スポンサーリンク


    記事一覧

モバP「仕事を取ってきた」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/28(水) 23:41:04.26 ID:mJR2mQWY0 このSSはモバP「漬けたイクラが減っている」の続きみたいなものです でも別に読んでなくても大丈夫です2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/28(水) 23:41:43.01 ID:mJR2mQWY0 爺P(以下P)「ただいまー」 裕美「あ、プロデューサーさんお帰りなさい」 小春「おかえりなさ~い」 さくら「お...

フレデリカ「新メンバー歓迎会ごっこ」

2: ◆TDuorh6/aM 2016/09/28(水) 17:11:19.42 ID:/KoPFwWjO フレデリカ「フンフンフフーン、フレンチトーストー」 肇「…フレデリカさんが注文したの、パンケーキですよ?」 文香「…あの…私が注文した料理は……」 肇「流石に、まだ店員さんが厨房にすら着いていないと思いますけど…」 フレデリカ「文香ちゃんはせっかちさんだからねー、せっかち沢文香だからねー」 文香「…大変、遺憾です…私はただ、先...

【モバマス】まゆ「ママゆ」

2: ◆JfOiQcbfj2 2016/09/28(水) 18:20:19.65 ID:UB/pX29A0 強い雨が降っている日だった。  時間帯が夜に入りかけということもあってか気温は下がる一方で、吹き抜ける風は秋を少し通り越したような寒さを感じさせる。  佐久間まゆはその寒さに少し震えながらも、しかし明るい足取りで事務所に向かっていた。 「天気予報を見ていて正解でしたねぇ」  年相応の薄いピンク色の傘は、空から落ちてくる水滴を受け止め、...

ちひろ「老Pさんと」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/27(火) 23:57:08.77 ID:+Zub+p6z0老Pと私物 ちひろ「この事務所。気づいたら、物が増えているんですよね。ちょっと整理しましょう」 ちひろ「李衣菜ちゃんのヘッドフォンセットですね。やっぱり高いと違うのかしら。今度、借りてみましょうかね?」 ちひろ「アイスクリームメーカーですね。そういえば、突然ありましたが、かな子ちゃんかライラちゃんので...

千早「お兄ちゃん」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/10(土) 09:04:23.01 ID:EsKmiBeI0 とある歌番組収録スタジオ。 番組スタッフ「はい!これで今回の収録は終了です。お疲れ様でしたー!!」 千早「ありがとうございました」ぺこり ―――― ステージ裏。 P「お疲れさま。千早」 千早「お疲れ様です……プロデューサー」ぺこり P(ん?) 千早「?どうされました?プロデューサー」...

フレデリカ「最後のデートごっこ」

2: ◆TDuorh6/aM 2016/09/28(水) 00:29:23.78 ID:/4HhEtAk0 「ふんふんふふーん、ふんふふーん」 とある土曜、とある駅前にて。 一人の男が気持ち悪くも鼻歌を歌いながらチラチラと時計を確認していた。 まぁ、自分の事なのだけれど。 たまの休日を時計観察なんかに費やすなんて間抜けな事だ。 そう、はたから見れば思われるかもしれないけれど、今の自分にはそんな事よりも重要な事があった。 そもそも時計観察...

池袋晶葉「朝の通学路にて」

1: ◆foQczOBlAI 2016/09/28(水) 01:11:38.19 ID:Tn5Y5VCw0 きっかけは10分早く起きたこと。 たまたま10分早く目が覚めて、そのまま10分早く家を出たら見慣れた猫背のスーツ姿が見えるじゃないか。 だから私は後ろから話しかけたんだ。 晶葉「おはよう!」 モバP「おお、誰かと思ったら晶葉か。おはよう。そういえばお前学校この辺だもんな」 晶葉「何故知っている……ストーカーか?」 モバP「何回俺がお前...

