スポンサーリンク

「頼子」のタグを含む記事の検索結果

モバP「撚糸の轍」

3: ◆RfwyoP3XQY 2016/09/25(日) 23:16:13.05 ID:4Y2C3MR3o事務所 泰葉「……ふぅ」 ちひろ「お疲れ様です」 泰葉「あ、ちひろさん。どうもありがとうございます」 ちひろ「あんまり無茶し過ぎないで下さいね」 泰葉「ありがとうございます」 杏「そそ。杏を見習ったら?」 泰葉「あはは……」 杏「ま。事務所の人達が杏みたいになったらそれはそれで問題かもね」 泰葉「まだなにも言ってないですけどね」...

二宮飛鳥「星が瞬くこんな夜は…ってね」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/10(土) 19:47:41.63 ID:aZzeMSQR0 モバP(以下P)「飛鳥~!お~い!!!」 飛鳥「ん?どうしたんだい?そんな大声をあげて」 P「どうしたもこうしたもない、もうダイビングの撮影時間だぞ」 飛鳥「……フフ、すまない。ボクとしたことが物思いに耽っていたら忘れてしまっていたよ。ありがとうプロデューサー」 P「共演者のあやめちゃ...

【SS】 モバP 「頼子の新しい仕事・・・どうしようかな」

1: ◆TJ9qoWuqvA 2016/07/11(月) 20:03:25.88 ID:m1KACEvV0 古澤頼子 「私のお仕事ですか?」 P 「あぁ、色々考えてるんだけどなかなかこれっていうのがないんだよな」 頼子 「見たところ、やはりグラビア関係が多いようですね・・・」...

池袋晶葉「押すたびに助手が甘やかしてくれるボタン」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/18(土) 01:22:11.33 ID:8CvAyrg5OP「………は?」 晶葉「ふっふっふっ」ポチー P「ちょ、おいっ!…………って、何も起こらないぞ?」 晶葉「…本当か?」ジー P「ああ……」 晶葉「…………本当に本当か?」ウワメヅカイ P「うぐっ…」 晶葉「…………そうか」ショボン P「ああ、もう!晶葉は可愛いなぁ!」ナデナデ 晶葉「ふふん、そうだろうそうだろう!」ニヘー...

菜々「6月10日は」頼子「晶葉ちゃんの誕生日」

1: ◆foQczOBlAI 2016/06/10(金) 23:52:06.96 ID:EI2zBDU70モバP「晶葉の助手として」 とリンクしている部分があります。 このSS単体でも読めます。2: ◆foQczOBlAI 2016/06/10(金) 23:56:20.41 ID:EI2zBDU70 頼子「さあ今日は我らがアイドル……、池袋晶葉ちゃんの誕生日ですね……!」 ちひろ「実際アイドルなんですけどね。それと頼子ちゃんテンション高いですね」 菜々「6月10日はロボットの日でもあるんですよ!」 ...

モバP「四月バカをバカにする」

1: ◆foQczOBlAI 2016/04/01(金) 23:04:07.96 ID:z3o8v5OQ0 ちひろ「おはようございます」 P「おはようございます……」 ちひろ「そんな暗い態度でどうしたんですか?」 P「いや……ちょっと」 ちひろ「せっかくのエイプリルフールなんですからテンション上げていきましょう」 P「あー、それが原因です」 ちひろ「エイプリルフール嫌いなんですか?」 P「はい、その四月バカには少し嫌な思い出がありまして」 ...

佐城雪美「私の……声……」

1: ◆foQczOBlAI 2016/02/25(木) 22:40:18.93 ID:YKJ6UDIP0声が大きくなりたい。私の声は小さいから……。 声が小さいとダメ。肝心なときに、肝心な人に届かない。 雪美「P……お話…… 薫「せんせぇ!お話しよー!」 雪美「……うん」 雪美「P……膝の上…… 仁奈「P!膝の上にのせてくだせー」 雪美「……うん」...

モバP「不器用な天才」

2: ◆foQczOBlAI 2016/02/10(水) 23:26:58.36 ID:YXsWCBfM0 正直あまり懐かれてはいない気がした。いや、懐かれていると表現すると失礼だな。 まあ、それでも最低限の信頼関係?俺と晶葉との間には奇妙な信頼関係があったはずだ。 なにがいけなかったのか?うーん、思い返してみると色々あいつにはしているな。 しかし、最後にはちゃんと仲直りしているはずだ。 何がいけなかったのか?あいつの持ってた板チョコ勝手...

