スポンサーリンク

「真美」のタグを含む記事の検索結果

真美「りっちゃんママ」

2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/01(火) 00:12:51.232 ID:q4wnQn0y0.net5月某日 律子「こら‼︎亜美‼︎真美‼︎待ちなさい‼︎」 亜美「うあうあ~‼︎」 真美「わーい‼︎りっちゃんが怒ったー‼︎」 亜美真美「「あははははは‼︎」」 律子「こら‼︎…もう‼︎逃げ足だけは早いんだから…」前スレP「亜美、真美、ここに置いてたコーラしらないか?」...

P「亜美、真美、ここに置いてたコーラしらないか?」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/28(金) 23:20:13.014 ID:MaCh8k2y0.net亜美「え?」 真美「これのこと?」 P「そうそう…ってこれ、お前ら飲んだのか⁉︎」 亜美「うん‼︎」 真美「兄ちゃんのだったんだ…ごめんね」...

P「律子って結構可愛い声してるよな」

1: ◆.xKc9zwqNY 2015/09/08(火) 01:24:55.32 ID:6RIh9sJA0律子「はい?」 P「いや、お前がアイドルだった頃に『Sunny Day Sunday』カバーしたじゃん?」 律子「ああ、そんなこともありましたね」...

亜美「夏休みの宿題が終わらないYO!」

1: ◆.xKc9zwqNY 2015/09/01(火) 01:59:19.24 ID:0gCo0sVg0 亜美「明日は9月1日、そして今日は夏休み最終日……」 真美「色々あったね。海に行ったり山に行ったり……まぁ、大半お仕事だったけど」 亜美「充実した夏休みだったね」 真美「だよね」...

千早「雨に濡れて」

1: ◆RY6L0rQza2 2015/08/17(月) 21:05:21.80 ID:kOVaQeaToスーパーでお昼ご飯の材料を買って、いざ外に出ようとした所で、雨がざんざんと降っているのが見えた。 最近、こう言う突然の雨が多いのよね。夏だからかしら? スーパーの店員が慌てて傘立てと売り物の傘を用意しているのを横目に、雨が弱まるタイミングを待つ。 別に、家までかなり近いから、私単身ならそのまま帰ってもよかったんだけど、今日のお昼ご飯を犠...

響「亜美‼︎真美‼︎いい加減にするさー‼︎」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/08/13(木) 01:23:25.697 ID:7atgEvb00.netP「亜美、真美、今日のダンスレッスンは響に教えてもらうんだ。」 亜美「え~、ひびきんに~?」 真美「何でひびきんから教わるの?」 P「他人に教えることで響自身も自分のダンスを客観的に見れるし、丁寧なダンスが踊れるようになるんだ。 お前たちにしても、講師の先生より自分に近い立場の人に教えて貰った方が身につくこともある...

真美「きいてよ千早お姉ちゃーん!」千早「はあ・・・」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/22(水) 10:05:29.343 ID:+yww+WeP0.net真美「ゆきぴょんったらヒドいんだよ!」 千早「そう・・・」 真美「きっとゆきぴょんは真美のことなんてどーでもいいんだね!あームカムカする!」 千早「そうかもしれないわね・・・」 真美「ねーえー!本ばっか読んでないでちゃんときいてよー!」ユサユサ 千早「・・・ちょ、ちょっと真美、わかったからそんなに揺らさないで」 ...

P「真美!メロンソーダ買ってきたぞ!」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/16(火) 21:19:47.067 ID:wfv8xl6L0.net真美「……」ピコピコ P「見ろこれ!コンビニに売ってた!」 P「クリームソーダじゃないぞ!メロンソーダだぞ!?」 真美「……」 P「すごくね!?普通ドリンクバーとかにしかないのに!」 P「ほら!これ!メロンソーダ!緑色の炭酸飲料!!」 P「すごくね!?すごくねぇ!?」 真美「……あっそ」ピコピコ...

