スポンサーリンク

「2016年09月」日時の記事

フレデリカ「家庭教師ごっこ」

2: ◆TDuorh6/aM 2016/09/18(日) 15:32:47.12 ID:UgzckYSsO 杏「…課題が…溜まってる…」 杏「杏とした事が、やり忘れてたなんて…」 杏「学校あんまり行けない分、色々課題出されてるからなー…」 杏「普段はちょっとずつ消化してたけど、最近完全に忘れてたよ」 杏「難しいわけじゃないけど、量が…」 杏「プロデューサーなんとかしろよー」 杏「宿題が一瞬で終わる秘密道具とかあったりしない?...

春香「765プロ読書週間ですか?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 20:21:25.87 ID:2MMlyzhO0 P「そうだ。実は教育番組の仕事が来てな。お前達に本を推薦して欲しいそうだ。その為の本をこの一週間で見つけてきてほしい」 響「そういうことなら自分に任せるさー!自分これでも読書家なんだぞー!」 P「ライトノベルはダメだぞ」 響「えーなんでさー!プロデューサーもライトノベルは読書じゃないとかいう口か!」 ...

周子「一人より二人、二人より三人」

1: ◆q28dSv/KPs 2016/09/19(月) 21:45:33.17 ID:f1Tii+w70 周子「奏ちゃん今ひまー?」 奏「……」 周子「え、なにその顔」 奏「なんだか嫌な予感がしたのよ」 周子「なにそれ、傷つくわー。それよりさ、ちょっと時間ある?」 奏「今すごく忙しいの。見てわからない?」 周子「いやいや、さっきまで映画情報誌めくってたよね。今日このあと暇だから映画でも見に行こうかしら、あーでも面白そうなのやってないわ...

モバP「パッションな昔馴染み」

2: ◆eF6RWyN1IM 2016/09/19(月) 08:42:58.12 ID:lMlbc07SOコンコン モバP「来たぞー。開けていいか?」 星輝子「う、うん…できるだけ…素早く、ね」 ガチャッ モバP「おはよう。と、今度は何てキノコだ?」 輝子「シ、シノイトモシビタケ…暗いところだと光るんだ…」 モバP「だからって休日の朝からカーテン締め切ってるのはやめなさい」 輝子「フヒ…Pがそういうなら…」シリーズスレモバP「クールな幼馴染」モバP「...

紗枝めし!【小早川紗枝とラーメン編】

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 13:53:47.22 ID:pER0QX7h0モバP「紗枝、この後飯でも食いに行くか?」 仕事終わって唐突にプロデューサーはんからのお誘い なんや話でもあんねやろか?と少し勘ぐったけどそんなら車の中で話せばええだけやろし・・・ 紗枝「どないしはったん?急に」 モバP「あぁいや・・・なんとなく紗枝と飯食いに行ったこと無いなぁって思ってな。...

モバP「智絵里の頭を1ヶ月間毎日撫でる実験」

1: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/09/18(日) 23:36:43.48 ID:wi6e2V0m0~1日目~ レッスンから帰ってきた智絵里の頭を撫でた。 「えっ……え、えっ……!?」と何が起こったかわからないような顔をしていた。可愛い...

高垣楓「告白の味」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 17:37:35.02 ID:dVnErJdS0前書いた楓さんSSの続きです。 前作を読むこと推奨 ↓ 高垣楓「好き、嫌い、大好き」 2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 17:39:51.26 ID:dVnErJdS0「恋は盲目」 よく聞く言葉だが、そこまで的を得ているわけでもない。 3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日...

百合子さんとウサギさん【ミリマス】

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 00:21:02.44 ID:nhvHzbCa0事務所 杏奈「おはよう…… ございます……」 みんな「わいわい」 杏奈「……」 杏奈「ねぇ、みんな何の話…… してるの?」 星梨花「あ、杏奈ちゃん おはよう」 星梨花「百合子さんがね、ウサギを飼い始めたみたいでペットの話をしてるの」 杏奈「ふーん……」...