モバP「ツインテールの日」

1: ◆foQczOBlAI 2016/02/02(火) 22:22:31.64 ID:jAUoQCAH0 晶葉「今日はツインテールの日だそうだが」 P「そうらしいな」 晶葉「つまり私の日ではないか!」 P「なんか七夕に菜々の日とか言ってた某ウサミン星人みたいなこと言ってるな」 菜々「全く隠れてないのですが……」 P「菜々はツインテールじゃないのか?」 菜々「あ、ナナもツインテールにしたかったんですが長さが……」 ...

頼子「納豆、ですか?」

2: ◆zefPw5mKfA 2015/12/01(火) 19:54:26.76 ID:gbvjkK6u0 古澤頼子(以下頼子)「納豆、ですか?」 モバP「ああ。最近食生活の改善に力を入れていてな」 頼子「確かに、納豆は日本人の健康食の一つとして数えられていますね……」 モバP「この間一緒に朝食を摂る時があっただろ? あの時に頼子は食にも関心持ってたみたいだからな」 頼子「そう、ですね……」...

【モバマスSS】 藤原肇「心に描く一枚の絵」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/22(日) 22:57:28.83 ID:iqhHdzwL0 少し肌寒くなってきた11月。 私服でおしゃれをすることに慣れていない私にとって、季節の変わり目というのは、ハードルが高い。 いっそもう少し寒ければ冬っぽい服もできるのに そして、上野駅の構造もなかなかにハードルが高かった。 公園口集合ということだったけれど、その出口にどういったらいいのかわから...

頼子「晶葉ちゃんと過ごす秋」

2: ◆foQczOBlAI 2015/11/16(月) 01:08:34.64 ID:a5VkSyM50 昔の私は「観る」専門でした。本を読んで美術展、博物展を観て。 華やかな世界にあこがれていた私はいつも自分を偽っていました。自分には似合わない、自分には向いていない。 Pさんはそんな私の本心を見抜き、連れ出してくれました。あのときから私は自分に嘘をつかないと決めました。 綺麗な衣装、キラキラとした舞台。Pさんが用意してくれたものすべてが...

原田美世「Swanky Street」

2: ◆ULuwYLs/ds 2015/10/22(木) 22:39:06.71 ID:FXlUxFBE0 事務所 ちひろ「あ、そういえば修理に出していた社用車って今日取りに行くんでしたっけ?」 モバP「この後行く予定でしたが。どうかなさいましたか?」 ちひろ「はい、ついでに茜ちゃんを迎えに行ってほしいのですが…」 モバP「そういえばちょうどそんな時間でしたね。じゃあ行ってきますね」 ちひろ「はい!行ってらっしゃい」...

モバP「うちに駄サンタが居る」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/14(月) 02:54:32.02 ID:7ZjjCSU9o『サンタ見つけた』 サンタクロース。 こう、子供の夢を乗せて真冬の空を駆けずり回る例のあのお方だ。 年に数回の出勤で暮らしていけるとは羨ましいやつめ。 そのサンタクロースが転がっていた。 比喩ではなく、本当に。 真っ赤で微妙に露出の激しいサンタが道路の端のアスファルトの上を転がっていた。 汚れにやや...

晶葉「頼子とお月見」頼子「晶葉ちゃんとお月見」

1: ◆foQczOBlAI 2015/09/27(日) 23:15:49.86 ID:bqnSy0040 晶葉「今日は中秋の名月だな」 頼子「そうだね…晴れてて絶好の月見日和だよ…」 晶葉「ウサミンとPはどうした?」 頼子「少し遅れてるみたい…」 晶葉「じゃあ先にはじめてるとするか」 頼子「月が綺麗だね…」 晶葉「そうだな」 今日は中秋の名月。雲もなくまん丸のお月様が綺麗だ。 一緒にやるといっていたウサミ...

モバP「黒南風の波紋」

4: ◆RfwyoP3XQY 2015/08/19(水) 07:07:41.67 ID:sAV17faro事務所 ちひろ「それじゃ、いきますよ……」ゴクリ 凛「そんなに勿体ぶらなくても」 幸子「後ろから何か来るとかないですよね?」キョロキョロ 菜々「流石にないですよ」 ちひろ「それじゃ、改めて……お疲れ様でーすっ!」 カンパーイ P「お疲れ様です」 頼子「珍しいですね…こういう形で何かするのは」 P「まぁ、そうだな。ちょっと事務所的に良かったこ...

