スポンサーリンク

「楓」のタグを含む記事の検索結果

ウサミン星人と世紀末歌姫と恥じらい乙女のお泊り

1: ◆3iFqWmQRms 2016/07/18(月) 04:41:34.01 ID:ksjMhByi0前回の、ウサミン星人と世紀末歌姫のお泊り の続きになります。2: ◆3iFqWmQRms 2016/07/18(月) 04:42:27.07 ID:ksjMhByi0 菜々「・・・というわけで今日の晩御飯はカレーです!」 奈緒「やった!今日カレー食べたい気分だったんだ~!」 楓「サイキックふふーん♪」ドヤァ 菜々「うわぁ、すごいドヤ顔・・・できるまでもうちょっと待っててくださいね!」 奈...

【モバマスSS】 幸福のひととき

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/16(土) 22:58:49.93 ID:GokDPm+j0「「乾杯」」 二つの声が綺麗に重なる グラスがこちりと鳴って、琥珀色の液体が揺れた ぷはっ……うん、美味しいですね 「ええ、これはたまりせん」 相変わらず良い飲みっぷりですね♪ 「あ……いつの間にかグラスが空に……」 首に手を添える彼の仕草 困ったような、何とも言えない顔が可愛らしい...

あい「東郷あい相談窓口?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 16:30:49.62 ID:T9vVwQ9b0モバP「やっぱりウチのアイドル達は若い子も多いですから、何かと悩みも多いと思うんです。それで…」 あい「相談に乗ってやれ、という訳か」 モバP「はい」...

【モバマス】桃井あずき「穂乃香ちゃんに」喜多見柚「ドッキリ?」

1: ◆SIevslU5sU 2016/07/16(土) 22:08:51.05 ID:AlxFx2hW0 桃井あずき(以下、あずき)「第一回!穂乃香ちゃんドッキリ大作戦~~~~~!!」パチパチパチパチ 喜多見柚(以下、柚)「イエ~~~~イ!!」ドコドコドコドコ ドンドンパフパフ 工藤忍(以下、忍)「えっ、何これは」 ※【モバマス】喜多見柚「プロデューサーにプレゼントをしたい」 の続きのようなものですが、読んでなくても問題...

ウサミン星人と世紀末歌姫のお泊り

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:56:23.07 ID:MHkNSOXy0モバマスSSです。 一応、ウサミン星人と世紀末歌姫の休日 の続編です。 読んでいただけるとありがたいですが、別に読まなくても大丈夫だと思います。 2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 23:57:20.33 ID:MHkNSOXy0~ウサミン星~ 菜々(今日は楓さん、奈緒ちゃんとナナ...

高垣楓「君ノ瞳ニ恋シテル」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/13(水) 14:54:23.83 ID:9AbObUOAo恋とは突然に訪れるものである。 美優さんに借りた恋愛小説には、そう書いてあった。 実際、私もその通りだと思う。 私がモデル部門から新設されたアイドル部門へ異動しようとした時、快く承諾してくれたプロデューサー。 人見知りである私は、初対面である彼の目を見て話すことができなかった。 だが、ふと彼と目があってし...

【モバマスss】「今ならこの眼も、好きになれる気がするんです」

1: ◆Xz5sQ/W/66 2016/07/10(日) 20:41:57.16 ID:m4cK6Isi0===  そう言って微笑んだ、この時の彼女の姿はとても魅力的なものだった。    ……あぁ、いや、待った。    もちろん、普段の彼女だってある意味で魅力に溢れた女性ではあるのだが、  この時はそれに輪をかけて……と、いう意味だ。    いつものように、仕事を終えた夜。    以前から約束していた飲み屋での一杯の最中に、ふと彼女が口にした台詞。 ...

ウサミン星人と世紀末歌姫の休日

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/10(日) 05:51:34.93 ID:l/3WLknb0モバマスSSです。 菜々さんと楓さんがただ喋ってるだけです。2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/10(日) 05:52:33.45 ID:l/3WLknb0~ウサミン星~ ピーンポーン 菜々「は~い」ガチャ ??「・・・・・」仮面ライダーマッハのお面+ベルト装着(以下マッハ) 菜々「えっ・・・」 マッハ「来...

