スポンサーリンク

「忍」のタグを含む記事の検索結果

モバP「騎士でお姫様」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/02/21(日) 11:15:36.25 ID:SjvBzfoXO 柚「おつかれー!」 穂乃香「お疲れさまです。少し疲れましたね」 忍「少し…って言う辺りが穂乃香ちゃんらしいよね」 穂乃香「そ、そうでしょうか…そこまで意識したことないのでなんとも…」 あずき「あずきはもうクタクタだよー…」 柚「折角皆でいるんだしさー遊ぼうよー」 あずき「あっ、いいねー!パジャマパ...

喜多見柚「さぁ、拍手でどうぞ!」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/01/25(月) 20:53:31.40 ID:KdiWaoEi0『甘やかされて……?」 穂乃香「甘やかされて勝ち取ったNo.1でした……」 忍「ごめん、なんて?」 穂乃香「だって、考えてみてください! 最近の私たちの大躍進!」 柚「んー、確かに最近忙しかったカモ!」 あずき「キャラバン、楽しかったよね!」 忍「アタシは参加できなかったけどねー」 穂乃香「これ...

喜多見柚「恋というキモチ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/01/22(金) 22:01:28.45 ID:nyoMxhu70 柚「おっはよーございまーっす!」 モバP「おう、おはよう、柚」 忍「あ、柚ちゃん、おはよう」 柚「Pサンに忍チャン、おっはよー」 柚「……二人だけ?」 忍「うん」 忍「ちょっと、Pさんに相談にのってもらってたんだ」 柚「そうなんだー」 柚「……アレ、もしかしてアタシお邪魔虫?」 忍「いや……そん...

工藤忍「助走をつけて」

1: ◆foQczOBlAI 2016/01/12(火) 23:30:17.42 ID:T1bjOOYM0タンタタンタン、タンタタンタン 違う、これじゃない。トレーナーさんはもっと軽やかに、羽ばたくようなステップだった。 アイドルになって、厳密にはまだ候補生なのかな、初めての課題曲。 今まで色んなアイドルの曲を練習してきたアタシなら簡単だろう。そう思っていた。なめてかかっていた。 実際はどうだ。ステップが難しい、歌に集中できない、手足が思...

工藤忍「まっくろこげのハート」【モバマス】

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/28(月) 01:06:32.02 ID:kYwiLm3d0悔しい! 悔しい悔しいくやしいくやしい! 「ふっ、…はっ、…………よっと……!」 なんだ今日のレッスンの体たらくは! もう終わって3時間は経つのに、脳裏にこびりついて離れない! もう日の落ちる時間が早い時期。 だれもいなくなって久しいレッスンルームはもう暖房もかかってなくて。 だというのに滝のよ...

工藤忍「ユズ湯?」

1: ◆6X9N3xfEM. 2015/12/23(水) 15:30:08.58 ID:xVb4SuXRO ※デレマス  今は12月22日の40時前2: ◆6X9N3xfEM. 2015/12/23(水) 15:32:29.41 ID:xVb4SuXRO 柚「そう、今日は冬至でしょ。ユズをお風呂に入れる日なんだよ」 忍「うん、それは植物の柚子だよね」 柚「だからお風呂貸して」 忍「アタシの話聞いてないし!というか…この時間にウチに来た時点で泊まる気満々だよね?」 柚「いやー今日のお仕事が遅くなっち...

モバP「冬はつとめて」

1: ◆tPHkm/jYV. 2015/12/09(水) 00:04:49.73 ID:KPPGBGHd0「冬」をテーマにしたオムニバス短編集です。 2年ほど前のこの時期にSSの練習で書いていたものですが、蔵出しすることにしました。 拙作オブ拙作なので大らかな気持ちで見てやってくれると幸いです。 では、ゆっくり投下しますね。2: ◆tPHkm/jYV. 2015/12/09(水) 00:05:39.39 ID:KPPGBGHd0 一作目 モバP「冬はつとめて」3: ◆tPHkm/jYV. 2015/12/09(水) 00:0...

喜多見柚「今日は何の日っ!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/02(水) 02:15:22.20 ID:jHBBU6QEO 柚「カナっ?」 P「………何かあったっけ?」 柚「ええっ!?」 P「ああ、そうか。未央の誕生日の翌日か」 柚「そうだけどっ!そうじゃなくって!」 P「うーん?」ハテナ 柚「うわーん!」...

