プロデューサーさんっ!SSですよ、SS!


杏「杏・輝子・小梅のシンデレラジオ 第55回」





1VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/04/24(木) 00:00:46.29 ID:oMC9929X0


シンデレラジオの続編です
例によって、今回だけでも見れるのでよければどうぞ








4VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [saga] :2014/04/24(木) 00:02:18.94 ID:oMC9929X0


杏「ラジオネーム『ちょろ甘』さんからだよ」

――――――――――――――――――――――――――――――――
杏ちゃん、輝子ちゃん、小梅ちゃん、シンデレラジオ1周年おめでとうございます。

この番組が1年も続いたことを、一リスナーとしてもとても嬉しく思います。

さて、そこで杏ちゃん達にお願いがあります。

よくある『メールアドレスを教えてくれ』とか『電話番号を教えてくれ』とか

そういった理不尽な要求ではありません。

この番組では、リスナーから届いたメールやハガキを紹介したり

ツイッターのつぶやきを読み上げたりしてますよね。

メール、ハガキ、ツイッター…何か、1つ大事な物を忘れてると思いませんか。

そう、FAXです!FAXを、この番組にも設置して欲しいのです。

以前、たまに矢文や電報でメッセージが届くと言ってましたよね。

矢文や電報がアリなら、FAXだってアリだと思うんです。

杏ちゃん、輝子ちゃん、小梅ちゃん、そしてスタッフの皆さん

FAXの設置を、ご検討の程よろしくお願いします。
――――――――――――――――――――――――――――――――

杏「えー、どうする?」






前回
杏「杏・輝子・小梅のシンデレラジオ 第54回」
こずえと
杏「こずえと」
杏「こずえと その2」
杏「こずえと その3」
杏「こずえと その4」
外伝
幸子「ボクの王子様」
シリーズスレ
杏・輝子・小梅のシンデレラジオ



モバP「フツウの日々」





1 ◆qEJgO2U6bM [saga] :2014/04/23(水) 22:51:43.43 ID:bV5Don4Uo



P「?」

柚「?」
ktmyz9.jpg


柚「Pサンどうかしたー?」モグモグ

P「ああいや、財布を出そうとしたら…よっ。ポケットに百円玉が入ってた。あれ、財布に穴…ってわけでもないよな」

柚「おー。ラッキーだ」

柚「へへっじゃあこのデザートとかどうカナー。いまなら他の料理とセットでひゃくえんだって!」

P「なんで使う前提なんだ」

比奈「お、いいでスねー。私この味がいいな…」つん
arkhn.jpg


楓「おー。おいしそう…」
kedeafaga


仁奈「仁奈はですねー、えっとですねー」
ichrnn3.jpg


P「……百円か?」

柚「ひゃくえん!」

柚「仲良くみんなで分けるといいよー!」にぱー

P「…。なるほど」

柚「うんっ」

柚「というわけでこれーっ。すいませーん」

比奈「む、ちょっと柚。私はこれだと思うっスよ…」

楓「ううん、きっとこっちの方が…」

仁奈「おねーさん方は分かってねーですね。こっちでやがります」

P「……仲良くしろよ」



・シリーズ
・前回:モバP「フツウの日々」
 フツウの日常








難波笑美「おー!漫才の仕事取ってきたんか」 P「おう、ちなみに相方は…」





1VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/04/19(土) 22:22:17.68 ID:iXWUA/nn0




<レディゴーゴーゴーゴーゴーゴーゴーゴーゴー!(ドゥン)


P「はーいはいはい!」


笑美「はーい!言うとりますけども~、ウチこの間ね…」
nnbem3.jpg


P「ん?なんて?」


笑美「いや、これから話すとこやん!まだ『言うとりますけども~』しか言うとりませんけども!」


P「あ、『言うとりますけども~』言うとりましたん?」


笑美「やっ…やこしいわ~ほんでこの顔!むっかつきますわ~」


P「…」眉クイッ


笑美「…えー皆さん、公共の電波に暴行の様子を流すことは本意ではないのですが…」


P「すまん!すまんて!で?この間なに?」









冴島清美「天使と悪魔とプロデューサー」





1VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/04/23(水) 15:26:09.57 ID:r6WKUoR/0



清美「今日もお疲れ様ですプロデューサー!」
sejmkym6.jpg

清美「撮影は恙無く終わりましたよ、ご心配なく」

清美「学園生活は学びの礎です。浮かれることなく、アイドルとしてビシバシいかないと」

清美「その役目を与えてくれたプロデューサーには、感謝の言葉もありませんよ!」

清美「あ、教室見ていきますか? 掃除が終わったところなんです」

清美「よりよい風紀作りのために、ぜひアドバイスが欲しいんです」

清美「さあさあ、遠慮なくどうぞ?」








喜多見柚「ただいま」モバP「おかえり」モグモグ





1 ◆qEJgO2U6bM [saga] :2014/04/23(水) 13:46:28.25 ID:bV5Don4Uo



柚「うんっ」にぱ
ktmyz9.jpg


柚「…??あれ?ぴ、Pサンどうしてお昼からケーキ食べてるのカナ?」

P「柚も食べるか?」モグモグ

柚「あ、うん。アリガト」

P「あーん」

柚「あむ。ま、まだあーんしてないよー。…へへ。でもおいしい」モグモグ

P「そっか。よかった」モグモグ

柚「ン!」ぺかー

P「冷蔵庫にまだたくさんあるから好きに食べていいぞ」

柚「あえっれいぞーこがケーキまみれだ!?」ガチョ



・短い


・シリーズ
・前回:モバP「フツウの一日」
 フツウの日常









モバP「泣き虫ユッキ」





1VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/13(日) 00:25:55.93 ID:Nmn1Cxf4o