みく「ありうらかんにゃ」

2: ◆ksPx5/M7Wg 2016/09/26(月) 22:06:17.54 ID:LqDMF8GF0 みく「柑奈ちゃんってさー」 柑奈「はい、どうしました?」 みく「Pチャンのこと、好きなの?」 柑奈「好きですよ!」 みく「即答なんだ」 柑奈「そりゃあもちろん!」 みく「ふーん」 柑奈「どうしたんです? いきなり」 みく「いや、特に深い意味はないにゃ」 柑奈「そういうの~よくあるよね~♪」ジャラーン みく「いきなり歌い出したよ...

里奈「ふわぁぽよ、的な?」

2: ◆ganja..OLI 2016/09/24(土) 19:55:01.81 ID:4c9jjl2l0 里奈「おっつにゃーん♪」ガチャッ こずえ「りなー……おつかれさまー……」 里奈「こずえちゃんちょりーっす、おひとりちゃん?」 こずえ「あのねー……あやのねー……とれーにんぐおわるまでまってるのー……」 里奈「まぢ? こずえちゃんおりこうちゃんぢゃーん☆」 こずえ「こずえ……おりこうちゃんなのー……?」 里奈「おりこうちゃんおりこうちゃん♪」 こず...

紗南「みよしんち LEVEL2」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/26(月) 22:14:12.73 ID:57bWd5LG0シンデレラジオの続編です 例によって、今回だけでも見れるのでよければどうぞ 前回杏「杏・輝子・小梅のシンデレラジオ 第171回」外伝紗南「みよしんち LEVEL1」杏「幸子が離れない」都「正解はひとつではありません!」 杏「おねむトリオと回るSUSHI」菜々さんと杏「菜々さんと」杏「菜々さんと その2」こずえと杏「こ...

藍子「ゆっくり止まっていく」

1: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/09/25(日) 23:28:00.67 ID:TbFOIgDP0前の まゆ「一目惚れ」 寺生まれのPさんとか、ふじともとか、妖怪みくにゃんとか、猫語を学んだ茄子さんとか出ます2: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/09/25(日) 23:29:24.82 ID:TbFOIgDP0 みく「ん~♪」 みく「にゃぁ~♪」 朋「ご機嫌ね、みくちゃん」 みく「そりゃあ、もう!」 みく「お日様がぽかぽかで、とっても気持ちいいんだもん!」 朋「ふふ、そっ...

モバP「撚糸の轍」

3: ◆RfwyoP3XQY 2016/09/25(日) 23:16:13.05 ID:4Y2C3MR3o事務所 泰葉「……ふぅ」 ちひろ「お疲れ様です」 泰葉「あ、ちひろさん。どうもありがとうございます」 ちひろ「あんまり無茶し過ぎないで下さいね」 泰葉「ありがとうございます」 杏「そそ。杏を見習ったら?」 泰葉「あはは……」 杏「ま。事務所の人達が杏みたいになったらそれはそれで問題かもね」 泰葉「まだなにも言ってないですけどね」...

ジュリア「新曲?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/26(月) 00:06:13.31 ID:kjy7SmXK0 --事務所-- P「ああ」 P「【流星群】をリリースしてからもうすぐ1年だし、そろそろジュリアの2つ目のソロ曲を出したいと思う」 ??「そろそろソロ...ふふっ」 P「だれだいまの」...

渋谷凛「スポーツ選手を」本田未央「目指したい?」

1: ◆i/Ay6sgovU 2016/09/25(日) 23:18:50.18 ID:Na62B/fJ0 前作 渋谷凛「テストで赤点を」本田未央「回避したい?」 2: ◆i/Ay6sgovU 2016/09/25(日) 23:19:14.12 ID:Na62B/fJ0 --------------------事務所-------------------- ガチャ 本田未央「おはよー……、最近は雨ばっかりでイヤだねー……」 渋谷凛「はい、そうですね、前のバッターの美城さんが繋いでくれたんでね、はい、自分も繋ぐバッティングを心がけて……。そ...