綾瀬穂乃香「みんなにお願いがあるの」

2: ◆6X9N3xfEM. 2015/11/13(金) 21:12:55.87 ID:FjSiaUFMO 穂乃香「何を言わずにこれを着て」 つチャイルドスモック 忍「!?」 柚「!!?」 あずき「!!!!?」 穂乃香「私どうしてもあの番組に出たいの!!」...

柚「ポッキーゲーム!」あずき「大作戦っ!」

3: ◆ksPx5/M7Wg 2015/11/11(水) 23:31:17.97 ID:sf+V+4ad0 柚「ポッキーゲームしようよ!」 あずき「やろうやろう!」 穂乃香「ポッキーゲーム……?」 あずき「穂乃香ちゃん、ポッキーゲーム知らないんだ」 柚「ホノカちゃんらしいねー」 穂乃香「ポッキーゲーム、というからにはポッキーを使った遊び、ということですよね?」 柚「そだよー」...

柚「初恋のオマケ」

2: ◆ksPx5/M7Wg 2015/10/24(土) 23:19:49.76 ID:cIVjBMQQ0 「ねぇ、知ってる?」 「なに?」 「君繋ファイブエム」 「知ってるもなにも、こないだ貸してくれたCDでしょ?」 「そうだけどね、その言葉の意味」 「意味って……わかんないけど、特別な意味があるの?」 「君と繋がれる距離は五メートルって意味なんだって」 「へぇ……なんか意味深な数字だね」 「柚と忍チャンが繋がれる距離はー?」 「……...

忍「きらめく世界」

2: ◆ksPx5/M7Wg 2015/10/14(水) 01:17:18.96 ID:amASMcIC0 東京の街に帰ってきた。 いや、地元は向こうなんだからそう言うのはおかしいのかな。 でも今住んでるのはこっちだし、だけど実家には帰るって言うけどどっちが正解なんだろ……どっちでもいいか。 3時間、ただ座ってるだけで約700キロの旅が終わる。 これが近いのか遠いのかアタシにはよくわからないけど、本州を横断すると2000キロになるらしいから、その3分の1...

桃井あずき「儚くない桃色」

2: ◆foQczOBlAI 2015/08/31(月) 23:35:22.70 ID:aPcb4YmE0 楽しかった一日もそろそろ終わりだね。 忍ちゃんの案内で海を見ていたけど太陽も沈んじゃった。 もっと見ていたかったなぁ。でもアレぐらいがちょうどいいんだよね。 桜もそう、花火もそう、そして夏もそう。 変わりゆくから、過ぎ去っていくから美しいんだよね。 関連スレ喜多見柚「黄色い花は太陽の花」綾瀬穂乃香「空の青と海の青と青い私」 工藤忍「橙...

柚「そっとあなたに伝えたいから」

1: ◆ksPx5/M7Wg 2015/08/22(土) 21:49:37.37 ID:MJAenSgn0 ・喜多見柚ちゃんのSSです ・序盤、地の文 途中で台本形式 2: ◆ksPx5/M7Wg 2015/08/22(土) 21:50:52.68 ID:MJAenSgn0 「簡単に見つかるわけないよなぁ……」 誰に話しかけるでもない、適当に放ったひとりごとは、街の喧騒にかき消されていった。 東京。 田舎生まれ、田舎育ちの僕にとって、この街はあまりにも大きくて、魅力的で、疲れる。 何処へ行く...

工藤忍「橙色に染まる場所」

1: ◆foQczOBlAI 2015/08/15(土) 13:07:52.95 ID:B/nfRgr+0 海での遊びもそろそろ終わりだな。 日も傾いてきたしあがって着替えよう。 それにしても柚ちゃん対あずきちゃんのバドミントン対ビーチバレー異種競技対決はすごかったな。 まさか柚ちゃんがあんな必殺技を持ってるなんて。 穂乃香ちゃんは知ってたみたい。 確か民明書房っていうので読んだっていってたっけ? バドミントンの語源は抜刀眠遁まさか寝...

