スポンサーリンク

「永吉昴」のタグを含む記事の検索結果

ミリP「うおおおおお!昴!昴!昴ぅぅぅぅ!!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/28(火) 08:44:39.17 ID:rmN2tVtAOミリP「リロード!リロード!リロードぉおおおおおおお!!!!」 ミリP「っしゃああああああああレアフェスじゃあああああああああああああ!!!!!!」 ミリP「あああああああああ」 このレアフェスはすでに終了しています ミリP「あああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!...

木場真奈美「カッコイイより」菊地真「カワイイを!」

1: ◆Xz5sQ/W/66 2017/03/08(水) 20:38:36.82 ID:VC9IP/fR0===  彼女から相談を持ち掛けられた時、菊地真は思わずこう聞き返してしまった。 「カッコイイのに……困ってる?」 「そうだ。カッコイイことに困ってるんだ」  真の対面に座る女性、木場真奈美がどうしたものかといった様子でため息をつく。 「実は先日、ある仕事を任された時のことなんだが。メンバーが私、美優、あいの三人でね」 「はい」 「...

【ミリマス】昴「高校野球の助っ人頼まれた」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/08(水) 20:20:31.90 ID:a1tjZBHK0 昴「そんで勝ったら校歌歌うから覚えとけっていわれたな」 昴「そういえばオレの高校の校歌聞いたことなかったな…」 昴「じゃあ聞きながら覚えるか。それじゃあ再生!」 一番 ♪薫る緑に囲まれて希望の朝日に包まれた 昴「お、いい感じじゃねえか!」 ♪わが母校の南門にはめっちゃ大きい犬がいる ワン 昴「ん...

【ミリマス × ブラウザゲーム】杏奈「ダイナマイト野球…?」P「ああ」

1: ◆n5M8Km1xeM 2017/01/11(水) 21:57:20.11 ID:x+NwoHqj0自分が好きなマイナーブラウザゲームを、好きなミリオンアイドル達がやっている妄想を形にしてみたくて立てました リアルタイムで書いているので遅筆ですが良かったらお付き合いください2: ◆n5M8Km1xeM 2017/01/11(水) 22:00:50.18 ID:x+NwoHqj0P「よっし、これで終わりっ!久々に残業なしで片付いたー!」(カタカタカタ…ターンッ P「今日はこれで早く帰れるんだよな…...

【ミリマス】ジュリア「路地裏のギタリスト」

1: ◆BAS9sRqc3g 2016/12/25(日) 00:31:07.07 ID:eedRDM3mo 出会ったのは汚い路地だった。 地べたに座るそいつは、ボロボロに汚れたギターを一本抱えて歌っていた。 ホームレスに見間違うほどの汚れた服とボサボサの長髪は 目を合わせたくないと思う容姿だった。 昴「どうしたんだ?」 ジュリア「いや……何でもない」 2: ◆BAS9sRqc3g 2016/12/25(日) 00:32:57.68 ID:eedRDM3mo 少し歩いた所で昴に「何か気...

グリP「赤面する朋花を見てみたい」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/31(木) 21:41:30.44 ID:Rt7GChPD0 グリP(以下P)「顔真っ赤にしてあたふたする朋花を見てみたい」 P「朋花だってまだ15歳だ。大人びた言動をしているが、まだまだ制服を着て学校に通っているいたいけな少女だ」 P「たまに見せる無邪気な笑顔もいいが、どうせならもっといろいろな朋花の表情を見てみたい」 P「というわけで、今日はよろしく頼むぞ。...

野々原茜「女の子っぽくなりたい?」永吉昴「ああ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/11(金) 20:35:25.96 ID:GnB9DWg40 昴「やっぱりアイドルになったからには女っぽくならないとな」 茜「なるほどね。それで劇場一かわいい茜ちゃんに声をかけたってわけだね!」 昴「むしゃくしゃしてた。誰でも良かった」 茜「そんな犯人みたいに!」 昴「今は後悔している」 茜「じゃあ茜ちゃん帰るね」...

【ミリマスSS】大神環「探検に行きたい!」野々原茜「うん」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/10(木) 19:16:18.59 ID:IkZkzDnM0 環「あかね一緒に行こう!」 茜「行きたいのはやまやまなんだけどねー。ほら、茜ちゃん今新しい茜ちゃん人形のデザイン考えてるからさ?」 環「でも、せっかくライブで地方に来てるんだから出かけないと損だよ!」 茜「一人で行くのはダメなの?」 環「おやぶんが一人は危ないからって……」 茜「ふんふん、なるほど...

【ミリマスSS】昴「百合子ー、キャッチボールしようぜー」

1: ◆ivbWs9E0to 2016/02/11(木) 12:58:39.24 ID:q5UxJt+70 昴「なぁなぁ百合子ー、キャッチボールしようぜー」 百合子「・・・」 昴「ゆーりーこー」ユサユサ 百合子「ひゃっ!?な、なんですか昴さん」 昴「キャッチボールしよーぜー」ユサユサ 百合子「わ、私は今読書をしているので・・・」 昴「本読んでるってことは暇ってことだろ?やろうぜー」ズルズル 百合子「ああぁぁぁぁせめて栞をおぉぉ」ズルズル...

【ミリマス】P「朋花様が怖い」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/10(土) 00:39:54.19 ID:B0W+TfG+0 朋花「プロデューサーさあん?」 P「ひっ……と、朋花様! ご足労いただき感謝」 朋花「そういうのはいりませんよ? 今日の予定をお聞きしたいのですが」 P「は、はい。今日はダンスレッスンをして頂きます」 朋花「それ以外は何か?」 P「いえ、ありません」 朋花「そうですかぁ。分かりました」ニコリ P「は...