モバP「甘えるいずみん」

1: ◆C2VTzcV58A 2016/09/25(日) 21:40:25.59 ID:yBifwRVVO夕方の事務所。 明日の会議での資料を整理していると、ソファーで談笑している担当アイドルたちの楽しそうな声が聞こえてくる。 亜子「ちょっと遠いけど、ケーキがおいしいカフェ見つけたんよ。今度一緒に行こ?」 さくら「ケーキ! 行こう行こう!」 さくら「イズミンも行くよね?」 泉「そうね。亜子の食べ物に関する評価は信用できるから」...

加蓮「贅沢なPさん」

1: ◆99skM4/jE2 2016/09/25(日) 18:06:23.58 ID:G3TIJFEI0P「贅沢言わないから加蓮みたいな娘がほしい。」 加蓮「贅沢だよ。私はPさんがお父さんなのはちょっとなー。」 P「そうかー。」 加蓮「大体さ、自分で言うのもあれだけどPさん私みたいな子、育てられる?」 P「いや、そりゃ子育てなんかしたことないけど…愛する娘のためなら…!」 加蓮「甘いなー。愛だけで子育てできるならみんな苦労してないよ?」...

紗枝めし!【小早川紗枝と石狩鍋編】

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/25(日) 05:00:37.34 ID:fDGIqpVK0いつもと違う景色 静かな波の音に混じる活気のええ声 どことなく静かで、どことなく雑多な雰囲気 うちは今・・・ 紗枝「・・・寒いわぁ」 北海道におります前スレ紗枝めし!【小早川紗枝とラーメン編】紗枝めし!【小早川紗枝とハンバーガー編】...

歌鈴「私だけのハレの日」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/24(土) 22:26:56.61 ID:Mka/p0LU0モバP(以下、P)「歌鈴、急で悪いが今週末の午前レッスンのみの日、午後は空いてるか?」 歌鈴「ええと……はい、大丈夫です! お仕事ですか?」 P「仕事じゃないが、ちょっと手伝ってほしいことがあってな」 歌鈴「な、何でしょうか?」 P「そう身構えなくてもいい。簡単な情報収集だ」 歌鈴...

野々村そら「がーるず・びー・すまいる!!!」

1: ◆i/Ay6sgovU 2016/09/24(土) 19:40:37.12 ID:CbpdSBbs0 --------------------事務所内・会議室-------------------- ガラガラ 松尾千鶴「今日の予定に書いてあったミーティング、この部屋のはずだけど……、何この内装……。学校……?」 千鶴「教卓があって、椅子と机が3つ……。"千鶴ちゃん"、"裕美ちゃん"、"ほたるちゃん"って書いてある……」 千鶴「……とりあえず私の席(?)に座ろう」ヨイショ ガラガラ 関裕美「お...

春香「千早ちゃん観察日記」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/22(木) 00:00:15.16 ID:eznR/E0AO  ○月□日  今日はお仕事がお休みで千早ちゃんにお呼ばれしたので家まで遊びに行きました。  ドアを開けると玄関先に千早ちゃんが全身血まみれで倒れてました。  すごくトマト臭い匂いがしました。...

神谷奈緒「bitter sweet autumn」

2: ◆TDuorh6/aM 2016/09/24(土) 15:45:09.95 ID:1OjkQBhCO はぁー…何でだろうな… 大きくため息を吐きながら、あたしはトボトボと下を向いて歩いていた。 夕陽に赤く照らされている坂道は、今の心象の様に斜め下がり。 地面に突き刺さっている標識はまるで心のつっかえ棒。 少しばかり太陽にかかる雲は腫れとも曇りとも言えず。 カラスの鳴き声をBGMに、センチメンタルな気分に浸っていた。 何時もより重い...