杏「杏・輝子・小梅のシンデレラジオ 第125回」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/30(火) 22:31:35.55 ID:gtHROe3g0シンデレラジオの続編です 例によって、今回だけでも見れるのでよければどうぞ 前回杏「杏・輝子・小梅のシンデレラジオ 第124回」外伝杏「ちびっこのいない休日」菜々さんと杏「菜々さんと」杏「菜々さんと その2」こずえと杏「こずえと」杏「こずえと その2」杏「こずえと その3」杏「こずえと その4」あんこずのだ...

安斎都「でぃてくてぃぶ!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/05(日) 19:40:06.28 ID:YoxmzMQ1O ―事務所― 都「です!」ビシッ!! P「え?」 都「真実は都のものです!」ババーン!! P「お、おう?」 都「どうでしょうか!」キラン☆ P「何がだよ?」 都「むきー!それでもPさんは私の助手ですか!」ジタバタ!! P「探偵なら順序立ててわかりやすく論理的に話せ」2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPが...

池袋晶葉の戦い

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/21(土) 02:43:39.32 ID:g0jnz6IS0 私はアイドルになって満足している。 今の事務所にも仲のいいアイドルも何人もいる。 つまり何が言いたいかというと、中には苦手なアイドルもいる。 正直に言おう。私は白坂小梅が苦手だ。...

モバP「未踏の一歩」

1 : ◆RfwyoP3XQY:2015/02/07(土) 22:33:25.66 ID:FcblRBiC0モバマスSSです。2 : ◆RfwyoP3XQY:2015/02/07(土) 22:35:43.49 ID:FcblRBiCo 事務所 P「……おぉ!?」 小梅「……♪」 頼子「きゃっ…!」 文香「ひっ!」ビクッ P「今のは驚いたな」 頼子「そうですね」 小梅「こんな風にガバっと出てきたよね」 P「小梅ぐらいのだったら可愛いんだけどな」 文香「……」サッ P「文香がそうやって出て来...

モバP「月下に咲く枯れぬ花」

1 : ◆RfwyoP3XQY:2015/01/11(日) 01:33:23.19 ID:RXBDJn660モバマスSSです。2 : ◆RfwyoP3XQY:2015/01/11(日) 01:35:57.87 ID:RXBDJn66o 新年あけましておめでとうございます。 古典シリーズです。 本年もお願い致します。 タイトルが若干、以前書いたSSと似てしまいました。すみません。 3 : ◆RfwyoP3XQY:2015/01/11(日) 01:36:31.99 ID:RXBDJn66o 事務所 P「ふむ……」 ちひろ「難しい顔してどうしたんで...

モバP「月夜の蕾」

1 : ◆RfwyoP3XQY:2014/11/01(土) 13:24:48.50 ID:YXWf+cjU0モバマスSSです。2 : ◆RfwyoP3XQY:2014/11/01(土) 13:25:32.97 ID:YXWf+cjUo 古典シリーズです。 冬コミ申し込みましたが、落ちました。 3 : ◆RfwyoP3XQY:2014/11/01(土) 13:26:12.52 ID:YXWf+cjUo 事務所 頼子「そう言えば」 文香「…はい?」 P「どうかしたか?」 頼子「富士山が世界遺産に選ばれましたね」 P「ちょっと前の話だな」 ...

モバP「車輪の上に乗るように」

1 : ◆RfwyoP3XQY:2014/10/13(月) 22:27:44.48 ID:fpN8lQa+0モバマスSSです。2 : ◆RfwyoP3XQY:2014/10/13(月) 22:29:23.21 ID:fpN8lQa+o こんばんは。台風が凄いですね。 古典シリーズです。 3 : ◆RfwyoP3XQY:2014/10/13(月) 22:30:02.77 ID:fpN8lQa+o 事務所 ちひろ「それでは、お疲れ様でーす」 P「お疲れ様です」 文香「お疲れ…様です」 バタン 文香「ちひろさんは今日は何か予定があるのでしょうか…?」...

