スポンサーリンク

「2012年06月」日時の記事

伊織「ミュージック・アワー」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage] :2012/06/29(金) 02:33:33.09 ID:ncjRjE8r0 竜宮小町結成から1年後の夏。 竜宮小町も765プロの他のアイドル達も今では休みがないくらい忙しくなったのに、なんで未だにエレベーターが直らないのよ! まったく……このスーパーアイドル伊織ちゃんに無駄な運動させるなんて許せないわ。 でも、本当は事務所に来る必要は無かったのに来ちゃったんだから今日だけは許し...

【朗報】中村繪里子さん、Twitterを始める。

中村繪里子ツイッターえりこ*コ*ログはじまりました。どうぞ、よろしくお願いします。( ̄^ ̄)ゞ— 中村繪里子さん (@eriko_co_log) 6月 29, 2012リンク:繪*日記-梅雨も明けたし冷やし中華もはじまったので...

千早「ヘラヘラして……」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/28(木) 01:24:03.23 ID:jtrwN4/Z0 P「んっ、何か言った。千早ちゃん?」 千早「……いえ」 P「あららら、何だか不機嫌そう」 千早「それより、プロデューサー、今日の仕事は」 P「んっと、今日は歌の収録だね」 千早「そうですか……」 P「いつものようにバッチリと決めちゃってちょうだい」 千早「はい」...

亜美「おやおや~、兄ちゃんのあの左手薬指は!」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage] :2012/06/28(木) 14:55:43.02 ID:wHiauRl6P 雪歩「プロデューサー、お茶ですぅ」 P「ああ、いつもすまない」ズズー ソファ近辺 亜美「……あれ?」 亜美「おやおや~、兄ちゃんのあの左手薬指は!」 真美「んー?……ほほう!これはこれは!」 亜美「兄ちゃんも隅に置けませんな~!」 やよい「プロデューサー怪我してるの?絆創膏?」 真美「そうじ...

あずさ「いえ~いっ!」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/25(月) 04:44:30.84 ID:A4l4SB210 P「WOW WOW!」 あずさ「いえ~いっ!」 あずさ「目覚ましで飛び起きて、笑顔で着替え」 ・ ・ ・ あずさ「ふぅ……プロデューサーさん、どうでしたか?」 P「すごく上手でしたよ。亜美真美の持ち歌ですけど、これはこれでアリですね」 あずさ「ほかの曲のリクエストありますか?」 P「ん~と、それじゃあ……」...

あずさ「律子さん、占いはお好きですか?」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/29(金) 00:29:43.03 ID:CIYkzGMlO 律子「へぇ、タロット占いですか」 あずさ「はい~。律子さんは占いはお好きですか?」 律子「うーん…良い結果なら信じますね」 あずさ「うふふ。私と同じ、ですね?」 律子「ふふ。みんなそんなもんですよ」 あずさ「では、何について占いましょうか?」 律子「占って欲しいことかぁ…あらためて聞かれると困っちゃ...

小鳥「まただ……またヤツが来る……」P「誕生日のことですか?」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/28(木) 23:44:01.12 ID:EwRku57V0 小鳥「ちょっ、止めてくださいよ!気にしてるんだから!」 P「まだそんなこと言ってるんですか」 小鳥「いくつになっても心は乙女なんですよ!」 P「ぶふっ」 小鳥「わ、笑わないでくださいよ!」 P「いや、すいません。なんだか可愛らしくて」 小鳥「そんなお世辞言っても誤魔化されませんよ!」 P「お世辞じゃ...

貴音「今日は、どこに食事に行くのですか?」小鳥「ひみつ」

3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/28(木) 16:53:37.66 ID:+N7r78PG0 小鳥「あっ、ここ」 貴音「ここは、らぁめん屋ではないのですね」 小鳥「そうっ、今日は……居酒屋さんでーす」 貴音「わたくし、まだ未成年なのですが……」 小鳥「大丈夫。お酒を飲むのは私と、これから来る人の二人だけで貴音ちゃんは飲まなくてもいいのよ」 貴音らあめん大宇宙 by 優等生 on pixiv...