貴音「やよいの真似をすれば」

1: ◆.xKc9zwqNY 2015/05/24(日) 00:18:33.61 ID:h9HDffnt0貴音「私も響に可愛いと言ってもらえるやもしれません」 貴音「ん~、ゴホン。うっうー(面妖)」 貴音「何か違いますね……もう一度、うっうー(麺妖)」 貴音「なにやら余計に離れた気が……他の台詞を試してみましょう」 貴音「はいたぁぁっち、いぇい!」キリッ 貴音「……どうやら、彼女らの力を借りる必要があるようですね」...

亜美「『ふふっ♪』って、笑う人は」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/22(金) 02:06:36.28 ID:bWRk/8/W0 亜美「『変態度が高い』という学説が」...

真美「ゴーヤ入りナタデココとかDo-Dai?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/22(金) 00:02:42.28 ID:1wP7TxeI0 響「ごめん、聞き間違いかな。もう一度言ってくれる?」 真美「デートの約束に30分も遅刻した罰ゲームにDo-Dai?」ニッコリ 響「ごめんなさい本当にごめんなさいナタデココでもパフェでも食べるので許してください」...

黒井「ウィ」真美「んっふっふー」亜美「んっふっふー」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/14(火) 21:23:00.07 ID:Kdwtsjya0 黒井「……という事でTVをご覧の皆様、是非ご参加ください!」 司会者「うわー!楽しそうですね!」 司会者「それでは黒井社長!本日はありがとうどざいました!」 黒井「いえいえ、またよろしくお願いします」 関連スレ黒井「ウィ」やよい「うっうー!」黒井「王者になる為には孤独でなければならない」黒井「ウィ」...

やよい「幽霊よりも妖怪の方が怖いかなーって」

1: ◆Z2EXv0FZUc 2015/03/26(木) 20:06:45.45 ID:vfjrfe0to~恐怖!心霊特集!!~ 春香「こういう心霊番組って久々に見たなぁ」 雪歩「最近は全然やらなくなっちゃったもんね」 響「鑑定の技術が上がっちゃって本物でもそうじゃなくても信じない、って人が多くなったからかな」 真美「まぁでも実際八割方は仕込みっしょ。ネットとかで出回ってるのもなんかピヨちゃんのパソコンに入ってる加工ソフト?で作れそうだし...

千早と真美のバースデーパニック

1 : ◆RY6L0rQza2 [saga] :2015/02/25(水) 20:04:18.92 ID:mA9JqB8io「お疲れ様でした」 レッスンを終えて帰路に着く。始めた時はまだ登り切っていなかった太陽は既に沈んでいて、人工の明かりが街を照らす。 すっかり遅くなってしまった。いくらライブを控えているからとはいえ、空が真っ暗になるまでレッスンをするのは自分でもどうかと思った。...

千早「私たちは、インフェルノスターズ!」

1 : ◆K8xLCj98/Y [saga] :2014/10/10(金) 00:01:42.18 ID:TQLN5JHC0  1. 響「自分たちの、インフェルノスターズ」  2. 真美「進めっ、インフェルノスターズ!」  3. 雪歩「私と、インフェルノスターズ」  以上のスレの続きになります。 2 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/10/10(金) 00:02:46.99 ID:TQLN5JHCo 春香『もしもし、響ちゃん。フェルノス、本戦出場なんだよね! おめ...

貴音「犬耳と尻尾が生えるとは…面妖な!」 真美「四夜目だYO!」

4 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sega] :2015/01/08(木) 12:20:28.38 ID:wSjl3dFAO 律子「雪歩とやよいも無事に犬耳と尻尾も取れて、これで活動出来るアイドルが6人になりました、と…」カタカタ 小鳥「本当にすごいですよね…でも、どうしてプロデューサーさんの家にお泊まりしただけで治るのかしら?」 律子「そこなんですよねぇ…海外のニュースでは未だに治療法も確立してないのに…」カタカタ 律子「...