瀬名詩織「海沿いにて」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 21:13:55.63 ID:tR4Ne5Dx0「海が…聞こえるわ……」 私の声は海沿いを走る車の窓から流れ出て、海風に溶けた。 窓から見える海は日の光を反射して輝いていた。 「美しい…海……」 私は運転席に向かって話しかけた。今度は声が海風に溶けてしまわないように気をつけながら。 「だろ?」 モバPさんは嬉しそうに言った。 前を向いて運転をしてい...

村上巴「お荷物部署の放課後と海の見える家」

1: ◆iC2E9hY.Xs 2016/09/18(日) 02:52:25.72 ID:ewoq1fRE0・アイドルマスターシンデレラガールズのSSです。 ・アニメの設定を都合よく使っています。 ・キャラ崩壊あり、書き溜めありです。 ・以下のお話の続きですが、特に繋がりはありません。 関連スレ関裕美「お荷物部署?」  松尾千鶴「お荷物部署の日々」 2: ◆iC2E9hY.Xs 2016/09/18(日) 02:53:40.85 ID:ewoq1fRE0 村上巴「おう、おはようございま...

前川みくと話せた猫の話。

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 18:20:03.97 ID:RBrPvO4M0 1  私は猫である。名前は「ミケちゃんやろ?」……ミケである。三毛猫だからミケ。安直な名前だ。 「……あんちょく?」  私の顔を覗き込むようにしてしゃがむ少女が首を傾げる。どう説明すればわかるだろうか。そう考えてから、私は「にゃあ」と声を出す。いい加減な名前だ、という意味だ。 「いいか...

杏「杏・輝子・小梅のシンデレラジオ 第171回」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 22:14:23.29 ID:m+XKDtaC0シンデレラジオの続編です 例によって、今回だけでも見れるのでよければどうぞ 前回杏「杏・輝子・小梅のシンデレラジオ 第170回」外伝紗南「みよしんち LEVEL1」杏「幸子が離れない」都「正解はひとつではありません!」 杏「おねむトリオと回るSUSHI」菜々さんと杏「菜々さんと」杏「菜々さんと その2」こずえ...

渋谷凛「長女」大石泉「次女」佐城雪美「四女」橘ありす「五女……じゃなくて三女」

1: ◆C2VTzcV58A 2016/09/17(土) 00:37:27.64 ID:6wieyhoMOある日の朝 凛「さくら、休みなの?」 泉「はい。風邪をひいちゃったらしくて」 亜子「電話だとそこそこ元気そうやったし、明日には出てこられると思いますわ」 凛「そうなんだ……たいしたことなさそうなら、いいけど」 未央「今日はふたりニューウェーブ体制ってことだね」 泉「そういうことですね」 亜子「さくらのぶんまで、レッスン頑張らんと...

モバP「こんな日に」神谷奈緒「こんな日だから」

2: ◆NsCH.Z2QB2 2016/09/16(金) 20:26:47.29 ID:Fc/J9E+p0 神谷奈緒は今、渋谷の上空を飛翔している。 鈍色にうごめく雲の隙間から差す光芒が、 眼下に広がる渋谷のコンクリートジャングルをきらきらと輝かせる。 先ほどまでの大荒れの天気が嘘みたいに静かだ。 そんなことをしみじみと思いながら、 今の不可解な状況に立ち返り、声にならない声をこぼす。 「この後、どうなるんだよぉ、コレ……」...

神谷奈緒「One Step Ahead」

2: ◆eBIiXi2191ZO 2016/09/16(金) 22:47:25.41 ID:8Dg7wbvRo  アタシは自己評価が低い。  なんの因果かアイドルになった今でも、それは変わらない。  そんなもん、自分の性格なんて一朝一夕に変わるもんじゃなし、仕方ないじゃん。  これってアイドルとして致命的なんじゃないか? と思うことなんかしょっちゅうだよ。  でもさ。事務所のみんな、アタシのこと「かわいい」「かわいい」って。んなわけないじゃん...

