プロデューサーさんっ!SSですよ、SS!


スポンサーリンク


工藤忍「上京物語 そのに」



1: ◆YenxjkWItQ 2015/04/18(土) 20:02:29.23 ID:8cOItYLGO

アイドルマスターシンデレラガールズ工藤忍のSSです。

以前投稿した

工藤忍「上京物語」

の続きになります。

よろしければ前作もご覧ください。




2: ◆YenxjkWItQ 2015/04/18(土) 20:07:59.25 ID:8cOItYLGO

忍「いただきまーす」

焼鮭、卵焼き、納豆、ひじきの煮つけ、味付けのりに漬物。

東京に出てきた初めての夜を穂乃香ちゃんの部屋に
泊めてもらったアタシは寮で朝ご飯をご馳走になっていた。

油揚げを噛みしめると染み込んだ出汁が中からじわっと溢れ出てくる。

穂乃香「ご飯食べ終わったら一緒に事務所へ行きましょうね」
ayshnk9.jpg

忍「うん、ありがとう。穂乃香ちゃんは今日はどうするの?」
kdsnb11.jpg

穂乃香「私は、レッスンに行ってその後新幹線で家に帰ります」

忍「あれ?寮には戻ってこないんだ?」

穂乃香「はい、今は週末だけ東京に来てレッスンを受けていますので」

うーん、そうか。穂乃香ちゃんとは会えなくなってしまうのか…

穂乃香「あ、でも次の週末にはまたこちらへ来ますから」

来週かあ、明日の事さえ分からないアタシには一週間は長すぎるよ。

湯気の立っているお椀に箸をつける。
実家よりも淡くまろやかな味噌の風味がワカメと一緒に喉を通り過ぎる。

穂乃香「ご馳走様です」

忍「あれ、穂乃香ちゃん。もう終りなの?」

穂乃香「ええ、あんまり食べないんですよ」

そう言えばご飯も少なめによそっていたっけ。
穂乃香ちゃんの皿に鮭が半分と卵焼きが手つかずで残っている。

穂乃香「あの、よろしかったらどうぞ」

忍「え、いいの?」

穂乃香「ええ、どうせいつも残してしまいますし。ご飯もお代わりしましょうか」

穂乃香ちゃんはアタシが差し出したお茶碗を受け取ると電子ジャーからご飯をよそってきてくれる。

ふと彼女の方を見ると服の上から分かるくらいにウエストが細い。

むむ、彼女のスタイルの秘訣はこんなところにもあったのか。

穂乃香「はい、どうぞ」

穂乃香ちゃんからお代わりを受け取る。
少しだけ躊躇ったが次の瞬間アタシの橋は穂乃香ちゃんの皿から鮭を摘まみあげていた。

まあ残したらもったいないしね。





関連記事

武内P「最近、双葉さんのアプローチが激しくて…」



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/25(土) 19:42:10.53 ID:o2kPcPeXo


武内P「なんていうか・・・・・・その・・・下品なんですが・・・・・・フフ・・・・・・」






関連記事
[ 2015/04/25 23:00 ] Cu TB(0) CM(1)
短SS  モバマス    武内P 

前川みく「総選挙の順位、十の位が書かれていないにゃ」



1: ◆C2VTzcV58A 2015/04/24(金) 22:49:29.14 ID:Je8qdsbA0

みく「順位が書かれた紙を渡されたけど……」

みく「Pチャン、これじゃあみくの順位が一の位しかわからないにゃ」
mekwmk14.jpg







関連記事
[ 2015/04/25 17:30 ] Cu TB(0) CM(7)
短SS  モバマス  みく 

新田美波「蘭子ちゃんが休養?」



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/24(金) 08:57:51.13 ID:2HNrUn6JO

P「あぁ、体調が悪いらしくてな…あまり深くまでは言わなかったし聞かなかったけど」

美波「そう…ですか」
nttamnm11.jpg

P「すまんが今日のイベントは代役と出てもらえるか?」

美波「ええっ!?代役さんですか!?」

P「本人が物凄く出演したいそうなんだ…頼む、一緒に出てやってくれ」

美波「…わ、わかりました」

美波「それで、代役の子は」

P「もう部屋の前まで来てもらってる。おーい、入ってくれ」

ガチャッ

ブ蘭子「コンニチハ。トニ・カンザキ・ブランコです。ヤミニノマレヨ!!」

美波「…」

P「よろしく頼むぞ、美波!」






関連記事

杏「杏・輝子・小梅のシンデレラジオ 第114回」



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/24(金) 22:00:20.78 ID:rfc0lDqI0




12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/24(金) 22:02:23.68 ID:rfc0lDqIo

杏「ラジオネーム『セーフ王』さんからだよ」

――――――――――――――――――――――――――――――――
杏ちゃん、輝子ちゃん、小梅ちゃん

シンデレラジオ2周年おめでとうございます。

この番組がスタートしてからもう2年も経つんですね。

なんだか、あっという間だったように感じられます。

これからも、この番組が長く続いていくよう、応援しています。

ところで、去年の1周年の放送の少し後にFAXが設置されましたが

今年はモールス信号の番ですよね?