真美「恋の名探偵!」

1 : ◆RY6L0rQza2 [saga] :2014/11/10(月) 21:24:07.60 ID:AaE91ZVho-自宅- 真美「うあうあ~! 折角のオフなのに亜美と予定が合わなかったよ~~!」 真美「んー……よし! 家に居てもつまんないし、どっか出かけるしかないっしょ!」 真美「そーいえば、6月くらいに……虎ノ門だっけ? なんかそこにデッカいビルが出来たんだったよね」 真美「……折角だから真美はこの赤いビルを選ぶぜぃ!」 真美「そーと決まれば...

P「スシローのチャーシューネギまみれ」

1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage] :2014/11/08(土) 19:28:24.17 ID:h78kF85Y0突然だが、俺は生魚の寿司が大っ嫌いだ。 もちろん刺身も大っ嫌いだ。 あの魚特有の生臭さは俺に深いトラウマを刻みつけている。 子供の頃、まるで赤い宝石のように見えたマグロを口に入れた時のガッカリ感は今でも鮮明に思い出すことができる。 もちろん、回らない寿司屋ならそんなことも感じさせない美味い寿司を食べ...

真美「恋人役の仕事?」

1 : ◆p3yuNM37DY:2014/11/07(金) 16:51:22.92 ID:ukYl1JnoOP「あぁ…中学が舞台の恋愛ドラマで、ヒロインをして欲しいって」 P「ヒロインは主人公の恋人らしくてな」 真美「へぇ~、面白そうだね」 P「しかしなぁ……真美はまだ中学生なのに、恋愛ドラマの仕事って」 真美「むむっ!今のは聞き捨てなりませんな!兄ちゃん!」 P「え?」...

亜美真美「「アミットマミット」」

1 : ◆qgvFsqmWqG.F [saga] :2014/11/03(月) 19:48:15.38 ID:wHTQqkiZ0亜美「亜美と真美のショートあみまみ」真美「【イタズラ】」亜美「ねぇ聞いてよ真美、メッチャ楽しいイタズラ考えたんだ」真美「なになに? どんなの?」亜美「オウムのオウ助いるっしょ? ひびきんの家族の」真美「うんうん」亜美「その子にさ、エッチな言葉覚えさせんの! そんで事務所連れてきた時にそれ喋ってさ、ひびきんが顔赤くして」亜美「『ちっ...

P「最近やよいに嫌われてるかもしれないんです」

1 : ◆p3yuNM37DY:2014/10/14(火) 14:32:56.48 ID:mU0F2vtoO小鳥「やよいちゃんにですか?」 P「はい……前まではそこそこ仲が良かったのに……」 小鳥(あのやよいちゃんがプロデューサーさんを……) 小鳥(う~ん……普段の様子を見てる限り、そうとは思えないけどなぁ……) 小鳥「嫌われてるって感じたのは、いつぐらいから?」 P「大体……1ヶ月前くらいですかね」 小鳥「本当に最近ですね……」 P...

P「真美に相談される日々」

2 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/13(土) 13:44:03.74 ID:T6hfDclMo 真美「ねぇねぇ、兄ちゃん」 P「んー?何だ?」 真美「恋って何?」 P「え?」 真美「だーかーらー、恋って何?」 P「急にどうしたんだ?」 真美「いやー、真美ももう中学生じゃん?」 P「そうだな」 真美「だから、恋の一つや二つや三つくらいしなきゃだめっしょ?」 シリーズスレP「響に監視される日々」P「貴音...

亜美・真美「兄ちゃーーーん!!」抱きっ

1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/07/26(土) 21:43:19.81 ID:cN0qiIS10P「わっ!!ふ、2人とも、コラ!今は仕事中であって……」 亜美「んっふっふ~!兄ちゃん、パソコンの画面に『ようつべ』って書いてあったYO!」 P「うっ……ゆ、ユーチューブって読むんだ、それは……」 真美「とにかく、兄ちゃん仕事じゃなくて、動画見てたっしょー!?」 P「ううっ……い、今からしようとしてたんだよ……」 ...