春香「おはようございます!」壁「……」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/27(水) 23:37:11.79 ID:nkoesrpi0 春香「なんだ千早ちゃん、いるなら返事くらいしてよー」 壁「……」 春香「えーっと……千早ちゃん?」 壁「……」 春香「ご、ごめんね!?私、なんか気に障るようなことしちゃったかな?」 壁「……」 春香「……・ごめん」ショボン 壁「……」 千早「……」...

美希「星井美希の、正直眠いの。だよー」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/27(水) 23:51:31.71 ID:oIarAUa80 美希「みんなー、こんばんわなのー……あふぅ」 美希「今回はいつもより早めの放送みたいだけど、大丈夫かな?まあ大丈夫だよね!」 美希「もうすぐ7月だねー。海とかプールが恋しい季節なの」 美希「女の子は新しい水着買って~、カレシ誘って~、ひと夏のアバンチュールを…!」 美希「…なーんて、できたらいいのになあ~…...

P「おい、鬼畜メガネ」律子「何ですか、スケコマシ」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/27(水) 21:53:39.02 ID:ouuwYESH0 軽口「今日のオーディション合格者は~……」 軽口「2番の君達だ!気にいっちゃったよ、オレ!」ビシッ 真美「oh...」 真「やーりぃ!」グッ 響「やったぞー、プロデューサー!」 P「よくやった!作戦通りだったな」グッ 律子「……プロデューサー殿」 P「ん?」 律子「ちょっと、話があります」チョイチョイ...

P「おはよう、美希」 美希「おはようなの、ハニー!」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/27(水) 21:07:28.53 ID:XvqKVOCQ0 P「すー…かー…」 美希「あふ…ふぅ…」 美希「ふぁ」パチ P「Zzz…」 美希「ん…」ムクリ 美希「あぁぁあぁ――――ふぅぅうぅ…」 美希「」ガク 美希「―――!!」カッ 美希「星井美希の朝は早い」 美希「ハニーの朝食を作る所から始まるの」キリッ ※この美希は覚醒しています。...

P「スマホに機種変したらアイドル達と修羅場になった」

1 : Swing ◆sxnyhhBh7A:2012/06/18(月) 20:52:48.88 ID:2DYYNCos0P「停波だかなんだか知らないけど、長年愛用したケータイが使えなくなるとは……」 P「おまけにスマホじゃなくて、ケータイがいいのに高翌齢者用ばかりで結局スマホにする羽目に……」 P「まだ使い方もよくわからないし、このタッチパネルって慣れないと使いにくいな……」2 : Swing ◆sxnyhhBh7A:2012/06/18(月) 20:53:37.92 ID:2DYYNCos0 やよい「うっうー...

春香「私、なにしてるんだろ?」

1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(千葉県):2012/06/23(土) 12:38:17.65 ID:PhI4uOfc0アイマスSS ifの世界 時期はアニメアイドルマスター24話のニューイヤーライブ前 プロデューサーが無事で春香が765プロを辞めると言い始めたらどうなるか 基本一人称で春香の語り SS初挑戦なので温かい目で見守ってください2 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(千葉県):2012/06/23(土) 12:39:10.18 ID:P...

美希「ハニーひとりだけでいいの」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/26(火) 23:34:22.04 ID:8vDNsAxaP 「ただいま、美希」 「おかえりなさい、ハニー」 いつものように軽く言葉を交わして美希の隣に腰を下ろす 今日もいつもと同じような顔――どことなく冷たい表情の美希は顔色を変えない そんな様子に驚きはせず、むしろ安心した 俺は美希を優しく自分の方へ引き寄せた 少し安心したように美希はなすがまま俺に倒れ掛かるが...

P「……………………誰?」 春香「へ?」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 11:54:45.70 ID:9H7byP4d0 春香「プロデューサーさん!」 P「………………」 春香「よかった……本当に……。目が覚めたって聞いて慌てて飛んできちゃいましたよ……」 P「あの……」 春香「もう!心配させないでくださいよ!」 P「キミは……」 春香「人にはいつも『どんくさいなー春香は』とか笑うくせに、自分だって階段から落ちちゃって」」 P「………………...