カキーン

友紀「よっし!いいぞいいぞぉ!」ゴクゴク
hmkw.jpg


友紀「いやー!事務所で野球を見ながら飲むビールは格別だねぇ!」プハー

友紀「プロデューサーも出張でいないし、恐くないもんねー♪」カシュ

モバP「姫川ぁぁぁぁぁぁぁあ!!!」バァン

友紀「!?」ビクッ

モバP「おい、お前...なにやってんだ?」

友紀「ぷぷプロデューサー!?なんで!?なんでいんの!?」

モバP「仕事があっさり終わってな、早めに帰ってきたんだ。で?お前はこの時間にベテトレさんのレッンだったよな?」

友紀「いや、それは、あの...」オロオロ

モバP「まさか無断で休んだのか?」

友紀「ち、ちが、連絡は...した...」オロオロ

モバP「そうか、よかった。いや、休んだことはよくないが」

友紀「あ...その、ごめんなさい...」







P「あずささんが小さくなった」





1VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) [sage] :2014/04/23(水) 00:14:17.86 ID:10ZAU9bI0



P「どうしてこうなった」

あずさ「あらあら…」オドオド

P「律子、どういう事だ」

律子「私に聞かれても…小鳥さん、何か分かりますか?」

小鳥「昨日、一緒にのみに行って…その後、別れたまでは覚えてるんですけど」

あずさ「?」キョトン

P「!」ズキューン

小鳥「プロデューサーさん?」

P「さー、あずささん…あずさちゃん、お兄さんと一緒に今日は遊園地にでも行こうか」

律子「待たんかい犯罪者」

P「何で?!元々綺麗でお茶目、美人で優しいあずささんが、キュートでプリティーになったんだぞ!」

律子「確かに…じゃなくて!」

あずさ「ケンカはいけません、めっ!ですよ!」

P・律「「ごめんなさい」」

P「しかし…」

あずさ「?」コタプーン

P「…」

千早「…」ストーン











モバP「見えた今に絶えぬ未来を」





1VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/22(火) 22:38:39.02 ID:dbLyof+Po


総選挙お疲れ様SS。短いです。








2VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/22(火) 22:39:46.31 ID:dbLyof+Po



 我が目を……信じたくはなかった。
 目の前にある現実が現実でないかのように振る舞うのは、果たして許される行為なのか。
 記された歴史から目を背け脳内を逡巡しようとも、己の望む答えなど出るはずもなかった。
 何故ならば、それは事実だから。現実だから。
 俺が何を言おうとも、それだけは変わることのない結果なのだから。


 ――足が重い。
 事務所に向かう足取りがこれほど重いのはかつてない程で、歩けば歩く程、進めば進む程悪路に足を踏み込んでいるような気持ちになる。

 恐怖か、罪悪感か。
 どちらのものでもあろうこの感情が明瞭になるのは恐らく無い。
 それは俺がその現実を受け止めなければならないというはっきりとした義務があるからであり、それを受け入れざるをえない程度の力量であることへの無力感があるからでもある。


 もしも、俺の力が十二分に足りていれば。
 彼女という存在に、最高の花束を添える事ができていれば。

 そう思うだけで、何も出来なかった自分がますます嫌になる。





[ 2014/04/23 01:30 ] Co TB(0) CM(12)
短SS  モバマス    千秋 

モバP「千枝」早苗「アウト」





1VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/04/21(月) 19:07:10.22 ID:Pzd8yZNCo


モバP「...晴」

早苗「アウト」
sne1

モバP「チッ...光、麗奈」

早苗「アウト、アウト」

モバP「...ナターリア」

早苗「アウト」






[ 2014/04/22 19:00 ] Pa TB(0) CM(14)
短SS  モバマス  早苗 

モバP「なんか、美玲も机の下に潜ってた」





1VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [saga] :2014/04/21(月) 22:24:49.57 ID:8SJFUGhAo


美玲「……」
hyskmri7.jpg

美玲「……」

美玲「……」チラッ


乃々「…………」
mrkbnn5.jpg


輝子「キノコー……キノコー……」
hsshok7.jpg



美玲「……」

美玲「(なんでいつも机の下に潜ってるんだろ?)」









copyright © 2014@プロデューサーさんっ!SSですよ、SS! all rights reserved.
   Benri-navi by myhurt Template by FC2ブログのテンプレート工房