綾瀬穂乃香「空の青と海の青と青い私」

1: ◆foQczOBlAI 2015/08/05(水) 22:33:31.16 ID:kxb1q9x20全四話中の二話目です。 前作 喜多見柚「黄色い花は太陽の花」2: ◆foQczOBlAI 2015/08/05(水) 22:36:05.55 ID:kxb1q9x20 というわけで柚ちゃんとあずきちゃんと忍ちゃんと私。 私たち四人は電車に乗って旅行をしています。 ふふ、友達と行く旅行は初めてです。 柚「まだつかないの?」 穂乃香「もうちょっとだから待っててください。」 柚ちゃ...

喜多見柚「黄色い花は太陽の花」

2: ◆foQczOBlAI 2015/07/31(金) 21:24:53.09 ID:S+Gb1Dfj0 ガタンゴトンガタンゴトン。 実際はそんな音しない気がするけど。 まあ、こういうのは雰囲気だよね。 さっきの擬音でわかると思うけど、アタシたちは電車に揺られてるよ。 忍チャンとあずきちゃんとホノカチャンとアタシ。 フリルドスクエアの仲良し四人組だね♪ なぜ、電車に乗ってるかというと、それはこの前の事務所で。...

岡田彰布「アレ(アイドルマスターシンデレラガールズ その5)らしいで」

7: >>1や 2015/06/11(木) 14:17:29.03 ID:i7stG8g/0第10章 広島編 どんでん「そう言えば4人は同時期に(この事務所に)入ったんか?」 柚「んとね。忍チャンが一番早くて、その次があずきチャン。柚と穂乃香チャンが同時だったヨ」 どんでん「工藤は青森出身やったな。随分アレ(方言)ないな」 忍「アレ…?ああ、方言のことかな?私はアイドルになりたくて、東京のラジオを聞いて勉強しま...

喜多見柚「前髪より!」工藤忍「愛を込めて」岡崎泰葉「てっ…てーてっててーてー」

1: ◆xwjzAyxf0s 2015/07/24(金) 15:11:31.97 ID:58V/Oqw0O P「……」 泰葉「てーてっててー……」 泰葉「…あう…」ぷしゅう P(けむりが) 柚(泰葉チャンっぼーっとしてたらダメだよ!ほら続き続き)コソ 泰葉「あ、う、うん」 泰葉「…て、てんてててんてんてんてん。てんてててんてんてん……」 P「なんだこれ」 忍「どうPさん!」 P「なにが?」 泰葉「うーあーうー」 P「泰葉がこわれた」...

【モバマス】綾瀬穂乃香「真面目系天然ですか?」

2: ◆rNOpCybd0W3E 2015/07/08(水) 16:34:16.35 ID:GOPaDq9h0モバP「穂乃香が真面目系天然だって?」 穂乃香「はい。フリルドスクエアのメンバーにそう言われたので、どういうものなのかと」 モバP「ちょっと分からないな・・・ああ、そうだ。どういう状況で言われたんだ?」 穂乃香「はい。どんな時にそう思ったのか聞いておいたんです。」 -----回想--------------------------...

工藤忍「上京物語 そのよん」

2: ◆YenxjkWItQ 2015/05/17(日) 20:27:09.34 ID:AL8+LghoO♪ピンポーン 「工藤さんお届けものです」 忍「はーい」 レッスンもバイトも休みのある日 アパートに居たアタシに荷物が届いた。 忍「うわー、こんなにたくさん」 実家から送られてきた箱を開けると もみ殻の中にリンゴがいっぱいに詰まっていた。 箱の中から甘く懐かしい香りが立ち込める。 地元に居た時は飽きるくらい食べていたけど スーパー...

工藤忍「上京物語 そのさん」

3: ◆YenxjkWItQ 2015/05/09(土) 13:00:49.73 ID:KhJbyX4LOトレーナー「ワン、エン、ツー、エン、スリー、エン、フォー、エン、…」 前、後ろ、ターンして… トレーナー「ほら腕が遅れているぞ」 忍「ハイ!」 アイドル事務所に正式な所属となったアタシは初めてのダンスレッスンを受けていた。 ダンス自体は学校の授業でも選択していたし、 友達と踊ったこともあるけれどやはりプロのレッスンはかなり厳しい。 ...