真美「彩り」

1 : ◆RY6L0rQza2 [saga] :2014/07/23(水) 09:40:49.27 ID:53tbVJSHo私、双海真美は。駆け出しアイドルだった。 来る日も来る日もレッスンで、半年前にデビューしたばかりだというのに、鳴かず飛ばず。 ……別にレッスンが嫌な訳じゃないんだけど、こうもデビューしたのに売れていないって、凄く寂しかった。 同期のみんなは徐々にステップアップしているのに、真美だけ……。...

千早「流るる星」

1 : ◆RY6L0rQza2 [saga] :2014/07/07(月) 21:12:20.18 ID:znyZ5QXzo・ヤマ無しオチ無しちはまみスレです2 : ◆RY6L0rQza2 [sage] :2014/07/07(月) 21:12:49.07 ID:znyZ5QXzo 真美「流石に夜は肌寒いねぇ」 千早「そうね……場所も場所だから、余計にそう感じるのかも」 真美「折角七夕なんだから、山登んないとね!」 千早「七夕と山に関連性は全くないと思うのだけど?」...

真美「またオーディションに落ちちゃった」

2 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage saga] :2014/06/19(木) 19:50:24.45 ID:axaWx+La0 伊織「もう何回目よ?だらしないわね」 小鳥「伊織ちゃん、そんなこと言わないの!残念だったわね真美ちゃん」 真美「うあ~これから兄ちゃんと地獄の特訓だよ~最悪→」 亜美「真美どんまい」 真美「あ~嫌だなぁ」 伊織「そういえばあいつは?」 真美「車とってくるって言ってたから、そろそろ…...

千早「ひんやりではないのだけれど」

1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/06/26(木) 21:41:00.59 ID:WHdVpnHu0千早「ねぇ春香」 春香「どうしたの?」 千早「私は変わったのかしら」 春香「うん?」 千早「最近よく言われるの」 千早「よく笑うようになった、って」 春香「あぁ」...

千早「少し奇妙な約束」

1 : ◆RY6L0rQza2 [saga] :2014/06/25(水) 15:01:47.52 ID:T97EHE5Ko私と真美の間には少し奇妙な約束がある。 それは、二人のお昼ご飯を交換すること。 朝、会う時に必ず私のお昼と真美のお昼を交換して、食べる。 まるで夫婦とからかわれているけど、本当は真美が気を遣ってくれただけ。 私のお昼は普通の女の子が食べるものではなかったから。 この約束をしたのは、私が765プロに入ってから間もない時の事だっ...

P「きっかい」

1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/05/22(木) 23:02:59.75 ID:ghIr9dOlo超短編をいくつか投下します2 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/05/22(木) 23:04:04.48 ID:ghIr9dOlo 千早「家」 3 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/05/22(木) 23:04:31.01 ID:ghIr9dOlo 時々、自分の家が怖くなる。 弟のいない悲しみ、罵りあう両親……そんなものから逃れたくて...

真美「海に行こう!」

1 : ◆RY6L0rQza2:2014/06/16(月) 10:32:53.00 ID:UvfvqZ1Co・ちはまみスレ ・地の文ありです2 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/06/16(月) 10:34:32.98 ID:UvfvqZ1Co 「……で、何で私を連れてきたの?」 「千早お姉ちゃんしかオフじゃなかったんだもーん」 誰でも良かったのかと言う感じで少し不満そうな千早お姉ちゃんは、ああそう、と言って窓から外を眺めてる。 オフが千早お姉ちゃんだけっというの...


Page title:

真美

Copyright © 2019全ては跡地。 All Rights Reserved.

  Designed by:paritto