スポンサーリンク

「涼」のタグを含む記事の検索結果

142'sとちょっと怖い話【モバマスss】

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/27(火) 00:31:10.68 ID:ytfuJdKsO注意:大して怖くありませんが一応ホラー物です。 142sが解説役でゲストのアイドル達が一人一話ずつちょっと怖い話をしていきます。 デレマスの某百物語ssをパクr……リスペクト&真似して書いています。ご了承ください。2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/27(火) 00:31:36.56 ID:ytfuJ...

李衣菜「新たなロックに出逢うため!」

1: ◆Ci3UmwhFqY 2017/01/28(土) 22:00:48.92 ID:zqin8WU90・モバマスSS ・キャラ崩壊注意 ・ロックとは? ・りーなに謝罪2: ◆Ci3UmwhFqY 2017/01/28(土) 22:02:24.85 ID:zqin8WU90事務所にて????? 李衣菜「~~♪」 ?? 李衣菜「今度のライブまでにギターももっと練習して上手くなりたいなっ」 ??李衣菜「そのためには、やっぱりロックを再認識しておく必要があるよ。確固たるロックのテーマを出しておけば、きっ...

モバP「クールなお嬢様」

2: ◆eF6RWyN1IM 2016/09/16(金) 19:32:04.78 ID:Q8boHpGy0モバP「こんばんは、涼」 松永涼「あっ! P来てくれたんだ!」 モバP「そりゃあ涼の誕生日パーティだからな。ちょっと場違いな気がするけど」 涼「ありがと! お誕生日でも大人ばっかりでつまらなかったの」 モバP「うちの親もだけど、涼の親の関係者が多いからな」 涼「うん。ね、遊ぼうよP」 モバP「ん、良いよ。邪魔にならないところ…人が居ないの...

木村夏樹「きっかけのギター」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/13(火) 21:20:08.67 ID:HWucq1UHo 独自設定あり 夏樹「おはようございまーす」 拓海「おーっす」 涼「おはよう、夏樹」 夏樹「あれ? 二人だけか?」 涼「亜季の現場が押してるみたいでな、Pサンが迎えに行ったよ」 夏樹「里奈は?」 涼「面白そうだってPサンについていったよ」 拓海「別に遊びじゃねーんだけどな」...

拓海「おめーら!コーラは持ったか!?」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/22(月) 23:52:23.47 ID:PsH6OLUF0-焼肉屋- 拓海「おっし、おめーら!今日はお疲れさん!じゃ、せーの!」 全員「「「「「かんぱーい!!」」」」」 拓海「カー!ライブの後のコーラがのどに染みるぜ…!」 拓海「そして……」 ッパシ、もぐもぐ… 拓海「クゥゥ!これだよこれ!やっぱりアイドルは肉だよな~!」 亜季「ほほー、それは初耳でありま...

仁奈「拓海おねーさんがんばれー!」拓海「オラオラオラァ!」

1: ◆R4LxbbyKhE 2016/08/22(月) 00:43:46.05 ID:hQEZRPuo0【モバマス・デレステSS】です ――――プロダクション、屋上 拓海「この! やろ! テメェ! このォ!!」シュコーシュコーシュコーシュコー 仁奈「うーんまだダメみてーでごぜーます……」 拓海「ナメんなぁ!!」シュコーシュコーシュコーシュコー 亜季「……拓海はなにをしてるのでありますか?」 里奈「見ての通りぽよー? でっかいビニールプールを膨らませるために頑張ってる系!」...

時子「アァ? 法子がドーナツを食べないですって?」

1: ◆R4LxbbyKhE 2016/08/14(日) 09:41:38.99 ID:D54Xh2/I0【モバマスSS】です ――――プロダクション、事務室前廊下 時子「帰ってきてみたら妙に騒がしくて気になってはいたけれど……ククッ、冗談にしてももっとまともなことを言いなさい、涼」 涼「いや、冗談とかじゃなくて本当なんだって。皆それですごい心配しててさ」 時子「あの法子よ? ドーナツのために生きているようなあの子が、ドーナツを食べないなんてあ...

モバP「パッションなお嬢様」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/02(火) 21:26:31.36 ID:M/TvGinx0『今日も1人で、か』 『また何か文句でもあるのかしら?』 『少しは周りのことも見たらどうだ?』 『はっ、くだらないわね。私があの愚鈍に合わせて程度を下げる必要は無いわ。何度も言わせないで』 『天使の歌声なんて言われてるっていうのに…周りに合わせろとまでは言わないが周りを引っ張ることすら出来ないか?』 ...

みく「李衣菜チャンが指からダラダラ血を垂れ流しながらギター弾いてた」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 16:48:09.95 ID:fz/HKWAF0※ここに警告文のあるものとする バターン! みく「誰にゃ!李衣菜チャンにDrフィールグッド教えたのは!!!」 夏樹「なんだよ、びっくりするなぁ」 輝子「扉、壊れちゃうぞ……」 涼「どうしたどうした」 みく「さっき李衣菜チャンが指から血ぃ流しながらギター弾いてた...