伊織「ぱぱー!」P「……へ?」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/26(火) 00:42:11.25 ID:PqEGNrsu0 ―発端― P「あ、どうも新堂さん。いつもお世話に……え?」 P「伊織が、頭を打って……意識が……?」 P「は、はい、はい、ええ、すぐ参ります」 P「~病院の~病棟ですね?」 P「は、はい、ではまた……」 P(伊織……!!)...

愛「反抗期だよー!」 舞「ふーん?」 愛「げえっ! ママ!」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage] :2012/06/24(日) 18:22:14.01 ID:/kFozCA/0  踊り場に大好きな二人を見つけるだけで、あたしは嬉しくなれるんです。 愛「涼さん、絵理さん! おはようございまーす!」 絵理「愛ちゃん、今日も元気?」 愛「はい! げんきですよー!」 涼「おはよう、でも、声が大きいよ?」 愛「ねえ! どうして部屋に入らないんですか?」 絵理「新しいプロデ...

P「千早、罰ゲーム!」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/25(月) 08:19:10.14 ID:HuZiQr1qi 千早「ちょ、納得できません!」 P「だって負けただろう」 貴音「千早、諦めるのです」 律子「圧倒的な差でしたし」 あずさ「あらあら♪」...

雪歩「愛ちゃん、お誕生日おめでとう」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/25(月) 03:12:00.08 ID:VLNaZV+j0 愛「そういえば雪歩先輩って、あたしにずっと敬語つかってますよね」 雪歩「え? そ、そうですかぁ?」 愛「そうですよ! 雪歩先輩のほうが年上なのに、そんなのおかしいって思います」 雪歩「うう、そんなにヘンでしょうか……」 愛「ホラ、また! ねえねえ雪歩先輩、一回、あたしのこと呼び捨てで呼んでみてください...

春香「プロデューサーさん!またツーリングですよっ!ツーリング!」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/25(月) 18:49:09.71 ID:37DyN7110 P「”また”ってなに?日本語おかしくない?」 春香「おかしくないですよ!インパクトがあればそれでいいんです!」 P「…………うん、やっぱりおかしい。全然良くないよ」 春香「でもまた行くつもりなんですよね?」 P「そりゃあ、まぁ……」 春香「私も行きたいです」 P「出た……」 小鳥「ふふ、出ましたね」 春香「...

P「初めまして。961プロのプロデューサーです」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 22:44:32.44 ID:avySnIbg0 黒井「まずは入社おめでとう」 P「ありがとうございます」 黒井「最初に言っておくが、我が961プロは凡百の甘ったれた事務所とはわけが違う」 P「はあ」 黒井「仕事は自分で探せ。率先して動け。役立たずは不要だ」 P「頑張ります」 P(大変そうだな……まずは先輩方の働きぶりを観察して行動の指針を――) 黒...

P「結婚してくれ、律子」 律子「ふぇっ?!」

7 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 22:59:18.85 ID:hhhcjPmAP 律子「な、な、な!何馬鹿なこと言ってるんですか!ただでさえ忙しいのに冗談ならやめてください!」 P「冗談でこんなのこと言うと思うか?」 律子「っ……」 律子「でも……そんな急に言われても……ぷ、プロデュースはどうするつもりですか!」 P「正直続けたい。だがアイドルたちもいい顔はしないだろうしやめる覚悟もできて...

貴音「月飼い」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/16(土) 02:10:05.79 ID:jtiUM60t0 「そうですね……1日だけですが、外泊許可を出しましょうか」 「ありがとうございます、先生」 貴音が入院してから数ヶ月、やっと外泊許可がおりた。 今では食事もまともに取れない身体だ。先は長くないのだろう。 きっとこれが最後の外泊になる。 だからこそ俺は、彼女に病院の中以外の景色を見せたかった。...