モバP「誕生日なので奈緒をいっぱい撫でてたらくっついて離れなくなった」

1: ◆5F5enKB7wjS6 2016/09/16(金) 21:24:53.35 ID:9+PkJWiaO ―――事務所 P「え、えっと」 奈緒「…………」ギュー P「ごめん奈緒、撫ですぎたのは謝る。でもさすがに抱きつかれたら俺も困るんだ」 奈緒「…………」ギュー P「な、奈緒?」 奈緒「やだ」 P「え?」 奈緒「Pさんが悪いんだ」 奈緒「Pさんのせいだ」 奈緒「Pさんがあたしをこんなにしたんだ」 奈緒「責任取れ。責任取っていっぱいあたしを...

モバP「クールなお嬢様」

2: ◆eF6RWyN1IM 2016/09/16(金) 19:32:04.78 ID:Q8boHpGy0モバP「こんばんは、涼」 松永涼「あっ! P来てくれたんだ!」 モバP「そりゃあ涼の誕生日パーティだからな。ちょっと場違いな気がするけど」 涼「ありがと! お誕生日でも大人ばっかりでつまらなかったの」 モバP「うちの親もだけど、涼の親の関係者が多いからな」 涼「うん。ね、遊ぼうよP」 モバP「ん、良いよ。邪魔にならないところ…人が居ないの...

神谷奈緒「すなおになれない」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/16(金) 16:45:24.95 ID:H76pZlH60 気持ちを伝えることは難しい。    それは日ごろの感謝の気持ちにしても。  それは好きという気持ちにしても。...

神谷奈緒「自分勝手なプロデューサー」

1: ◆TOYOUsnVr. 2016/09/16(金) 18:33:47.96 ID:eKIwUouU0 アタシのプロデューサーは、なんつーか、勝手だ。 気分でアタシを振り回す。 一緒に服を見に行ったときなんかも、「これなんか、奈緒にぴったりだと思うんだけど」なんて言いながら アタシを着せ替え人形にして遊ぶのは勘弁して欲しい。 それから、化粧品なんかにも口出してくるんだ。 アタシは学生だし、周りの子達の目もあるからあん...

モバP「佐久間まゆの本心」

1: ◆U7CecbhO/. 2016/09/16(金) 10:02:39.73 ID:be/iHFql0 彼女は好きだと言った。  一目惚れをしてすべてを擲ってきたのだと。あなたのためならなんでもすると、あなたのためならどんな自分にでもなると、平然と言ってのけた。あるいは、彼女なりの覚悟があって、平常心からはかけ離れていたのかもしれない。そうだとしても、俺は困惑する外ないけれど。  答えを得ようとしない告白は独白と呼ぶべきだろう。  気持...

フレデリカ「スパイごっこ」

2: ◆TDuorh6/aM 2016/09/15(木) 11:21:54.55 ID:Nw4S2bmCO 杏「水族館なんて久しぶりに来たよ」 杏「うーん、久しぶりにゆっくり出来そーな気がする」 杏「最近なんやかんや忙しくて疲れたしねー」 杏「主にプロデューサーのせいで」 杏「…いいよ?別に。ボーリング体験なんてそうそうできないし」 杏「話のネタにもなるからね」 杏「今日はせっかく私とプロデューサーだけなんだから、のんびり...

朋「茄子さんって占い信じてるの?」

1: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/09/16(金) 01:07:02.78 ID:CQ3CNZ4C0 朋「ただいまー」 茄子「あら、朋ちゃん」 朋「あ、茄子さん。おはよ」 茄子「ふふ、おはようございます♪」 茄子「……コンビニですか?」 朋「うん。なんかチョコ食べたくなっちゃって」 朋「茄子さんもいる?」 茄子「いただきまーす♪」 茄子「……って言いたいんですけど、あいにく読書中なので」 朋...

神谷奈緒「十五夜お月様の次の日に」

1: ◆nIlbTpWdJI 2016/09/16(金) 01:18:37.00 ID:7RrsTDkQo ブロロロロ・・・・・・ 奈緒「ん、あれ……?ここ、どこ……?ふわぁ……ああ」 P「ああ、起きちゃったか。今日は遅くまでお疲れさま。」 奈緒「あれ、Pさん……?なんで……」 P「なんだ寝ぼけてるのか。収録終わって車乗った瞬間に寝ちゃってたんだよ」 奈緒「…あ、あー思い出した。いやぁー、今日は疲れた!」 P「もう遅いからなぁ。まぁそのおかげで奈緒の寝顔も...