李衣菜「みんなただいまーっ!」里奈「あ、だりなちゃんお疲れぽよ~☆」

1: ◆R4LxbbyKhE 2016/06/11(土) 02:36:22.69 ID:Z0mjhpF50【モバマス・デレステSS】です ――――事務所 夏樹「ああ、だりー帰ってきたのか。お帰り、北海道楽しかったか?」 李衣菜「うんっ! もう熱気がスゴくてでもすっごくクールで……最高だったぜー! あ、ちゃんとお土産も買ってきたからね!」ドサッ 里奈「おおー、いっぱいあるぢゃん。呼んでくれたら運ぶの手伝いにいったし?」 李衣菜「いやいや、そこまで...

拓海「ぬぉおおお!」亜季「ぐぬぬぬぬ!」

1: ◆R4LxbbyKhE 2016/06/06(月) 01:57:10.46 ID:RzB37bgg0【モバマス・デレステSS】です ――――事務所、休憩室 亜季「ま、負けないであります……! むむむむうっ!」グググ 拓海「うおっ!? くっそここで押し戻されてたまるかよっ! オラァアア!!」グイググ 亜季「な、なんと! で、ですがまだまだウオオオオオ!」ググググ 拓海「やるじゃねええかこのダラアアア!!」グイグググッ ガチャ 里奈「大漁...

「白坂小梅の500のこと」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/23(月) 19:29:52.41 ID:S6XrtTgx0 『アイドルであること』 『女の子であること』 『長い付き合いではあるものの』 『その程度しか分からない、白坂のこと』 『今夜は、そんな白坂についてを』 『学ぶ』...

輝子「11月は夕焼け色」

2: ◆ksPx5/M7Wg 2015/11/28(土) 00:53:56.79 ID:FoUNRG9X0 カタカタカタ 涼「秋か」 輝子「秋……秋といえば……涼さんならなにが浮かぶ……?」 涼「そうだな。ありきたりだけど食欲の秋とか、読書の秋とか」 輝子「フヒ……食欲の秋……キノコの、秋……」 涼「まぁ、キノコは秋が旬だからな」...

【モバマス】小梅「・・・・・・地獄先生?」【ぬ~べ~】

2: ◆p5Zy4yrCkA 2015/09/19(土) 21:28:22.64 ID:rcCAFx6G0 小梅「きょ、今日はなんか大事なお客さんが来るんだって」 涼「なんでもPさん直々の指名らしいぜ」 ちひろ「いったい、どんな人なのかしら……あら?」 ありす「ドアのほうから何か聞こえて……お経?」 ???「宇宙天地 賜我力量 降伏群魔 迎來曙光……」 ガラッ ぬ~べ~(人魂付き)「俺はご存じ鵺野鳴介! ぬ~べ~と呼んでくれ! よろしく!」 あ...

モバP「いつものあいつらに犬の散歩をさせてみる」

1 : ◆yfWmR9mD4k [saga] :2014/07/25(金) 00:58:30.85 ID:0siYcMdKo ――――――――――――一時間前、事務所 ぷるるるるるる P「はい、もしもし……ああ、優か。どうした?」 P「うんうん、なるほど……うーん……まあ、お世話になってるから仕方ないよな」 P「でも、お前だけで大丈夫か?……ああ、そうか……なるほど」 P「わかった。こちらで何人か探しておくよ」 P「はい。それじゃあ、気をつけてな」 ぴっ P...

モバP「いつものあいつらに問題児を任せてみる」

1 : ◆yfWmR9mD4k [saga] :2014/06/16(月) 01:40:12.45 ID:TSyVN0KRo P「ウチの事務所もだいぶアイドルが揃ってきた」 P「だが、人数が多くなると自然と俺の目も届かなくなってくる」 P「当然、何人か手を焼いているアイドルがいるのも否めない」 P「だからといって、そこにかかりきりになる訳にはいかない」 P「……ここはあいつらの手を借りるか」...

モバP「財前時子の黄昏」

1 : ◆yfWmR9mD4k [saga] :2014/05/30(金) 22:35:47.70 ID:lvugMuUGo――――――――――――一ヶ月前、繁華街 時子「はぁ……」 財前時子(21) 時子「鬱陶しいわね……」 時子「日差しも暑苦しいけど、豚どもの姿が更に拍車をかけるわ」 時子「頼むから話しかけないで頂戴」 P「あっ、そこのあなた!」 時子「あぁ?」 時子(ほら、来たわ)...

モバP「小梅のしゃっくりが止まらなくなった?」

1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage] :2014/04/08(火) 00:22:48.20 ID:6GS8NxZ70 小梅「う、うん……ヒック」 P「って、ライブ本番まであと20分しかないぞ!?」 輝子「そ、そう……だから、困ってる……フヒ」 涼「このままじゃとても歌えないしな……」 小梅「ぷ、プロデューサーさん……どう、ヒック……ど、どうしよう……」 P「とりあえずなんとかして止めるしか...