工藤忍「上京物語 そのに」

1: ◆YenxjkWItQ 2015/04/18(土) 20:02:29.23 ID:8cOItYLGOアイドルマスターシンデレラガールズ工藤忍のSSです。 以前投稿した 工藤忍「上京物語」 の続きになります。 よろしければ前作もご覧ください。2: ◆YenxjkWItQ 2015/04/18(土) 20:07:59.25 ID:8cOItYLGO忍「いただきまーす」 焼鮭、卵焼き、納豆、ひじきの煮つけ、味付けのりに漬物。 東京に出てきた初めての夜を穂乃香ちゃんの部屋に 泊めてもらっ...

工藤忍「上京物語」

2: ◆YenxjkWItQ 2015/04/07(火) 22:08:35.90 ID:HuuhBpd+Oプシュー。 夜行列車のドアが開くのを待ちかねていたアタシは荷物を抱えてホームに降り立った。 「ここが東京かぁ…、ううやっぱり外は冷えるね」 出発したとこみたいに雪は積もって無いけれどまだ太陽の顔も見えない冬の朝は寒い。 短く切りそろえた髪に冷気が当たるのを感じながらアタシ工藤忍は人の列について改札へと向かう。 アタシは小さい頃からずっ...

モバP「喜多見柚は100万回恋をする」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/24(火) 13:31:05.38 ID:WuryvihuoP「あーん」 柚「あ、あーん」 柚「もぐ…」 柚「も、もう。Pサンっ、アタシ怪我とかしてないんだよ?もう手だってちゃんと動くし…」 P「いや」 P「まだ病み上がりだろ。大人しくしてた方がいいって」 柚「そんなことないよっ。ほらっちゃんと自分で……、あう」ポロ P「あー、ほら。はい。あーん」 柚「...

工藤忍「今日はいいてんき」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/17(火) 12:58:35.18 ID:pbZE6X4vO 「懐かしいなあ……」 まだ寒さの残る乾いた青空の下、助手席に座る彼女はポツリと呟いた。このあたりに来るのは、ずいぶん久しぶりだった。 「詳しいんですか?この辺り」 隣でハンドルを握る後輩が訪ねる。 無理もない。ここは二十三区内とはいえ、都心からはかなり距離がある、企業も飲み屋もないような住宅街だ。 ...

モバP「情愛と」穂乃香「小さな反抗心をあなたへ」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [sage] :2015/02/24(火) 20:57:42.98 ID:rqMyXrKro二月某日の夜、日中に積もった雪を足でかき分け帰路につく。 東京では見たことのない風景に、私の心は少しだけ浮かれていた。 P「積もったなあ…」 穂乃香「事務所から寮までの道は会社の敷地内ですからね…除雪車も入らないですよね」 P「事務所が大きいことでこんなデメリットが生まれるとは思ってなか...

忍「フリルドスクエアれぃでぃお!」さくら「6回目ですぅ」

2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga] :2015/02/23(月) 07:21:44.87 ID:/8HTFBUoO 忍「ふ~」 柚「り~」 穂乃香「ら~」 あずき「じ~!!」 しのほのゆずあず「ふりらじ、はっじまるよー!」 関連スレ忍「フリルドスクエア」柚「れいでぃお!」忍「フリルドスクエアれぃでぃお!」穂乃香「第二回です」柚「フリルドスクエアれぃでぃお!」あずき「第三回!」忍「フリルドスク...

柚「ねーねー忍チャン」

2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga] :2015/01/21(水) 19:30:53.90 ID:bfNGV73WO 柚「ねーねー忍チャン」 忍「んー?なにー?」 柚「ここにトランプかありますっ」ピシッ 忍「おぉっ」 柚「そしてあたしと忍チャンの二人がいますっ」 忍「つまりー?」 柚「ババ抜きしよー♪」ニパー...

忍「ふりらじ!!」穂乃香「特別編っ」

1 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/01/17(土) 11:41:35.69 ID:54lzPYpzO ・短い ・駄文ラジオ特別編2 : 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします [saga] :2015/01/17(土) 11:42:26.22 ID:54lzPYpzO 忍「ふ~」 穂乃香「り~」 柚「ら~」 あずき「じ~!」 ほのしのゆずあず「ふりらじ!始まるよ!!」 忍「二回目となりますふりらじ特別編! パーソナリ...


Page title:

Copyright © 2020全ては跡地。 All Rights Reserved.

  Designed by:paritto