指を暖機運転させながら待っています!
――――――――――――――――――――――――――――――――

杏「えー…」





関連記事

モバP「うちの飛鳥がテキトーに」



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/24(金) 19:24:17.74 ID:BWagWvGHO


P「音楽を流していくらしい」

・かなり短め

・筆者は音楽に詳しくないので、あまり掘り下げることが出来ません。馬鹿っぽい会話になっていると思いますが、悪しからず。




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/24(金) 19:25:26.50 ID:BWagWvGHO



・事務所


P「あのさ飛鳥」

飛鳥「なんだい」
nnmyask11.jpg

P「唐突すぎるよね」

飛鳥「何が?」

P「全てが」

飛鳥「フフ…随分とおかしな事を言うんだねキミは」

P「何もおかしくないって。急に事務所から呼び出しがきたと思ったらそこにいた担当アイドルに『じゃあボクがキミに音楽を紹介していくとするよ』とか言われちゃってさ。『じゃあ』ってなんだよ『じゃあ』って」

飛鳥「…そんなに嫌かい…?」

P「……嫌では、ないけどさ」

飛鳥「じゃあ流すよ(ダブルミーニング)」

P「………」





関連記事
[ 2015/04/24 23:00 ] Co TB(0) CM(0)
短SS  モバマス  飛鳥 

きらり「当然の結果☆」 杏「当然の結果?」



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/24(金) 02:02:19.90 ID:at6p9wJB0


前作 杏「共依存」 きらり「にょわ?」

の設定を一部引き継いでいます。
読まれなくても大丈夫かとは思いますが、よろしければどうぞ。

注意事項
キャラ崩壊&オリジナル設定あり ドロドロ?




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/24(金) 02:03:02.33 ID:at6p9wJB0


みりあ「きらりちゃんおめでとー!」
akgmra7.jpg


きらり「えへへぇ、自分でもびっくりだにぃ」
mrbskrr14.jpg

莉嘉「うんうん、さすがは凸レのリーダーだよね☆」
jgskrk15.jpg

きらり「うにゅー、あんまり褒められるときらりてれゆー!」

莉嘉「いやぁ、しかしみりあさんや」

みりあ「およ、どうしました莉嘉さんや」

莉嘉「あたしたちもー、きらりちゃんを見習って頑張らなくっちゃねー」

みりあ「えへへ、50位、51位って並んでたのは少し嬉しいけどね」

莉嘉「むむ!誰が順位まで凸ってるだぁ!」

みりあ「そんなこと言ってないよー!?」





関連記事

黒井「トップアイドルは常に孤高でなくてはならない」



1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/23(木) 17:49:39.87 ID:v9M3Q19b0


黒井「はーはっははは!」

黒井「このヴェスぺリアもジュピターの圧勝であったな!」

黒井「仲良しごっこのままではIA大賞は大丈夫かね?」

P「次こそは負けません!」

黒井「まぁ、精々頑張りたまえ!アデュー!」






関連スレ
黒井「ウィ」やよい「うっうー!」
黒井「王者になる為には孤独でなければならない」
黒井「ウィ」貴音「面妖な」
黒井「oui」伊織「de変態」
黒井「ウィ」あずさ「あらあら~」
黒井「ウィ」千早「くっ」
黒井「ウィ」雪歩「穴を掘って埋まってますぅ」
黒井「ウィ」真「やーりぃ!」
黒井「ウィ」美希「あふぅ」
黒井「ウィ」真美「んっふっふー」亜美「んっふっふー」
黒井「ウィ」響「はいさーい!」
黒井「ウィ」律子「ていっ!」
黒井「ウィ」春香「ヴぁい!」






関連記事


copyright © 2015@プロデューサーさんっ!SSですよ、SS! all rights reserved.
   Benri-navi by myhurt Template by FC2ブログのテンプレート工房