美希「星井美希の、正直眠いの。あはっ!」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/23(土) 00:56:43.77 ID:dtyqSxpq0 美希「あふぅ…雨上がりの晴れの日って、なんだか眠くなるよね~。ミキだよー」 美希「雨の日は雨の日で何もしたくなくなるし、くもりの日もなんだか億劫になるの」 美希「だから、ミキ的にはやっぱり晴れの日が続くのが一番だって思うな!」 美希「ひなたぼっことか~、ウインドウショッピングとか~……」 美希「晴れの日...

P「ピヨピヨうるせーぞ」 音無「」

9 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/19(火) 12:49:35.47 ID:UExKEjHNO 小鳥「えっ……あの」 P「だいたいなんなんですか。年甲斐もなくピヨピヨと」 小鳥「はい……」 P「名字に偽りありですね。おとなしくしてればいいのに」 小鳥「す、すみません……」 P「今まで恋人がいなかったらしいのも納得ですよ」 小鳥「うっ、どこでそれを……」 P「いい年なんだからもっと落ちついた振る舞いぐら...

あずさ「花嫁修行」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 02:13:17.87 ID:IQMopoPq0 あずさ「私が運命の人を探しているのは知っていますよね?」 P「その人のために……ですか?」 あずさ「やっぱり運命の人と結ばれたら一緒に暮らしていくじゃないですか」 P「まぁ、いずれはそうなるんでしょうね」 あずさ「そうなった時にその人の支えになりたいんです」...

P「まさか千早の乳揺れが見れる日が来るとはな……」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage] :2012/06/21(木) 00:46:44.21 ID:VPHJCY2z0 空港 P「千早がアメリカへレコーディングに行ってから半年がたった」 P「そして今日、日本へ一時帰国する予定でもある」 P「たまにメールや電話で連絡は取っていたが、こうして顔を合わせるのは久しぶりだ」 P「アメリカでの生活は、きっと千早にとって良い刺激を与えてくれたことだろう」 P「果たして、どん...

響「うぎゃー!プロデューサーがPスイッチになっちゃったぞ~!!」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 22:22:48.42 ID:QqkX7kv90 P「はっはっはっ」 響「笑ってる場合じゃなーい!!」 貴音「はて…ぴーすいっち、とは?」 響「ほら、アレだぞ!マリオに出てくるあの青いスイッチ!」 貴音「まりおとは、亜美と真美がよく遊んでいるげーむのことでしょうか?」 響「うん、それ!どう説明したらいいかわかんないけど、プロデューサーがそれに……」 ...

小鳥「仕事が終わらない…」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 21:42:14.45 ID:zG8+j5eTi 小鳥「はぁ」 小鳥「なーにが…」 小鳥『このくらい余裕ですよ!』 小鳥「…だか」 小鳥「見栄張るんじゃなかった」 小鳥「日付変わる前に帰れるかなぁ」...

千早「どうしてプロデューサーのエ○本の中に私の写真が・・・?」

17 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 13:28:29.57 ID:e+lFpL7YO 千早「歌についての資料を借りたら……その、え○ちな本が混ざってた」 千早「プロデューサーはそういう下品なイタズラや嫌がらせをする人ではないはず」 千早「私物……よね? 男の人だもの……これぐらい」 千早「さりげなく返しておきましょうか……」 千早「……」 千早「ちょ、ちょっとだけ見てみようかしら」 千早「そ...

貴音「この事件、私が解決いたします」

1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2012/06/18(月) 04:27:52.75 ID:wRJFW/XF0とある映画をモチーフにして書いたアイドルマスターのミステリー長編です。 最後まで書き溜めしてあるので、ざっと投下してきます。終わったら寝るお。 多少の無理矢理設定、行動は多めに見てくれるとありがたいです。 たぶん途中で映画の題材がわかると思いますが、題材元は最後に書いときますね。 ...

亜美「ぴよちゃんって彼氏いなさそうだよね~」

3 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 01:00:46.41 ID:SVLW7gEt0 真美「いきなりどうしたのさぁ~、亜美ってば」 亜美「だってさぁ~、仕事中にずーっと妄想ばっかしてんだよ?」 亜美「亜美たちだってマジメなわけじゃないけど……あれは大人のオンナとしてナイっしょー」 真美「ん~、まぁねー。ぴよちゃんってけっこーフマジメだよねー」 亜美「うん、そーそー」 真美「そういや真美...