伊織「はぁ?お寿司が回るわけないじゃない」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/23(金) 20:20:49.57 ID:2A8maWAJ0 伊織「だいたいどうやって回すのよ!プロペラでもついてるわけ?」 亜美「いやいや、いおりん……そういうことじゃないくて」 真美「やよいっちなら知ってるよねー!庶民代表だしよく行くっしょ!」 やよい「うぅ……私、お寿司なんて事務所のパーティー以外で食べたことないよぉ」 真美「あっ」 亜美「ひ、ひびきん...

藤原肇「Happy Endで始めよう」

2: ◆kBqQfBrAQE 2016/09/23(金) 11:15:36.28 ID:xjUUEHux0 ・・・・・・・・・・ 一つの備前焼の器を作るには、一か月という長い時間がかかります。 ろくろを使って成形した作品を10日ほど乾燥させて、その後配置などを考慮しながら、時間をかけて器を窯に詰めていきます。 そうして窯に火が入ると、徐々に温度を上げながら1週間かけて焼いていきます。焼き上げて火を止めた後は、じっくりと器の温度を下げるため、これ...

モバP「クールなお姉さん」

2: ◆eF6RWyN1IM 2016/09/22(木) 23:52:15.89 ID:0ds8cc0Z0モバP「あっ、留美こっちこっち」 和久井留美「こんばんは、P君」 モバP「こんばんは。もういつものは頼んでおいたけど他に食べたいものある?」 留美「あら、ありがとう。特には無いわよ」 モバP「それじゃあ疲れを飲んで忘れよう! 乾杯!」 留美「そうね、乾杯! …はぁ、毎週悪いわね」 モバP「いや、俺も働き始めてからは大変さがわかったからさ」...

藤原肇の幼馴染

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/23(金) 04:50:13.78 ID:BxcpDfyY0『幼馴染』 世間じゃよく、男女の幼馴染は羨ましがられるものらしい。 家が隣同士で、毎朝起こしに来てくれたり、親の代わりに飯を作ってくれたり、なにかと世話を焼いてくれるもの、らしい。 そう、高校の同級生たちが話しているのをよく聞く。 まぁ、物語の中の幼馴染って言ったらそんなもんなんだろう。 実際い...

モバP「だりやすかれんと秋の休日」

1: ◆5F5enKB7wjS6 2016/09/22(木) 22:32:57.57 ID:cke70lSwO ―――お昼下がりの泰葉のお部屋 泰葉「…………」カキカキ… 泰葉「……ふう」 泰葉(よし。これでようやく夏休みの課題もおしまい) 泰葉「ん、んーっ……」 泰葉(さて、なにしようかな。出かけるにしても雨降りそうだし……) ライーン 泰葉「あ」 加蓮 『いま家にいるー?遊びに行っていい?』 泰葉「……ふふ」 『いるよ。気をつけて来...

ちひろ「アイドルとモバPさんがすごいベタベタしてる」

1: ◆ta6fr8WDAM 2016/09/22(木) 14:18:41.25 ID:Syp74lPs0短めにさらっと ベタベタなのにさらっと……クッ 千川さん「忙しいですねー」(PCに向かっている)カタカタ P「そうですね……。でも、僕のほうはあと少しで終わりますよ」(同じくPC作業)カタカタ 千川さん「それはよかった。……今日は静かでしたし」カタカタ P「今日は?」カタカタ ガチャ 凛「あ、ここにいたんだ」 P「来たのか、凛。会えて嬉しいよ」 ...

ありす「お姉さんになりたい」桃華「ですわ」

1: ◆yz988L0kIg 2016/09/11(日) 00:06:17.08 ID:ofq74/ZuO 仁奈「お姉さんの気持ちになるですか?」 ありす「そうです」 雪美「…………ありすお姉ちゃん……?」 こずえ「それじゃぁ…こずえ…ももかおねぇちゃんー?」 桃華「いきなり終わらそうとしないでくださいまし!」 ありす「桃華さんもそういうの言わないでください」 雪美「…………でも…………?」 桃華「いい気分ですわ……って...

