緒「はー、おいしいなあ」ニコニコ

まつり「な、奈緒さんはそんなに食べて太らないのです?」

奈緒「んー。なんていうかな」

まつり「…………」

奈緒「ウチ、がんばって食べないと、逆にガンガン痩せていくタイプやねん」

まつり「ほ?………………ほ?」




10VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2013/04/20(土) 00:05:11.30 ID:kSWu3HkD0


奈緒「んー、デリシャスや」

まつり「(まつりも、まつりもケーキ食べたいのです……)」

奈緒「ふぅー、ごちそうさま」

まつり「(うわー、けっきょく手を止めることなく完食したのです)」

奈緒「伝票借りるで」ヒョィ

まつり「あっ、お金……」

奈緒「ええで、ここはウチに任せとき。言うて、まつりの分はコーヒーたった一杯やけどな」

まつり「あ、ありがとなのです」




11VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2013/04/20(土) 00:07:29.13 ID:kSWu3HkD0


奈緒「んー、まだ夕方まで時間があるなあ」

まつり「(腹ペコで目が回ってきたのです、世界がメリーゴーランドなのです)」

奈緒「あ!ああああああ!!」

まつり「な、なにごとなのです?謀反なのです?」

奈緒「あ、あんなところに銭湯が?!」

まつり「戦闘なのです!?戦が始まるのです?!」

奈緒「まつり!寄っていっていい?!」

まつり「ほ?……ほ?」

奈緒「れっつごー!」

まつり「(強引に手を引かれて、……ああ空腹でもうなにも考えられないのです)」




15VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2013/04/20(土) 14:03:58.30 ID:kSWu3HkD0


まつり「(お湯屋さんに連れてこられちゃったのです)」

奈緒「やったわー事務所の近場に銭湯が。ほんまに嬉しい!」

まつり「(でも好都合かもしれないのです。ここで汗をかけば、きっと減量もできるのです)」

奈緒「よしよし、タオル買って、石鹸買って」

まつり「(手際がいいのです、若者のくせにお湯屋に場馴れしているのです)」

奈緒「うふふ、お風呂~」ヌギヌギ

まつり「…………ほっ?!」




16VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2013/04/20(土) 14:04:25.25 ID:kSWu3HkD0


奈緒「ふ~んふ~ん」

まつり「(に、肉が引きしまって、腕も足もお腹も美しいのです!)」

奈緒「お、まつりも早く脱ぎや」

まつり「……はいなのです」

奈緒「湯船はどれぐらい大きいのかな~っと」

まつり「(奈緒さんとはバストもヒップもそんなに変わらないのに。……まつりの身体はだらしないのです)」

ガラガラ

奈緒「おほ~、すいてるラッキー」

まつり「まあ、ハンパな時間ですし」

奈緒「あっ、まつり。湯船に入る前に身体洗わんといかんよ」

まつり「ほ?そうなのです?」

奈緒「基本的なマナーやで」




17VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2013/04/20(土) 14:04:51.44 ID:kSWu3HkD0


カポーン

奈緒「ふい~。生き返るわ~」

まつり「奈緒さん、おっさんみたいなのです」

奈緒「ぐへへへ、まつりええ身体しとるのお」

まつり「いやーん、なのです」

奈緒「ふへー、近場にこんな穴場があったなんてな。いつかプロデューサーさんといっしょにこよう……」

まつり「(髪を下ろした奈緒さん、色っぽいのです)」

奈緒「いい湯だな~ばばばん」

まつり「な、奈緒さん。ちょっとお腹さわってもいいのです?」

奈緒「ん?別にええけど?」

さわさわ




18VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2013/04/20(土) 14:05:18.73 ID:kSWu3HkD0


まつり「ほ?………ほ!」

奈緒「あははは、くすぐったいわ!」

まつり「(か、かたいのです!表面が筋肉でコーティングされているのです!)」

奈緒「あ!あかん、あかんって!」

まつり「(さっき大食いしたのに、下腹部がぜんぜん出ていないのです。くぅ、なんでなのです?!)」

奈緒「あははは、そっちがその気ならお返しや!」

まつり「ほ?!」

奈緒「うらうらうらうらあ!」

まつり「ほ!ほ!ほ!ほ!ほあー!」




19VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2013/04/20(土) 14:05:54.21 ID:kSWu3HkD0