高垣楓に憧れていたモデルの話。

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/01(金) 01:43:17.57 ID:YGge3a1w0 1  思えば。  初めて見たあの時から、彼女は私の憧れだった。  私がまだ、モデルじゃなかった頃のこと。何の気なしに買ってみた雑誌に彼女の姿はあった。  少し緑がかった髪に、宝石のように綺麗なオッドアイ。そして、何かを憂いているようなその表情……。  たった一枚の写真なのに、明らかに他の誰とも違...

肇「はじめましてのご挨拶は」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/29(水) 23:07:16.60 ID:UwUjkB310 肇「おはようございます」 モバP(※以下表記P)「あぁ、おはよう。初出勤だな。昨晩は眠れた?」 肇「いえ……やっぱり、胸の奥がずっと落ち着かなくて。いつもより寝不足です」 P「ま、そんなに緊張することはないんだけどな。とりあえずこっちに」 肇「はい」 P「はい、どうぞ。ちょっと待ってもらうことにな...

高垣楓「二分二十秒の気持ち」

2: ◆K5gei8GTyk 2016/06/25(土) 21:58:44.98 ID:9gikU85z0 本作品に登場する商品はすべて、実在のものとは関係ありません。 3: ◆K5gei8GTyk 2016/06/25(土) 22:00:15.13 ID:9gikU85z0   楓「ただいま戻りました」  その日、高垣楓がドラマの撮影を終えて事務所に帰りついたのは、午後七時を回ろうかというころだった。  あとは仕事の報告と次の自分の予定を確認すれば、彼女のアイドルとしての一日は終わりを告げ...

高垣楓「誕生日から一年経って」

2: ◆OVwHF4NJCE 2016/06/14(火) 21:34:43.31 ID:kuIBCr7H0 ――あの日の事は、今でも鮮明に思い出すことができる。 ――あの時の光景だけじゃなくて、思いも、感動も、全部 3: ◆OVwHF4NJCE 2016/06/14(火) 21:35:37.31 ID:kuIBCr7H0――― ―― ― アイドルになって、5度目の誕生日の、その日。 私は、ステージの上に立っていた。 私自身初めての単独ドームツアー、その最終日。 少し前までは、まさか自分が立...

幸子「カワイイボクとダイエットですよ!」

1: ◆qvf.IClkDc 2016/05/18(水) 00:08:58.11 ID:8x5xINlW0幸子と一緒にダイエットをする話です。2: ◆qvf.IClkDc 2016/05/18(水) 00:10:25.63 ID:8x5xINlW0モバP(以下P)「……」カタカタカタ ちひろ「……」カタカタカタ P「……」カタカタカタ ちひろ「……」カタカタカタ 時計>ポーンポーン ちひろ「よしっ」カタカタカターン ちひろ「プロデューサーさーん、お昼ですよー。休憩時間ですよー」ガタッ P「あ、もうこんな時間ですか」ターン ちひろ「...

楓「メープルお姉さん」

1: ◆ksPx5/M7Wg 2016/06/09(木) 01:14:50.99 ID:CK3aHBT50 ・高垣楓さんのSSです 2: ◆ksPx5/M7Wg 2016/06/09(木) 01:15:40.13 ID:CK3aHBT50 ~事務所 楓「かわいい子にパーカーを着せたい」 沙紀「いきなりなんすか」 楓「だって、そうおもわない?」 柚「んー、意味はわかるけど、わかんないかなーって。でも突然だね!」 沙紀「まぁ、いまに始まったことじゃないんすけどね」 楓「あら、沙紀ちゃん、...

P「もう昔の話ですよ」

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2016/06/02(木) 23:50:41 ID:Zwy6v2hwーTV局、廊下ーP「お疲れ様です…あ、お疲れ様です」ペコペコP(相変わらずTV局の雰囲気に慣れないんだよなぁ…)P(新人の頃から変わってねーな、俺)???「あら…Pさんじゃないですか?」...