神谷奈緒「愛をこめて」

1: ◆LV1QS555XE 2016/09/16(金) 00:37:59.90 ID:9I9DdXdO0この日はやってくる。 アイドルになって、凛や加蓮、事務所の人たち、ファンの人たち 、今までとは考えられないほど多くの人から、その日を祝われる。 「おめでとう」 その言葉だけで十分すぎるほど、あたしは色々なものをみんなからもらっている。 あたしは幸せだと、本当にそう思う。 でも、きっとどこかにプレゼントが欲しいな...

速水奏「二年越しの想い」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/10(土) 23:47:56.25 ID:UqujNd+5o それはまるで太陽のように――まばゆく、あたたかく、まっすぐに、私の心を照らしだす。 2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/10(土) 23:49:50.89 ID:UqujNd+5o躍動するその姿を初めて見た時、私は彼女の魔法に掛かってしまった。 掛けられた魔法は、今も私の心を掴んで離さないままでいる...

小鳥「疲れたわ……どこかで1杯やりたいわね」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/15(木) 20:21:05.91 ID:kj7a7Vsy0 小鳥「でも居酒屋で飲むような余裕はないし……コンビニで安酒とおつまみでも買って帰ろうかしら」 ーーコンビニ セブンティーツー 小鳥「うぅ……冷房効いてるわね。ちょっと寒いくらいだわ」ブルッ 小鳥「ただでさえ今日は涼しい方なのにこんなに効かせなくてもいいんじゃないかしら」 小鳥「あら?おでん70円セール...

【モバマス】輝子「しりとりの『り』」

1: ◆ag9TZfREZs 2016/09/14(水) 23:22:22.08 ID:ZOv124sJ0キャラ崩壊注意 小梅「料理している輝子ちゃんの後姿が可愛すぎ愛してる」 輝子「ルビー」 小梅「ビリになるまいと全力で走る体操服姿の輝子ちゃん愛してる」 輝子「ループ」 小梅「プリンを食べて思わず腑抜けた顔になっちゃう輝子ちゃん愛してる」 輝子「ルート」 小梅「友チョコって言ってたけどハート型は本命だよね私知ってるよ輝子ちゃん...

多田李衣菜「うーん」 木村夏樹「どうした?だりー」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/14(水) 22:28:13.96 ID:gS+LRXZ2o 李衣菜「ちょっとねー」 夏樹「なんだ歯切れ悪いな、言ってみろって」 李衣菜「いやさあ、ファンの人たちがたまに私のこと、属性間違ってるとかキュートだとか言うじゃん?」 夏樹「あー、たまにそういうのあるな」 李衣菜「あれがちょっと嫌だっていうか…… か、可愛いって言ってもらえるのは、ちょっと嬉しくないこ...

春香「プロデューサーさんの誕生日」

2: ◆eAB23W1ius 2016/09/14(水) 12:58:49.19 ID:UmVOoCr90「まだまだ暑いなぁ……」 電車から降りた私は無意識にそんなことをつぶやいていた。 暦の上ではそろそろ夏も終わり秋に入ろうかというのにも関わらず、東京はまだ秋の気配を感じさせないような暑さだ。 「そろそろかぁ、どうしようかな……」 そしてこの季節は私にとって勝負の季節でもある。 私がアイドルとしての活動を始めた当初から私は一人の...

こずえ「したがえー…」

1: ◆VlC8r8Zzak 2016/09/14(水) 02:16:39.51 ID:kJocD4/L0P「おっはよー!」 ちひろ「…」 P「…?」 P「…おはようございます?」 ちひろ「…」 P(やべえなんかやらかしたっぽい)...

北条加蓮「Pさん、私、アイス食べたーい♪」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/14(水) 11:21:41.54 ID:sJPC1FP60P「……お前、今日何個目だ?」 加蓮「一個目だよ?」 P「……ここに凛と奈緒からの」 加蓮「あー……二個目、かな」 P「……加蓮」...

静香「もう一回、いいですか?」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/14(水) 00:23:37.77 ID:L0OSj6ok0 静香「おはようございます」 P「おう、おはよう」 静香「何やってるんですか、プロデューサー?」 P「天井見てる」 静香「遊んでないで仕事してください」 P「遊んでないよ。考え事してるだけだ」...