杏「杏・輝子・小梅のシンデレラジオ 第25回」

1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2013/10/08(火) 19:27:29.33 ID:/qhkm3vW0シンデレラジオの続編です 例によって、今回だけでも見れるのでよければどうぞ3 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2013/10/08(火) 19:28:29.05 ID:/qhkm3vW0 杏「ラジオネーム『リュウセイ』さんからだよ」 ―――――――――――――――――――――――――――――――― 9月20日。いつも通り昼過ぎに起きたら、家に誰もいない。 買...

松永涼「ありがとう」

1 : ◆yfWmR9mD4k [saga] :2013/10/01(火) 21:31:28.24 ID:cEQOtEEPo※このSSは「アイドルマスター シンデレラガールズ」に登場する松永涼のSSです  一部人物の名称を略称にしています2 : ◆yfWmR9mD4k [saga] :2013/10/01(火) 21:32:32.68 ID:cEQOtEEPo ――――――――――――朝、松永涼の部屋 ぴぴぴぴ ぴぴぴぴ 涼「うーん……ふわぁ」 松永涼(18) 涼「……ねみぃ」 涼「今日は朝から拓海、夏樹とレッスン...

トレ「モバPさんへのお弁当」

1 : ◆yfWmR9mD4k [saga] :2013/06/20(木) 00:29:13.01 ID:WYvHgkvio――――――――――――朝、トレ姉妹の家 トレ「よしっ、お弁当できた」 ベテ「おはよう」 トレ「おはよう姉さん、今日は早番だったの?」 ベテ「ああ、もう出るぞ」 トレ「朝食はそこに出来てるから食べて。あと、これ。お弁当」 ベテ「すまないな。ルキはどうした?」 トレ「まだ、ここには来てないみたい」 ベテ「寝坊か……仕方ないやつだ」...

小梅「白坂小梅のラジオ百物語」Season 2 第十四夜

1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/06/03(月) 23:12:15.20 ID:aaBoj+qPo 第十四夜 落書き 涼「松永涼のーっ! ラジオ百物語っ!」 小梅「……い、いぇーい」 松永涼(18) 白坂小梅(13)関連スレ白坂小梅のラジオ百物語...

涼「体鍛えて、変態プロデューサーから小梅を守る」

2 : ◆IYR1cpZth5Kl [saga] :2013/04/12(金) 22:32:35.53 ID:S3O6SX3V0 モバP「……あんだって?」 涼「言った通りさ。盗撮だの覗きだのの常習犯に、小梅を渡すわけにはいかないからね」 モバP「まぁた何か変なこと言いだしたな? で、体鍛えるって何するつもりだよ」ハハッ 涼「真奈美サンに弟子入り」 モバP「おい待て」...

モバP「アニメの話をしたい?」奈緒「うん」

2 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/27(水) 19:11:34.62 ID:IGAdeifa0 P「なんでまた急に?」 奈緒「あたしもさ、皆と話したいからファッションだの音楽だのの話題にはついていくよ。だけど、たまにはさ……」 P「だったら、奈緒の方から話してみたらどうだ?」 奈緒「やってみたんだけどね…みんな、知らないところから始めるから説明しなきゃいけない。そうじゃなくて、ちょっとでもいいからも...

涼「恋をとめないで?……」モバP「そうだ」

4 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/28(月) 03:37:54.09 ID:Ic5XO+XU0 涼「Pさん、意外にロマンチストなんだな。でも……この場で告白はちょっと恥ずかしいぞ」 P「バカ、曲のタイトルだよ。お前にカバーの依頼が来たんだ」 涼「へっ?ああ……曲か。初めて聞くタイトルだな。誰が歌ってんの?」 P「お前、COMPLEX知らないのか?」 涼「こんぷれっくす?特に考えたことないな」 夏樹「ちげ...

モバP「涼っ!お前小梅に何してる!」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/05(土) 21:39:32.24 ID:/hvgXgL90 涼「何よPさん大きな声出して」 P「大きな声だって出るわ!ゆっくりと腕を上げてその場から離れるんだ!」 涼「やなこった」 ギュー 小梅「………あ、うう」...

モバP「小梅が膝の上に座ってくる」

5 : 代行ありがとう、短いけど書いてく:2012/12/18(火) 20:13:29.84 ID:hFIfUaJ1O P「……」カタカタ P「……ふう」ギシッ P「もうこんな時間か……休憩するかな」 小梅「!」テテテッ P「どれコーヒーでも……っと、小梅?」 小梅「……ん、しょ」ポフン 小梅「……えへ」...

P「彼女は、俺が初めてプロデュースした娘だからね」

イケメンアイドル by Utsui on pixiv...


Page title:

Copyright © 2017プロデューサーさんっ!SSですよ、SS!-アイマスSSまとめ All Rights Reserved.

  Designed by:paritto