楓「命短しススメよ乙女」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/31(火) 03:33:27.44 ID:6D4QUdRpo 楓「ただいま~……」 美優「楓さん?おかえりなさい。珍しいですね、こんな早くに帰ってくるなんて」 楓「ええ、まあ。2次会が始まる前においとましたので」 美優「迎えに行くって言ったのに」 楓「色々あったんですよ」 美優「それと、その……後ろにあるおっきな荷物は?」 楓「ふふふ、なんだと思いますか?た...

高垣楓「二つの海」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/29(日) 13:30:18.47 ID:6V8Tu0gg0 冷たい風を感じながら、大通りから少し離れた通りを一人で歩いていると一軒の居酒屋を見つけた。  一刻も早くお酒が飲みたかった僕は、悩むこともなくその店に入った。 「いらっしゃいませー 一名様ですか?」  外の冷たさと対照的で、店内は活気で溢れていた。 「一名様だとカウンターになりますが、よろしいですか?...

さくら「おなべのじかん」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/25(水) 00:53:31.78 ID:qdC+hXIc0 さくら「………」 爺P(以下P)「………」 『のあにゃん止めるにゃ!そんなの入らないにゃ!』 『大丈夫よ、信じなさいみく』 『何を信じろってんだにゃ!みくには無理にゃ!』 『アー…みく、ファイトです』 『アーにゃんもこの羽交締めを止めるにゃ!』 『さあ口を開けなさいみく…』 『アカン!アカンて!!』...

周子「ありすちゃんに嫌われちゃった?」フレデリカ「うん……」

1: ◆R4LxbbyKhE 2016/05/22(日) 03:07:26.27 ID:CCNkdVww0【モバマスSS】です ――――事務所 志希「えぇフレちゃんが!? これは大事件かも……!」 周子「というか本当に? 勘違いとかじゃなくて? いくらフレちゃんの話でもちょっと信じられないわー」 フレデリカ「だってね、さっきね、ありすちゃんに会ってきてね? ありすちゃんって呼んでも『橘です!』って言われなかったの……」 周子「……ほんまに?」 ...

【予定は未定】千早「今回の予定は」 楓「決まってるんですって」

1: ◆Hnf2jpSB.k 2016/05/16(月) 22:02:52.66 ID:Z1HwIcgho・アイマス×モバマス ・千早が笑います ・ヤマ、オチ特になし 今回はさっくりと終る……予定です よろしければお付き合いください ↓なお前回 【予定は未定】ライラ「初心?」 千早「考えるんじゃなくて感じるのよ」前スレ千早「予定は」 ライラ「未定でございます」ライラ「予定は?」 千早「相変わらず未定だそうよ」千早「未定よね?」 ライラ「はいです」千...

早苗「…誰?」大天使チエリエル「天使です」

1: ◆GWARj2QOL2 2016/05/19(木) 20:36:49.42 ID:u+BMLl/OOアニメ準拠はほとんどありません 草は生えてませんが、気分を害された方がいらっしゃったら申し訳ありません 元ネタは課長バカ一代です 2: ◆GWARj2QOL2 2016/05/19(木) 20:38:19.16 ID:u+BMLl/OO 早苗「…いや、だから誰よ」 チエリエル「天使です…」 早苗「智絵里って子じゃないの?」 チエリエル「違います。チエリエルです」 早苗「…まあ、いいわ…」 ...

片桐早苗「ガールズトーク!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/14(土) 22:51:52.10 ID:wiqmcWQ50 都内某所 居酒屋 早苗「いえーい!」 瑞樹「いえーい!」 楓「いえ~い!」 P「い、いえ~い!」...

楓「藍子ちゃんのお腹を触っていたら夜になっていた」

2: ◆ksPx5/M7Wg 2016/05/13(金) 23:54:39.51 ID:wWJlIJXf0 ~夜、事務所 早苗「楓ちゃ~ん?」 楓「はい」 早苗「言いたいことはそれだけかしら?」 楓「そうですね……まるで洗いたて、干したてのタオルケットを触っているようでした」 早苗「どうも反省していないみたいね」 あい「早苗さん、落ち着こうか。振り上げたその一升瓶を一度下ろして」...