【ミリマス】P「胃袋を掴まれた」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/20(日) 12:26:26.41 ID:VaBjSOM00P「モグモグ・・・」 P「はあ・・・」 小鳥「溜め息なんて吐いてどうしたんですか?」 P「音無さん・・・。実は前まで美味しく食べられたもの、例えば今食べているコンビニ弁当とかがあまり美味しく感じなくなってしまったんです・・・」 小鳥「そうなんですか?」 P「ええ、おかげで少し体重が減って・・・」 ズドドドドド...

【ミリマスSS】P「未来!お尻ペンペンの刑だ!」未来「ひーん!」

1: ◆x/qHVlqcBo 2015/08/22(土) 13:02:12.94 ID:oQ7hiDtz0 ミリP(以下P)「こら未来!また火災報知機のボタンを押したな!!」 未来「ごめんなさ~い!」 P「割とシャレにならんぞ!何度言ったらわかるんだ!」 未来「プロデューサーさん、『これ押したらどうなるかな?』って思ったことってありません?」 P「やって言いことと悪いことの区別くらいつけなさい!」 未来「ご、ごめんなさい!」 P「お尻ペンペ...

永吉昴「五月の花嫁」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/05/21(木) 00:08:39.28 ID:Nqy/HWDi0 二年ぶり、くらいか。  幼馴染といっても、距離が近ければ近いほど顔を合わせる機会がないもので。  俺と彼女、永吉昴ももう長いこと会っていなかった。...

昴「志保って美人さんだよな」 百合子「……」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/11(水) 23:34:44.84 ID:CJ63scuB0 昴「志保って美人さんだよな」 志保「……急に、なんですか?」 昴「いや……ただなんとなく、思ってたことを口に出してみただけと言うか」 志保「……」 昴「なんていうか、こう……女性らしいよな。俺の一個下とは思えないぐらいしっかりしてて、雰囲気も何処か大人っぽくて」 志保「……」 昴「しかも美人だなんてズル...

百合子「……点P?」【ミリマスSS】

1 : ◆O//Gvdq7EE:2014/11/11(火) 22:56:16.38 ID:w6oBU2/So百合子(ふあぁ……数学の時間って、なんたか眠く……) 「点Pは1/2の確率で左右どちらかの点に動いて」 百合子(…………点Pが動くのがどう社会に役立つって…………P?) 百合子(P……P……プロデューサーさんが動くのかぁ) 百合子(例えば、こんな風に?) - --- -----...

昴「ゆりこー」百合子「どうかしましたか、昴さん?」

1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/10/06(月) 21:42:41.75 ID:YjCCz2VU0昴「百合子って、本を読むのが好きなんだよな?」百合子「はい、それはもうっ!」昴「それじゃあ、そんな読書好きの百合子に……ほいっ」パサッ百合子「? なんですか、これ? 本にカバー付いてますけど……」昴「今大人気小説⚪︎×の最新作」百合子「へえー……って、えええっ!?」ガタッ昴「なんだよ、そんなに驚くものか?」百合子「だだだ、...

【ミリマスSS】キャッチボール

1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/09/22(月) 00:12:51.26 ID:6XKKrm7T0プロデューサー!このグローブが手に馴染むまでキャッチボール付き合ってくれよな! え?もう準備してある?オレがそう言うかと思って?流石オレのプロデューサーだな!分かってる! それじゃあ早く外行こうよ!…え?事務仕事が残ってる?……準備できてないじゃん。 もう少しで終わるの?ならオレ先に行って待ってるよ...

七尾百合子「何使ってるんですか?」 永吉昴「激落ちくん」【ミリマスSS】

1 : VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/08/31(日) 21:59:09.97 ID:ol39FLtdo百合子「え……」 昴「なんかダメか? よく消えるし可愛いじゃん、コイツ」 百合子「まぁ、よく消えることは確かですけど……」 ロコ「ちょっと、ネームがアンラッキーですね……」 天空橋朋花「……」カリカリ 百合子「私たち、仮にも受験生なんですし」 昴「……はーっ、出た出た。 さてはそういうの気にするタイプだな、お...

桃子「んっ……苦っ……」グリP「ほら、全部飲めよ」

1 : ◆O//Gvdq7EE:2014/07/17(木) 23:23:10.24 ID:MkKnx+G8o桃子「うぅ……お兄ちゃん、よくこんな苦いの飲めるよね」 P「コーヒーは大人の嗜みだからな」 桃子「……へぇ、そうなんだ」 P「それよりこれ、桃子が飲みたいって言ったんだから、ちゃんと全部飲めよ?」 桃子「……お兄ちゃんのイジワル」 P「誉め言葉と受け取っておこう」...

真美「す・ば・る・く・ん!」昴「なんだよ」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/26(日) 18:48:16.07 ID:w6LMjKn+0 ※注意グリマス 真美「いやはや、今日もダンスの練習頑張ってたねえ」 昴「なんだ見てたのか」 真美「そりゃあ昴くんを待ってたからね!昴くんのダンス、ちょーカッコよかったよ!」 昴「そうかよ」 真美「じゃあ遊びにいこっか!」 昴「オレはもう帰るつもりだ」 真美「じゃあいこー!」ガシッ 昴「あ、おい!...


Page title:

永吉昴

Copyright © 2017全ては跡地。 All Rights Reserved.

  Designed by:paritto