美希「あっづいのー」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 20:45:57.02 ID:WwaQkOq80 春香「もう9月末だっていうのに嫌になっちゃうね」 千早「そうね。しかもこのタイミングでエアコンが故障するなんて……」 美希「なのー」 雪歩「ほんと暑いね真ちゃん」 真「そ、そうだね。暑いならちょっと離れない?」 美希「なのー」 響「うぎゃー!自分だけ扇風機にあたるなんてずるいぞ伊織!ちゃんとス...

まゆ「シアワセノウタ」【デレマス】

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 19:18:03.22 ID:Yotq5veP0今日、プロデューサーさんの結婚式が行われました。 それはもう華やかに。 それはもう豪勢に。 お相手は一般女性の方。アイドルたちで誰がプロデューサーさんのハートを勝ち取るか競っていたところですけど、みんなには寝耳に水のようでした。 まゆも自分が選ばれなくて少し、いえ、かなり残念で悲しいです...

高垣楓「眼福」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 20:42:38.18 ID:KGpkm7/v0 P「ふぅ…楓さん何頼みます?」 楓「そうですね…先にPさんに決めてもらいましょうか」 P「じゃ、とりあえず俺は生で。楓さんは好きなもの頼んでいいですよ」 楓「好きなもの…と言われると迷いますね」 P「嫌いなものでもいいですよ」 楓「嫌いなもの…じゃあ私の嫌いな芋焼酎で」 P「あー出た出た。楓さんの一...

紗枝めし!【小早川紗枝とハンバーガー編】

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 13:37:52.70 ID:u5jhZDCP0紗枝「ふぅ・・・トレーナーはんも容赦ないどすなぁ・・・」 レッスン厳しめにお願いしますって言うたのうちやけど・・・ まぁ後は寮に帰ってご飯だけやし・・・あ、お買い物せななぁ・・・ 前スレ紗枝めし!【小早川紗枝とラーメン編】...

桃華「やめられないとまらない、ですわ」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/20(火) 22:36:56.62 ID:VX6XLp1C0 ありす(シャンシャン…♪) 桃華「ん~…」ゴロゴロ 梨沙「あっパパ?うん、今友達の部屋に居るわ!うん…アタシもパパに会えなくて寂しいわ」 ありす「(シャンシャン…♪)…チッ、NICE…」 桃華「う~ん…」ゴロゴロ 梨沙「最近はL.M.B.G.で色んなとこに行くのが多いわね、お仕事だと山口にはなかなか行かないから…」 ありす「(シャンシャン...

フレデリカ「人のお金で焼肉ごっこ」

3: ◆TDuorh6/aM 2016/09/20(火) 01:10:56.01 ID:G/Y3LmmG0 フレデリカ「人のお金で焼肉行きたい!」 杏「…振りが雑過ぎない?」 文香「…人のお金で…焼肉、ですか…」 フレデリカ「ねぇねぇー、プロデューサー。アタシを焼肉に連れて行って!」 杏「今の発言を聞いてから連れてってくれる人なんて居ないと思うけどなー」 フレデリカ「やったー、プロデューサー太っ腹!運動してないだけあるねー」 ...

鷺沢文香「読み終えたら、またここに来てください」

1: ◆.qG5SOGbi. 2016/08/28(日) 16:10:56.99 ID:3ZgXLCZE0台風が過ぎ去って、そのせいで陽射しが強くなっていたから、あの時期はいつもに比べて暑い方だったのだと思う。 土砂降りのせいで家に閉じ込められていた僕は、雨が遠くに行ってしまった瞬間、溜めこんでいた何かを爆発させたかのように友達の家に電話をかけ、毎日のように遊びの計画を立てていた。 今日はあいつの家に集まってゲームをする。明日はあいつ...