奈緒「ぷにぷにして触り心地ええわ、まつり」プニプニ

まつり「………………」

奈緒「二の腕もぷるぷるやし」プルプル

まつり「…………」

奈緒「お腹もグニグニ……あはははは」グニグニ

まつり「…………ッチ」

奈緒「?!」

まつり「…………」

奈緒「…………」

まつり「あんまり姫の身体をベタベタ触っちゃいけないのです。……ね?」

奈緒「せ、せやな……」




20VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2013/04/20(土) 14:07:01.18 ID:kSWu3HkD0


まつり「うぅ、身体がアツくて頭が揺れるのです」

奈緒「ええ湯やったな~」

まつり「も、もう限界なのです。無事に帰宅できるかも危ういのです」

奈緒「風呂あがりは牛乳とあんぱんやな」チャリーン

まつり「ば、バスタオル姿なのに。また食ってるのです……」

奈緒「プハーッ、やっぱこれやわー」

まつり「あ、あんぱん。おいしそうなのでっ……」フラフラ

奈緒「ん、まつり?」

まつり「あう……」

バタッ

奈緒「ま、まつりーっ!」




21VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2013/04/20(土) 14:07:33.35 ID:kSWu3HkD0


奈緒「だ、だいじょうぶか?!のぼせてもうたん?」

まつり「お、お、……おなか減った」

奈緒「……は?」

まつり「まつりにも、ソレ……ね?」

奈緒「ソレ?あ、あんぱん?」

まつり「ね?」

奈緒「いや、ね?いわれても」

まつり「ね?」

奈緒「は、はい。どうぞ……」




22VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2013/04/20(土) 14:08:24.64 ID:kSWu3HkD0


まつり「はむっ!はむはむっ!はむっ!」

奈緒「も、もう一個食うか?」

まつり「食べるのです!姫は空腹なのです!」

奈緒「女の子が半裸であんぱんを全力食い……壮観やな」

まつり「あなたにだけは言われたくないのです!」

奈緒「あはは……」

まつり「ふぅ~、ようやく落ち着いてきました」

奈緒「お粗末さまでした」



まつり「…………あ。食っちまったなのです」




23VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2013/04/20(土) 14:09:20.75 ID:kSWu3HkD0


奈緒「えっと、あんぱんの袋の残骸が一枚、二枚、三枚……」

まつり「い、言うななのです!あーあー聞こえないのです!耳を塞ぐのです、なにも聞こえないのです!」

奈緒「なんで倒れるまで空腹を我慢してたん?」

まつり「うるさいなのです!食べないとガンガン痩せてくぽかぽかお日様ハッピー体質には分からない話なのです!」

奈緒「まつりはいまのままで調度ええと思うけどなあ」

まつり「まつりのお腹をぐにぐにして弄んだ人間のセリフじゃないのです!」

奈緒「ああ、正直ちょっとたるんで……あっ、いや、なんでもあらへんで!」

まつり「うわあああんなのです!痩せたいのです!まつり痩せたいのです!」

奈緒「でもまつり、ご飯はちゃんと食べないとだめやで。仕事中に集中できんかったり、倒れられたりしたら周りに迷惑やん」

まつり「うぅ……はいなのです」

奈緒「うーん、そうやなあ……」

……
…………




24VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2013/04/20(土) 14:09:52.96 ID:kSWu3HkD0


―翌日、事務所にて―

奈緒「ファイトファイトまつり!フレーフレーまつり!」

まつり「も、もうダメなのです。お腹がぴきぴきで上がらないのです……」

奈緒「まだいける!いけるって!腹筋50回ぐらい人間ならできるよ!」

まつり「人間にはできても、姫にはできないのです。……ね?」

奈緒「ね?じゃないがな!」

まつり「うぅ」

奈緒「ほら!横で応援しててあげるから、フレーフレー!」

まつり「うひい、なんでまつり姫はこんなに苦しいことをしているのです?」

奈緒「腹筋が終わったらランニングに行くで!とことんつきおうてあげるからさかい!」

まつり「ほ、ほ、ほー!」


おわりです。ありがとうございました!



