スポンサーリンク

「765プロ」のタグを含む記事の検索結果

真美「アーミネーター」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/23(水) 21:19:10.60 ID:Sk8K0hYi0伊織「亜美がおかしくなった?」 真美「そうなんだよー!見てよこれ!」 亜美「...」 伊織「やけに姿勢がいいし...おとなしいわね」 真美「どうすればいいのかもう真美にはわかんないよ...」 伊織「いつからなの?」 真美「昨日の夜からだよ...」...

やよい「また、甘えちゃうの……いいですか……?///」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/18(金) 11:12:51.41 ID:GUPuSHPJO やよい「それで、その人はその鰻どうしたの?」 伊織「喉元に包丁を刺して、そこからスーッと切れ目を……」 ヴー……ヴー…… 伊織「あら?スマートフォンが……電話?」スッ 伊織「……あら?珍しい人からね」ピッ 伊織「やよい、ちょっと待っててね」 やよい「?」 伊織「もしもし?どうしたの?」...

真美「亜美の時ラーメン」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/10(木) 18:57:17.41 ID:xbAXk5830アイドルがラーメン屋から百円をちょろまかそうとする話です2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/10(木) 18:58:01.73 ID:xbAXk5830やよい「ど、どうするの亜美?」ヒソヒソ 亜美「ここまで来て...」ヒソヒソ 真美「真美たちが引き下がるわけないっしょ!」ヒソヒソ 真美「...とは言っても」ヒソヒソ やよい...

城島「素材を変えるっちゅうこと」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/29(土) 00:42:19.22 ID:ULAkhbeP0AD「じゃあ本番いきまーす!5、4、3、2…」 カエル春香「ゲロ?」 カエル響「ゲロゲーロ!」 カエル春香「人気番組ゲロゲロキッチン!ニュースの後に始まるゲーロ!」 カエル貴音「げろっぱ!」 カジカガエル城島「チャンネルはカエらんといてな~」 「「!?」」前スレ城島「こ...

【予定は未定】千早「一周年?」 ライラ「おー」

2: ◆Hnf2jpSB.k 2016/10/27(木) 21:39:50.04 ID:3ko20fFQo 千早「皆さんこんばんは、如月千早です」 ライラ「ライラさんでございますよー」 千早「いつも通りの不定期放送、今回は随分間隔が空いてしまいました」 ライラ「えーと、七夕の放送以来でございますか」 千早「……今度こそ。今度こそ終わっちゃうんじゃないかって思っていたんです」 ライラ「えへへー、良かったでございますねー」 千早「ええ……」 前...

雪歩「激辛うどんを食べることになりましたぁ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/21(金) 17:40:21.60 ID:XVnWrAUGo 雪歩「今度ね、テレビ番組の企画でね」 春香「うん」 雪歩「激辛料理を出すことで有名な料理店を取材することになってね」 春香「うんうん」 雪歩「そのお店の激辛メニューの中でも特に辛いとされている特製激辛うどんをね」 春香「うんうんうん」 雪歩「私が食べないといけないんだって」 春香「へぇ~そう...

P「響の八重歯が折れた……だと?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/19(水) 00:23:00.49 ID:wsKddw86o 美希「そう……なの」 P「響のあの芸術のような美しさと鋭さを兼ね備えた八重歯が……」 貴音「折れて……しまったの……です……」 P「………」 美希「………」 貴音「………」 P「あふぅ」バタン!! 美希「プロデューサー!?」...

【ARIA】水の星の偶像たち【モバマス・アイマス】

1: ◆Hnf2jpSB.k 2016/09/22(木) 20:37:18.40 ID:G42NMmREo・ARIA×モバマス、アイマス ・地の文 ・独自設定および独自解釈有 ・推敲しながらのんびり更新予定 よろしければお付き合いください2: ◆Hnf2jpSB.k 2016/09/22(木) 20:38:15.21 ID:G42NMmREo Prologue 3: ◆Hnf2jpSB.k 2016/09/22(木) 20:39:42.89 ID:G42NMmREo かつて火星と呼ばれた惑星がテラフォーミングされてから150年―― 極冠部の氷の予想以上の融...

伊織「湾岸署?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/09(日) 13:58:16.20 ID:8gvBqHbm0 湾岸署 真下「秋の交通安全キャンペーンの一環として、あなたを湾岸署の一日署長に任命します」 パチパチ パチパチ 伊織「湾岸署の一日署長に就任しました、みんなのアイドル伊織ちゃんよ! よろしくお願いしまーすっ!」 パチパチ パチパチ...

城島「すべては一歩の村づくりからやで」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/01(土) 01:47:05.91 ID:pu9kc3BV0社長「おお!ついにイベントの仕事を決めてくれたか!」 松岡「そうなんすよー社長さん」 山口「営業かけた甲斐がありましたよ」 律子「初仕事でこれはすごいですよ!」 社長「さすがは我が765プロのホープだ!はっはっは」 城島「いやいや、大したことあらへんよ」 国分「裸で雪山歩いたり」 長瀬「裸で島を...