P「え!?音無さんってジャイアンツファンなんですか?」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/19(火) 23:04:41.53 ID:ZcpyVtd70 小鳥「はい!ジャイアンツファンですよ」 P「一体何で…?」 小鳥「一回生で見た時、由伸選手がサヨナラホームランを打ったんですよ。それで、もう!」 P「…………」 小鳥「ちなみにプロデューサーさんはどこのファンなんですか?」 P「阪神……」 小鳥「…………え?」 P「タイガースですよ!!」 小鳥「ピヨ!?...

雪歩「あ、あの!お帰りなさいプロデューサー!!」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/19(火) 21:17:11.28 ID:9MTdhYurO P「雪歩か!?どうして俺の家に?」 雪歩「えへへ、今日のご飯も頑張って作ったんです。食べて下さい」 P「お、おい雪歩・・・まさか最近いつの間にか机に置いてある料理って」 雪歩「えへへ、プロデューサーに喜んで欲しくて」 P「な、なに考えてるんだ雪歩!国民的アイドルが不法侵入なんてスキャンダルにも程があるだ...

美希「星井美希の、正直眠いの。って思うな」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/20(水) 00:52:06.76 ID:+oeJUUPB0 美希「あふぅ。みんな久しぶりー。ミキだよー!」 美希「ここ最近は陸上、サッカー、バレーとスポーツ続きで、しばらく放送が飛んじゃってたの……」 美希「って事情を言えるのも、ここだけの話、こうやってミキが喋るシーンは放送ギリギリの収録なの」 美希「だからこの番組は一番新しいミキに会えるってこと!」 美希「あ...

P「悪夢のエレベーター?」伊織「悪夢よ」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 20:51:59.97 ID:6idnHYRr0 P「よぉ律子、今日はもう帰るのか?」 律子「あら、プロデューサー殿もですか?」 P「まぁな。そうだ、どっかで一杯やってかないか」ポチッ ウィーン 律子「遠慮しておきます。私、まだ未成年ですから」 P「お固いなぁ。もうすぐ誕生日だし、問題ないだろー?」 伊織「そこのエレベーター、ちょっと待ちなさーい!」バタバ...

P「今日はビリヤードでもしようかなぁ……」 春香「!?」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/19(火) 13:47:14.99 ID:QtVGAdf20 P「お疲れさまでしたー」 小鳥「はい、お疲れ様でした」 P「定時に上がれるなんて久しぶりですね」 小鳥「ふふふ、そうですね。みんな売れてきたからこれからますます忙しくなりますよ」 P「それは嬉しい悲鳴だなぁ」 小鳥「今日はこのまま帰られるんですか?その、よかったらゴハンでも……」 P「あ……すいません、今...

P「小鳥さんに甘えてみよう」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 22:10:24.19 ID:i07InN42O ――765プロ事務所 P「小鳥さん、今夜はヒマですか?」カタカタ、カチカチ、 小鳥「えっ?今夜ですか?」カタカタ、カタカタ、チラッ、 P「はい。今夜…ウチに来ませんか?」カタカタ、チラッ、 小鳥「えぇ。いいですよー?」カチカチ、 小鳥「って!えっ?プロデューサーさん?///」バッ P「ん?どうしたんですか?」...

やよい「うっうー!新聞配達を始めることにしましたー!!」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/06/18(月) 19:11:02.96 ID:DYAWpI150 ザワ…… やよい「あれー?みんなどうかしたの?」 P「や、やよい……たしかにウチの給料はそんなに多くないけど、そんなに苦しいのか?生活」 やよい「いえー、ただ近所の新聞屋さんが募集していたので行ってみたんです」 やよい「それで、家のことを話したら明日から来てくれって言われちゃいましたー!」 伊織「や、や...


Page title:

2012年06月

Copyright © 2012プロデューサーさんっ!SSですよ、SS!-アイマスSSまとめ All Rights Reserved.

  Designed by:paritto