浜口あやめ「ニンともかんとも、いかないもので」

2: ◆stww/BS79E 2016/05/12(木) 11:01:48.20 ID:RDpBhyF10 あやめ「ニンともかんとも、いかないもので」 珠美「あやめ殿?どうしたのです?」 あやめ「P殿をお守りしようと常に見張っているのですが……」 珠美「P殿を見張る?」 あやめ「忍びとして、君主に使えるのは当然かと……ですが」 珠美「あやめ殿は忍者の鑑ですね!」 あやめ「ただ、最近P殿の帰りが遅いのです」 珠美「帰り?」 杏「わ...

蘭子「…ねぇ、プロデューサー」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/09(月) 21:47:29.21 ID:RTTiHwVhO 蘭子「我が友、闇に飲まれよ!(お疲れ様です、プロデューサー!)」 P「はい。お疲れ様、蘭子」 蘭子「魔王の采配はかくの如し!宴を彩る妖精達も歓喜の声を上げたわ!(今日のお仕事も頑張りました!現場のスタッフさん達も褒めてくれたんですよ!)」 P「流石だな。もう俺が付きっ切りじゃなくても安心だ」 蘭子...

喜多見柚「はくしゅん」

1: ◆qEJgO2U6bM 2016/04/23(土) 15:19:56.01 ID:v+Dk/E8hO 柚「♪」 柚「ふんふんふーん」 P「……」 P「なんだか、機嫌が良さそうだな」 柚「まあねー」 柚「だいぶあったかくなってきたしねー。お散歩が楽しいねー」 柚「♪」 P(頭の上に音符でも飛んでそうだな) 柚「さーっ今日はどこに行こう!」 P「いや、仕事に行くんだけどな」 ・シリーズ前回:モバP「空気清浄機」フツウの日常...

高垣楓「これは酢っすか?・・・ふふ」比奈「酢っスねぇ」沙紀「りんご酢っすね」

8: ◆2wkKjIoMxY 2016/04/15(金) 22:53:04.68 ID:jBEcjIGA0 比奈「いやそういうのいいっス。何してるんスか楓さん」 楓「?」 比奈「いや小首かしげないでくださいかわいいんで」 沙紀「またこたつ出しちゃったんすね・・・」 楓「ええ、出しちゃいました。まだ朝晩は冷えますからね」 比奈「ひとりで?」 楓「はい♪」 比奈「こたつに入りながらりんご酢飲むために?」 楓「はい♪」 ...

【モバマスSS】楓「今日は、うそ」

1: ◆/QaUkwW1af/m 2016/04/01(金) 02:44:13.89 ID:vYHIGR+k0 4月1日。エイプリルフール。 今日は、うそをついてもいい日。 クリスマみたいに凄く盛り上がる訳じゃないけど、どこかそわそわしちゃう。そんな日。 あれはうそかな?こっちは、ほんと? いつもなら何気ない一言に、どきどき。...

未央「わからないなあ・・・・」 瑞樹「そのうちわかるわ」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/03/28(月) 20:59:56.55 ID:lKJDzHbF0都内某所の居酒屋にて 瑞樹「さーて、月に一度の恒例女子会なんだけれども・・・」 友紀「いえーい!」 早苗「待ってましたー!」 楓「待ちに待った飲み会で、ウェーイと騒ぎましょう♪」 瑞樹「今回はまさかのゲストが来ているわ」 未央「いやーどーもどーも、お姉さま方!お邪魔いたしておりますよ!」 早苗...

高垣楓「勘違いっをっ♪しただっ♪けなのっ♪お・さ・け♪」橘ありす「は?」

1: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/27(日) 21:36:56.66 ID:8+qJmk2x0 読まなくても平気な前々作 橘ありす「柊さんは大人・・・・・・?」 前作 橘ありす「兵藤さんも大人・・・・・・?」 2: ◆i/Ay6sgovU 2016/03/27(日) 21:37:45.41 ID:8+qJmk2x0 ―――――事務所――――― 高垣楓「勘違いなんです」 橘ありす「は?」 楓「まるで、事務所でお酒を真昼間から飲んでいるダメ人間に思われてるかもしれませんが」 ありす「じゃあこ...


Page title:

Copyright © 2019全ては跡地。 All Rights Reserved.

  Designed by:paritto