千早「お兄ちゃん」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/10(土) 09:04:23.01 ID:EsKmiBeI0 とある歌番組収録スタジオ。 番組スタッフ「はい!これで今回の収録は終了です。お疲れ様でしたー!!」 千早「ありがとうございました」ぺこり ―――― ステージ裏。 P「お疲れさま。千早」 千早「お疲れ様です……プロデューサー」ぺこり P(ん?) 千早「?どうされました?プロデューサー」...

春香「千早ちゃん観察日記」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 00:00:15.16 ID:eznR/E0AO  ○月□日  今日はお仕事がお休みで千早ちゃんにお呼ばれしたので家まで遊びに行きました。  ドアを開けると玄関先に千早ちゃんが全身血まみれで倒れてました。  すごくトマト臭い匂いがしました。...

伊織「はぁ?お寿司が回るわけないじゃない」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/23(金) 20:20:49.57 ID:2A8maWAJ0 伊織「だいたいどうやって回すのよ!プロペラでもついてるわけ?」 亜美「いやいや、いおりん……そういうことじゃないくて」 真美「やよいっちなら知ってるよねー!庶民代表だしよく行くっしょ!」 やよい「うぅ……私、お寿司なんて事務所のパーティー以外で食べたことないよぉ」 真美「あっ」 亜美「ひ、ひびきん...

美希「あっづいのー」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 20:45:57.02 ID:WwaQkOq80 春香「もう9月末だっていうのに嫌になっちゃうね」 千早「そうね。しかもこのタイミングでエアコンが故障するなんて……」 美希「なのー」 雪歩「ほんと暑いね真ちゃん」 真「そ、そうだね。暑いならちょっと離れない?」 美希「なのー」 響「うぎゃー!自分だけ扇風機にあたるなんてずるいぞ伊織!ちゃんとス...

春香「765プロ読書週間ですか?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 20:21:25.87 ID:2MMlyzhO0 P「そうだ。実は教育番組の仕事が来てな。お前達に本を推薦して欲しいそうだ。その為の本をこの一週間で見つけてきてほしい」 響「そういうことなら自分に任せるさー!自分これでも読書家なんだぞー!」 P「ライトノベルはダメだぞ」 響「えーなんでさー!プロデューサーもライトノベルは読書じゃないとかいう口か!」 ...

春香「プロデューサーさんの誕生日」

2: ◆eAB23W1ius 2016/09/14(水) 12:58:49.19 ID:UmVOoCr90「まだまだ暑いなぁ……」 電車から降りた私は無意識にそんなことをつぶやいていた。 暦の上ではそろそろ夏も終わり秋に入ろうかというのにも関わらず、東京はまだ秋の気配を感じさせないような暑さだ。 「そろそろかぁ、どうしようかな……」 そしてこの季節は私にとって勝負の季節でもある。 私がアイドルとしての活動を始めた当初から私は一人の...

四条貴音「なんと!」依田芳乃「でしてー」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/11(日) 00:26:49.55 ID:5V+knjiu0 貴音「はて」 芳乃「ほー?」 貴音「これは……!」 芳乃「もしやー……?」 貴音「よもやこのような場所で会うとは思いませんでした」 芳乃「わたくしもでしてー」 芳乃「久方ぶりに会うのがまさかおーでぃしょん会場とはー」 貴音「もうどれほどになるでしょうか」 芳乃「遥か昔故ー、いかなわたくしと言え...

P「好きです。小鳥さん」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/09(金) 23:07:27.21 ID:GmohX6LK0小鳥「え……?」 P「……」 小鳥「あ、あのすいません!な、なんか聞き間違えしちゃったみたいで!プロデューサーさん。いまなんて……」 P「好きです。小鳥さんのことが…」 小鳥「あ……え、えーと……」 小鳥「あ!わかった!ドッキリですね!」 小鳥「フフフ。残念ですが私は騙されませんよ!こんなことは学生時代に...

城島「“下地作り”をはじめた少女たち」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/04(日) 01:07:07.53 ID:4kHaHH+C0ガチャ 城島「帰ったで~…」 国分「おかえりー」 山口「オーデどうだった?」 真美「それが…」 伊織「納得いかないわよ!なんでこの伊織ちゃんが落とされるワケ!?」プンプン やよい「あう~…」 城島「まさかの全滅や……」 松岡「まぁ決めるのは向こうだからな」 ...

千早「765ポートレート」

1: ◆PQxO3wwU7c 2016/09/03(土) 20:16:30.09 ID:LPaFlPFN0春香「ただいまもどりましたー!」 千早「おかえりなさい」 雪歩「あ、千早ちゃん。ただいま」 春香「ただいま~」 真「プロデューサーと小鳥さんは?」 千早「プロデューサーは高槻さんたちの送迎で、音無さんは買い出しよ」 真「そっか」 春香「あれ? 千早ちゃんがパソコン使ってるなんて珍しいね」 真「な...