フレデリカ「家庭教師ごっこ」

2: ◆TDuorh6/aM 2016/09/18(日) 15:32:47.12 ID:UgzckYSsO 杏「…課題が…溜まってる…」 杏「杏とした事が、やり忘れてたなんて…」 杏「学校あんまり行けない分、色々課題出されてるからなー…」 杏「普段はちょっとずつ消化してたけど、最近完全に忘れてたよ」 杏「難しいわけじゃないけど、量が…」 杏「プロデューサーなんとかしろよー」 杏「宿題が一瞬で終わる秘密道具とかあったりしない?...

春香「765プロ読書週間ですか?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/19(月) 20:21:25.87 ID:2MMlyzhO0 P「そうだ。実は教育番組の仕事が来てな。お前達に本を推薦して欲しいそうだ。その為の本をこの一週間で見つけてきてほしい」 響「そういうことなら自分に任せるさー!自分これでも読書家なんだぞー!」 P「ライトノベルはダメだぞ」 響「えーなんでさー!プロデューサーもライトノベルは読書じゃないとかいう口か!」 ...

周子「一人より二人、二人より三人」

1: ◆q28dSv/KPs 2016/09/19(月) 21:45:33.17 ID:f1Tii+w70 周子「奏ちゃん今ひまー?」 奏「……」 周子「え、なにその顔」 奏「なんだか嫌な予感がしたのよ」 周子「なにそれ、傷つくわー。それよりさ、ちょっと時間ある?」 奏「今すごく忙しいの。見てわからない?」 周子「いやいや、さっきまで映画情報誌めくってたよね。今日このあと暇だから映画でも見に行こうかしら、あーでも面白そうなのやってないわ...

モバP「パッションな昔馴染み」

2: ◆eF6RWyN1IM 2016/09/19(月) 08:42:58.12 ID:lMlbc07SOコンコン モバP「来たぞー。開けていいか?」 星輝子「う、うん…できるだけ…素早く、ね」 ガチャッ モバP「おはよう。と、今度は何てキノコだ?」 輝子「シ、シノイトモシビタケ…暗いところだと光るんだ…」 モバP「だからって休日の朝からカーテン締め切ってるのはやめなさい」 輝子「フヒ…Pがそういうなら…」...

紗枝めし!【小早川紗枝とラーメン編】

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 13:53:47.22 ID:pER0QX7h0モバP「紗枝、この後飯でも食いに行くか?」 仕事終わって唐突にプロデューサーはんからのお誘い なんや話でもあんねやろか?と少し勘ぐったけどそんなら車の中で話せばええだけやろし・・・ 紗枝「どないしはったん?急に」 モバP「あぁいや・・・なんとなく紗枝と飯食いに行ったこと無いなぁって思ってな。...

モバP「智絵里の頭を1ヶ月間毎日撫でる実験」

1: ◆6QdCQg5S.DlH 2016/09/18(日) 23:36:43.48 ID:wi6e2V0m0~1日目~ レッスンから帰ってきた智絵里の頭を撫でた。 「えっ……え、えっ……!?」と何が起こったかわからないような顔をしていた。可愛い...

高垣楓「告白の味」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 17:37:35.02 ID:dVnErJdS0前書いた楓さんSSの続きです。 前作を読むこと推奨 ↓ 高垣楓「好き、嫌い、大好き」 2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 17:39:51.26 ID:dVnErJdS0「恋は盲目」 よく聞く言葉だが、そこまで的を得ているわけでもない。 3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日...

百合子さんとウサギさん【ミリマス】

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/18(日) 00:21:02.44 ID:nhvHzbCa0事務所 杏奈「おはよう…… ございます……」 みんな「わいわい」 杏奈「……」 杏奈「ねぇ、みんな何の話…… してるの?」 星梨花「あ、杏奈ちゃん おはよう」 星梨花「百合子さんがね、ウサギを飼い始めたみたいでペットの話をしてるの」 杏奈「ふーん……」...