木村夏樹「きっかけのギター」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/13(火) 21:20:08.67 ID:HWucq1UHo 独自設定あり 夏樹「おはようございまーす」 拓海「おーっす」 涼「おはよう、夏樹」 夏樹「あれ? 二人だけか?」 涼「亜季の現場が押してるみたいでな、Pサンが迎えに行ったよ」 夏樹「里奈は?」 涼「面白そうだってPサンについていったよ」 拓海「別に遊びじゃねーんだけどな」...

姫川友紀「好きって気持ち、少しまえ」

1: ◆saguDXyqCw 2016/09/14(水) 00:00:21.67 ID:Gp4ENr9z0  この気持ちって、ドキドキなのかな。     ワクワクなのかな。   それとも――...

椎名法子「ドーナツ・ソング」

2: ◆kBqQfBrAQE 2016/09/13(火) 22:52:59.59 ID:gwM6TdD+0 午後三時半、少しお日様も傾いてきたかな?っていうような時間。 私は、事務所のソファで一人座って待っていた。 ソファの前のテーブルには、紙袋が一つ。 まだかなー、まーだかなー… 今か今かと、つい気持ちがはやってしまう。 え?誰を待ってるのか、って?それは… 部屋の向こうのドアががちゃりと音を立てて開く。 その待ち人が、帰ってきた。 ...

桃華「志希さんのあやしいおクスリ、ですわ」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/13(火) 21:10:33.69 ID:4XGr63Lh0ガチャッ) 志希「おっはよ~♪」 桃華「あら志希さん、ごきげんようですわ」 志希「桃華ちゃんおっは~!」 梨沙「おはよ、朝っぱらからテンション高いわね~」 ありす「おはようございます」 志希「二人もおっは~、ちょっと徹夜で色々やってたから少しハイになっちゃってるだけだにゃ~」 桃華「志希さん、ち...

若林智香のファンになった男性の話。

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/13(火) 15:23:06.70 ID:bJ2kGf4/0 いつものように、電車に揺られる。  朝早くに起きて、夜遅くまで会社で仕事。家に帰って寝て、また会社。  そんな繰り返しの日々で、私は疲れきっていた。  休日がないわけではない。楽しみもないわけではない。  だが、それで疲労が完全に取り除かれるかと言うとそういうわけではない。 ...

文香「映画部野外活動記録4」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/13(火) 11:51:14.43 ID:F9St7WIc0※ここに警告文のあるものとする 奈緒「汝に問う……夏といえばなんぞや……」 文香「夏といえば…海ですか…?」 奈緒「一理ある」 奏「夏といえば、花火じゃないかしら」 奈緒「一理ある。だが、映画部的な夏といえば…」 小梅「ホ、ホラー…♪」 奈緒「待ちに待ったぜ!ゴーストバスターズ!」 文香「ホラ...

【デレマスSS】拓海「富璃留怒統苦獲亞?」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/13(火) 00:14:22.88 ID:RQOHfKrC0 ################### プロローグ 事務所 ################### フリルドP「いや、フリルドスクエアね」 拓海「あぁ、だから富璃留怒統苦獲亞だろ」 フリルドP「なんか発音が物々しいような...」 拓海「細けぇこたぁいいんだよ!んで、こいつらが富璃留怒統苦獲亞のメンバーか?」 フリルドP「えぇ、こ...

モバP「変わり果てたアイドル」

1: ◆Dm8ArSIo3MOQ 2016/09/10(土) 01:52:23.11 ID:YYDGfZ7I0モバP(以降P表記)「……」 ちひろ「…プロデューサーさん」 P「…「これ」が、芳乃なんですか…?」 ちひろ「…はい」 P「…」 ちひろ「さっき電話でお伝えした通り、事故だったんです。…誰が悪いという訳でなく、事故だったんです…」 P「…そう、ですか…」 P「…」 P「…ハハッ、こんな小さくなっちゃったん...


Page title:

2016年09月

Copyright © 2016全ては跡地。 All Rights Reserved.

  Designed by:paritto