転載元:まつり「ほ?体重が増えているのです」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1366383536/

スポンサーリンク

主な最新記事及び関連記事

短SSグリマス徳川まつり横山奈緒

(24)

AFTER モバP「卯月がうざい」

BEFORE 貴音「饅頭恐い」

グリマスSS増えてていいゾ~これ
奈緒かわいいな・・・
[ 2013/04/20 18:36 ] [ 編集 ]
グリマスのSSも増え始めて来たなあ。楽しみ楽しみ。


…ほ?
[ 2013/04/20 18:36 ] [ 編集 ]
ほ?
[ 2013/04/20 19:37 ] [ 編集 ]
キャラ設定が練りきれてないのです。
ウサミンを見習うべきなのです…ね?
[ 2013/04/20 20:54 ] [ 編集 ]
最近になってグリマスキャラも色々調べだしたけど、
こっちも面白そうなキャラ多いね
モバもグリもユーザー増えればゆくゆくは本家の底上げになるし頑張ってほしいわ

※19222
ウサミンはボロ出まくりだろ、いい加減にしろ!
まぁそこが可愛くて堪らないのだが
[ 2013/04/20 23:29 ] [ 編集 ]
ほ?
[ 2013/04/20 23:43 ] [ 編集 ]
19232管理人のみ閲覧できます ▼返信コメ
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/04/20 23:44 ] [ 編集 ]
奈緒ちゃんいいわぁ~

流石オレと同じ日に生まれた嫁ダナ
[ 2013/04/21 10:37 ] [ 編集 ]
携帯でゲームしない者としてはやっぱりSS読んでキャラの魅力を知っていく感じだな
だからグリマスSSももっと頑張ってくれ!
[ 2013/04/21 10:47 ] [ 編集 ]
グリマスSS少しずつ増えていくといいな~

まつりをまゆしぃに置き換えても問題無いのです(
[ 2013/04/21 12:56 ] [ 編集 ]
まつりは面白いな!
今度、ユニットにいれてみるわ
[ 2013/04/21 15:03 ] [ 編集 ]
アイマスはファンが設定増やす事もあるし、まだ定まってないグリマスはどんどんssやってほしいな。
関西弁はもうちょっと頑張って欲しいけど
[ 2013/04/21 15:21 ] [ 編集 ]
ほ?(威圧)
[ 2013/04/21 16:00 ] [ 編集 ]
そういえば徳川さんよく知らないが特技は演技でしたね‥なるほど
[ 2013/04/21 16:52 ] [ 編集 ]
ほっ・・・(察し
[ 2013/04/21 22:52 ] [ 編集 ]
最近モバマスSSばっかで正直うんざりなんだか、これは2ちゃん全体の傾向なの?それともここだけ?
[ 2013/04/22 02:19 ] [ 編集 ]
グリマスまで手が回らないけど、かわいいのでもっとSS増えて欲しい
[ 2013/04/22 17:52 ] [ 編集 ]
ほ!(震喜)
[ 2013/04/23 17:13 ] [ 編集 ]
※192902ch全体で見ても今かなり勢いあると思う 本家の勢い超えてるし
もうしばらくはこの勢い続くと思うけど、グリマス勢も台頭してきたら嬉しいかなーって
[ 2013/04/23 19:21 ] [ 編集 ]
姫の正体がウミウシ型宇宙人という風潮
[ 2013/05/16 00:21 ] [ 編集 ]
いいねこの二人!
[ 2013/05/17 04:56 ] [ 編集 ]
モバは元もそうだけど、落ち着いた頃に新キャラ、それもかなりの割合で個性的すぎる人物ばかり出てくるからなぁ
グリはイベントの情報は多いけど、ネタにできる程見た目強烈だったりいじりやすいキャラっていないからSS書きにくいのよ
[ 2013/06/11 15:54 ] [ 編集 ]
恐ろしく食べる癖に太らない奴って実際にいるよな
俺は食事制限して栄養価計算して毎日20km近くもガチで走ってたのに中々痩せなかったから羨ましい妬ましい
[ 2013/10/23 05:35 ] [ 編集 ]
食べても太らない≒食べた栄養が少ししか体に行かない

この体質で食べる事に興味が無いと栄養不足で骨と皮だけになるし、
量を食べないと健康を維持できないから実はご飯にお金かかって仕方ないんよ
隣の芝は何とやら
[ 2014/03/25 12:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

※リンクを貼って頂ける方は、URLをttp://にしてください

Page title:

まつり「ほ?体重が増えているのです」

Copyright © 2019全ては跡地。 All Rights Reserved.

  Designed by:paritto