雪歩「これだけあれば焼肉祭りができますぅ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/02(金) 23:10:03.46 ID:cvuQn6zBo やよい「はわっ!や、焼肉祭りですか!?」 雪歩「そうだよ」 やよい「焼肉ということは、食べるのはお肉なんですね!?」 雪歩「そうだよ、タンパク質の塊を食べるんだよ」 やよい「うっうー私も鳥肉とか好きです!」 雪歩「私は鶏肉なんか食べないよ」 やよい「えぇ!?ということはブタ肉ですか!?」 雪...

伊織「社内アンケート?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/01(木) 22:47:08.61 ID:zURAp/lUo P「ああ、この前765プロの全員に社内アンケートを受けてもらっただろ」 伊織「そんなのもあったわね、仕事で忙しい時期だったから適当に書いたけど」 P「その中の項目で『事務所内で困っていることはありませんか?』ってあったんだが」 伊織「あ~、あったわね」 P「それで、伊織を除く全アイドル達がな」 伊織「...

千早「なぜか浴衣の仕事が多いわ」

1: ◆/3iSVoliT3rS 2016/08/31(水) 23:35:43.22 ID:vkR/t86b0*短編です ――――――――― 8月某日 千早「なぜか浴衣の仕事が多いわ」 千早「もう5回よ。4日後にもう1回あるわ…。夏だからかしら? 春香は浴衣の仕事増えた?」 春香「え? 私はそんなに。1回だけだよ」 千早「じゃあ何か別の理由があるのかしら」...

菊地真「ボクが髪を切った理由(ワケ)」

1: ◆Xz5sQ/W/66 2016/08/29(月) 18:37:33.52 ID:GP3jamNW0  結局のところ、幾つになってもボクはボクのまま。  小さな頃からの憧れや感じ方というヤツは、例えこの体が大きくなって、  心も成長したと思っていても、忘れず、根っこの方には残っているものなんだ……なーんて。  目の前の大きな鏡に映る自分の姿。  同窓会や街角で、昔の親友とバッタリ再会したかのような錯覚。 「へへっ……久しぶり」  幸...

やよい「カプリコの上の部分?」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/27(土) 20:39:10.71 ID:lb6zvx9l0やよい「ふぅ…」 亜美「ん?やよいっちどうしたの?」 真美「なんか暗いじゃん」 やよい「亜美、真美…」 真美「なんか悩みごと?」 やよい「じつは長介とケンカしちゃって…」...

城島「これからが僕たちのはじまりや」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/17(水) 00:53:58.23 ID:0l62UB3J0 『アイドル』 それは女の子達の永遠の憧れ。 だが、その頂点に立てるのは、ほんの一握り…… そんなサバイバルな世界に、13人の女の子たちが足を踏み入れていた。...

ブタ太「飛べない豚はただの豚」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/14(日) 00:06:07.20 ID:CqKVS4Er0亜美「お腹すいたよぉ!」ジタバタ 真美「ペコペコだよぉ!」ジタバタ 響「こら!2人とも、お行儀が悪いぞ!」関連スレハム蔵「たまには昔の話もしよう」いぬ美「大きい私と小さな貴女」オウ助「ヒーロー」 ねこ吉「吾輩はねこ吉である」...

真美「私のプロデューサーは左利き」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/15(月) 00:12:25.39 ID:RgX2uAWvo~765プロ事務所~ P「……」カタカタ 真美「ねー兄ちゃん。勉強教えてー」 P「……んー……。ん?宿題?」カタカタ 真美「数学ですよ、数学!」 P「あんまり得意じゃないんだけどなぁ…どれどれ」 真美「中学レベルなら楽勝っしょー」 P「……これ基礎問題じゃないか。これぐらい解けなくてどうする」 真美「いやいやチョー難問だよ君...

【ミリマス】765学園物語 √Pn

1: BBP ◆SFvhMvS7IY 2016/07/05(火) 23:04:48.18 ID:Z7W7X3UTo清々しい朝だ 気力が全身に回っていた 内容は詳しくは覚えていないがさっきまで見ていた夢も理由の一つだろう P「よし、起きるか」 体が軽い 今日は良いことがありそうだ 前スレ 【ミリマス】765学園物語 【ミリマス】765学園物語 √FW 【ミリマス】765学園物語 √HW【ミリマス】765学園物語 √BMC...

春香・響「がなはるトーク!」??「世界の平和はアタシが守る!」

1: ◆mlWKfiIW4s 2016/08/04(木) 20:20:36.02 ID:ZjbhisH30天海春香「『がなはるトーク!』さぁ、始めましょう!」 我那覇響「この番組は毎回ゲストを招き、ゲストとともにあるテーマに沿ってトークする番組だぞ」 春香「いやー、夏だねー」 響「そうだな。春香の季節だ」 春香「太陽みたいに笑顔が眩しいわたしにピッタリだもんね」 響「そういう意味じゃないぞ」 春香「じゃあ海のように広い心をもつわたしに...


Page title:

765プロ

Copyright © 2019全ては跡地。 All Rights Reserved.

  Designed by:paritto