モバP「ミルクの王冠」

5 : ◆RfwyoP3XQY:2014/07/29(火) 22:07:17.20 ID:IuQDfb1Po 事務所 未央「むむっ!」 P「どうかしたのか?」 未央「いや、なんでもないけど」 P「なんでもないってことはないと思うけど」 未央「まぁ、強いて言えばそろそろ私達の撮影した番組がやる時間じゃないかなって」 P「お、そうだな」ポチ 未央「やー、なんか恥ずかしいねー」 P「って言っても見るのな」 未央「そりゃね。だって私以外...

モバP「半生の改訂」

2 : ◆RfwyoP3XQY:2014/07/17(木) 22:48:00.70 ID:zz6CurXso 本当は動画用のネタだったんで動画を投稿するまで投稿しなくてもいいかなと思っていましたが、 副業が忙しいんで先に投稿したいと思います。 すみません。 古典シリーズです。 3 : ◆RfwyoP3XQY:2014/07/17(木) 22:49:52.63 ID:zz6CurXso 事務所 杏「あー、終わった終わった」 P「お疲れ様」 杏「お、珍しいね。ありがと」 P「いや、そんな...

モバP「短冊に願いを」

2 : ◆.FkqD6/oh. [saga] :2014/07/07(月) 20:58:49.28 ID:IHy8VWuI0 小早川紗枝「お仕事も終わりましたし、今日はせっかくの七夕やさかい……」 紗枝「ほな、うちらもどりーむ対決してみましょか」 古澤頼子「どりーむ対決、ですか?」 紗枝「そうどす~。みなさん、短冊に願い事書きましたやろ?」 篠原礼「ええ、もちろんよ」 上田鈴帆「かっかっか、もう飾ったけんね!」 紗枝「題して『この...

モバP「晴れの日、博識と」

1 : ◆.FkqD6/oh. [saga] :2014/05/18(日) 00:00:37.70 ID:LeFot/Qw0頼子さん誕生日おめでとう。 2 : ◆.FkqD6/oh. [saga] :2014/05/18(日) 00:03:28.60 ID:LeFot/Qw0 ――事務所 P「ええ、分かりました」 P「はい……失礼します」ピッ 古澤頼子「……」パラッ P「はぁー……予定の立て直しか……」 頼子「……何かあったんですか?」 P「ああ、頼子か、丁度いい。スケジュールの変更だ」 頼子「...

モバP「待ち人と石の記憶」

3 : ◆RfwyoP3XQY:2014/04/08(火) 21:23:42.07 ID:GX8T1feko 事務所 菜々「えー、そうなんですか?」 P「そうなんですよ」 ちひろ「なんの話してるんですか?」 P「蘭子が親元から離れて暮らしてるって話です」 菜々「てっきりお母さんと一緒だと思ってました」 ちひろ「まぁ、そう思いますよね」 P「それだけ親御さんに信じて貰ってる分、責任が重いですよね」 ちひろ「ですね」 菜々「そう言え...

モバP「悲恋と優しさの罪」

1 : ◆RfwyoP3XQY:2014/03/21(金) 00:23:49.05 ID:StD5Du9S0モバマスSSです。3 : ◆RfwyoP3XQY:2014/03/21(金) 00:24:45.17 ID:StD5Du9So 車内 周子「まったくさー」 P「どうした?」 周子「なんでアタシも呼ばれたんだろうなーって」 P「そこは必要だからじゃないのか?」 周子「そうなのかね」 P「そうだろうさ」 周子「しっかし、大分東京の方にも馴れてきたよ」 P「まだ慣れてなかったのか...

モバP「聖夜の迷い人」

1 : ◆RfwyoP3XQY:2014/02/01(土) 23:28:39.50 ID:LS4OWtav0モバマスSSです。2 : ◆RfwyoP3XQY:2014/02/01(土) 23:29:36.04 ID:LS4OWtavo 例によって古典シリーズの外伝です。 よろしくお願いします。 4 : ◆RfwyoP3XQY:2014/02/01(土) 23:31:00.74 ID:LS4OWtavo P「いやー、最近冷えますねぇ」 ちひろ「まぁ、時期が時期ですから」 P「お茶がおいしい季節になりました」 ちひろ「いつも言ってませんかそれ」 ...


Page title:

頼子

Copyright © 2017プロデューサーさんっ!SSですよ、SS!-アイマスSSまとめ All Rights Reserved.

  Designed by:paritto