瀬名詩織「海沿いにて」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 21:13:55.63 ID:tR4Ne5Dx0「海が…聞こえるわ……」 私の声は海沿いを走る車の窓から流れ出て、海風に溶けた。 窓から見える海は日の光を反射して輝いていた。 「美しい…海……」 私は運転席に向かって話しかけた。今度は声が海風に溶けてしまわないように気をつけながら。 「だろ?」 モバPさんは嬉しそうに言った。 前を向いて運転をしてい...

村上巴「お荷物部署の放課後と海の見える家」

1: ◆iC2E9hY.Xs 2016/09/18(日) 02:52:25.72 ID:ewoq1fRE0・アイドルマスターシンデレラガールズのSSです。 ・アニメの設定を都合よく使っています。 ・キャラ崩壊あり、書き溜めありです。 ・以下のお話の続きですが、特に繋がりはありません。 関連スレ関裕美「お荷物部署?」  松尾千鶴「お荷物部署の日々」 2: ◆iC2E9hY.Xs 2016/09/18(日) 02:53:40.85 ID:ewoq1fRE0 村上巴「おう、おはようございま...

前川みくと話せた猫の話。

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 18:20:03.97 ID:RBrPvO4M0 1  私は猫である。名前は「ミケちゃんやろ?」……ミケである。三毛猫だからミケ。安直な名前だ。 「……あんちょく?」  私の顔を覗き込むようにしてしゃがむ少女が首を傾げる。どう説明すればわかるだろうか。そう考えてから、私は「にゃあ」と声を出す。いい加減な名前だ、という意味だ。 「いいか...

杏「杏・輝子・小梅のシンデレラジオ 第171回」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/17(土) 22:14:23.29 ID:m+XKDtaC0シンデレラジオの続編です 例によって、今回だけでも見れるのでよければどうぞ 前回杏「杏・輝子・小梅のシンデレラジオ 第170回」外伝紗南「みよしんち LEVEL1」杏「幸子が離れない」都「正解はひとつではありません!」 杏「おねむトリオと回るSUSHI」菜々さんと杏「菜々さんと」杏「菜々さんと その2」こずえ...

渋谷凛「長女」大石泉「次女」佐城雪美「四女」橘ありす「五女……じゃなくて三女」

1: ◆C2VTzcV58A 2016/09/17(土) 00:37:27.64 ID:6wieyhoMOある日の朝 凛「さくら、休みなの?」 泉「はい。風邪をひいちゃったらしくて」 亜子「電話だとそこそこ元気そうやったし、明日には出てこられると思いますわ」 凛「そうなんだ……たいしたことなさそうなら、いいけど」 未央「今日はふたりニューウェーブ体制ってことだね」 泉「そういうことですね」 亜子「さくらのぶんまで、レッスン頑張らんと...

モバP「こんな日に」神谷奈緒「こんな日だから」

2: ◆NsCH.Z2QB2 2016/09/16(金) 20:26:47.29 ID:Fc/J9E+p0 神谷奈緒は今、渋谷の上空を飛翔している。 鈍色にうごめく雲の隙間から差す光芒が、 眼下に広がる渋谷のコンクリートジャングルをきらきらと輝かせる。 先ほどまでの大荒れの天気が嘘みたいに静かだ。 そんなことをしみじみと思いながら、 今の不可解な状況に立ち返り、声にならない声をこぼす。 「この後、どうなるんだよぉ、コレ……」...

神谷奈緒「One Step Ahead」

2: ◆eBIiXi2191ZO 2016/09/16(金) 22:47:25.41 ID:8Dg7wbvRo  アタシは自己評価が低い。  なんの因果かアイドルになった今でも、それは変わらない。  そんなもん、自分の性格なんて一朝一夕に変わるもんじゃなし、仕方ないじゃん。  これってアイドルとして致命的なんじゃないか? と思うことなんかしょっちゅうだよ。  でもさ。事務所のみんな、アタシのこと「かわいい」「かわいい」って。んなわけないじゃん...


Copyright © 2016プロデューサーさんっ!SSですよ、SS! All Rights Reserved.

  Designed by:paritto